地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高知はかつおのたたき!戻り鰹が美味い!カツオは時期(旬)が大事!

高知に来たらかつおのたたきを食べずには帰れません。旬が命のかつおを高知で味わうなら、初鰹よりも脂ののった、もっちりとした食感の戻り鰹がとれる10〜11月がベストシーズンです。本場土佐で、戻り鰹のたたきを楽しめる名店を紹介します!

高知といえばかつおのたたき見出し

Photo by Dakiny

高知のグルメといえば外せないのはやっぱりかつおです。魚介類の中でも特に鮮度が重要といわれている採れたて新鮮なかつおを、表面だけ香ばしくあぶり焼いた「たたき」は、高知発祥の食べ方といわれています。本場土佐では、かつおのたたきは塩でいただくのが一般的だとか。

高知のかつおの旬はいつ?戻り鰹って?見出し

「初鰹」と「戻り鰹」って、よく聞きますよね。かつおの旬は、春と秋の年に二回訪れます。戻り鰹はえさをたっぷり食べて戻ってくるため、初鰹と比べると蓄えている脂肪の量が実に10倍とも言われ、もっちりとしたトロのような食感が特徴です。ぜひ、脂ののった戻り鰹を試したいところですね!高知の場合、初鰹の旬は3〜5月、戻り鰹の旬は10から11月ころになります。

旬のかつおたたきを味わうなら?高知の名店紹介見出し

高知はかつおがおいしい……とはいえやはり、店によっては冷凍のかつおをつかったり、こだわりのないものを出すところもあります。せっかく旬に高知まででかけていっても、それでは残念ですよね。かつおのたたきを扱う店は数ある中でも、特に地元民や旅行客から高い評価を得ている名店を紹介していきましょう。

鰹(かつお)のたたきを高知の美味しい店で!たれ・カロリー・作り方など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鰹(かつお)のたたきを高知の美味しい店で!たれ・カロリー・作り方など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県は、太平洋の海に面しています。そのため、多くの海の幸に恵まれているのですが、とくに必食なのが名物「鰹のたたき」。そして、せっかくなら美味しいお店で食べたいですよね。そこで今回は、高知で「鰹のたたき」を食べる時、特におすすめの名店の数々をご紹介します。

高知駅近・大黒堂 かつおの塩たたき見出し

JR高知駅から徒歩5分ほど。地元はもとより県外からのお客さんからも人気を誇っている隠れ家的な名店居酒屋、大黒堂です。さまざまな郷土料理を扱っていますが、なかでもかつおの塩たたきは定番の大人気メニューとなっています。

大黒堂のかつおのたたきは、出てきたときにまだほんのり温かく、香ばしい香りが特徴です。たっぷりの薬味と一緒にいただきます。とてもおいしそうですね!メニューも豊富で、あまりのおいしさに、記憶に残る味。ぜひ一度ためしてみたいですね。

住所:高知県高知市はりまや町1-7-5 ニューベルギー館1・2F
電話番号:088-885-4139

高知県民イチオシ!明神丸のかつお藁焼きたたき見出し

明神丸といえば、一本釣りしたかつおをわらで焼いた「一本釣り藁焼き鰹たたき」の水産会社、明神水産の直営店。こちらは県民イチオシの食の名店が投票で決定される「高知家の食卓」総選挙にて、2014年、2015年と2年連続で優勝を決めた地元の人に大人気の名店です。

わら焼きが香ばしく香るかつおたたきです。めずらしいですよね!焼いているパフォーマンスを店内で見ることができるのも、観光的なおもしろさのひとつです。とてもインパクトのあるパフォーマンスなので、旅の思い出にもなるんではないでしょうか?ひろめ市場内とそのすぐ近くに一店舗ずつ、さらに観光名所のひとつ「はりまや橋」から徒歩5分ほどの場所にももう一店舗、計3店舗をかまえています。

高知の大衆食堂・ひろめ市場のかつおのたたき見出し

明神丸も店舗をかまえている「ひろめ市場」は、高知のおいしい魚介・海鮮料理をはじめ、珍味やB級グルメまでいちどきに味わえる、食いしんぼう必見の観光名所。フードコート形式になっており、食べたいものをそれぞれの店舗から買い集めてきてその場で食べることができます。

昼間からわいわいとにぎやかな大衆食堂。ビールに合いそうな食べものばかりで、お酒もすすんでしまいそうです。明神丸以外にも、本格的なかつおのたたきをあつかう店がたくさんあります。

土佐黒潮水産では、土日祝限定でわら焼きたたきの実演販売。真空パックになっているものも販売されていますが、自分で生かつおを選びその場でわら焼きしてもらうことができるとあれば、ぜひそちらをためしたいところ。

やいろ亭では、その日揚がってきたかつおのコンディションを店内に明記してくれています。旬以外の時期にやむをえず冷凍をあつかっている場合にも、その旨きちんと表記してくれているのだとか。その日に提供できる一番おいしいかつおを提供したいという心意気が伝わってきて、安心して注文できますね。

住所:高知県高知市帯屋町二丁目3-1
電話番号:088-822-5287

高知のひろめ市場へのアクセスは?塩たたきがおすすめ!営業時間など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知のひろめ市場へのアクセスは?塩たたきがおすすめ!営業時間など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県高知市にある「ひろめ市場」は、かつおの塩たたきなどの高知の美味しいものがたくさん集まる嬉しい!楽しい!スポットです。自然が豊かで坂本龍馬の故郷でもある高知県。そんな自然と浪漫にあふれる土佐の「イイもの」が揃うひろめ市場は、今日も活気に満ちています!

磯の茶屋・かつおの塩たたき見出し

お座敷・半個室と落ち着いた雰囲気の小料理屋さんでありながら、良心的な価格設定の磯の茶屋。はりまや橋から徒歩5分ほどに位置する名店です。こちらの塩タタキは、厚み2cmほどと肉厚で、食べ応え抜群。ほかにも、ナガレコ、チャンバラ貝、うつぼなどさまざまな土佐の名物が味わえます。

こちらは土佐名物のうつぼの唐揚げ。不思議な食感です。「はちきん」とは高知弁で、男勝りな女性のこと。また、高知の女性の県民性を表して「はちきん」ともいいます。はちきんのお母さんたちの作る家庭的な味を求めるなら、ぜひ磯の茶屋がおすすめです。

住所:高意見高知県高知市追手筋1-7-2
電話番号:088-824-1035

高知特産の仏手柑でいただく魚頭大熊のトロかつお焼き切り見出し

次に紹介するのは水産会社「大熊(だいくま)」が経営する割烹・小料理屋「魚頭大熊(うおがしらだいくま)」。大熊はことかつおの分野においてこだわりを持った水産会社として、日本全国で高い評価を得ています。店舗は磯の茶屋と同じはりまや橋のエリアに位置しています。

トロのごとく脂ののった「トロ鰹」を、たっぷりの薬味と室戸海洋深層水塩、高知特産の仏手柑(ぶしゅかん)でいただきます。初鰹でも戻り鰹並みの脂の乗り。店では日本中の数ある漁場からその時期、その週、その日に最高といえるものを選び抜いて提供しているんだとか。水産会社直営の店ならではですね。

ちなみに魚頭大熊のメニューには、「とろ鰹焼切り(塩たたき)」の文字。厳密には「たたき」とは、あぶって冷水で締めたものを表し、ほんのりとあたたかいものをそのまま出す場合は「焼切り」というんだとか。

住所:高知県高知市廿代町4-9 メトロポリタンビル 
電話番号:088-802-2177

高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大自然に囲まれ、個性豊かなグルメの国として知られる高知には、かつおのタタキや皿鉢料理などの独特な郷土料理がたくさんあります。海と山、そして清流という自然環境が生んだ高知のグルメ情報やおすすめランチ情報をさっそく紹介してまいりましょう。

もっちりとした戻り鰹!土佐鮨処おらんく家の藁焼きたたき見出し

土佐近海で採れた新鮮な魚介を使った寿司を、リーズナブルな価格で提供する「土佐鮨処おらんく家」。はりまや橋近くの本店・追手筋店のほか、高知駅近くにも別館があり、計3店舗かまえています。コストパフォーマンスの良いランチも大人気。

かつおのたたきは注文を受けてから焼く、本格的なわら焼きです。ぜひ旬の季節に訪れたいですね。かつおのほかにも、さまざまな土佐の海の味覚が楽しめる名店です。

上町池澤本店のわら焼き体験で本物のわら焼きたたきを味わう見出し

最後にご紹介するのは、高知の老舗の魚屋さんが提供するかつおのたたきのわら焼き体験!こんなにもおいしさが違うのは、もちろん新鮮な生かつおをつかっているためもありますが、焼くときもガスなどを一切使わず、わらだけで焼くから。というと当たり前では?と思われるかもしれませんが、 本場高知で「わら焼き」を謳っている店でも、じつはガスで焼いてから香り付けにわらを散らしているだけのところも多いとか。こう聞いたら本物のわら焼きを味わって帰らずにはいられません!

自分で焼いたたたきは、好みの厚みに切って薬味をのせ、そのままお店の二階で食べられます。もちろん真空パックにして、お土産として持ち帰ることも。高知へ来た思い出づくりも兼ねて、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。ちなみにホストをつとめるのは、高知で4代続く老舗魚屋「池澤本店」の5代目社長自ら。1日3組限定のため、体験には電話で事前予約が必要になりますのでお忘れなく。

住所:高知県高知市上町4丁目3-11
電話番号:088-823-5225

高知の旅行ガイド!カップルや子連れにオススメ(おすすめ)!プラン提案! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知の旅行ガイド!カップルや子連れにオススメ(おすすめ)!プラン提案! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知への旅行となると「坂本龍馬」は外せないカップルにも、子連れだからみんなで楽しめる旅行をという方にもこんな見どころの高知旅行はいかがでしすか?カップルで景色に癒され、子連れで遊んで楽しい思い出!おすすめスポットを集めてみました。よさこい祭りも忘れてませんよ!

秋が旬の戻り鰹!土佐高知でかつおのたたきを味わって見出し

Photo by is_kyoto_jp

いかがでしたか?本場の土佐高知でかつおのたたきが味わえる、個性豊かな名店を紹介しました。旬と鮮度が大事なかつおは、ぜひ秋に高知を訪れて舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2017年3月6日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote