地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

Le Ciel de Parisはパリが一望できる人気高層階レストラン!

パリを眼下において食事ができるおすすめのレストランは「Le Ciel de Paris」です。店名は「パリの空」という意味で、まさに空で食事が楽しめるレストランになります。ここではそんなおすすめの「Le Ciel de Paris」の魅力を紹介します。

「Le Ciel de Paris」は舌と目で楽しむレストラン見出し

Photo by y.caradec

本場フランスでおすすめなのはフランス料理です。珍しいメニューもありますし、朝食からフランス料理に浸ることができます。中でもパリならおすすめメニューが国中から集まります。だからこそ、パリにいるなら絶対に避けてはいけないのがフランス料理です。

パリでおすすめしたいレストランは「Le Ciel de Paris」です。モンパルナスタワーの上階にあり、エッフェル塔などが一望できます。メニューすべてがおすすめなのはもちろんですが、「Le Ciel de Paris」は舌と目で食べるレストランとなります。そんなレストランの魅力を紹介していきます。

「Le Ciel de Paris」が人気のそのわけとは見出し

「Le Ciel de Paris」が人気の理由は、やはり高層階だからこその特権である眺望が大きな魅力になるからです。パリのモンパルナスタワーの56階にあり、朝食からディナーまで、歴史あるパリの街をすべて眺めることのできる景色は最高でしょう。「Le Ciel de Paris」はヨーロッパでも最も高い場所にあるレストランとして知られています。

「Le Ciel de Paris」をおすすめしたいもうひとつの理由は、レストランとしては当たり前であるように、おいしいフランス料理を楽しめることにもあります。景色がいいだけではおすすめできませんが、朝食やディナーだけでなく、フランス料理らしくスイーツもハイレベルの料理です。場所の高さだけでなく、料理のクオリティーの高さもおすすめとなります。

パリのレストラン・ビストロおすすめ人気店ランキング!予約は必要? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
パリのレストラン・ビストロおすすめ人気店ランキング!予約は必要? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フランスの首都パリ。パリへ行くならぜひ本場のビストロやレストランに行ってみましょう。どんなお店があるの? 予約は必要? ドレスコードはあるの? などなどパリのレストラン・ビストロおすすめ人気店ランキング!をまとめてみました。

「Le Ciel de Paris」は古いレストラン?見出し

「Le Ciel de Paris」はパリで間違いなくトップクラスのおすすめレストランですが、歴史のある老舗レストランなのかというと、そうではありません。「Le Ciel de Paris」があるモンパルナスタワーの完成が1972年とそれほど古いものではなく、また、「Le Ciel de Paris」自体は2012年に有名デザイナーによって手がけられたレストランになります。

「Le Ciel de Paris」はフランス人の有名デザイナーNoé Duchaufour-Lawrance氏による作品でもあります。高層階で夕陽を浴びながら始まるディナー、抜群のパリの夜景を眺めながら楽しむバータイムは、ここパリでしか味わえない至福です。

「Le Ciel de Paris」の訳は「パリの空」です。ヨーロッパで最も高い場所にあるレストランで過ごす時間は、パリ観光で最高に光り輝くひとときになるでしょう。だからこそ、多くの人がパリの空「Le Ciel de Paris」で過ごすことをおすすめするのです。

「Le Ciel de Paris」から見える景色見出し

「Le Ciel de Paris」は店内に入ると窓の外にパリの全体が広く見えることに気がつきます。パリは区画がきれいにブロックを並べたように作られていますので、まずその景色に圧倒されるでしょう。自分が歩いてきた軌跡を上空から眺めることができる点はおすすめです。

おすすめの「Le Ciel de Paris」からの眺望は、やはりパリを代表する観光名所であるエッフェル塔が見える席です。明るい時間帯の眺望も素晴らしいですし、夜暗くなってからの夜景も素晴らしい景色です。初めての場合はエッフェル塔を眺めることを第一に行ってみることをおすすめします。もちろん、「Le Ciel de Paris」の眺望はそれだけではありません。

「Le Ciel de Paris」の景色はエッフェル塔だけじゃない!見出し

「Le Ciel de Paris」店内正面にエッフェル塔があるため、そこがメインになりますが、ほかにもパリの名所が見えます。アンヴァリッドは金色の屋根が目印です。これはナポレオンのお墓ですし、パリで忘れてはいけない凱旋門も見えます。「Le Ciel de Paris」にはパリのおすすめ名所が詰まっています。

「Le Ciel de Paris」が店を置くモンパルナスタワーは周囲の建築物と比較しても飛び抜けて高いビルです。エッフェル塔を見下ろす場所自体パリでは珍しく、これだけ遮るものがないと、空気と天気がいい日には数十キロも先も見えるといわれています。パリだけでなく、郊外の景色も楽しめるのです。

「Le Ciel de Paris」おすすめのメニューはこちら見出し

眺望がおすすめだから人気があるのはもちろんですが、レストランとしてもハイレベルなのが「Le Ciel de Paris」の魅力です。そのため、おすすめの料理も盛りだくさんで、目移りしてしまいそうなほど豪華なメニューが揃っています。例えば、シェフのおすすめ的な料理としてスターターに「Chef’s selection of multicolored tomatoes」などがあります。

どんな料理がいいかに迷う場合にはコース料理もおすすめです。スターターに始まり、メイン、デザートと続きますので、このレストランのおすすめ料理を知識がなくても堪能できるので利用しやすいでしょう。136ユーロのコースならばワインもつきますから、フランス語が苦手でも問題ありません。

コース料理ならもう少しリーズナブルなものもあります。ボリュームは充分あり、これもスターターからメイン、デザートまで堪能できます。これで68ユーロなので、先ほどのコースよりは安くて頼みやすいです。こういったフランス料理の初心者でも馴染めるからこそ「Le Ciel de Paris」はおすすめです。

ディナーだけでなく朝食もある見出し

フランス料理というとディナーが中心になるイメージですが、「Le Ciel de Paris」なら朝食からランチも楽しむことができるようになっています。メニューもそれぞれで違っています。例えば朝食であれば8:00~10:45の間、15ユーロで堪能できます。

「Le Ciel de Paris」のランチの場合は、12:00~14:30で楽しめます。ランチはコースがありますが、ボリュームによって価格が違っていて、30ユーロ、35ユーロ、39ユーロになります。ディナー同様にスターターからメインを経てデザートもありますので、昼間からとはいえ、豊富なメニューに舌鼓を打てます。

「Le Ciel de Paris」はギフトやケータリングもあり見出し

「Le Ciel de Paris」はディナーなどの本格メニューが人気ですが、フランス料理ですので、スイーツもおすすめであります。チョコレートのデザートやストロベリーケーキなどさまざまなスイーツが楽しめます。どれも本格的なシェフが作ったスイーツですので、日本では楽しめない本場の味が魅力です。

「Le Ciel de Paris」にはギフトも用意されています。ただ、グッズ的なものではなく、おしゃれに「インビテーション」が揃っています。つまり、招待状です。大切な人を「Le Ciel de Paris」に招待してあげるギフトです。インビテーションにはコースメニューの料金も含まれます。また観光客には関係ないですが、ケータリングサービスもあります。

パリのお土産で人気&おすすめの雑貨やお菓子!ばらまき用も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
パリのお土産で人気&おすすめの雑貨やお菓子!ばらまき用も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
パリは歩いているだけで美しい風景や素敵な物に出会える街です。観光、グルメ、買い物とやりたいことはたくさんあるのでお土産は効率よくゲットしましょう。可愛くて素敵な雑貨や美味しいお菓子など日本では入手しづらいパリで人気のおすすめお土産をご紹介します!

「Le Ciel de Paris」のディナーは予約が必要?見出し

「Le Ciel de Paris」でディナーを楽しむ場合、予約は必要でしょうか。「Le Ciel de Paris」のレストランスペースには145席が用意されています。また、バーなどのラウンジには32席です。人気のおすすめレストランにしてはやや座席数は少ないので、「Le Ciel de Paris」は予約をしていった方がいいでしょう。

フランス語が苦手な人ですと電話予約がしづらいことでしょう。そんな人におすすめしたいのは、「Le Ciel de Paris」のオフィシャルウェブサイトから予約する方法です。メニュー欄のほか、画面トップから予約をすることができるボタンがありますので、活用してみてください。

「Le Ciel de Paris」の場所はこちら見出し

Photo by Ωméga *

「Le Ciel de Paris」に興味を持った人は、ぜひとも行ってみたいと考えていることでしょう。ここからは「Le Ciel de Paris」のアクセスなどを紹介します。「Le Ciel de Paris」は朝食メニューからディナーメニューまであらゆるメニューが揃う、おすすめのフランス料理レストランです。しかも景色がいいので、どの時間帯も最高の時間を過ごせます。

そんな「Le Ciel de Paris」はモンパルナスタワーにあります。1972年に完成したオフィスビルで、この地域に来たら嫌でも目に入る、背の高い高層ビルです。このモンパルナスタワーに入るエレベーターで56階に向かえば、そこがまさにパリの空「Le Ciel de Paris」となります。

住所 Tour Maine Montparnasse 56ème étage 33, av du Maine 75015 Paris
電話番号 +33 1 40 64 77 64

「Le Ciel de Paris」へのアクセスを知りたい人へ見出し

「Le Ciel de Paris」への行き方ですが、例えばホテルなどからタクシーを使う場合、モンパルナスタワーといえばパリでなら誰にでも通じるランドマークですので、簡単にアクセスできます。こういった行きやすい立地条件のもまた「Le Ciel de Paris」が人気でおすすめの理由です。では、地下鉄で行った場合にはどうなるでしょうか。

モンパルナスタワーに地下鉄で向かう場合、最寄り駅は「Montparnasse-Bienvenüe」という駅になります。この駅には4号線、6号線、12号線、13号線が乗り入れていますので、どこからでも立ち寄りやすいメリットが大きいです。

また、「Le Ciel de Paris」のあるモンパルナスタワーへは路線バスでも行けます。最寄りを通過する路線バスの番号は28番、58番、82番、88番、89番、91番、92番、94番、95番、96番がありますので、地下鉄同様に全方位から来られる立地条件のよさです。

パリ地下鉄(メトロ)の乗り方・切符・路線・料金など徹底解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
パリ地下鉄(メトロ)の乗り方・切符・路線・料金など徹底解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
パリ市内をスムーズに移動するなら、地下鉄(メトロ)がとても便利でおすすめです。パリの地下鉄・メトロを上手に利用して、パリ観光を楽しみましょう。パリの地下鉄・メトロについて、乗り方や切符、路線や料金などくわしくご紹介しています。

「Le Ciel de Paris」の周辺の見所とは見出し

「Le Ciel de Paris」が入居するモンパルナスタワー周辺もパリの見所の多い場所です。朝食から楽しめるレストランですので、早めに「Le Ciel de Paris」を訪れ、そのあとにモンパルナスタワー周辺の散策もおもしろいです。モンパルナスタワーはパリの15区に存在しています。その中のおすすめ見所を見ていきましょう。

パリの15区はセーヌ川の南岸にあり、実は在住日本人が多く暮らす地域でもあります。そんな15区にはモンパルナス美術館などがあり、アカデミックな見所も少なくありません。1970年代に建ち始めたフロン=ド=セーヌも魅力です。これはセーヌ川沿いの高層建築物群で、フォトジェニックは観光名所になります。

15区には白鳥の島 (イル・デ・シーニュ)という見所があります。ここで注目したいのは、ニューヨークにある自由の女神像の原型がここにあることです。実は自由の女神像はフランス各地にあり、この白鳥の島 (イル・デ・シーニュ)もそのひとつです。「Le Ciel de Paris」の朝食前後の散歩にちょうどいいコースになります。

モンパルナスタワーは駅の側!近くの墓地は多くの有名人が眠る観光スポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
モンパルナスタワーは駅の側!近くの墓地は多くの有名人が眠る観光スポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
パリを一望出来る高層タワーの展望台や鉄道の主要駅を有し、おすすめの観光地として知られるモンパルナス。名だたる画家や作家が眠る墓地もあり、かつては彼らが愛した芸術の聖地として栄えた歴史もあります。そんなモンパルナスの過去と今の魅力に迫ります。

パリの歴史を知っておこう見出し

「Le Ciel de Paris」があるのはパリの15区ですが、パリ自体には行政区が20区ほどあります。これは区画整理がされていく中で順番で命名されていったとされています。そんなパリは人口230万人レベルの都市になります。見所もたくさんありますし、フランス人は日本人や中国人同様においしいものに目がなく、朝食からディナーまでたくさんの店が揃います。

Photo by _temaki_

パリは歴史的観光名所が多いのですが、それもそのはずで2500年に渡る歴史のある大きな都市になっています。少なくとも紀元前4世紀には小さな集落が存在していたとされます。そして、世界を変えるさまざまな革命や歴史的変化を経て、現在に至ります。パリは街中すべてが歴史のある街なのです。

「Le Ciel de Paris」周辺の夜の治安を確認見出し

海外の地下鉄というと治安の悪さが連想されますが、「Le Ciel de Paris」周辺はどんな治安なのでしょうか。朝食の時間ならともかく、ディナータイムも安全なのか気になるところです。「Le Ciel de Paris」があるのはパリの15区ですが、この辺りは在住日本人も多いため、比較的治安は良好と考えられます。

20区あるパリの区画ですが、セーヌ川南岸は比較的治安がいいことで知られています。「Le Ciel de Paris」がある15区もまたセーヌ川の南岸で、ほかの13区、14区、16区同様に、治安がいいです。ただ、日本とは感覚が違うのも事実ですから、不用意に夜間に出歩かない方が無難ではあります。

フランスの治安は?外務省の情報などからパリなどの現在(2017)を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスの治安は?外務省の情報などからパリなどの現在(2017)を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フランス旅行を計画中ですか。フランスは最近治安が悪化しているという情報もあり、気になるところではないでしょうか。実際、外務省からも情報が出されています。今回は、2017現在のパリの治安を中心にまとめました。参考にしていただければ幸いです。

どんな用途にもおすすめの「Le Ciel de Paris」見出し

Photo by _temaki_

「Le Ciel de Paris」は朝食からディナーまで楽しめる、眺望の素晴らしいレストランです。ヨーロッパで最も高い場所にあり、かつパリという歴史的な名所を上から見下ろせるレストランはここしかありません。ティータイムやバーとしても利用できますので、どんな客層にも合うのもまた「Le Ciel de Paris」の魅力のひとつです。

投稿日: 2018年9月24日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote