地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高知釣り情報!ポイントや釣り船・釣具屋など!宇佐や高知新港が穴場!

朝まづめにイカを狙い、夕まづめにスズキを掛ける。沖に出れば高知名物カツオを釣り、時にはマグロまでも。高知の釣りは興奮度無限大です。今回はおすすめ釣りポイントから仕掛けのポイントまで、様々な角度で高知の釣りを紹介していきたいと思います。

高知の釣りは多種多様見出し

坂本竜馬が海を見下ろす桂浜。土佐の高知は釣り天国です。様々な魚種が様々なポイントでヒットします。釣り場情報もさることながら、釣り具屋さんや釣り船などの情報も交えてお伝えしたいと思います。

桂浜水族館は高知の観光スポット!アクセス・駐車場は?坂本龍馬像に会える | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
桂浜水族館は高知の観光スポット!アクセス・駐車場は?坂本龍馬像に会える | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知駅からアクセス便利な桂浜。桂浜を見下ろすように幕末の英雄 坂本龍馬像が立っています。桂浜水族館で行われている触れ合いイベントは小さいお子さんにもおすすめです。龍馬像に水族館、高知県の人気観光地を一挙に楽しめる桂浜へのアクセス方法・駐車場情報をご紹介します!

チョイ投げから大物釣りまで「高知新港」見出し

高知県の釣り人が愛してやまない高知新港ですが、立入禁止区域が点在しているのも忘れてはなりません。特に新港フェリー乗り場周辺は広域で立入禁止です。南岸壁付近では死亡事故も起こっています。釣りはマナーを守って行いましょう。

釣り初心者からベテランまで順を追ってご紹介見出し

高知新港での釣り物

一般的に港での釣りで一番お手軽なのがサビキ釣りです。回遊してくる小アジや小サバを狙います。足場の良いポイントですから小さなお子様からお年寄り、また釣り初心者にとっても釣りの入門としてサビキ釣りをおすすめします。釣り具屋さんに行って「初めてなんですけど」と言えば開けてすぐ使えるセットなど出してくれます。

定番のキス、てんぷらに最高!

高知新港での釣り物の中で一番オーソドックスなのはやはりキスです。時合や天候にもよりますが、安心して釣竿を出せる魚種の一つです。時合とポイントが合えば大釣りできるのも魅力です。

キスやカレイ、コチなどを遠投で狙うセットです。商品の中にある「かんたん」の文字は当然「かんたんに使える」の意味で、「かんたんに釣れる」というわけではありません。念のため。

最近の流行はエギでイカ釣り見出し

ミズイカとも呼ばれるアオリイカです。刺身で最高のイカの王様です。これが高知新港で釣れちゃいます。エビを模したエギ(餌木)を堤防から投げて、一旦ボトムまで落とし、シャクリでアクションをつけるとあら不思議、お腹を空かせたミズイカが針に掛かって上がってきます。スミをかぶらないように取り込みましょう。

お部屋のインテリアにもなりそうなエギ

イカエギは最近各社が各種類を出して購入するのも迷う事があります。迷ったらオーソドックスタイプのエビ型です。天候や釣り場の海底の様子に合わせて色を何色か持っておきましょう。返しの無い鋭い針なので取り扱いは慎重にしましょう。まずは釣り具屋さんにアドバイスしてもらいましょう。

高知新港周辺の釣り具屋さん見出し

高知県全体でみると数えきれないほどの釣り具屋さんがあります。高知市に絞っても驚くほどの釣り具屋さんがひしめいています。その中でやはりポイントとなるのは釣り場へのアクセスです。ここでは高知新港に住所のある三軒を載せておきます。2017年3月現在「仁井田フィッシング」「楽釣」「大東フィッシング」となっています。

釣り船で高知沖の大物狙い!見出し

高知新港周辺からは何軒かの釣り宿もあります。乗り合いで一人7000円程度、貸切り(仕立て)で一艘50000円~70000円位です。10人以上での釣りであれば仕立てるのも良いでしょう。釣り物は「かわはぎ」から「青物」までさまざまですが、名物のカツオや五目釣りなどにも対応してくれる釣り宿もあります。

高知市から南下、土佐市の宇佐は良漁場見出し

クジラのオブジェがお出迎え

土佐のクジラは大トラで~、と歌った歌手がおりましたが、土佐市の宇佐には酒の肴になる魚がいっぱいです。現在日本一の清流と呼ばれている仁淀川河口から宇佐湾に広がる釣り場は、日本中の釣り師のあこがれの場所です。

高知県土佐市宇佐でのポイント見出し

おすすめポイントは「渡船」で堤防釣り

土佐市宇佐での釣りは、釣り船ならぬ渡船での釣りからスタートです。土佐市宇佐では磯釣りももちろん人気スポットが多いのですが、足場の良い堤防渡船がおすすめです。湾内には通称「一文字」「青灯」「中堤」「新堤」と呼ばれる堤防があります。

釣り船とは一味違う瀬渡し船見出し

同じ船を使った釣りでも瀬渡しや堤防渡しはいわゆる釣り船とはまったく異なる釣りになります。特に堤防渡しはリーズナブルに安全に釣行できるので大人気です。土佐市の宇佐の渡船は堤防渡しですと1000円以下で利用できます。磯渡しでも2500円程度となっています。

堤防釣りの王者!

関東ではカサゴ、関西ではガシラ、九州ではアラカブと呼ばれている美味しい高級魚。沖堤のテトラ周りの穴釣りでよく出ます。最近では「パワーいそめ」などを使い、昔からのブラクリ仕掛けも虫が苦手な人にも使い易くなっています。

ブラクリ仕掛け見出し

仕掛けが大きいんじゃありません。お魚がちょっとかわいいサイズなだけです。針に餌を掛け、テトラの間にブラクリ仕掛けを落としていきます。中で群れている場合、大きいサイズのものから釣れてくる傾向があります。一か所で何匹も釣れる事もあります。

堤防から大物狙い見出し

基本的に仕掛けは違いますが、堤防釣りではスズキやチヌ(クロダイ)が釣れます。チヌの落とし込み釣りをやりながら沖に潮目が見えたらルアーをキャストしてスズキを狙う、なんて釣り方が効率的かも知れませんね。

落とし込み釣り

落とし込み釣りは別名「ヘチ釣り」とも呼ばれていて、堤防などのヘリ(ヘチ)に沿って釣るのが基本です。堤防の足元真下に2号ていどのラインに4~5号のチヌ針を付けて餌をゆっくり落としていきます。これから暖かくなると堤防のヘリに着いたカラスガイなどをチヌが食べに来ます。ですから貝を餌にするのが基本です。

高知の海は何がいるのか判らない

ライトウェイトの物からミドルウェイトの物くらい、何種類かのジグを持って行くことをお勧めします。スズキや青物はいつ回ってくるか分かりません。その時期回ってきそうな魚種などは、当然近くの釣り具屋さんあたりには情報が入っています。まずは聞いてみましょう。

有名渡船を一軒ご紹介

お出掛けの時に困らないように一軒ご紹介させて頂いておきます。高知県土佐市の宇佐専門の釣り専門店「宇佐渡船」です。前述の堤防渡しだけでなく、磯渡しもしています。ご利用の苗には電話で予約をするのがおすすめです(予約電話番号:090-7672-5110)

宇佐のグルメ情報見出し

宇佐に釣りに行ったらぜひとも寄りたいお店を一軒ご紹介いたします。ウルメイワシ料理が絶品の「宇佐もんや」さんです。ここは釣り人からも愛されているうまくて安い店です。もちろん釣りでなくとも高知の土佐へ出かけたなら、寄ってみて下さい。

店舗紹介

桂浜からも近くて観光がてらでも寄りやすい位置にあります。いつでも鮮度抜群のウルメイワシが食べられるととても評価の高いお店です。ぜひ、つりと一緒にお楽しみください!

住所:高知県土佐市宇佐町宇佐1767 電話:088-856-0019

土佐市宇佐の釣り具屋さん情報見出し

土佐市宇佐周辺で釣り具屋さんを検索しても、いわゆるチェーン店はヒットしません。地元に根付いた釣り具屋でなければ対応しきれないのでしょうか。調べてみるとなるほど、と納得いたしました。釣り船のチャーターや餌の解凍、釣り場情報、24時間営業など、宇佐周辺の釣り具屋は個々に様々な特徴があり、一概にここが良いとご紹介しきれません。

宇佐の釣り船、裏ワザご紹介見出し

貸舟で沖へ

宇佐にはありがたいことに貸舟屋さんがあります。今回紹介させて頂くのは竹村貸舟店さんです。ここは県下最大の貸舟店を謳うだけあって、とにかく船の数がすごい。ずらり25隻ほど並んだボートは壮観です。エンジン付きがメインになりますが、エンジンをはずした手こぎ式もあります。

ボートでの釣り物

これはある日の一艘の釣果です。イトヨリにマスカラがくっきり出た真鯛、舌平目にコウイカ、ホウボウの姿も確認できます。同じ釣り船での釣りでも自分の行きたい場所に行って仲間とワイワイ楽しくこれだけ釣れれば嬉しいかぎりですね。

気になる料金は

定員3人エンジン無しで3500円。定員3人8馬力エンジンで6500円。定員5人9.9馬力エンジンで8000円(沖8500円)。9人乗り9.9馬力で11000円。などとなっています。これに日よけ雨よけの屋根を取り付けるとプラス1000円だそうです。どちらにしても釣り船をチャーターすることを考えると安いですよね。

竿とリールはそれぞれ250円でレンタルできますが、イス、座布団、玉網、バケツ、手拭きタオル、持っていない場合には救命胴衣(子供用あり)までが無料で貸し出しされます。本当にリーズナブルで良心的だと思います。ちなみに餌のゴカイは100グラム1200円です。

伝統漁法「ハイカラ釣り」

元々ハイカラ釣りというのは釣り糸を手で持って直接糸の出し入れを手で行う物でした。糸を手繰ることから関東では単に「タグリ」と呼ぶことが多い釣り方です。現代では竿やリールの性能が良くなったため、仕掛けだけを昔ながらのハイカラ仕掛けにして竿釣りをします。興味のある方は竹村貸舟店さんで聞いてみて下さい。

高知の釣りの魅力が伝わりましたでしょうか見出し

高知の釣りを取材してみて一番感じるのが、うまい酒とうまい肴(魚)に皆が魅了されているということです。土佐のカツオは超有名ですが、高知の魚はそれだけではありません。これから釣りには良い季節になります。釣りをしてみようかな、と思った時にこの記事を思い出して頂ければ幸いです。ありがとうございました。

高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大自然に囲まれ、個性豊かなグルメの国として知られる高知には、かつおのタタキや皿鉢料理などの独特な郷土料理がたくさんあります。海と山、そして清流という自然環境が生んだ高知のグルメ情報やおすすめランチ情報をさっそく紹介してまいりましょう。
高知の居酒屋おすすめ人気店は?安い・個室・飲み放題の条件満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知の居酒屋おすすめ人気店は?安い・個室・飲み放題の条件満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海と山に囲まれた高知県には「カツオのたたき」を代表とする美味しい土佐グルメがいっぱい!そんな土佐グルメを堪能するなら居酒屋がおすすめってご存知でしたか?ここではお酒好きを魅了するおすすめの高知の居酒屋を厳選してご紹介します。
高知の柏島は海がメチャ綺麗!アクセス・宿泊・海水浴やキャンプなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知の柏島は海がメチャ綺麗!アクセス・宿泊・海水浴やキャンプなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
南国土佐・高知の柏島は美しい珊瑚礁も見られ、ダイバーにも人気のスポットです。ダイビング以外にも、釣りや海水浴、キャンプなど、アウトドア派には楽しみどころ満載!グラスボートもあるので、泳げない人でも綺麗な海が満喫できます。そんな高知・柏島の魅力をご紹介します。

関連キーワード

投稿日: 2017年3月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote