地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

栗駒山登山!山開きはいつ?おすすめの登山ルートや周辺スポットも紹介!

栗駒山とは宮城県・岩手県・秋田県にまたがる山で「全山紅葉」という見渡す限り赤や黄色に色づく山です。紅葉シーズンのみならず夏にもたくさんの登山客でにぎわいます。麓にもおすすめスポットがいっぱいの栗駒山へ登山してみるのはいかかでしょうか。

栗駒山を詳しく紹介!見出し

宮城・岩手・秋田三県にまたがる栗駒山は奥羽山脈のほぼ中央に位置しており、標高は1626mです。夏には「花の百名山」と呼ばれるほどの高山植物が咲き誇り登山者を楽しませてくれます。また秋には「神の絨毯」と言われており見事な紅葉が山全体に広がります。登山ルートは全部で9つありますがここでは特に人気のコースをいくつかご紹介します。

栗駒山山頂へ!いわかがみ平登山口と2つの登山ルート見出し

こちらの登山口へは電車の場合はJR石越駅前、新幹線ではくりこま高原駅から紅葉のシーズンのみ「栗駒山紅葉号」というバスが出ていますのでそちらで登山口まで来るのが便利です。また車の方は紅葉時期はマイカー規制があるので途中でシャトルバスに乗り換えていわかがみ平登山口へ行きます。登山口にはトイレも売店もあるので安心です。

中央コース

このルートは栗駒山山頂への最短ルートで人気のルートです。山頂までは登り1時間半ほどで石畳など整備された道を歩くので季節を問わず初心者の方も安心して登れます。下山の時間を考えても景色をゆっくり楽しめるのでおすすめです。毎年5月の第三日曜日が山開きですので、その時期と紅葉時期は大変混雑するので注意が必要です。

東栗駒コース

こちらは栗駒山山頂まで2時間ほどのルートで短距離で初心者向けであるのに、美しい沢を登ったり栗駒山を眺めながらの稜線歩きを楽しめる登山の魅力が詰まったルートです。途中、東栗駒山のピークを通過しながら見る雄大な景色は圧巻です。稜線を歩く際は強風や雷に注意し、沢を通るので増水の時は違うルートで登りましょう。

栗駒山山頂へ!世界谷駐車場口と登山ルート見出し

湿原に花が咲くころに栗駒山に登山をするならおすすめのこちらの登山口は最寄りの駅、くりこま高原駅から車で1時間ほどで着きます。駐車場もあり山開きされる5月中旬から9月まで利用でき約60台ほど駐車場に停められますが高山植物が咲き誇る夏場は特に人気があり混雑するので公共の乗り物を利用したほうが良いでしょう。

大地森(世界谷地)コース

このルートは栗駒山の山頂へはロングコースになります。標高差が約1000mあり登りで約5時間ほどかかります。「世界谷地」というのは広い湿原という意味があり広大な敷地にミズバショウやニッコウキスゲなどの植物が湿原いっぱいに咲くので特に初夏~盛夏にはおすすめのルートです。熊の生息地にもなっているので登山の際は注意が必要です。

栗駒山山頂へ!湯浜温泉入り口と登山ルート見出し

JRくりこま高原駅から車で1時間半、国道398号線沿いにある湯浜温泉入り口にも登山口があります。ここは秘湯の温泉で駐車場から10分ほどの山道を歩いたところに渓流釣り客などにも人気の「ランプの宿 湯浜温泉 三浦旅館」があります。冬季はお休みですが山開きされる頃にはオープンしているので下山後に温泉を利用するのもおすすめです。

湯浜コース

こちらの見どころは何といっても美しい手つかずの自然でしょうか。釣り人にも人気のスポットである美しい渓流や滝、大きなケヤキがある原生林や湿原、夏でも残る雪渓などが楽しめます。中級者向けのコースになるので人が少なく、ゆっくり登山ができ稜線に出れば南奥羽が見渡せる絶景が待っています。川の増水ややせ尾根を通るので注意しましょう。

栗駒山山頂へ!須川高原温泉登山口と登山ルート見出し

岩手と秋田の県境が入り口になるこちらの登山口も人気で一ノ関駅から定期バスで1時間半ほどです。駐車場も300台以上停められるので安心です。登山口にはビジターセンターもありトイレも完備されていて日帰り温泉や足湯もあるので下山時に利用してもよいでしょう。山開きの時や紅葉時期はいわかがみ平登山口と人気を二分する大変賑やかな登山口です。

須川コース

栗駒山山頂までは1時間30分、須川温泉源泉の脇から登り始め、途中で道が分岐しますがどこを行っても名残ケ原で合流します。苔花台(たいかだい)からはまた分岐があり自然観察路と須川コースに分かれます。須川コースのおすすめスポットは硫黄が香る「昭和湖」で栗駒山の小規模噴火でできた火口湖です。エメラルドグリーンが美しいので必見です。

自然観察路コース

苔花台(たいかだい)分岐点で自然観察路コースへ行くことも可能ですがこちらのコースはチシマザサの中に登山道があり展望があまりありませんので登りは須川コースを楽しみ、下山をこちらのコースでというのがおすすめです。このように周回しても短い時間で回れるので人気です。道も整備されているので危険個所も少ないでしょう。

栗駒山の紅葉は絶景!アクセス方法や見ごろは?ドライブもおすすめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
栗駒山の紅葉は絶景!アクセス方法や見ごろは?ドライブもおすすめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
栗駒山は本州の中でもいち早く紅葉が始まるところで、毎年その美しい絶景を楽しむために沢山の登山客が訪れます。そこで栗駒山の紅葉を楽しむためのアクセス方法や、登山ルートなどについて調べてみました。今年は栗駒山の美しい紅葉を自分の目で見てみませんか。

栗駒山山頂へ!秣岳(まぐさだけ)登山口と登山ルート見出し

秋田県側からの登山口で須川湖近くの秣岳登山口はすぐ近くには駐車スペースが数台分しかありません。須川高原温泉登山口に車を止めてからタクシーを利用するか、40~50分の車道歩きになるので体力が必要です。須川湖にはキャンプ場もあるのでそちらでゆっくりキャンプを楽しんでから翌朝早朝から登山するのもおすすめです。

天馬尾根コース

登山口から秣岳までの急登を登りきると稜線にでて展望の開けた尾根を縦走したかのように楽しめます。途中、夏場なら高山植物、秋は草紅葉が美しい「しろがね草原」は絶好の写真スポットでまるで絵ハガキの中にいるような景色です。「展望岩場」からは鳥海山や月山などの名峰が見渡せ、昭和湖も上から見渡せるのでまさに絶景のおいしいとこ取りができます。

栗駒山おすすめの人気スポット①温泉見出し

栗駒山は休火山で下山後に楽しめる温泉がたくさんあります。宮城県側の登山口には「新湯温泉くりこま荘」があり宿泊はもちろん日帰り入浴も可能です。小さいながらも風情がありイワナを使ったお料理もいただけますのでこちらに前泊して早朝からゆっくり登山に向かうのもおすすめです。山開きの時には御駒神輿登行なるイベントも開催されて賑やかです。

岩手と秋田県にある須川高原温泉は強酸性で古くから湯治場としてにぎわい、天然蒸風呂(ふかし湯)という火山の蒸気を浴びる独特の温泉の入り方もあり旅館から山に向かう途中に入浴できる施設もあるので是非体験してみてください。こちらは冬季はお休みでGWの山開き前からオープンしていますが山開きの安全祈願が行われると本格的なシーズン到来です。

栗駒山おすすめの人気スポット②くりはら田園鉄道公園見出し

くりこま高原駅からからバスで15分ほどのところにある「くりはら田園鉄道公園」は平成19年に廃線になったくりはら田園鉄道を記念した作られた公園で遊具が楽しい芝生の広場や当時の貴重な資料を展示しているミュージアム、当時の電車に乗車できるアトラクションなどの施設があり、子供たちに大人気です。

栗駒山おすすめの人気スポット③祭畤大橋(落橋)展望の丘見出し

平成20年に発生した岩手・宮城内陸地震が起こった時に地面に向かって直角に折れ曲がったこの橋を見学できるように整備しこの地震の被害の大きさ、爪痕を後世に残そうとできました。橋の一部は川底まで崩落し当時の地震の恐ろしさを物語っています。東日本大震災や他の各地で起こった大地震のことも思い出しながら今一度気持ちを引き締めるためにもぜひ見学していただきたいです。

栗駒山おすすめ①地酒見出し

栗駒山からの水で作られる米や酒が味わえるスポットが栗原市にはたくさんあります。特にお酒は酒蔵が市内に6件もあり、どこの酒蔵もこだわりの日本酒を作っています。「栗駒山」「萩の鶴」「金龍」など宮城県産のお米から作られる日本酒をぜひ味わってみてください。岩手や秋田も米どころでおいしいお酒がそろっていますのでいろんな種類が飲めます。

宮城の日本酒・地酒おすすめランキング!人気銘柄や隠れた銘酒をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮城の日本酒・地酒おすすめランキング!人気銘柄や隠れた銘酒をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東北地方の最大都市・仙台市を有する宮城県。ビジネス・観光で訪れる人も多い宮城件には美味しい日本酒がたくさんあります。現地で飲んでも良し、お土産に買って帰るのも良しの日本酒をご紹介します。人気銘柄はもちろん、生産量の少ない隠れた銘酒もあります!早速ご覧ください。

栗駒山おすすめ②東北グルメ見出し

東北3県にまたがる栗駒山はどの下山口で降りてもちょっと足を延ばして東北グルメを楽しめます。宮城では牛タン・ずんだ餅、岩手ではわんこそばや盛岡冷麺、秋田はきりたんぽ鍋や稲庭うどんがあります。登山の楽しみは山頂からの絶景のみならずご当地の名物を食べることも楽しみの一つですので下山後は美味しいものを食べて体力を回復させましょう。

岩手の名物グルメランキングBEST11!おすすめのご当地B級グルメは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岩手の名物グルメランキングBEST11!おすすめのご当地B級グルメは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手県のご当地の名物グルメは、郷土料理から新興のB-1グランプリに参加するものまで幅広くあります。しかも岩手は、海も山も食材が豊富ですので、B級グルメといえでも旨いし安いです。岩手が誇る名物グルメを独自の視点でランキングをご紹介します。

栗駒山の雄大な景色をぜひ!見出し

沢山の山が日本にはありますが、ここ栗駒山には古き良き日本を感じることのできる魅力あふれる山です。温泉、渓流、高山植物、ケヤキの森林など自然の恵みをふんだんに受けた景色を楽しめ、圧巻の山一面の紅葉を眺めながら家族や友達と共有の思い出を作ってみてはいかかでしょうか。いろいろなルートで何度も楽しめるので何度でも来たくなるでなないでしょうか。

投稿日: 2017年11月30日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote