地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

川越氷川神社へのアクセス方法まとめ!バスや車などそれぞれの行き方を紹介

川越氷川神社へのアクセス方法まとめ!バスや車などそれぞれの行き方を紹介

川越氷川神社は、長い歴史を持つ由緒正しい神社です。川越市に来たなら訪れるべき神社です。旅のスケジュールに入れるために必要ななのはアクセス方法を知ること!そこで、車やバス、徒歩などあらゆる手段で川越氷川神社へアクセスする方法をご紹介します。

埼玉県川越市の人気スポット「川越氷川神社」見出し

Photo by daipdaip

埼玉県川越市にある「川越氷川神社」は、縁結びの神様として連日多くの参拝者で賑わっている神社です。恋愛や仕事など、良縁に恵まれたいと願っている人にはおすすめのスポットです。都内から電車で、最寄駅からバスや車、徒歩でアクセスする方法など、川越氷川神社へのアクセス方法や駐車場事情などをまとめてご紹介します。

「川越氷川神社」とはどんなところ?見出し

川越氷川神社は、今から1500年以上前、なんと「古墳時代」に創建されたと言われている古い歴史のある神社です。室町時代に川越城が築かれて以来、城下町の守り神として多くの人に親しまれていました。川越藩の主のはからいで社殿などを増築したりしながら現代まで続いています。古より多くの人々に愛される神社、それが「川越氷川神社」です。

川越氷川神社の現在の本殿には、繊細かつしなやかな彫刻が施されています。その美しさは見る人の目を奪います。現在では埼玉県の重要文化財となっているので、この彫刻も見どころの一つです。「五柱の神々(ご祭神)」が祀られている川越氷川神社は、太古の昔より「縁結びの神様」として多くの人の良縁を取り持ってきました。

川越氷川神社では、有名な年中行事があります。夏季限定の「縁結び風鈴」や「七夕祭り」など、どんなイベントが行われているかによっても、境内の表情も変わります。また「運命の赤い糸」を目に見える形であらわした縁結びグッズを目当てに訪れる人も多くいます。良縁に巡り合えた後、お礼参りに訪れる人もたくさんいる神社です。

川越氷川神社の縁結び風鈴祭りが幻想的で話題!浴衣で行くのも素敵! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
川越氷川神社の縁結び風鈴祭りが幻想的で話題!浴衣で行くのも素敵! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県川越にある氷川神社は、もう一つの氷川神社と区別する為に『川越氷川神社』と呼ばれています。平成26年から始まった「縁結び風鈴祭り」は、とっても人気のお祭りです。夏の風物詩ともなった『川越氷川神社』の「風鈴祭り」に潜入してみたいと思います。

川越氷川神社はどんな人におすすめ?見出し

川越氷川神社は、古くから縁結びの神社として多くの人に崇拝されている神社です。そのため、良縁に巡り合いたいと考える人に是非訪れてもらいたい神社です。一言に「良縁」と言っても、恋愛だけではありません。仕事や人間関係なども良縁に巡り合えれば物事がスムーズに進みます。そのため、どんな人にも訪れてもらいたいそんな神社です。

川越氷川神社では、神前結婚式を執り行うこともできます。人生の大きな節目を日本古来の形でお祝いする儀式は、厳かで心が洗われるような感動も味わえます。普段あまり神社と縁のない人でも、是非「神前結婚式」も選択肢に入れると良いでしょう。川越氷川神社でしか体験できない儀式もあり、結婚を控えている人にも訪れてもらいたい場所です。

川越氷川神社でおすすめの縁結びグッズ見出し

川越氷川神社に訪れる多くの人のお目当ては、「縁結びグッズ」ではないでしょうか。縁結び玉、さくらさく守り、えんむすび、縫いつけまもり、美守(うつくしまもり)、であいこい、ゆかり守り、よりそい守り、縁結びの絵馬、赤縁筆など、様々な種類の縁結びグッズがあります。その中でも特におすすめのグッズをご紹介します。

こちらは「縁結び玉」です。古より、川越氷川神社の「境内にある小石を持ち帰り、大切に扱うと良き縁に恵まれる」という言い伝えがあります。この「縁結び玉」は、境内の小石をひとつずつ拾い集め、朝の網で包んだものです。その後、毎朝神職がお祓いをしています。一生寄り添える相手と巡り合えたら、神社へ戻すと特別なお守りがいただけます。

「であいこい」は、これから新たな良縁を求めている人におすすめのお守りです。通年で取り扱っている黒地のお守り以外にも、季節によって変わる特別なカラーの「であいこい」お守りもあります。通勤バッグや通学バッグに着けてもよいかわいらしいデザインです。季節限定カラーのであいこいお守りは季節感のあるデザインで男性にも人気です。

川越氷川神社へはアクセスしにくい?見出し

Photo bySophieja23

川越氷川神社は、川越駅から少し距離があるため、少し行きづらいのではないか?と考える人もいます。しかし、川越氷川神社の近くには、小江戸の雰囲気を味わえる蔵造りの街並みや川越城などの史跡があるため、観光地としてもピッタリです。菓子屋横丁は小さい子供に人気の観光スポットもあるので大人から子供まで楽しむことができます。

川越の菓子屋横丁は駄菓子が勢ぞろい!アクセス方法・駐車場・営業時間も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
川越の菓子屋横丁は駄菓子が勢ぞろい!アクセス方法・駐車場・営業時間も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県川越市の、菓子屋横丁をご存知ですか?子どもから大人まで、みんな大好きな駄菓子がたくさんあります!駄菓子は一つが安いので、ついついたくさん買ってしまいませんか?川越の菓子屋横丁のアクセス方法・駐車場・営業時間など、たくさんの情報をお届けいたします。

川越氷川神社へアクセスするおすすめの時期は夏!見出し

川越氷川神社は、毎月1日と15日のAM8:30から執り行われている「月次祭(つきなみさい)」のほか、季節ごとの年中行事があります。基本的には誰でも参加可能な行事のため、せっかく行くのなら一番良い時期に行きたい!という人は、是非夏の時期に訪れることをおすすめします。夏の時期に開催されるおすすめの行事をご紹介します。

人気の行事1:縁むすび風鈴

何といっても川越氷川神社でおすすめの行事は、夏季限定の「縁むすび風鈴」です。7月上旬頃~9月上旬頃まで開催されている「縁むすび風鈴」は、誰でも見ることができます。中でも「風鈴回廊」は、AM9:00~PM9:00まで見ることができるたくさんの風鈴が飾られています。夏の暑さの中で、目で耳で涼を感じることができます。

人気の行事2:恋あかり

他にも「恋あかり」もおすすめです。開催期間は8月上旬から9月の上旬です。光る霊石をお祀りしたことが起源とされる川越氷川神社で、色々な思いをぼんぼりに灯し、幻想的な景色を楽しむ行事です。神社への参拝と言えば、日中のイメージがありますが、この季節は夕方~夜に訪れることでより神秘的な雰囲気を味わうことができます。

人気の行事3:恋はなび

川越氷川神社では、「縁むすび風鈴」の開催期間のうち、3週間だけ特性の「恋はなび」を限定で配布しています。1本の花火を恋人や夫婦2人で持てるような形状になっていて、大切な人と大切な時を過ごすことができます。草木染の優しく上品な和紙で作られています。花火が落ちてしまった後も、残った持ち手を二人の小指に結ぶことができます。

とてもロマンチックな「恋はなび」を夫婦や恋人と灯したい!と思う人は多く、とても人気のイベントです。配布期間は7月中旬~下旬、9月上旬の合計3週間で、初穂料300円、先着100名となっています。配布時間は18時~なので、大切な人と恋はなびを楽しみたい!という人は、配布時間をめがけて訪れると良いでしょう。

川越デートスポットまとめ!おすすめコース・プラン・ディナーも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
川越デートスポットまとめ!おすすめコース・プラン・ディナーも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県の川越は、都心からもアクセスがよく、新デートスポットとして注目されています。歴史建造物も多い川越は、関東の「小京都」とも呼ばれる程、情緒ある街並みがデートにぴったり。そこで、今回は埼玉県川越のおすすめデートコース・プラン・ディナーをご紹介しましょう。

川越氷川神社へ徒歩で行く場合のアクセス方法見出し

Photo by allaboutgeorge

川越氷川神社は、川越駅から少し距離がありますが、周囲に様々な観光地が点在しているため、徒歩で観光を楽しみながら訪れる人もたくさんいます。川越駅から直接川越氷川神社へアクセスする場合は、約2.7kmほどなので、徒歩40分ほどかかる計算になります。春や秋などの心地よい気温の時期には徒歩で川越の街を楽しむのも良いでしょう。

川越駅から徒歩で川越氷川神社へアクセスする場合は、東口を出てから県道51号線をまっすぐ進みます。途中道に沿って曲がる道もありますが、基本的には平たんな道で、まっすぐ進むだけなので迷わずに行けそうです。川越氷川神社の帰りは徒歩で「時の鐘」を見たり、「川越城本丸御殿」を見るのも良いでしょう。

川越の散策が人気!散策マップもあり!おすすめコースを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
川越の散策が人気!散策マップもあり!おすすめコースを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県川越市は、かつて城下町として栄え、今にその面影を残すことから小江戸とも呼ばれています。東京池袋から30分、渋谷から60分というアクセスのよさで、思いついたその日に小江戸散策が実現するエリアとして人気を集めています。そんな川越の散策スポットをご紹介します。

川越氷川神社へ自転車やバイク行く場合のアクセス方法見出し

Photo by monikomad

自転車やバイクで川越氷川神社へアクセスする場合も、徒歩でのルートと同じように川越駅の東口から県道51号線を進みます。自転車の場合は、平均時速が10km/hなので、大体15分程で到着できます。バイクの場合はもう少し早いので、信号待ちなどを含めても10分程度で到着できます。車の駐車場に駐輪場もあるので、止める場所もあり安心です。

川越氷川神社へバスで行く場合のアクセス方法見出し

Photo by hans-johnson

徒歩や自転車ではなく、公共交通機関の中でも便利なのがバスでのアクセスです。川越市内を多くは知っているバスは、本数も多く観光地へのアクセスも良いので、川越氷川神社へ行く場合もバスが大変便利です。そしてバスで川越氷川神社へ行く場合は、出発地点が「川越駅」か、「本川越駅」かによりルートや所要時間が変わります。

Photo by 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)

川越駅からアクセスする場合は、東武バス7番乗場から乗車し、「川越氷川神社」停留所で下車すると徒歩0分で到着します。他には東部バス1番乗場から乗車し、「喜多町」で下車した場合は、徒歩5分で到着します。本川越駅からアクセスする場合は、東部バス5番乗場から「川越氷川神社」停留所で下車、又は「喜多町」で下車します。

川越駅、本川越駅どちらを利用する場合も、迷わずたどり着けるのは「川越氷川神社」停留所息のバスです。神社の目の前に到着できるので、迷わないか不安な人も安心です。また、近くにバス停があれば、帰りの時間などを調べたうえで神社散策を楽しめるので、帰りのバス時間も把握できて安心です。

川越氷川神社は「小江戸巡回バス」でもアクセスできる見出し

レトロなボンネットバスで川越の観光地を巡る「小江戸巡回バス」でも川越氷川神社へアクセスできます。このバスは、川越駅、本川越駅どちらからも乗車することができます。協賛店での割引などのサービスが受けられたり、1日フリーの乗車券を購入すれば何度でも乗り降り可能です。観光で川越を訪れた場合は、小江戸循環バスが便利です。

川越街道を歩いて観光!歴史を感じながら沿道グルメを堪能しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
川越街道を歩いて観光!歴史を感じながら沿道グルメを堪能しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
江戸時代からの歴史深い街並みを楽しめる大人気の観光スポット川越街道。沿道には色々な食べ物屋さんもあって、歴史だけでなく絶品グルメもたっぷり堪能出来ちゃうのです。そんな歴史とグルメの街「川越街道」の魅力をたっぷりご紹介します。

川越氷川神社へ電車(JR)で行く場合のアクセス方法見出し

Photo by Kentaro IEMOTO

都内近郊に住んでいる場合は、日々電車で移動している人が多くいます。そのため、川越氷川神社へアクセスする場合も電車を使いたい!という人もたくさんいます。そのため、大宮や池袋など、大きな駅から川越氷川神社へアクセスする場合は、電車が便利です。あまり電車に慣れていない場合は、一番わかりやすい路線を選らぶと良いでしょう。

Photo by sekido

川越氷川神社へは、出発地点によってはJR線だけでのアクセスが困難な場合があります。しかし、川越駅を通る「JR川越線」の沿線である大宮からであれば、JRだけでアクセスすることもできます。都内から大宮へアクセスする場合は、新宿や池袋などを通るJR埼京線を使っていくことができますが、他の路線を使うよりも時間がかかる場合があります。

川越氷川神社へ電車(東武東上線)で行く場合のアクセス方法見出し

Photo by ColdSleeper

川越氷川神社の最寄り駅「川越駅」は東上線の駅のため、都内近郊から川越氷川神社へアクセスする場合は、「東武東上線」を利用すると便利です。「東武東上線」は、池袋から埼玉方面へ続く路線のため、新幹線の発着する東京や品川からアクセスする場合も、まずは山手線などで池袋駅まで行く必要があります。

池袋駅に到着したらそこから東武池袋駅へ移動し、東武東上線へ乗り換えます。そうすると、乗り換えなしで川越駅まで行くことができます。東武池袋駅から東武東上線の急行に乗車した場合の所要時間は30分ほどで到着します。他にも池袋からはFライナーや快速急行、快速、普通などの路線も出ていますが、どれに乗っても川越へ行くことができます。

川越氷川神社へ電車(西武池袋線)で行く場合のアクセス方法見出し

川越氷川神社へアクセスする方法は、JRや東武東上線以外にもあります。「西武池袋線」を使ってアクセスすることもできます。その場合は、「川越駅」ではなく、「本川越」へのアクセスになります。例えば、東京メトロ有楽町線や副都心線などを利用する場合は、西武池袋線を使って本川越へアクセスすると便利です。

西武新宿駅からアクセスする場合は、「西武新宿線急行」本川越行へ乗車すると、乗り換えなしで1時間ほどで到着できます。西武池袋駅からアクセスする場合は、乗り換えなしで本川越駅まで45分ほどで到着できます。他にも有楽町や永田町、元町・中華街などからもアクセスしやすいので観光にも便利です。

川越氷川神社へ車で行く場合のアクセス方法見出し

小さい子供がいる場合や、お年寄りがいる場合、ドライブデートの途中で川越氷川神社に寄りたい!という人は、自家用車で行きたいという人も多くいます。その場合は、どこが起点になるかによってもルートが変わってしまいますので、今回は川口駅を起点に、自家用車で川越氷川神社へアクセスする方法についてご紹介します。

Photo by overdriv3

川越駅から車で川越氷川神社へアクセスする場合は、まずは国道16号線方面へ進みます。国道16号線に入ったら、川越城 本丸御殿の近くにある「城下町」まで進みます。そこからすぐの所に川越氷川神社があります。川越駅から川越氷川神社へは、5kmほどなので、所要時間は15分ほどです。看板もあるのでさほど迷わずにたどり着けます。

川越氷川神社へ車でアクセスした場合の駐車場は?見出し

Photo by andyarthur

川越氷川神社へ車で行く場合は事前に駐車場の情報について頭に入れておきましょう。川越氷川神社に併設されている駐車場は、第1駐車場~第3駐車場まで、合計で3つの駐車場があります。総駐車台数は300台ですが、土日のAM10:00~PM2:00頃は満車の状態が続いてしまうようです。その場合は時間をずらすか時間に余裕を持って行きましょう。

Photo by carlodagnolo

川越氷川神社に併設された駐車場以外にも、川越市無料観光駐車場やタイムズなど、複数あります。そのため、神社併設の駐車場が満車であっても、探せばどこかしら止められる可能性があります。しかし、小江戸として人気の川越なので、止めるところがない可能性もあります。駐車場に止められるか心配な場合は、バスでのアクセスをおすすめします。

川越氷川神社へアクセスして良縁祈願をしよう見出し

Photo by Инариский

小江戸として人気の川越、そして縁結びの神様として人気の川越氷川神社は、今大人気の観光スポットです。縁結びのかわいいお守りをゲットし、帰りには小江戸の街並みで食べ歩きをするのもよいですね。電車やバス、徒歩や車などお好きなアクセス方法で、週末は是非!川越氷川神社へアクセスしてみてください。

投稿日: 2018年8月16日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote