濃溝の滝へのアクセスまとめ!電車・車・バスなどおすすめのルートを紹介

2017年11月17日 (2018年7月14日最終更新)

千葉県「濃溝の滝」周辺は蛍が舞う美しい清流や、季節と時間により絵画のような光景が見れる「亀岩の洞窟」等、混雑必須の人気観光スポットになっています。そんな濃溝の滝への電車・車・バスでのアクセスや駐車場の混雑状況、それとアクセス途中の周辺施設もご紹介します。

目次

  1. 絶景スポット!濃溝の滝へのアクセスをご紹介
  2. 濃溝の滝へのアクセス:濃溝の滝はこんな場所
  3. 濃溝の滝へのアクセス:亀岩の洞窟はこんな場所
  4. 濃溝の滝へのアクセス:駐車場の混雑状況
  5. 濃溝の滝へのアクセス:周辺の施設と臨時シャトルバス
  6. 濃溝の滝へのアクセス:車でのアクセス
  7. 濃溝の滝へのアクセス:車のアクセスルートの目印
  8. 濃溝の滝へのアクセス:高速バスでのアクセス
  9. 濃溝の滝へのアクセス:電車でのアクセス
  10. 濃溝の滝へのアクセス:写真を撮る場合は電車より車で
  11. 濃溝の滝へのアクセス:濃溝の滝を含むハイキングコースの紹介
  12. 濃溝の滝へのアクセス:濃溝の滝から行くおすすめ施設
  13. 濃溝の滝へは、時間に余裕を持って出かけよう!

絶景スポット!濃溝の滝へのアクセスをご紹介

21577211 1932413307008897 6281061917150674944 n
daisuke_clover

千葉県の「清水渓流広場」の中に、木々の間の岩肌を滑るように流れ落ちる美しい「濃溝の滝」があります。その上流には「亀岩の洞窟」があり、この洞窟に朝日が差し込んだ時に現れる水面に反射した光景が絵画の様に美しいと多くの観光客が訪れます。そんな濃溝の滝の駐車場の混雑状況や電車・車・バスでのアクセスルートをまとめてみました。

濃溝の滝へのアクセス:濃溝の滝はこんな場所

23507653 936653789809023 8434852024545181696 n
y_style_03

「濃溝の滝」のある清水渓流広場は、笹川湖、片倉ダム周辺にある5つの公園の内の一つです。木々が茂った中に遊歩道が整備されており、初夏には蛍が飛び交い、秋には美しい紅葉が見られます。また、天然記念物の「もりあおがえる」が生息している場所です。美しい水の流れと、四季折々の風景を見ながら散策できます。

清水渓流広場の中には、「濃溝の滝」や「幸運の鐘」「亀岩の洞窟」などのスポットがあり、混雑していなければ15分程度で周れるくらいです。「濃溝の滝」は水田耕作のために作られた水車小屋の水車を回す農業用水路の脇にある小さな滝のです。岩を滑るように流れる「濃溝の滝」は初夏に蛍が舞うほど美しい清流なのです。

濃溝の滝へのアクセス:亀岩の洞窟はこんな場所

SNSで一気に観光名所となった「亀岩の洞窟」も、「濃溝の滝」と同じく水田耕作の為に造られた洞窟です。その洞窟は約350年前に造られたそうで、洞窟内に亀に似た岩が発見された事からその名前が付けられたそうです。「おんぶ亀・母なる亀・黄金の亀」と名前もあり、「幸運の鐘」を打ち鳴せば、福寿を現す亀のご利益もありそうです。

23596665 1993451397609094 2699837212727443456 n
rttaki

こちらの「亀岩の洞窟」の神秘的な光景は3月と9月のお彼岸の時期で、早朝の時間帯に見る事が出来るそうです。差し込む太陽の光が洞窟の中を通りハートの形に見えるフォトジェニックな光景が見られる時間は短く、写真を撮る為に訪れる人や国内外の観光バスのツアー客で駐車場が混雑するのも、この季節と時間がメインのようです。

濃溝の滝へのアクセス:駐車場の混雑状況

22639586 137813970199263 7752036685013057536 n
terikara3.kei_camper_indy108

「清水渓流広場」の駐車場は無料で30台程度のうち、乗用車26台と観光バス2台、障がい者専用2台の割合です。こちらの駐車場から各スポットまでは遠くなく小さな子供でも歩ける距離です。混雑するのは「亀岩の洞窟」の美しい写真が撮れる季節と時間帯、そして秋の紅葉シーズンや、初夏に蛍が舞うシーズンも駐車場は大変混雑するそうです。

それぞれのシーズンの週末は一層混雑しているそうですが、そんな時は少し先に行った臨時駐車場に案内されます。いずれも駐車料金は無料で停める事できます。臨時駐車場は第2、第3など混雑状況によって用意されるそうです。清水渓流広場駐車場から濃溝の滝までの遊歩道は往路復路と平行に設置されています。

濃溝の滝へのアクセス:周辺の施設と臨時シャトルバス

16788431 480269675695533 433972149946941440 n
karisma.96

千葉県君津市笹の笹川湖、片倉ダム周辺には「清水渓流広場」以外に「宮ノ下ピクニック園地」「星の広場」「ヅウタ親水公園」「笹・衛士広場」があり、それぞれ駐車場がありますが「濃溝の滝」まではかなりの距離があります。しかし、片倉ダム記念館からは臨時のシャトルバスも出ている時があるそうなので要チェックです。

15057232 1606855779610545 1385921706593353728 n
for_step

ちなみに、ダム周辺駐車場は、片倉ダム駐車場8台程度、笹パーキング駐車場は200台程度、ヅウタ親水公園駐車場は60台程度でいづれも片倉ダムまで5分から10分程度、駐車料金は無料で9時から17時まで利用出来ます。そして、片倉ダムから「清水渓流広場」は約2キロ程、歩いて25分程度なのでハイキングなどを兼ねて行くには良い距離です。

濃溝の滝へのアクセス:車でのアクセス

11849383 488590227990289 379132602 n
heren_karen

車でのアクセスは、県道24号線沿いの濃溝温泉「千寿の湯」の赤い看板を目的地や目印にすると良いそうです。ルートは東京からなら、東京湾アクアラインの木更津JCTから館山自動車道君津ICにて下り、房総スカイライン(県道92号線)から県道24号右折し約2キロ程行くと、都心からわずか80分程度で清水渓流広場・濃溝の滝駐車場に到着します。

また、千葉からのアクセスルートは館山自動車道の木更津から圏央道木更津東ICにて下り、国道465号・410号、房総スカイライン(県道92号線)から県道24号を約2キロ程進むと清水渓流広場・濃溝の滝駐車場に着きます。県道24号の片倉ダム辺りにある「道の駅・ふれあいパーク・きみつ物産館」も目印の一つで、そこから1.5キロほどで到着です。

濃溝の滝へのアクセス:車のアクセスルートの目印

道の駅・ふれあいパーク・きみつ物産館

16123019 663133917219209 7376336568279105536 n
shigeyukitai

目印の一つ「道の駅・ふれあいパーク・きみつ物産館」は千葉のお土産や新鮮な野菜、果物、鶏卵等の地元の農産物の販売や、そば、うどん、カレーライス、ソフトクリーム、コーヒー等の軽食もあります。館山自動車道君津ICから車で40分の位置で、車でも高速バスでも必ず通る場所ですので、休憩ポイントとしても便利です。

濃溝温泉「千寿の湯」の赤い看板

24号線沿いの「濃溝の滝」の場所を見つける際に、目印になるのは「清水渓流広場」駐車場向かいの「千寿の湯」の赤い看板です。こちらの温泉は「清水渓流広場」の入口に丁度位置しています。浴室の窓からは、美しい笹川の渓谷を見ることも出来、また宿泊も出来るのでゆったり楽しみたい方はこちらに立ち寄るのもおすすめです。

濃溝の滝へのアクセス:高速バスでのアクセス

13584012 1740378016231049 343623202 n
miniusa2012

高速バスで「濃溝の滝」に行く場合は、東京駅八重洲口から出ている「アクシー号」、もしくは千葉駅から蘇我駅を経由して行く「カビーナ号」を利用します。どちらも「道の駅・ふれあいパーク・きみつ物産館」が到着地点で、そこまでが2500円ほどです。そこから、デマンドタクシー「きみぴょん号」で「濃溝の滝」まで行きます。

12276887 194271904246367 998641790 n
blackeye924

このデマンドタクシーとは、運賃は1回500円で運行エリア内の指定乗車位置から目的地までを利用者の希望の時間帯に応じて利用できるタクシーです。日常使いから観光目的でも使えるタクシーで、利用するには予約が必要となります。注意点はセダン車やワゴン車で他の客と乗合い運行になる場合、目的地までの所要時間が長くなる場合があります。

濃溝の滝へのアクセス:電車でのアクセス

13696397 652275021591573 1784221942 n
ken_yamasaki

電車でアクセスする場合、東京駅からJR総武線で千葉駅、もしくはJR京葉線で蘇我駅まで行きます。そこからJR内房線で木更津駅へ行き、JR久留里線で上総亀山駅へ行きます。そこからはデマンドタクシー「きみぴょん号」を利用します。電車では約2500円程掛かり、所要時間も2時間30分と車や高速バスよりはかなり時間が掛かります。

また、電車でアクセスする場合、上総亀山駅は久留里線の終点になります。電車の本数が少ないので、帰りの時刻表はあらかじめチェックしておくことをおすすめします。ここから濃溝の滝までは8キロあり、デマンドタクシーで約12分掛かります。上総亀山駅からは美しい紅葉が見られる亀山湖、そして亀山ダムに行くにも便利な場所です。

紅葉の名所「亀山湖」

電車で降りてすぐにある亀山湖は千葉県最大のダム湖で、関東でも珍しい紅葉を湖上からクルージングで楽しめる場所です。湖面に映る紅葉が美しく、毎年の見ごろは11月下旬から12月上旬頃です。亀山湖周辺には整備されたキャンプ場やハイキング、ボート遊び、釣り等アウトドア好きには最適な場所です。亀山温泉もありおすすめです。

Original亀山湖で紅葉を満喫しよう!おすすめのクルーズをはじめアクセス方法も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県最大の人工のダム湖「亀山湖」は、景色が美しく釣りのスポットとしても人気が有ります。特に...
Original亀山湖でボートフィッシングを楽しむ!大物釣果実績もある人気バス釣りスポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県にある亀山湖は、バスの大物釣果が報告される人気ボートフィッシングスポットです。レンタル...

濃溝の滝へのアクセス:写真を撮る場合は電車より車で

22858371 318322261983561 1879616377518555136 n
rashidmatthewshall_jiujitsu

話題の「亀岩の洞窟」は、シーズンともなると、カメラと三脚を持った多くの観光客で早朝から場所取りが始まっているそうです。撮影時間のピークは3月と9月の晴れた早朝6時半から7時との事です。晴れて水量の少ない日は特におすすめで、長靴持参で浅瀬へ入り撮影ができます。この時間帯に到着するにはやはり車がベストでかもしれません。

濃溝の滝へのアクセス:濃溝の滝を含むハイキングコースの紹介

22280544 137297083579436 1447402874945404928 n
aoisora_x

せっかく行くなら写真を撮るだけでなく清水渓流広場をのんびりと散策したいものです。「濃溝の滝」を通るハイキングコースは1.5キロ程離れた笹パーキング駐車場から出発するコースです。紅葉シーズンや、5月6月頃のカキツバタ、ハナショウブ、アジサイなど、四季折々の花や清流を眺めながら約1時間から1時間半で散策できるコースです。

濃溝の滝へのアクセス:濃溝の滝から行くおすすめ施設

早朝に「濃溝の滝」周辺を散策した後にも、車でなら子供から大人まで楽しめるマザー牧場や、鴨川シーワールドなどへのアクセスも便利です。マザー牧場へは房総スカイラインと県道93号線を使えば、車で約30分ほどで到着します。また、鴨川シーワールドへは、鴨川有料道路と県道24号線を使えば、約20分ほどで到着します。

Rkko0002 upfile 1鴨川シーワールドへシャチのショーを見に行こう!お土産は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県鴨川市『鴨川シーワールド』はシャチやイルカのショーで有名な水族館です。海に面した大水槽...
Original千葉のマザー牧場へ!楽しみ方やアクセス・周辺の観光&温泉情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県にある人気観光スポット、マザー牧場は、緑が豊かな場所で動物達と触れ合える子供から大人ま...

濃溝の滝へは、時間に余裕を持って出かけよう!

23416717 156104415132120 1085496174531575808 n
tenku_no_uta

いかがでしたか?「亀岩の洞窟」の写真で一躍有名になった「濃溝の滝」付近はシーズンの週末は特に観光バスで訪れる大勢の観光客や、車で訪れる人々で駐車場は大変混雑しています。目的によっては高速バスや電車、デマンドタクシーなども上手に使ってストレス無く楽しめるよう、事前に計画を立てて見に行く事をおすすめします。

Original千葉の絶景!SNS映えする撮影ポイントやドライブで使える人気の場所紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉には自然が多く、絶景スポットが多いことで有名です。今回は、千葉の絶景の中でもSNS映えす...

関連記事

千葉県の人気ランキング

千葉県の新着のまとめ