オーストラリアのWiFi事情は?レンタル方法やフリースポットもチェック!

2019年5月17日 (2019年5月17日最終更新)

オーストラリアは日本ほど無料Wi-Fiが普及していません。しかし、そんなオーストラリアでも上手に無料Wi-Fiを利用すれば快適な旅行を楽しむことが出来ます。格安Wi-Fiレンタル方法やフリースポットなどオーストラリアのWi-Fi事情についてご紹介します。

目次

  1. 気になるオーストラリアのWi-Fi事情を徹底調査!
  2. オーストラリアのWiFi事情「基礎編」
  3. オーストラリアのWiFi事情「フリースポット」
  4. オーストラリアのWiFi事情「公共Wi-Fiスポット」
  5. オーストラリアのWiFi事情「飲食店編」
  6. オーストラリアのWiFi事情「有料編」
  7. オーストラリアのWiFi事情「海外レンタルWi-Fi編」
  8. ちょっと得するオーストラリアWi-Fiレンタル情報
  9. オーストラリアへ渡航する前にWiFi事情をチェックしよう!

気になるオーストラリアのWi-Fi事情を徹底調査!

オーストラリアに観光で出かける日本人は年々増え、2017年の調査では43万人を超えたというデータもあるほど。オーストラリア政府観光局も力を入れているという日本人旅行者の観光は今後もますます増加していくことでしょう。そんな日本人にも人気のオーストラリアでWi-Fiは使えるのでしょうか。スマホ頼りの旅行を計画している人は必見!

オーストラリアのWiFi事情「基礎編」

今やスマホなしではどこにも行けない!という人も多いのが現状。オーストラリア旅行にももちろんスマホは必需品です。しかし、オーストラリアでは日本のように料金がかからないフリーのWi-Fiを使えるスポットはあるのでしょうか。オーストラリアのWi-Fi事情の基本をご説明しましょう。

速度の遅いADSL回線が主流

オーストラリアのWi-Fiは日本のような光ファイバーではなく、ADSL回線が主流です。つまり、オーストラリアのインターネット環境はいまだ発展途上にあると考えるのが一般的です。オーストラリアの一般家庭でも使い放題などのプランではなく、課金制によるものがはるかに多いのが現状です。

無料でインターネットに接続できる場所も拡大中!

そんなオーストラリアですが無料でインターネットに接続できるスポットは存在しています。人の少ない場所ではスムーズにインターネットを楽しむことが出来ます。無料Wi-Fiが使える場所としてはカフェやレストラン、ホテルや空港、観光スポットなどがあり、現在も続々と無料Wi-Fiの使えるスポットは拡大しています。

Originalオーストラリアの電圧やコンセント・プラグの形状は?変圧器は必要? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアへ旅行する際に気になるオーストラリアの電圧やコンセントをはじめ、電源プラグや変...

オーストラリアのWiFi事情「フリースポット」

オーストラリア主要都市のフリーのWi-Fiスポットをご紹介しておきましょう。各都市のフリースポットを知って旅行の計画を立てると色々なことがスムーズにすすみます。

ぜひ上手にフリーWi-Fiを利用して快適な観光旅行を企画してみてください。オーストラリアのそれぞれの都市のWi-Fi事情をご紹介します。

シドニー

オーストラリアのシドニーには観光客もとても多く、お土産を買うための大型ショッピングセンターなども充実しています。大型のショッピングセンターではWi-Fiを無料で利用することが出来るのでぜひおすすめです。

例えばメット・センター、MLC.ショッピングセンター、グラスハウス、ストランド・アーケード、クイーン・ヴィクトリア・ビルディングなどは無料のフリーWi-Fiがあります。中にはフードコートしか利用できないお店もあるのでつながらない場合はフードコートで試してみるのがおすすめです。

オーストラリア最大のターミナル駅、シドニーセントラル駅は観光客も多いスポットです。1~25番線まである構内で無料Wi-Fiが利用できるのは長距離列車側の1~15番乗り場です。「Transport Free Wifi」がIDです。

シドニーのフェリーではほとんどの場合料金がかからないフリーWi-Fiが使えます。ただし一つのデバイスからは午前と午後1回の1日2回しか使うことはできません。制限なく利用する場合は有料になります。

さらにシドにーの多くの図書館も料金がかからないフリーWi-Fiが利用できますし、シドニーのマクドナルド全店にも無料Wi-Fiがあります。

図書館では観光で訪れるなら、カスタムズ・ハウスやタウンホール、ヘイマーケットやチャッツウッドなどが便利です。中でもカスタムズ・ハウスはゆったりしたソファーがあるのでゆっくり調べ物をするのにも最適です。

メルボルン

オーストラリアのメルボルンの料金がかからないフリーWi-Fiスポットは待ち合わせなどにも便利なメルボルンのセントラル駅です。

無料Wi-Fiをアクセスする時にはアドレスを入力する必要があり「MELBCENTRAL FREE WiFi」という名称のIDを選択します。フリンダース駅はメルボルンから郊外に向かうときに利用することの多い駅ですが、ここでは広告動画を閲覧すれば料金がかからないフリーWi-Fiを利用することが出来ます。

その他、シティライブラリー、ステイとライブラリーの図書館やショッピングセンターのマイヤーやデイヴィッドッド・ジョーンズでも利用が可能です。

さらにメルボルンの有名な観光スポットであるフェデレーション・スクエアやクイーンビクトリアマーケットも無料Wi-Fiが利用できます。

アデレード

アデレードはオーストラリアの中でもWi-Fi環境が整っている先進都市です。アデレード市内の90%以上のエリアで利用ができるAdelaideFreeという料金がかからないフリーWi-Fiがあります。

また、アデレードCBDや北アデレード地区にあるカフェやレストランなど人の集まるエリアでも利用可能です。南オーストラリア州図書館、アデレード市図書館でも利用が可能です。

ゴールドコースト

オーストラリアのゴールドコースとではシェブロン・ルネッサンス・ショッピングセンターという大きなショッピングセンターで料金がかからないフリーWi-Fiを使うことが出来ます。

また、ブランド品などが買えるパシフィックフェア・ショッピングセンターのアーケード内1階のフードコート内かサウスウエストモール内、イベントシネマの外側でも無料Wi-Fiが使えます。図書館ではサウスポート・ライブラリー、ブロードビーチ・ライブラリーやサウスポーとにある公園でも利用が可能です。

ブリスベン

オーストラリアのブリスベンでは市内の中心部に限り24時間いつでも料金がかからないフリーWi-Fiが利用できます。そのほか州立図書館33か所のすべて、さらに22か所の公園でも無料Wi-Fiが利用可能です。図書館は図書館の営業時間によって異なりますが、公園の場合は24時間利用することができるのでとても便利です。

パース

オーストラリアのパースではCBDやノースブリッジなどのパース市内の中心街で料金がかからないフリーWi-Fiノ利用が可能です。また西オーストラリア海洋博物館、パース市立図書館でも利用が可能です。いずれも開館時間に施設内で利用できるシステムになっていて、博物館は入館料金もかかるのでご注意ください。

オーストラリアのWiFi事情「公共Wi-Fiスポット」

オーストラリアではシドニー、メルボルン、ブリスベン、パースなどの市内にある公衆電話がWi-Fiスポットとして利用できることになっています。使われなくなりつつある公衆電話を利用した画期的なシステムでとても目立つスポットなので観光途中で利用するのにも便利です。オーストラリアの公共Wi-Fiスポット事情をご紹介しましょう。

Telstra

Telstraは大手の通信会社が設置する公共のWi-Fiスポットです。2014年からオーストラリア全土に200万基のWi-Fiスポットを設置する計画を進めていて「Free Wi-Fi」と表記のある公衆電話の近辺にホットスポットがあります。

オーストラリアの公衆電話の屋根はオレンジ色をしているので見つけやすいのもポイントです。半径50mほどの距離で無料Wi-Fiが利用可能ですがほっとスポットのすぐそばが一番電波は強くなっています。

オーストラリアのWiFi事情「飲食店編」

オーストラリアのカフェやレストランでもインターネットを利用することが出来ます。都市部の飲食店ではただいま無料Wi-Fiサービスを提供するお店がどんどん増加しています。旅行者でも食事がてら簡単にアクセスできる料金がかからないフリーWi-Fiはとてもありがたいもの。飲食店の料金がかからないフリー無料Wi-Fi事情をご紹介しましょう。

マクドナルド

日本でもおなじみの世界中にあるファストフード店、マクドナルドでも料金フリーのWi-Fiが利用できます。

混雑しているお店だとつながりにくかったり、通信速度が遅かったりするので時間帯を選んだり、空いているお店を選ぶのがおすすめです。

シドニーのマクドナルドの店舗情報

マクドナルドでの無料Wi-Fiの利用方法は「McDonalds FREE WiFi」を選び、「Usage Policy Terms and Conditions」を読んだら、「accept the terms of use」にチェックマークを入れてログインするだけです。

オーストラリア、シドニーにあるセントラル駅周辺の店舗で人数が多い時にはWi-Fiも込み合い、使いにくいことがありますがアクセスはとても便利です。

住所 Railway Square, 863 George St, Ultimo NSW 2007
電話番号

ケンタッキーフライドチキン

日本でもおなじみのケンタッキーフライドチキンはオーストラリアにもあります。いつもの食べなれた料理を食べたくなった時には最適なお店で、料金がかからないフリーWi-Fiも利用できるのでぜひおすすめです。SSID「KFC FREE WiFi」を選択するだけで簡単につながります。

グロリア・ジーンズコーヒー

グロリア・ジーンズ珈琲はオーストラリア全土で展開しているチェーン店です。店舗によっては無料Wi-Fiの使えないデバイスもあるようなのでご注意ください。通信速度に関してはあまり期待できるものではありませんが、深夜営業をしている店舗などもあるので遅い時間帯にコーヒーを飲みながら利用するには最適です。

シドニーのグロリア・ジーンズコーヒーの店舗情報

世界35か国で展開しているアメリカ初の有名なコーヒーブランド店でシドニー中心部だけでも4店舗ほどあります。

タウンホール駅から徒歩3分ほどの便利な店舗は外の様子が良くわかる居心地の良いカフェです。営業時間は早朝から23時半までです。

住所 500 George street, SYDNEY, 2000 
電話番号

ハングリージャックス

オーストラリアの有名なハンバーガー店であるハングリージャックスでも無料でWi-Fiを利用することが出来ます。店内で利用が可能ですが、日中は利用者が多いのでつながりにくいことも多く、通信速度も遅くなることがあります。

深夜帯や利用客の少ない店舗ならスムーズにアクセスできるようです。ただし、制限時間が30分しか時間がないので注意が必要です。

トムトムズコーヒー

トムトムズコーヒーもまたオーストラリア全土でチェーンを展開しているカフェです。Wi-Fiは予め決まった時間だけ利用することができるのですが、再度店員さんにログインコードを聞き、ログインすることで利用時間を延ばすことも可能です。通信速度に関してはあまり期待できないので注意して利用してください。

シドニーのトムトムズコーヒーの店舗情報

韓国色一色のトムトムズコーヒーのオーストラリア・シドニーの店舗は落ち着いた雰囲気でゆったりとしたソファの心地よいお店です。無料Wi-Fiを利用するために沢山の学生が訪れている店舗でもあります。ドリンクの値段は4ドルほどで、Wi-Fiの速度も速く、動画なども支障なく見ることが出来ます。営業時間は7時半から24時までです。

住所 Ground Floor, 97-99 Bathurst St, Sydney, NSW 2000, Australia
電話番号 +61-292-679-989

ディ・ラ・フランス

オーストラリアのシドニーで珍しい24時間営業のカフェでチャイナタウンの近くにあります。夜遅い時間帯であっても一番奥のソファでゆっくり勉強している人がいたり、無料Wi-Fiを利用してパソコン作業をしている人がいます。無料Wi-Fiの強さは時間帯や人の多さにもよります。タウンホール駅からは徒歩3分ほどでドリンクは5ドル前後です。

住所 609/607-609 George St, Haymarket NSW 2000
電話番号

オーストラリアのWiFi事情「有料編」

オーストラリアの旅行中、無料でなくても不便なくWi-Fiを使いたいという方には有料でWi-Fiを使う方法もご紹介しましょう。エリアによっては無料Wi-Fiの使えるスポットの少ない都市もありますのでそういう時には無理に無料Wi-Fiを探さず、あきらめて有料でWi-Fiを使うのが無難です。オーストラリアの有料Wi-Fi事情をご紹介。

PAID Wi-Fiのステッカーが目印

オーストラリアの街中などチェーン店ではなく個人で営業しているカフェでは有料のWi-Fiサービスを提供しているところが多いようです。

オーストラリアの飲食店の入り口には「PAID Wi-Fi」のステッカーが貼ってあり、それが目印になります。

日本でWi-Fiルーターをレンタルするほうが格安料金でおトク

オーストラリアでレンタルWi-Fiルーターをレンタルするという方法もあります。しかし、1時間当たりの料金が3~5オーストラリアドルほどかかり、1日レンタルするとかなり高額になってしまいます。Wi-Fiルーターを利用するのであれば事前に日本でレンタルしてからオーストラリアに向かうのが格安でおすすめです。

オーストラリアよりも格安料金でルーターをレンタルすることが出来ます、様々なプランに合わせた格安料金レンタルプランがあるのでぜひ比較してチェックしてみてください。

オーストラリアのWiFi事情「海外レンタルWi-Fi編」

オーストラリア向けの格安レンタルWi-Fiを利用する場合、どのような方法があるのでしょうか。初めての旅行のときなどは絶対にあった方が心強いWi-Fi。格安のレンタルWi-Fi各社のカウンターで受け取りなどが出来、さらに詳しい使い方の説明などもしてもらえるので安心です。海外レンタルWi-Fi事情をご紹介します。

日本の空港でレンタル可能

オーストラリア向けの格安Wi-Fiは日本の空港でレンタルが可能な会社が多く存在しています。格安なグローバルWi-Fiは成田空港をはじめ羽田、関西、中部、福岡、那覇など沢山の空港で受け渡しが可能です。それ以外でもイモトのWi-FiやWiHO、XMobileなども格安料金でこのサービスを行っています。

空港のカウンターは直営カウンタと委託カウンター、さらにスマートロッカーという3つのパターンがあり、直営カウンターでは丁寧な使い方の説明も受けられるのでレンタル機器を初めて使う方にはぜひおすすめです。

委託カウンターは空港運営会社や運送業者などが運営するカウンターで大抵の場合、専門スタッフはいないので使い方に関する説明や質問はすることができません。すでに何回も使って慣れている方向けのカウンターです。

スマートロッカーは無人受け取りロッカーで、待ち時間なしで受け取れるというのが最大のポイントです。説明を受ける必要がない方ならとても便利な受け取り方法です。

空港に着いたら電源を入れるだけでOK

オーストラリアに渡航する前に日本国内でしっかりと格安でレンタルしたモバイルルーターの設定をしておきます。

そしてオーストラリアについた時点でレンタルした格安海外Wi-Fiの電源を入れましょう。通信機器側の設定を行うことで設定が完了します。

スマホやタブレットをモバイルWi-Fiルーターに接続する方法

実際持っているスマホやタブレットを格安なモバイルWi-Fiルーターに接続する方法を説明します。アイフォン、アンドロイドともに「設定」の中にあるWi-Fiを選択し、右横にあるボタンをタップして緑色にします。

こうすることでWi-Fiの接続がオンになります。次にSSIDを確認し、同じものを設定画面から探し出します。パスワードの入力を求められたらWi-Fi端末から確認したパスワードを入力し、右上の接続を選択して完了です。

ちょっと得するオーストラリアWi-Fiレンタル情報

日本では昔からオーストラリアにホームステイなど異文化交流に出かける学生もたくさんいます。かつては持つこともなかったスマホは今や学生たちの間でも必需品です。お世話になるお宅のWi-Fi環境はそれぞれ違っています。自由にネットが使えなかったり、通信速度が極端に遅い場合もあります。

そんなときのために留学やホームステイ、ワーキングホリデーなどでオーストラリを訪れる時にもぜひ格安のWi-Fiのレンタルはおすすめです。

オーストラリア用のWi-Fiは長期滞在者にも対応しているものが多く、長期で利用することで1日当たりの使用量が割安になることもあります。ただし繁忙期には在庫切れしてしまうこともあるようなので日程が決まったら早めに予約しておくことが必要です。日本からレンタルする方が格安です。

Flaunter com 237602オーストラリアでホームステイの注意点!料金はいくら?持ち物もチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリア留学でおすすめの滞在方法「ホームステイ」。オーストラリアでの滞在方法として人気...

オーストラリアへ渡航する前にWiFi事情をチェックしよう!

いかがでしたでしょうか。オーストラリアのWi-Fi事情について少しは把握できましたか?自分の出かける都市の事情をあらかじめ把握し、日本から格安Wi-Fiレンタルを利用するなどあらかじめ準備をして快適なオーストラリア旅行になるように対策をとり、素敵なオーストラリアの旅にしましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する