地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

あんびしゃす花は京都で人気ラーメン店!おすすめのメニューはこれ!

京都というとあっさりとした和食のイメージがあると思います。しかし、今京都で人気なのはあんびしゃす花というラーメン店なのです。常連さんが絶えず通い続けるお店として、京都市街からも訪れる人の多いあんびしゃす花をご紹介します。

京都の人気店「あんびしゃす花」見出し

Photo by macbsd

日本に広がるラーメン文化、それは日本が誇る歴史的な街、京都も例外ではありません。「あんびしゃす花」は、京都で人気急上昇のラーメン店です。遠方から訪れる人が多く、ブログやSNSを中心に口コミで噂が広まる隠れた名店です。ラーメンファンはもちろん、観光旅行のついでに行っても損はない、今一番人気のお店です。

あんびしゃす花とは見出し

「あんびしゃす花」とは北大路通沿いにあるつけ麺の人気店です。営業時間は昼11:00から14:30夕方17:30から23:00までの営業で定休日は毎週水曜となっています。アクセスしやすい場所にあります。券売機で購入するため、売り切れがすぐにわかる仕組みになっています。席は15席しかないため、お昼はすぐに満席になります。

店内にはつけ麺の説明書きがあり、メニューはラーメン以外にもつけ麺の種類が豊富で、トッピングやサイドメニューも低価格で注文しやすいです。つけ麺は魚介香る醤油ベース。ラーメンも醤油ベースのだしを使っています。濃厚で食べ終わった後は大満足のメニューばかりです。売り切れると営業時間内でも閉店します。

席はカウンター席だけでなくテーブル席もあるので、一人でも家族連れでもゆったり座ることができます。お昼ごはん時は開店時間も短いので行列ができてしまうこともありますが、混み合う時間をさければゆっくりと食事をすることができるのできます。料理はすぐ届きますが、ゆっくり食事をしたい人にもおすすめです。

あんびしゃす花はおいしいラーメン店でもありますが、味以外でもサービスの点でまた行きたいと思わせてくれるお店です。いつもさわやかな笑顔で出迎えてくれること、痒い所に手が届く親切さが、多くの人の人気を集めています。初めての人でも気軽に入ることができ、通の人と同じようにおいしく味わえることが魅力の一つです。

京都のつけ麺ランキング21選!「すがり」や「たけ井」などの人気店もご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都のつけ麺ランキング21選!「すがり」や「たけ井」などの人気店もご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ランチやお酒のシメに無性に食べたくなるつけ麺。京都には、煮干しのあっさりつけ麺から濃厚こってりつけ麺、細麺から太麺までさまざまな個性あふれるつけ麺がたくさんあります。今回は、京都でおすすめのつけ麺をランキング形式でご紹介します。

あんびしゃす花の人気メニュー「つけ麺」見出し

あんびしゃす花は豊富なつけ麺メニューが人気のラーメン店です。その人気は男女問わず、家族で訪れる人もいます。つけ麺とまぜそばは麺の量が並盛、中盛、大盛と200gから400gの量で選べますが全て同額で食べられます。たくさん食べたい時でもお得にリーズナブルにお腹いっぱいつけ麺を食べることができます。 

常時販売しているつけ麺が「こく旨濃厚つけめん」830円「こく旨しょう油つけめん」790円「辛旨濃厚つけめん」880円「辛醤つけめん」840円「担担つけめん」790円ですが、夏や冬、夜だけの限定メニューなどその時限りの特別メニューがあります。工夫されたメニューはどれも男性だけでなく女子にも人気があります。

あんびしゃす花のテーブルには中細麺と太麺の特徴が詳しく書いてあるので、どっちにしようか迷っている人にも親切に教えてくれます。七味などの調味料の使い方や汁が残った場合の食べ方など、痒いところにまで手が届く親切さがあり、初めてつけ麺を食べる人でも安心しておいしく食べることができます。

あんびしゃす花のつけ麺のおいしさの秘密見出し

あんびしゃす花のつけ麺はお客さんの手元に届いた瞬間も、ぐつぐつに煮えたぎった状態で届きます。魚介ベースの醤油味の出汁が絡まる麺の味は箸がとまらないおいしさ。中には分厚いチャーシューが入っているので食べ応え満点です。カウンターにはリンゴ酢もあり、酸味を足してさっぱり感をだすこともできます。

中に入っているチャーシューは柔らかく、お箸で簡単に切ることができるほどほろほろに煮込まれています。ぐつぐつに熱いつけ汁は、食べている途中に冷めてしまった場合もお店の人に伝えると温め直してくれるので、慌てて食べずにゆっくり味わうことができます。

食べ応えを求める人には太麺がおすすめですが、女性や小食な人には中細麺がおすすめです。中細麺でも多いかなと感じますが、つるりと食べ終えてしまうおいしさがあります。男性の中には中細麺だと少し物足りなかったという人もいるので、お腹の空きと調節しながら選ぶのがおすすめです。

つけ麺をよりおいしく食べる裏技見出し

あんびしゃす花では追加できるトッピングがあります。「味付玉子」100円「温泉玉子」80円「W玉子(味玉+温玉)」150円「チャーシュー」200円「メンマ」100円の5種類が常時あり、食券を購入するときに一緒に選んでおくことができます。どれも低価格でついつい一緒に頼んでしまいたくなる魅力があります。

この中でつけ麺に一緒に注文されることが多いのが温泉卵です。白身のさっぱり感と黄身のとろっとしたまろやかさはつけ汁の濃厚さと絡まり、よりおいしさを引き立ててくれます。麺の上にトッピングしてもいいですが、熱々の汁と混ぜながら食べる人もいます。

ラーメンといえば替え玉ですが、あんびしゃす花のつけ麺は最後はおじやにするのが通の食べ方です。濃厚で出汁の味を感じるスープは、まるで「おじやにしてください」と言わんばかりに白ご飯が80円で追加オーダーできるのです。麺を食べ終わった後に残すのはもったいない汁は、最後の一滴までおいしく食べることができます。

あんびしゃす花の夏もおすすめなメニュー見出し

暑い夏はこってりしたものが食べたくないなと思っている人も、あんびしゃす花の坦々つけ麺は食べたくなるという人が多い一品。もっちりとした中細麺や太麺メニューが多いあんびしゃす花ですが、坦々つけ麺は細麺。つるんっと食べられるさっぱりとした辛さがあります。

あんびしゃす花「冬季限定メニュー」見出し

寒いときに食べたくなるのは辛くて温かいもの。あんびしゃす花では冬限定メニューがあります。それがチーズをトッピングした「旨辛チーズ」です。醤油ベースのぴりっと辛いスープに、白菜やねぎがたっぷり入った野菜の旨味感じる味。そこにとろーりとしたチーズがトッピングされています。

麺を食べ終わった後にはご飯を入れてリゾットにする人も多いメニューです。土鍋で作る出汁はいつまでも温かいので最後までおいしく食べることができます。寒い冬にしか食べることができず、売り切れることも多いメニューなので、冬にぜひとも食べるべき一品です。

冬季限定メニューの夜だけ食べられる旨辛トマトチーズつけ麺は女性にも大人気で、最後にはチーズリゾットにして食べ終える人の多いメニューです。寒い冬でもこれを食べるためだけに遠くから来る人も多く、売り切れてがっかりしても、次こそは必ず食べたいと期間中に何度も訪れる人もいます。

あんびしゃす花へのアクセス方法見出し

あんびしゃす花へのアクセスは車がおすすめです。あんびしゃす花には駐車場はありませんが、近くに優待コインパーキングがあるため、国道367号線を利用すると車でアクセスしやすいです。下鴨本通北大路交差点を西へ曲がると南側に見えてきます。バスでのアクセスなら市バスで府立大学前停留所下車にすると徒歩約1分で着きます。

地下鉄北大路駅からのアクセスは徒歩約15分ほどで到着します。北大路駅から南側に進み、鴨川を超えると北大路通につながります。そのまままっすぐ歩いて行くとあんびしゃす花に到着します。食前食後の軽い運動になるのでカロリーが気になる人には駅からの徒歩もおすすめです。

あんびしゃす花の見逃せない情報見出し

あんびしゃす花はSNSでリアルタイムで情報を公開しています。雪や台風などで営業できないときや、売り切れてしまって閉店するときには情報が発信されるので、せっかく行ったのに閉まっていたということもありません。旅行中のアクセスや、悪天候時に行こうか迷っているときには事前確認がおすすめです。

あんびしゃす花では月によって水曜以外の日にも不定休があります。SNSで月初めに公開していますが気づかず行くとお店が空いていないことがあり、開いていたから夕方からラーメンを食べに行くと、昼からお休みだったりということがあるため、行く前には事前にチェックが必要です。

住所:京都府京都市左京区下鴨西本町44 電話番号:075-712-8977

あんびしゃす花でつけ麺を食べよう!見出し

Photo by ume-y

アクセスもしやすく、夏でも冬でも食べたいメニューのあるあんびしゃす花は今一番人気のラーメン店です。その秘密は工夫されたメニューと、細かくいきわたったお店の気遣いが支えています。京都に訪れた際にはぜひとも立ち寄ってみてください。つけ麺のおいしさとお店の温かさに、ファンになってしまうこと間違いなしです。

投稿日: 2018年1月26日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote