ワラスボは九州で獲れるエイリアンのような魚!おすすめの食べ方を紹介!

ワラスボは九州で獲れるエイリアンのような魚!おすすめの食べ方を紹介!

九州で獲れるとても珍しい見た目の魚といえば「ワラスボ」です。今回はそんなワラスボについてたっぷりとご紹介します。ワラスボはどこで獲れるどんな魚なのかや、ワラスボの刺身や干物をはじめとするおすすめの美味しい食べ方をチェックしましょう。

記事の目次

  1. 1.九州で有名なワラスボを食べよう
  2. 2.ワラスボは九州で獲れる珍しい魚!
  3. 3.ワラスボってどんな魚?
  4. 4.ワラスボの見た目の味と旬の時期
  5. 5.ワラスボの美味しい食べ方
  6. 6.ワラスボが食べられる佐賀のおすすめ店
  7. 7.九州の珍魚「ワラスボ」を美味しく味わおう!

九州で有名なワラスボを食べよう

Photo by adactio

海に囲まれている九州では、九州ならではのさまざまな魚が獲れます。そんな九州の海で獲れる「ワラスボ」をご存知ですか?ワラスボは見た目がまるでエイリアンのようなインパクトある魚です。ワラスボは九州の方々に愛されている魚で、いろいろな美味しい食べ方で楽しむことが出来ます。ワラスボは一体どんな魚なのかをたっぷりご紹介します。

ワラスボは九州で獲れる珍しい魚!

九州にはご当地ならではの美味しいグルメがありますが、中でも新鮮な魚料理は人気があるグルメです。九州といえば「関サバ」や「呼子いか」といった九州ならではの美味しい魚が勢ぞろいしています。

そんな九州の魚の中でも意外と知られていない魚が「ワラスボ」です。ワラスボは、九州で獲れる知る人ぞ知る珍しい魚です。ワラスボは一体どんな魚なのかをチェックしましょう。

ワラスボの特徴やおすすめの食べ方もチェック!

九州ならではの「ワラスボ」は、九州以外の方は知っている方が少ないです。ワラスボは一度見たら忘れられないそのビジュアルが特徴です。

他にもワラスボにはいろいろな特徴があるので、ワラスボのいろいろな特徴をご紹介します。ワラスボの特徴と合わせて、ワラスボをより美味しくいただく為のおすすめの食べ方もご紹介します。

北九州グルメの人気&おすすめをご紹介!名物B級グルメや焼きカレーも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北九州グルメの人気&おすすめをご紹介!名物B級グルメや焼きカレーも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡県北九州市といえば、焼きカレーをはじめとするb級グルメが全国的に有名ですよね。その有名な焼きカレーの他にも、美味しい北九州ならではの人気がある名物グルメが盛りだくさんです。そこで今回は、福岡県北九州市で味わえるおすすめグルメを紹介していきますよ!

ワラスボってどんな魚?

あまり聞き馴染みのないワラスボは一体どんな魚なのかをご紹介します。ワラスボは九州の佐賀県で食べられている魚です。ワラスボは、なんと日本では有明海にしかいないとても珍しい魚になります。

見た目はムツゴロウに似ていますが、ムツゴロウよりもグロテスクで個性的な見た目をしています。そんなワラスボは、見た目に反して食べるととても美味しいです。

ワラスボの名前の由来

「ワラスボ」という名前の由来は「藁素坊」という言葉からきています。藁素坊とは、稲わらを束ねて作った筒の形のことをいいます。

ワラスボはそんな藁素坊の形に似ているので、ワラスボという名前が付けられました。ワラスボは、1度聞いたら忘れられないインパクトのある名前の魚になります。

ワラスボの獲れる場所

ワラスボが獲れる場所は「有明海」です。ほとんどの種類の魚はいろいろな場所で獲れますが、ワラスボは有明海でした収穫出来ない魚になります。

その為、ワラスボの存在を知っているのは九州の方くらいです。ワラスボが獲れる有明海は、干満の差が日本一と言われており有明海でしか獲れない魚がたくさんいます。ワラスボの他にも、ムツゴロウ、エツ、シャコなどの魚が多く獲れます。

ワラスボの見た目の特徴

ワラスボはとてもインパクトがあるビジュアルの魚です。ワラスボの全身は成魚であれば全長40センチメートルほどの大きさになります。

ワラスボは、メスよりもオスの方が大きさが大きいのが特徴です。ウナギのように細長い体調をしており、カラダが非常に細長いです。奇妙な見た目の魚なので、はじめてワラスボを見る方は驚く人が多いです。

「有明海のエイリアン」と密かブームに

ワラスボはその見た目から、有明海のエイリアンとして話題になっています。まるでエイリアンの様な見た目のワラスボは多くの珍魚の中でも特に個性的なビジュアルをしています。

ワラスボの目は退化して表皮の下に埋没しており、鋭い牙がズラッと並んでいます。大きく開いた口がまるでエイリアンのようで、色は青灰色や赤紫色といった青みがかかった色をしています。

ワラスボの性格・性質

ワラスボは普段干潟の泥の中に巣穴を掘って生活をしています。そして、潮が満ちてくると海の中に泳ぎだします。見た目の通り肉食性のワラスボは、小魚、貝類、多毛類、甲殻類などの小動物を捕食しています。

夏が産卵期となり、仔魚のうちは一般的な魚のように大きな丸い目と開いた口をしていますが、成長するにつれて目が退化し口が上向きになってきます。

ワラスボの漁獲方法

ワラスボの収穫方法は「スボカキ」という独特の道具を使用します。スボカキという収穫方法は、漁師さんたちが「潟スキー」というサーフィンのような板に乗り、先端がカギになっている道具で泥の中をかき回します。

ワラスボの体にカギの先端をひっかけて収穫をします。また、あんこうを捕まえる為の網漁でもワラスボを捕まえることがあります。

ワラスボの見た目の味と旬の時期

ビジュアルからして驚かれることが多いワラスボですが、ワラスボは食べてみるととても美味しい魚です。ワラスボは他の魚と同じように美味しくいただくことが出来る旬の時期があります。

ワラスボを食べて見たいという方は、ワラスボが旬の時期に九州を訪れるのがおすすめです。ワラスボが旬の時期には、多くのお店や家庭でワラスボが食べられています。

ワラスボが美味しい旬の時期

他のさまざまな魚と同じように、ワラスボにも旬があります。ワラスボの旬の時期は5月から10月になります。春から秋にかけてが旬の時期になっています。

有明海ではワラスボの他にもいろいろな魚が収穫されますが、ワラスボと同じ時期に旬となるのが「シャコ」、「コイチ」、「ウミタケ」などの海の魚になります。

ワラスボの風味

ワラスボはグロテスクな見た目をしていますが、その見た目に反して味がとても美味しいと話題です。ワラスボはそのビジュアルとは違い淡泊な味わいの魚になります。

淡泊でクセがないので、どなたでも美味しくいただくことが出来ます。また、そのまま食べるとこりこりとした歯ごたえを楽しむことが出来ます。見た目からは想像出来ない味です。

ワラスボはお酒のアテに最適!

ワラスボは九州の方の中でも、特にお酒好きな方に愛されている魚です。ワラスボはいろいろな食べ方でいただくことが出来ますが、お酒のアテとして楽しむことが出来る料理ばかりです。

ワラスボのお酒のアテとしていただくのに一番おすすめの食べ方が「干物」です。ワラスボの干物とお酒はとても相性が良いです。

エソという魚の食べ方や釣り方は?さばき方や美味しい料理の仕方も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
エソという魚の食べ方や釣り方は?さばき方や美味しい料理の仕方も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
釣り人から嫌われ者として知られる魚「エソ」。実は、エソは知る人ぞ知る高級魚として人気があり、唐揚げや刺身などさまざまな食べ方で味わうことができます。見た目にインパクトのある魚ですが、釣りでもファイトを楽しめ美味しいと評判を上げている魚種です。

ワラスボの美味しい食べ方

ワラスボにはさまざまな美味しい食べ方があるので、ワラスボならではの美味しい食べ方でいただくのがおすすめです。ワラスボ本来の味や食感を楽しみたいなら「刺身」がおすすめです。

生のままでワラスボをいただくのは新鮮なものでないと出来ないので、干物や煮物など調理する食べ方であれば日持ちします。

ワラスボの美味しい食べ方①:刺身

ワラスボそのものの味を楽しめる食べ方は、生のままのいただくことが出来る「刺身」です。少し勇気がいる食べ方の刺身ですが、新鮮なものであれば美味しくいただくことが出来ます。

ワラスボの刺身は、コリコリとした食感を楽しむことができふぐのような淡泊で上品な味を楽しむことが出来ます。新鮮だからこそ食べられるワラスボの食べ方です。

ワラスボの美味しい食べ方②:干物焼き

ワラスボは干物としていただくのが人気の食べ方です。ワラスボの干物はそのまま食べるととても固いので、包丁の裏やとんかち等で叩いてからいただくのがおすすめです。

ワラスボの干物の食べ方は、そのままの味を楽しむのはもちろん、醤油または一味唐辛子入りのマヨネーズでいただくのがおすすめです。ゆずコショウでいただく変わった食べ方もおすすめです。

ワラスボの美味しい食べ方③:煮付け

Photo by Richard, enjoy my life!

ワラスボは他の魚と同じように煮つけで楽しむのもおすすめの食べ方です。ワラスボの煮つけは、醤油、みりん、砂糖などで味付けをします。

九州の地元で愛されている煮つけの食べ方がワラスボの醤油煮です。新鮮なワラスボを、しょうがと一味を加えた甘辛い煮汁で炊きこんでいただくととても美味しいです。お酒やご飯のアテにピッタリです。

ワラスボの美味しい食べ方④:味噌汁

Photo by ketou-daisuki

ワラスボからはとても美味しい出汁が出るので、ワラスボをお味噌汁の具材や出汁として使う食べ方もおすすめです。ワラスボを味噌汁にするときは、頭と尾を先にとってブツ切りにし内蔵をとります。

少しワラスボを炒めてから他の具材と一緒に煮て、味噌を溶きます。ワラスボから出汁が出るので、味噌は少量がおすすめです。

ワラスボの美味しい食べ方⑤:味噌焼き

Photo by t-mizo

ワラスボは味噌汁としてだけでなく「味噌焼き」としていただくのもおすすめです。味噌焼きの上にネギをかけていただくのも美味しいです。

味噌を塗ってちょうど良い加減に焼き上げていただく味噌焼きは、お酒がどんどん進む味です。味噌の香ばしさとワラスボの淡泊な味が良く合います。

ワラスボの美味しい食べ方⑥:もくさい

ワラスボの「もくさい」は、鍋でじっくりと時間をかけて水分を飛ばした後に、天日でしっかり乾燥させて粉にした食べ方です。

カルシウムたっぷりのもくさいは、ご飯の上にかけてふりかけとして食べたり、豆腐や菜っ葉漬けにかけていただくのもおすすめです。

ワラスボの美味しい食べ方⑦:すぼ酒

お酒好きの方はワラスボを「すぼ酒」として楽しむのがおすすめです。すぼ酒は軽くあぶった干物をお椀の中に入れてお酒を注いだものです。

まるでふぐのひれ酒のような贅沢な味わいを楽しむことができ、干物にしたワラスボの旨味がたっぷりとお酒に染み出しています。

ワラスボが食べられる佐賀のおすすめ店

九州ならではの魚であるワラスボは、九州のいろいろなお店でいただくことが出来ます。ワラスボを食べられるお店は特に佐賀に多いです。

ワラスボの定番料理を楽しむ事が出来るお店や、ワラスボ料理と一緒に九州のお酒を堪能できる居酒屋がおすすめです。

メディアに多く登場【紹介郷土料理&居酒屋 かっぱ亭】

Photo by [puamelia]

「紹介郷土料理&居酒屋 かっぱ亭」は、有明ならではのさまざまな郷土料理を楽しむ事が出来る居酒屋です。

おすすめの「ワラスボの干物」は、エイリアンのような見た目ですが最初の一口を頬張れば、干物の香ばしい味を楽しむ事が出来ます。

住所 佐賀県佐賀市駅南本町4-24
電話番号 不明

駅近でアクセス良好【和食処 おおしま】

「和食処 おおしま」は、気軽にランチやディナーで佐賀の郷土料理を楽しむことが出来る和食屋さんです。

昼は和食の定食ランチが大人気です。ディナータイムのおすすめは、郷土料理を堪能出来るコースでワラスボの料理も登場します。

住所 佐賀県佐賀市駅前中央1-13-30
電話番号 不明

有明海の珍味が味わえる【蔵】

Photo by naotakem

「蔵」は、レトロでおしゃれな雰囲気のお店で、生け簀からと獲れたばかりの新鮮な魚や旬の料理を楽しめる居酒屋です。

ワラスボを使用した珍しいメニューも楽しむことができ、おすすめの「がにすぼ」は、ガニ漬けとワラスボをミックスしたお酒が進むメニューです。

住所 佐賀県佐賀市大財1-3-19
電話番号 0952-24-3030

郷土料理と佐賀の地酒【居酒屋 ふるかわ】

「居酒屋 ふるかわ」は、アットホームな雰囲気の店内で新鮮な魚料理と九州のお酒を楽しめる居酒屋です。

新鮮な魚を使用した刺身が自慢で、九州ならではのワラスボもいただくことが出来ます。そんな魚料理によくあう日本酒が充実しています。

住所 佐賀県佐賀市愛敬町3-7一番街2F
電話番号 0952-26-6380

佐賀居酒屋おすすめランキング!人気の個室から安い&おいしい所まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
佐賀居酒屋おすすめランキング!人気の個室から安い&おいしい所まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
玄界灘と有明海に面した佐賀県は海の幸が豊富。新鮮で美味しい魚とお酒を一緒に楽しめる居酒屋がたくさんあります。安いお値段で絶品料理が楽しめる佐賀県の人気居酒屋を紹介していきます。海鮮系だけでなくお肉系料理が豊富に揃う居酒屋も一緒に紹介いたします。

九州の珍魚「ワラスボ」を美味しく味わおう!

Photo by Victoria Reay

いかがでしたか。今回紹介したワラスボはインパクトある魅力的な魚です。ワラスボは九州では一般的に愛されている魚なので、九州に遊びに行った時は是非ワラスボ料理を味わってみてください。ワラスボは干物や刺身などいろいろな食べ方で楽しむことが出来る美味しい魚なので、見た目にとらわれずにいただいてみるのがおすすめです。

erierieri1
ライター

erierieri1

生まれも育ちも東京の下町育ちのerierieri1です!食べることやお酒を飲むことや旅行が大好きです。旅行はとくに台湾やベトナムなどのアジアが好きです。友人とお酒を飲んだり、家族とご飯にあったり、あらゆるシチュエーションに利用できる人気の飲食店巡りが好きなので、いろいろご紹介したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

関連記事

人気記事ランキング