地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

水の教会は北海道・トマムに佇むスポット!一般への公開時期もあり!

雄大な北海道トマムの自然の中に佇む、近代的な水の教会。洗練されたその設計はモダンでありながら、周囲の自然ともとてもよく融合された空間が広がっています。一度は訪れてみたいと言うファンも多い水の教会について、今回ご紹介致します。

水の教会をご紹介!見出し

星野リゾートトマムにある幻想的な教会、水の教会をご存知でしょうか?洗練された建築設計と美しい北海道トマムの自然が融合した聖なる教会です。日本を代表する建築家、安藤忠雄氏の作品である水の教会。今回はそんな水の教会の魅力や一般公開期間、見学時間にアクセス方法をご紹介していきます。

北海道でオーロラが見れる?発生条件や観測場所を調べてみた! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道でオーロラが見れる?発生条件や観測場所を調べてみた! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道では2015年に太陽嵐が引き起こした磁気嵐により、北海道名寄町、上士幌町、陸別町などでオーロラを観測されました。他にも2000年からは4年連続で観測されています。今回はそんな北海道でオーロラが見れる場所や発生条件について詳しくご紹介します。
グランピングなら北海道で!予約方法やおすすめの人気スポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グランピングなら北海道で!予約方法やおすすめの人気スポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道でおすすめのグランピングスポットの情報を詳しくご紹介していきます。北海道には家族で楽しくグランピングが出来るスポットから、カップルや友達同士でグランピングが出来る場所までいろんな人気スポットがあります。安いスポットや予約方法についてもまとめています。

水の教会とは?見出し

水の教会は、北海道星野リゾートトマムにあります。結婚式やウェディングで使用される水の教会は、今もっとも注目を集めている教会の一つです。というのも、水の教会は世界的にも有名な、日本を代表する建築家・安藤忠雄氏設計のウェディング教会なのです。結婚する二人にとって特別な日であるウェディングを、こんな洗練された場所で行えたら、二人の絆も一層強くなりそうですね。

教会三部作と呼ばれる教会シリーズのひとつであることも、水の教会が注目を集めているもう一つの理由です。大阪にある「光の教会」と兵庫にある「風の教会」とともにすべてを見学したい!というファンも多いスポットなのです。「光・水・緑・風」という自然のエレメントをコンセプトにした水の教会は、一度足を踏み入れると日常とは違う幻想的な時間が流れていくのが感じられます。

水の教会の建築家・安藤忠雄とは?見出し

建築業界だけにとどまらずメディアでも注目される作品の多い、安藤忠雄氏。たくさんの建築作品を手がけており、中でも地中美術館や表参道ヒルズ、坂の上の雲ミュージアムなどが有名です。コンクリート調のモダンで洗練されたデザインと、周囲の自然をうまく融合させているのが特徴的で、遠くから眺めても心が落ち着くような美しい作品が多くあります。

現在、東京六本木にある国立新美術館では、安藤忠雄展-挑戦-が開催されています。安藤忠雄の代表作でもある、光の教会が原寸大で再現されていて、実物を見学に行けない方には必見の展示会です。さらに、驚くことに国立新美術館で再現されている光の教会は、実物よりも建築費用がずっと多くかかっていると言います。開催期間は、2017年12月18日までですので、この機会にぜひ見学に訪れてみてはいかがでしょうか。

水の教会の魅力見出し

教会と聞き、ぱっと思い浮かぶのはステンドグラスにパイプオルガン、装飾が施された中世ヨーロッパの建築様式ではないでしょうか。そんな豪華絢爛な教会とは、違った魅力にあふれている水の教会。外観はコンクリートの近代的な造りで、余計な光を遮断している設計。そして、教会の中を進んでいくと目の前に広がる、開放的な景色。安藤氏の建築哲学をひしひしと感じることができます。

水の教会は遠くから見ても素敵

北海道夕張山脈の平原の中に佇む水の教会は、建物の中に入って感動するのはもちろんのこと、俯瞰してみてもその魅力が見て取れます。水の教会のまわりは、野生の森林が広大に広がっていて、北海道の四季に合わせて違った表情をみせてくれるのです。特に秋から冬にかけては、木々の彩りや美しい銀世界を楽しむことができ、おすすめのシーズンです。

水の教会の魅力は精錬な水面

水の教会と名付けられているだけであって、そのコンセプトの重要な部分は、水。北海道・トマムに流れる小川から澄んだ水を組み入れた人口の湖が、敷地内に造られています。澄んだ空気に映える水面は目で見ても清らかな気分になりますが、それだけでなく、水音のせせらぎを聞きながら敷地を歩くと、少しずつ身が浄化されていくような感覚にさせてくれます。

水の教会の設計哲学も感じられる光の箱

水の教会の礼拝堂に続く道を歩いてくると出会う、4つの十字架の空間。こちらは、光の箱と呼ばれた開放的な空間。シンプルな十字架が四方を囲っている光の箱は、北海道・トマムの自然を全身で感じることができます。方向感覚さえも忘れてしまうような光の箱は、自然と対話しながら自分の感情とも向き合える空間に感じられます。

水の教会の最大の魅力礼拝堂

そして、水の教会内部に入り、円弧状の光の遮断された階段を降りていくとつながる礼拝堂。くらい空間の中、差し込む光と、大きな湖に反射する北海道・トマムの自然。そして、眼前に堂々と佇む十字架。計算された設計は、もはや建築でとどまることなく、芸術作品の中に足を踏み入れたような感動に出会えます。

水の教会・朝の見学時間見出し

ここからは、普段一般公開されていない水の教会の公開期間や見学可能時間をご紹介していきます。ウェディングで使用するには、少しハードルの高い水の教会。しかし、この素晴らしい建築は見学だけでも、必見のスポットであり、新しい感動に出会える場所です。ぜひ、北海道旅行の予定と合わせて、見学に訪れてみてはいかがでしょうか。

日中はウェディングで使用されているため、一般の見学はできない水の教会ですが、期間・時間限定で一般見学も受け付けております。まず、朝の見学時間は、6時30分から7時15分。見学可能期間は2017年度は5月13日から10月16日となっております。

水の教会・昼の見学時間見出し

続いて、昼の見学時間は、11時30分から12時15分の間。見学可能期間は、2017年度で5月3日から5月14日、そして、8月13日から8月20日までです。日差しの差し込むお昼の時間帯は、水の教会の魅力を存分に堪能できます。

水の教会・夜の見学時間見出し

最後に、夜の見学可能期間は2017年度で4月29日から10月31日まで。2018年度の夜の見学期間は、2月19日から3月31日までです。こちらの期間の見学時間は20時30分から21時15分までとなっております。

また、2017年の12月1日から2018年の2月18日までは、一部早い夜の時間帯19時30分から21時15分まで見学ができるようになっております。夜暗くなってからの、水の教会は一度は足を運んでもらいたい絶景が広がっています。

水の教会のおすすめ見学時間は?見出し

朝・昼とウェディングで使用されていることの多い水の教会。おすすめの時間帯は、やはり夜の見学です。見学期間が長く、旅行などの予定と合わせやすいのはもちろんのこと、夜の水の教会は、より幻想的で非日常的な空間を体感できます。澄み切った空気の中、北海道の大自然とともにライトアップされた水の教会は、美しいの一言につきます。

水の教会へのアクセス方法見出し

水の教会へアクセスしやすい最寄り駅は、JRトマム駅です。新千歳空港に降りたった方は、JR新千歳空港駅から特急で約1時間ほど乗り、JRトマム駅で下車ください。JRトマム駅からは、星野リゾートトマム(水の教会)まで無料送迎バスに乗ってアクセスできます。無料送迎バスの乗車時間は約5分なので、アクセスもらくらくです。

札幌駅からアクセスされる方は、JR特急スーパーとかち、もしくはJR特急スーパーおおぞらに乗車し、約100分ほどでJRトマム駅までアクセスできます。また、本数は限られていますが、リゾートライナーと呼ばれるシャトルバスでは、札幌から新千歳空港とトマム間を運行しており、アクセスもらくらくです。

住所:北海道勇払郡占冠村中トマム 電話番号:0167-58-1111

水の教会のある星のリゾートトマム見出し

非日常的な空間や夜のグランピングを楽しめる施設として、全国に点在している人気リゾート施設の星野リゾート。北海道では、勇払郡に星野リゾートトマムがあります。星野リゾートトマムでは、雪の美しい地域、北海道ならではのスキー場が併設されていて、初心者から上級者までスキーを楽しめます。夜間のナイター営業もおすすめです。

また、ゴンドラに登った先にある霧氷テラスでは、壮大な北海道の日高山脈を一望できます。氷点下の環境でしか見ることができない霧氷。ぜひ北海道トマムの地で堪能してみてください。特に夜のライトアップされた霧氷と大自然は、感動を覚える美しさです。

水の教会で幻想的な時間を見出し

北海道・トマムの自然と見事に融合した、水の教会はいかがでしたでしょうか?安藤忠雄氏の設計は、建築物の中に自然と人類の関係や哲学をも感じさせてくれるものばかりです。一歩足を踏み入れると、清らかな気分になれ、新しい感覚に出会える方も多いといいます。ぜひこの機会に、水の教会を訪れてみてくださいね。

トドワラは北海道に広がる絶景!この世の果てと呼ばれるその風景とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
トドワラは北海道に広がる絶景!この世の果てと呼ばれるその風景とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道にある野付半島(のつけはんとう)に、この世の果てのような雰囲気を醸し出すトドワラ&ナラワラがあります。この世の果てのようなのに、植物や動物も見る事が出来る不思議な場所です。トドワラがあるこの世の果てとはいったいどんな風景なのか、ご紹介します!
投稿日: 2017年11月14日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote