これがかき氷は川越の行列ができる人気店!おすすめメニューや値段は?

2019年5月23日 (2019年9月1日最終更新)

埼玉県の川越市。今もなお昔の面影を色濃く残す趣のある街です。そんな川越に新星のごとくオープンしたのが、南アルプスの天然氷で作るかき氷のお店、これがかき氷。今気になる、これがかき氷のおすすめメニューから混雑具合、お店へのアクセス方法など必要情報をご紹介致します。

目次

  1. 川越で大人気のかき氷店これがかき氷へ行ってみよう
  2. これがかき氷とは?
  3. これがかき氷の特徴
  4. これがかき氷おすすめメニューとお値段
  5. これがかき氷の食レポ
  6. これがかき氷の基本情報
  7. これがかき氷は行列ができる人気店だから混雑は覚悟しよう!

川越で大人気のかき氷店これがかき氷へ行ってみよう

埼玉県の川越にある人気のかき氷店、「これがかき氷」。ふわふわのキメの細かいかき氷は南アルプスの天然水の氷から作られているそうで、食べてもキーンとしないという嬉しいかき氷が食べられる今話題のお店です。川越観光のメインエリアからも近く立ち寄りやすい、これがかき氷の魅力やおすすめメニュー、混雑具合など余すことなくご紹介致します。

これがかき氷とは?

古い町並みが残る川越の町に新星のごとくオープンしたかき氷店、これがかき氷。ユニークな名前で一度聞いたら忘れられない人もいるのでは。これがかき氷は、川越の町にあった今はもう使われていない老舗の旅館の建物をリノベーションしたかき氷屋さんで、元旅館らしく中庭があったり、お座敷があったりと、旅情をそそる趣があるお店です。

川越市元町にあるかき氷専門店・カフェ

これがかき氷のある場所は、埼玉県でも人気の観光スポットとして知られる川越市。その中でも川越散策で特に人気のある川越一番外商店街や菓子屋横丁といったエリアからもとても近い場所に、お店を構えています。これがかき氷の店舗は先にも少し触れましたが、元は老舗の旅館だったもの。日本の和スイーツであるかき氷にもよく似合う店構えをしています。

4f81f47a埼玉のかき氷ランキング!天然氷で絶品!人気のお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県には、天然氷を使用したかき氷を食べさせてくれる人気店が沢山あります。天然氷を作る為の池...

これがかき氷の特徴

埼玉県の川越市にいったらば、観光や散策のついでにぜひ立ち寄りたいお店、これがかき氷。特に気温があがる暑い季節には、ついでといわずメインとして訪れたいお店です。行列ができるほどの混雑ぶりを見せる大人気のかき氷店、これがかき氷の特徴について、1つ1つご紹介致します。お店に行く前の参考にぜひしてください。

南アルプスの天然水で作った特製かき氷

これがかき氷だのかき氷は、全て南アルプスの天然水が凍った氷で作られたもの。これもひとえにこれがかき氷だの店主のこだわりです。天然水で作った氷は、非常に溶けにくいそうで、かき氷機で削った際にも、硬度が固いので非常に薄くふわふわの氷に削れるとのこと。そのため、これがかき氷だのかき氷はみんなふわふわ。

かき氷の命ともいえるこの天然氷とは、自然の寒さだけで時間をかけて凍らせたものなので、不純物をほとんど含まず、純度の高い氷になのだそう。余計なものを含まない天然の優しい味が、これがかき氷だのかき氷をさらに美味しくさせています。

頭にキーンと来ないので人気

川越で大人気のかき氷店、これがかき氷。このお店のかき氷は、冷たいかき氷を食べたとき特有の頭にキーンとくる感じが一切ないといいます。なぜこれがかき氷のかき氷がキーンとこないかというと、先に少し触れましたが、長い時間をかけて自然の寒さで凍らせた氷なため、余計な不純物がほとんど含まれていないためなのだそう。

最寄駅は本川越駅

週末ともなればたくさんの人で混雑をする大人気かき氷店のこれがかき氷。最寄りの駅は、川越観光や散策にも便利な、本川越駅。本川越駅は西武鉄道新宿線の駅で、「時の鐘と蔵のまち」と言われています。駅周辺には古い町並みが残る川越一番街商店街といったスポットのほか、博物館や美術館も多数存在していて観光先に事欠かない人気のエリアです。

公式サイトやInstagramでも情報発信

川越市にオープンした天然氷を使ったかき氷店、これがかき氷では、普段から公式サイトやインスタグラムなどのSNSで絶えず情報発信を続けています。これもひとえに、たくさんの人に川越の町に、これがかき氷の店舗があることを知ってもらいたい、1人でも多くの人に味わってもらいたいという店主さんの思いが形となったものです。

老舗旅館を改装した店内

これがかき氷の店舗は元々この町で老舗旅館として使われていた建物を使っています。川越の街並みにしっくりくる和風の外観の良さはそのままに、中も旅館の名残が残る美しい中庭やお座敷などを残し、かき氷店としてリノベーションされました。古き良き時代の面影を感じながら、南アルプスの天然氷で作った美味しいかき氷を味わう時間はなかなか乙なもの。

これがかき氷おすすめメニューとお値段

絶えずお客さんで混雑をしているという人気かき氷店の、これがかき氷。純度の高い硬い氷をかき氷機で削って作ったかき氷は、とてもふわふわでまるで粉雪のようだといいます。氷部分だけでも美味しいのに、そこにかけられる様々なシロップやトッピングがまた絶品。今日はどれを食べようかなんて思ってしまうほどのバリエーションです。

かき氷の鉄板ともいえる、いちごの味が楽しめる生いちごのかき氷から、なかなか珍しい真っ白い鏡山といった和風な味付けのものから、一瞬驚いてしまうような洋風かき氷まで多種多彩。これがかき氷で人気のおすすめメニューについてご紹介致します。

生いちご

これがかき氷のメニューのなかで定番ともいえるかき氷、生いちご。徳島県鳴門市にあるフルーツガーデン山形さんで作られる「うずしおベリー」というフルーツと、フランス産の「センガナセンガナ」というフルーツを使って作った特製のいちごシロップに、その時その時一番旬のいちごをトッピングしてくれるという大人気のかき氷です。

これがかき氷の生いちごのお値段は1つ1,100円。なかなか味わうことのできない希少なシロップがたっぷりかかり、旬ないちごもゴロゴロ乗っているのに、このお値段なのだからこれはお手頃価格といえるかき氷であること間違いなしです。

河越抹茶みるくと白あずき

これがかき氷で年齢性別問わず多くの人に人気のおすすめメニューが、河越抹茶みるくと白あずき。純和風な味わいがかき氷にぴったりで、とにかく注文されることが多いメニューです。河越抹茶の「清」というお茶を贅沢に使って作った抹茶シロップに、兵庫県産の白あずきや、特製の練乳がかかった贅沢なかき氷です。

河越抹茶みるくと白あずきのかき氷のお値段は、1つ1,100円。これがかき氷のかき氷は、贅沢な素材をふんだんに使って作った特製のシロップがこれでもかというほどたっぷりにかかっているのも魅力の1つ。

鏡山

見た目も珍しい鏡山。これもこれがかき氷で人気のメニューで、上にかかっているシロップはなんと川越の地酒という「鏡山 さけ武蔵大吟醸」を使用して作った特製シロップ。さらには鏡山の酒粕を使用して作ったという甘酒風のクリームがかかっているという珍しいかき氷です。アルコール分も含まれているためドライバーや未成年の方は食べられません。

ここ川越にあるかき氷店、これがかき氷でしか味わえない貴重なシロップがかかった鏡山。お値段は1つ1,000円。日本酒好きな方にはぜひ味わってみてほしい大人なかき氷です。ただしお酒に弱い方は控えたほうがいいかもしれません。

和三盆蜜と白あずきみるく

これがかき氷の種類豊富なメニューの中には、お店のスタッフもおすすめしたいかき氷がたくさん。これがかき氷にきたならば、定番のかき氷の他に味わってみたいのが、和三盆蜜と白あずきみるく。上品な甘さの和三盆を贅沢に使って作ったシロップに、兵庫県産の白あずきや、お店特製の練乳をかけた贅沢な和風かき氷です。

和三盆蜜と白あずきみるくのお値段は1つ1,000円。ちなみによく聞く和三盆とは何かというと、和菓子によく使われる最高級の白砂糖のことで、上品な味わいをしていて、まろやかな風味と口どけの良さが特徴です。

もも

かき氷のシロップにはなかなか珍しいもものシロップがかかったかき氷。これがかき氷のもものかき氷は、フランス産の白桃と赤桃をブレンドして作った特製のシロップに、そのシロップをふんだんにからめた白桃をごろごろのせた、贅沢なフルーツ系かき氷です。もものもつ甘さやみずみずしさ、風味を存分に味わえるおすすめのメニューです。

このこれがかき氷のもものかき氷、お値段は1つ900円となっていて、他のかき氷メニューよりもほんの少しリーズナブルなところも嬉しい点。お値段はリーズナブルだけど味と品質はお墨付きです。

ティラミス

これがかき氷のメニューの中でも珍しい洋風なかき氷のティラミス。お値段は1つ900円。フランス産のマスカルポーネとバニラを使って作った贅沢なソースに、濃厚で味わい深いエスプレッソソース、そして、フランス産のココアパウダーをあわせたというまさにティラミスなかき氷。これがかき氷にきたら、変わり種としてぜひ味わいたいユニークなメニュー。

生キウイ

これがかき氷にあるフルーツ系かき氷の中でも意外とファンの多いかき氷が、珍しい生キウイのかき氷。お値段は1つ900円となっています。この生キウイのかき氷、売れ具合を見極めたキウイを贅沢にまるごとすりつぶして作った特製のキウイシロップがかかっています。上には、キウイ好きにはたまらないスライスキウイをトッピングしたおすすめの1品。

黒蜜きな粉バニラ

これがかき氷の中でも注文の多い和風系。その中でもおすすめなのが、黒蜜きな粉バニラ。お値段は1つ800円と、これがかき氷のメニューの中でもかなりリーズナブルなシンプルなかき氷。波照間島で作られた黒糖にバニラを混ぜ合わせて作った黒蜜をたっぷりとかけ、上品な味わいのきな粉をたっぷりと使用した、おすすめのかき氷です。

これがかき氷の食レポ

昔ながらの街並みが今もなお色濃く残る、川越の町。風情あるその街にオープンした話題のかき氷店、これがかき氷。こだわりぬいた南アルプスの天然氷で作ったふわふわのかき氷に、1つ1つ手間暇かけて作った特製のシロップをかけたかき氷はどれも絶品。実際にこれがかき氷に行って味わった人々の食レポもご紹介致します。

店内の様子

昔ながらの建物が今もなおそのまま使われている川越の町。かき氷店である、これがかき氷もまた元々は川越で老舗旅館だったという建物の良さをそのまま活かしたお店作りをしています。お店の中央部分には、旅館の中庭だった部分は、今もなお庭として丁寧に手入れをされており、かき氷を味わいながら眺めることができます。

「もともとは旅館だったという建物にはところどころに面影を感じ、趣があってとてもいい」といった感想や、「リノベーションされ新しくきれいになったけれど、古き良き時代のいい部分はそのまま残してあって素敵」といった声も。

キャラメルパンプキン

これがかき氷にある珍しいかき氷として人気のキャラメルパンプキン。「山盛りのかき氷に、たっぷりのキャラメルシロップがかかっていて、シロップも甘すぎず丁度良い」といった声や、「甘味があるのに、さっぱりとした後味でとても美味しかった」という感想も。キャラメルシロップの上には、滑らかなかぼちゃペーストがたっぷりの限定かき氷メニュー。

だけきみ

かき氷店では珍しい、「だけきみ」。だけきみとは、とうもろこしの品種の名前で、とうもろこしをふんだんに味わうことのできるかき氷メニューが、だけきみです。「かき氷の上に、コーンをベースにしたペーストがかかっていて、さらに上にはとうもろこしの粒粒がトッピングされている」という珍しいメニュー。チャンスがあらばぜひご賞味下さい。

これがかき氷の基本情報

古い町並みが魅力的な川越の町。今もなお昔のままの建物がそのまま使われ、いつも多くの観光客で絶えずにぎわう人気の観光スポットでもあります。そんな川越の街に、老舗の旅館だったという建物を活かして新しくオープンした話題のお店、これがかき氷。これがかき氷のお店に行く前に知っておきたい基本情報についてもご紹介致します。

アクセス

これがかき氷は川越の町でも人気のかき氷店とだけあり、週末ともなれば行列ができるほどの混雑ぶりを見せます。川越の町自体も国内外から絶えず観光客が集まり、時には混雑を見せる人気の観光スポットでもあるため、通りにはいつも人がいっぱい。できる限り混雑をさけつつスムーズにお店にアクセスする方法についても触れておきます。

これがかき氷の店舗は、観光客で混雑する川越一番街商店街や菓子屋横丁といったエリアに近い部分にあります。周辺の道路は、観光に訪れた方がたくさん歩いていることが多いため、車が通りにくい場所も。できれば電車などの公共の乗り物でのアクセスがおすすめ。

電車でアクセスする場合

これがかき氷に電車でアクセスするには、西武鉄道新宿線の本川越駅が最寄り駅となります。本川越駅を下車後、川越市役所方面へ徒歩10分程度のアクセスで、これがかき氷の店舗に到着となります。また、東武鉄道の川越駅からもアクセス可能で、その場合には、川越駅前から川越市役所行きのバスに乗り約10分程度のアクセスとなります。

車でアクセスする場合

車でこれがかき氷までアクセスする場合には、国道16号線、もしくは国道254号線が近くを走る大きな主要道路になっています。一番簡単な方法は、国道254号線から川越城の前を通る初雁城(川越城)通りに入り、そのまま川越市役所と目指してアクセスすると、これがかき氷の店舗が見えてきます。お店専用の無料駐車場はありません。

電話番号・営業時間&定休日

川越市でも人気のかき氷店であるため、店内外問わず常時お客さんで混雑している様子のこれがかき氷。できればなるべく人が少ない時間帯を選んでお店に行きたいものです。これがかき氷の営業時間は、10:00~18:00までとなっていて、7月~9月といった夏季は夜19:00までとなっています。定休日は、毎週水曜日と第3火曜日ですのでご注意下さい。

川越市の古い建物が残る町並みの中にあるため、これがかき氷に行くまでの間に道に迷ってしまったり、何か問い合わせをしたい場合には、下記の表にあるこれがかき氷の店舗直通の電話番号を利用します。

住所 埼玉県川越市元町1-1-11
電話番号 049-214-0858

P3036249川越の食べ歩き人気ランキング!手軽でオススメなグルメは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
情緒あふれる街『川越』では、ぶらりと散策できる場所が沢山あります。食べ歩いたり、歴史の雰囲気...

これがかき氷は行列ができる人気店だから混雑は覚悟しよう!

埼玉県川越市でおすすめのかき氷店を聞かれたら真っ先に名前があがるであろう、今話題急上昇中の人気かき氷店、これがかき氷。これがかき氷に行ったらぜひ味わいたいおすすめのメニューや、お店の様子、混雑具合や、お店までのアクセスといった情報についてご紹介致しました。お近くに来た際はぜひともこれがかき氷に足を運んでみて下さい。

関連記事

1484.thumb
この記事のライター
とも
男の子3人のママをしています。家族でいろんなところへお出かけするのが好きです。日本全国まだまだ行っていないところもたくさんあるので、いつかいろいろと見て周るのを楽しみにしています。みなさんのおでかけに役立つような情報を見やすくまとめていきたいと思っています^^

川越・所沢・飯能の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

川越・所沢・飯能の新着のまとめ