地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

嬉野温泉の家族風呂でリフレッシュ!日帰りもできる人気のおすすめプラン!

佐賀県の嬉野温泉は、九州屈指の名湯の1つです。日本三大美肌の湯とうたわれる嬉野温泉は、女性に大人気の温泉です。もちろん、男性も子供でも楽しめる家族風呂も多い温泉の名所です。今回は家族風呂や日帰りでも楽しめる嬉野温泉のおすすめプランをご案内します。

三大美肌の湯の嬉野温泉の家族風呂へ行こう!見出し

皆さんは日本の三大美肌の湯をご存知でしょうか?島根県の斐乃上温泉と栃木県の喜連川温泉とあと一つは佐賀県の嬉野温泉です。三大美人の湯とは異なり、こちらの三大美肌の湯はなんと肌が白くなるという効能があると昔から言われています。三大美肌の湯の一つとされている嬉野温泉の魅力について紹介します。

家族風呂が多い嬉野温泉の歴史見出し

嬉野温泉の歴史は古く、なんと約1300年前から始まるそうです。神功皇后が温泉の効能で戦で傷ついた兵士が元気になったことから、「あな、うれしの」と大変喜んだそうです。それが嬉野の地名の由来になったと伝説が今でも残っています。1300年前から効能が知られていたとなるとそのすごさは本物かもしれません。

文献では713年の肥前国風土記に登場するそうで、江戸時代になるとたびたび書物に登場することになります。他にもシーボルトが嬉野温泉について記しており、江戸時代から全国に広く知られる温泉になったようです。ちなみに現在でもシーボルトの湯という温泉があります。歴史を知ることにより、温泉の効能がより効くように感じられるかもしれません。

嬉野温泉のアクセス見出し

高速バス九州号で行く場合

嬉野温泉へ行くなら高速バスの九州号に乗ってみてはいかがでしょうか?博多駅交通センターや天神のバスセンターも経由します。また福岡空港も経由するので、空港から嬉野温泉に行くときも便利です。博多駅交通センターからの場合は約2時間、空港からの場合は1時間半程度で着くことが出来ます。

車で行く場合

車で行く場合は駐車場が気になるかと思いますが、嬉野中央駐車場と嬉野インター駐車場と嬉野インター第2駐車場が便利です。日帰りの人に嬉しい24時間200円の激安駐車場です。嬉野インターから嬉野温泉は、車で5分なのです。嬉野インターはバス停も近いので、嬉野インター駐車場に車を停めた場合は、温泉までバスで行くこともできます。

家族風呂でも楽しめる嬉野温泉の効能見出し

嬉野温泉の泉質は、ナトリウムを含む重曹泉です。重曹と聞くとお料理やお掃除を思い出すと思います。重曹はたんぱく質を分解するので、とろんとした温泉に入ると肌がすべすべになります。さらに古い角質を重曹の成分で分解し肌が柔らかくなります。つるつるすべすべもちもちになる美肌の湯ということになります。

また、美肌の湯ですが、効能はそれだけではありません。リウマチ、神経痛をはじめ、美肌の湯なので皮膚疾患にも効きます。それだけではなく婦人病、貧血症、切り傷、呼吸疾患にも効能があるそうです。ただ、皮膚疾患の人は泉質が疾患によっては刺激になる可能性があるため、心配な方は念のため医師にご確認ください。

日帰り歓迎の家族風呂もある温泉見出し

日帰り温泉百年の湯

元々、公衆浴場の元湯温泉が2016年にリニューアルして日帰り温泉百年の湯になりました。日帰りで予約不要なので、予約時間に間に合わないというときでも安心です。家族風呂は5つあり、入浴料+2000円程度で楽しむことが出来るのでおすすめです。お得な会員登録が出来たり、広い無料の休憩室があるので、のんびりすることもできます。

住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-8 電話番号:0954-20-2525

萬象閣敷島

ちょっと他の温泉とは違う貸し切り露天風呂の家族風呂を味わいたいなら、萬象閣敷島も日帰りで利用するのにおすすめです。部屋ごとにコンセプトが異なり、写真は木のギャラリーというコンセプトです。他にも秘密基地かまくら湯やおこもり隠れ家の湯などの家族風呂が楽しめます。大浴場は15時からと遅めの時間からなので、注意が必要です。

住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内甲114-1 電話番号:0954-43-3135

日帰りプランに使える家族風呂のある温泉見出し

日帰りプランが豊富な旅館大村屋

もし嬉野温泉の日帰りプランで悩んでいるなら、大村屋はプランが豊富です。また、予約が必要ですが貸切風呂の1つ笑楽の湯は少し大きめの家族風呂で、子供が小さくて大浴場は心配な方はこちらの家族風呂でゆったり入れて人気です。名物料理とセットになったプランや湯けむりラウンジで名物の抹茶プリンや湯上りのビールなどのんびりすることもできます。

住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848 電話番号:0954-43-1234

公衆浴場なのに贅沢なシーボルトの湯

嬉野温泉公衆浴場シーボルトの湯にも家族風呂があります。大浴場は大人400円、貸切風呂は50分2000円とリーズナブルです。貸切家族風呂の1つであるふじというお風呂は、車いす対応のバリアフリーとなっています。また、貸切家族風呂のりんどうとさざんかというお風呂は、檜風呂になっていておすすめです。

住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙818−2

家族風呂に入った後に探したい!嬉野温泉のお土産見出し

温泉地に行くと家族や友人へおみやげを買うことが多いと思います。どこの温泉地もお土産は同じと思っている人もいるかもしれませんが、嬉野温泉のお土産は一味違ったユニークなものが目白押しです。嬉野温泉ならではのお土産を買って、贈る人に喜んでもらうのがおすすめです。

トロトロの嬉野豆腐

嬉野の温泉豆腐は、嬉野温泉の看板商品です。豆腐などの大豆製品が美味しいだけでなく、温泉水を加えることで変化します。嬉野温泉の泉質は重曹泉のため、たんぱく質を分解します。そのため、豆腐の固まっていたのが徐々に分解され、トロトロになります。

重曹の効果でとろとろに溶けますが、豆乳になるわけではなく食感がとろとろになるだけです。作り方はシンプルで鍋に適当な大きさに切った豆腐と温泉水を入れて煮るだけです。あとは、お好みの調味料でいただくだけです。とろとろの食感になることにより、醤油がきちんと混ざるのでとても美味しいです。

お土産の定番は嬉野茶

また、豆腐と並び定番なのは、嬉野茶です。普通の茶葉も売っていますが、いろんな加工商品になっています。抹茶プリンや変わり種だとうれしのチャコーラなどがあるそうです。ペットボトルのお茶にもうれしの釜炒り茶があったり、お茶所ならではのお茶商品に出会えるのでおすすめです。

手作りの陶芸品

嬉野温泉の近くには陶房花咲がありますので、そちらで置物をプレゼントしてみると喜ばれるかもしれません。こちらは、夫婦で経営をしている窯元直営のショップです。西日本陶磁器フェアなどにも出店している人気のお店です。傘地蔵の置物や動物の置物、肉球のついた食器などを販売しています。

インターネットでも販売を始めたそうです。嬉野温泉に来た際は、寄ってみてはいかがでしょうか。ほんわかした優しいお顔の傘地蔵や動物たちが展示されている店内に入れば癒されること間違いなしです。また、ブログやFacebookにも投稿があるそうなので、気になる方は覗いてみてください。

嬉野から車で行ける観光スポット見出し

唐津の呼子でいか三昧

嬉野から車で移動するなら、呼子エリアで昼食はいかがでしょうか。嬉野から車で60分ほどのところにあるいかが有名な地域です。半潜水型海中展望船のジーラは、地元でCMが流れるほど有名なくじらの形の展望船です。いかしゅうまいなどが人気のグルメです。

長崎のハウステンボス

嬉野から車で30分のところに長崎のハウステンボスがあります。こちらは、季節の花が咲き誇り、夏にはプールや花火、年末にはカウントダウンイベントを行うなど地元でも有名なレジャー施設です。中世ヨーロッパをイメージした施設です。エリアによっては、お化け屋敷や忍者体験ができる施設などがありどの年代でも楽しめます。

子供たちにはゆめぎんが佐賀県立宇宙科学館

こちらも嬉野から車で30分ほどの場所にあります。本格的なプラネタリウムや天体観測が出来ることで有名です。また、期間限定でビーコロというイベントを行っています。大きな装置を作り、ビー玉を転がすというものですが、趣向を凝らしており、全国から見に来る人が多いイベントです。

ハウステンボスのイルミネーションが大人気!時間や場所・楽しみ方紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハウステンボスのイルミネーションが大人気!時間や場所・楽しみ方紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長崎にあるハウステンボスのお花やイルミネーションの魅力を集めました。カップルや家族との思い出作りに最適なハウステンボスです。昼も綺麗ですが夜もイルミネーションが絶景です。時間を忘れるくらい老若男女を問わず楽しめるのでぜひ足を運んで見てください。

日帰り可能!家族風呂に入ったあとでも行けるイベント見出し

嬉野温泉は、全国的に有名なイベントである佐賀バルーンフェスタに日帰りで行くことも可能です。嬉野温泉からバルーンフェスタの会場までは、車で1時間ほどの距離です。レンタカーや自動車を利用して嬉野温泉への日帰り旅行プランを考えている人におすすめです。佐賀のバルーンフェスタは、毎年11月ごろに開催される人気のイベントです。

唐津くんちにも嬉野温泉から車で約1時間程度で行けます。唐津くんちとは、唐津神社の毎年11月に開催される秋季大祭のことです。全国的に観光客が訪れるほど大きなお祭りです。佐賀のバルーンフェスタと唐津くんちをどちらも楽しみたい場合は、嬉野温泉の専用宿泊プランを利用することもおすすめです。

今すぐみんなで嬉野温泉の家族風呂に入ろう!見出し

温泉地も日々進化をとげ、より快適に過ごせるようになってきています。嬉野温泉は、お土産品も多く、秋になるとイベントも目白押しでとても素敵な観光地です。子供が小さいからと温泉を諦めていた方も、貸し切りの家族風呂なら他の人を気にせずにのんびりと温泉を楽しむことが出来ます。秋の連休は日帰りで嬉野温泉を満喫してみませんか。

嬉野観光ランキング!おすすめスポットや人気のお土産もご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
嬉野観光ランキング!おすすめスポットや人気のお土産もご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「日本三大美肌の湯」としても有名な嬉野温泉。そんな温泉と一緒に楽しめるおすすめ観光スポットが嬉野にはたくさんあります!今回は、嬉野のおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介していきます。人気のお土産もご紹介していくので、ぜひ旅の参考にしてみてください。
投稿日: 2017年9月26日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote