地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

パリミュージアムパスの現地購入方法・価格・使用法など詳細に解説!

芸術スポットが沢山あるパリの街。ミュージアムパスを活用すれば、お得に美術館を訪ねることができます。ミュージアムパスをパリで現地購入したいという方や、そのお値段や使用方法などをご紹介いたします。これからパリを訪ねる予定の方も、参考にしてみてくださいね。

パリのミュージアムパスって?見出し

凱旋門を訪ねてシャンゼリゼ通りを歩いたり、パリのエッフェル塔から素敵な夜景を眺めてみたり。パリでできる事はたくさんありますよね。魅力溢れるパリでは、美術館巡りもおすすめです。パリでお得に美術館巡りを楽しみたい方は、「ミュージアムパス」を活用してみませんか?ミュージアムパスの価格や購入方法など、役立つ情報をご紹介いたします。

魅力いっぱい!パリのミュージアムパス見出し

沢山の美術館に入れる?

花の都パリには、たくさんの美術館があります。芸術鑑賞でも注目が集まるパリ。美術館巡りを旅に取り入れたいという方は、パリの共通パスを事前に予約したり、現地購入することで、たくさんの美術館や歴史的建造物を訪ねる事ができます。美術館の中には、モナ・リザが飾られている事でも有名なルーヴル美術館や、他にもオルセー美術館なども入っています。芸術好きの方も必見です。

チケット売り場に並ばずに済む?

パリミュージアムパスを持っていれば、先にチケット代の支払いを済ませる事ができるので、美術館でチケットカウンターに並ぶ手間を省くことができます。世界的にも人気の高いパリの美術館。シーズンによっては観光客が多く訪れて、長時間並ばないと館内に入れない事も。すでに美術館や歴史的スポットをいくつか訪ねると決めている方は、パリミュージアムパスの購入方法を知っているとお得かもしれません。

ミュージアムパスは現地購入も可能

あまり旅の準備をしないでパリに来てしまった。そんな方にもミュージアムパスはおすすめです。ミュージアムパスは、現地購入できるので、心配する必要がありません。パリを観光する中で、「やっぱり美術館巡りをしてみたい」と思うかもしれません。パリでの楽しみの一つに組み込んでみれば、観光の楽しみも広がりそうですね。

おしゃれな「パス」を持ち帰れる

美術館を訪ねる際、チケットを集めているという方も多いかもしれません。ミュージアムパスを利用すると、入場する際にチケットを購入する必要がないので、特定のチケットはもらえません。しかし代わりに数日間パリでのひと時を共にした、素敵なミュージアムパスを持ち帰事ができます。ミュージアムパスを使う美術館では、パンフレットなど別のアイテムをお土産として探してみるのもおすすめです。

パリのミュージアムパスの購入方法って?見出し

事前のオンライン予約も可能?

パリのミュージアムパスの購入を検討している方は、オンラインでの事前予約も可能です。初めてのパリ。いろいろと先に準備しておきたいと言う方は、ミュージアムパスを事前に予約して送ってもらうサービスなどを利用してみるのもアイデアです。他にもパスを事前に予約し、現地で控えと交換してもらうという購入方法もあります。

現地購入も可能

まったく予約せずに、パリの各場所でミュージアムパスを現地購入するのもおすすめです。購入をまだ迷っている方は、現地でミュージアムパスを比較して購入してみるのもおすすめです。ミュージアムパスにはいくつか種類があり、また地下鉄の乗り放題のパスとセットとなっているタイプなどもあります。こちらは事前に予約する事も可能のようですが、無理のない購入方法を選んで、実践してみましょう。

パリのミュージアムパス!気になるお値段見出し

日数によって値段が変わる?

パリのミュージアムパスは、日数によってお値段が変わってきます。パスは2日券・4日券・6日券などがあります。旅の予定に合わせてどれにするか決めてみましょう。同じパリでも少し距離が離れている場所もあります。滞在日数や、訪ねる予定の観光名所によって決めてみましょう。ミュージアムパスの現地購入を考えている方は、パリの地図などを確認して、観光の予定を一度考えてみましょう。

2日券のお値段は50ユーロ以下

各美術館の入場料は8ユーロから高い物で15ユーロほどとなっています。美術館は、数か所訪ねれば数十ユーロはかかります。美術館や歴史的建造物などをお得に訪ねたいと考えている方は、2日券などを購入して集中的に美術館巡りを楽しんでみるのもおすすめです。こちらのお値段は、48ユーロほどとなっており、50ユーロ以下で楽しめます。チケットに並ぶための混雑も回避できるということで、時間の節約にもなりそうですね。

ミュージアムパスの使用法って?見出し

パスの使用法

パリのミュージアムパスは、自分で名前や日にちを書き入れて使います。そのため、購入してすぐに日にちを書き入れてしまうと、その日から有効になってしまうので注意が必要です。現地購入する際も、チケットの裏に記入するのは、実際に使う日にしておきましょう。パスの使用法は簡単です。日にちなどを書き入れたら、係員に見せて美術館などに入場しましょう。

使用法を間違えないために

使用法を間違えて、トラブルに巻き込まれないためにも、チケットに記入する名前や日にちの書き方などもしっかりと確認しておきましょう。また、事前にミュージアムパスを利用できる美術館や歴史的スポットの確認もしておきましょう。使用法を勘違いして、せっかく購入したミュージアムパスが利用できなかったという事がないように、気を付けたいところです。

パリの美術館で使える場所って?見出し

パリの名美術館でも使える

「パリ」にある大型美術館への入場チケットも含まれているミュージアムパス。その中には世界的にも有名なルーヴル美術館やオルセー美術館などがあります。他にも歴史的建造物でも使用できるようで、パンテオンやノートルダム大聖堂を訪ねてもお得となっています。訪ねたいと思っている場所がリストに含まれていないか、事前に確認しておきましょう。

ロダン美術館や凱旋門も?

他もパリミュージアムパスに含まれているのは、彫刻家として有名な「ロダン」の作品を楽しめるロダンミュージアムや、パリのシンボル的な建物「凱旋門」への入場なども含まれています。ナポレオンが勝利した際に建てられた、凱旋門などの歴史的な建造物。パリの主要のスポットをカバーしているミュージアムパスを上手に活用してみませんか?

パリの美術館おすすめ15選!必見の3大美術館から小さな個人美術館も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
パリの美術館おすすめ15選!必見の3大美術館から小さな個人美術館も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
芸術の都パリには多くの美術館があり、パリで活躍したピカソやルノワールのような西洋画の美術館のイメージが強いと思います。しかし美術館はそれだけでなく、芸術に肥えたフランスの人々を満足させるべく種類が豊富です。探訪におすすめのパリとパリ近くの美術館をご紹介します。

ミュージアムパスの購入場所見出し

現地購入の場合美術館でも買える?

ミュージアムパスは、ミュージアムパスに加盟している美術館や、パリの各観光名所のチケットカウンターで購入することができます。他にも北駅など主要の駅にある観光局での購入も可能となっています。駅に立ち寄ることがあったら、販売しているか確認してみましょう。現地でミュージアムパスを購入する場合は、美術館巡りを始める前にパスを購入して、お得に観光を楽しみましょう。

売店などでも販売している?

チケットの購入方法は、他にも売店などでも可能となっています。パリ市内に滞在しているなら、周辺でチケッとの購入が可能な場所を探してみましょう。チケット売り場などでも購入可能となっているので、気になるお店を見つけたら、足を運んでみましょう。

6日券もおすすめ?パスの購入方法見出し

価格はお得?

日数によって価格が変わってくるミュージアムパス。6日分のチケットは、価格は74ユーロほど。2日券の価格が48ユーロほどなので、倍以下のお値段となっています。日数に余裕を持って数か所訪ねたいと考えている方は、少し価格は上がりますが、6日間有効なチケットの購入を検討してみるのもおすすめです。パリミュージアムパスが利用できる場所は意外とたくさんあります。

ちょっと遠くにある場所も訪ねられる

毎日パリを歩き回っていれば疲れてしまうかもしれません。数日間かけて使えるチケットを購入しておけば、ゆったりと観光を満喫することもできそうですね。価格は少々お高いですが、たくさんのメリットもあります。ちょっと郊外にある宮殿やお城などの観光にも使えるミュージアムパス。パリ郊外への日帰り旅行を上手に予定に組み込めば、フランスでの素敵な時間を楽しめそうですね。

ミュージアムとパリの観光を楽しもう見出し

事前に調べて使用法を考えてみると良い?

ミュージアムパスを有効活用するためにも、事前にパリの観光スポットなどを調べておく事をおすすめします。駅からどのくらいかかるのか、また周辺にはどんな観光スポットがあるのかなど、色々と下調べをしてみませんか?どの種類のパスを購入すれば良いのかなどを決めるのに、役立つかもしれませんね。

滞在先も決めてみる?

ミュージアムパスの使用法やお値段などを確認したら、パリのどの地域に滞在したいかなども確認してみましょう。パリで素敵な時間を過ごすためにも、アクセスしやすい場所を探してみましょう。また、地下鉄などの路線図を空いた時間に眺めておけば、パリでの観光をスムーズに進めることができそうですね。

パリ観光におすすめの名所をご紹介!必ず行きたい定番から穴場まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
パリ観光におすすめの名所をご紹介!必ず行きたい定番から穴場まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界でも有数の観光地フランス・パリ。パリといえば、エッフェル塔や凱旋門、ルーヴル美術館など、大変有名な観光地があります。そこでパリ観光の定番の名所はもちろんのこと、あまり知られていない穴場まで、おすすめのスポットをまとめてご紹介します。

パリのミュージアムパスで美術館を楽しもう見出し

パリで人気の美術館巡り。お得なパスを予約したり、現地で購入して上手に活用してみましょう。滞在日数などに合わせて、チケットの値段や価格を比較して、お得なミュージアムパスを選んでみませんか。

投稿日: 2017年8月28日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote