集集線は台湾の人気ローカル鉄道!終点駅の車埕は観光にもおすすめ!

2019年2月19日 (2019年9月1日最終更新)

台湾で大人気のローカル鉄道「集集線」。集集線には台湾のローカルな街並みを楽しめる観光地が数多く点在しており、日本とは違う鉄道の旅を楽しむことができます。終点の車埕まで1日充実した時間を過ごすことができ、集集線は地元の方からも人気があります。

目次

  1. 台湾のローカル鉄道「集集線」についてご紹介
  2. 台湾のローカル鉄道「集集線」って?
  3. お得な集集線一日周遊券を利用しよう
  4. 集集線・二水駅で荷物を預けよう
  5. 集集線は時間に注意しよう
  6. 集集線おすすめ駅1:二水駅
  7. 集集線おすすめ駅2:集集駅
  8. 集集線おすすめ駅3:龍泉駅
  9. 集集線おすすめ駅4:水里駅
  10. 集集線おすすめ駅5:車埕駅
  11. 集集線の終点・車埕駅おすすめ観光地1:木材展示館
  12. 集集線の終点・車埕駅おすすめ観光地2:貯木池
  13. 集集線の終点・車埕駅おすすめ観光地3:老街
  14. 集集線おすすめお土産品:バナナエッグロール
  15. 台湾のローカル鉄道「集集線」で観光を楽しもう

台湾のローカル鉄道「集集線」についてご紹介

台湾で大人気のローカル鉄道「集集線」。集集線には台湾の歴史や文化を学べるおすすめの観光地が数多く点在しており、途中下車を楽しみながら集集線の魅力について知ることができます。今回はそんな集集線で人気の観光駅をはじめ、料金や集集線の魅力についても詳しくご紹介していきます。

台湾のローカル鉄道「集集線」って?

集集線は台湾のローカル鉄道として人気を集めており、のんびりとした鉄道の旅を楽しむことができます。二水駅から終点が車埕駅までの7駅を指しており、ノスタルジックな雰囲気を堪能できる台湾の観光鉄道になります。

全長約30kmの線路になり、台湾鉄道でも最も長い線路として知られています。集集線では途中下車を楽しむことができ、地元の方はもちろん全国から多くの観光客が訪れています。台湾の歴史を感じながら鉄道を堪能することができます。

集集線で気になる駅を予めピックアップしておくのがおすすめです。観光のHPでは時刻表なども記載されているので、観光に行く日付の時刻表を調べておきましょう。おすすめの駅はもちろん、日本の歴史と関わりある駅もあります。

Original台湾一周鉄道の旅!乗り方や切符の買い方、写真に撮りたい名所も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鉄道で台湾一周の旅は可能でしょうか。ずばり可能です。台湾は比較的小さな島ですので、朝台北を出...

お得な集集線一日周遊券を利用しよう

集集線は観光客に人気のある鉄道になるので、1日乗り降りし放題の専用チケットが販売されています。ネットではもちろん、チケットは台中駅で購入することができ、通常で乗る料金よりも安い料金で購入することができます。

集集線の終点である車埕駅までは、乗り降りせずに片道料金が日本円にして165円となっています。ですが、1日周遊券を購入すれば途中で降りたりしても1日330円の料金で集集線を利用することができます。

集集線で目的地の決まっている方は通常料金で、集集線の鉄道旅をのんびりと楽しみたい方はお得な料金の周遊券を購入するのがおすすめです。事前に駅の料金も把握することができるので、調べておくとスムーズに乗車できます。

集集線のスタート地点でもある「二水駅」でも購入することができます。観光客が多く利用しているので、紙に書いてある一日周遊券を指さすだけで購入することができます。料金も安いので、ぜひ1度試してみてください。

集集線・二水駅で荷物を預けよう

集集線では誰でものんびりと鉄道の旅を楽しめるように荷物の預け所が設置されています。集集線のスタート駅でもある二水駅では荷物を預けられる場所が設置されており、貴重品だけ手元に持って鉄道の旅を楽しめます。

駅のインフォメーションセンターの近くに設置されており、無人でもドアについているインターフォンを押せばスタッフが駆けつけてくれます。キャリーバックや大きなバックを置いて行けるので、身軽に観光を満喫できます。

荷物を預ける際は、必ず貴重品は手元に持っていくようにしてください。預けるものはなるべくひとまとめにしておき、間違いの内容に梱包しておくのがおすすめです。割れ物などはきちんと梱包してから預けるようにしましょう。

集集線は時間に注意しよう

集集線はローカルな鉄道になっているので、時間に注意しながら観光を楽しむようにしてください。1時間30分に1本のペースで運行されているので、電車の時間を逃すと待ちぼうけをくらう可能性があります。

そのため、集集線で鉄道の旅を楽しみたい方は、基本的に駅周辺の観光地へ足を運びます。まず、下車したら必ず次の電車の時刻を確認しておき、観光に行ける場所を決めていきます。予め時刻表を確認しておくとスムーズに観光を楽しめます。

日本と同じようにその日の天候やトラブルによって電車が遅れてしまう可能性もあります。HPにて遅延情報も確認できるので、合わせて利用するのがおすすめです。二水駅で時刻表を確認し、きちんとプランを確認しておきましょう。

集集線おすすめ駅1:二水駅

集集線のスタート地点になり、台湾鉄道西部縦貫線との交差駅として知られています。駅には自転車をレンタルできる施設が設置されており、台湾でも絶景を巡れるサイクリングロードが設置されています。台湾の景勝地として人気があります。

集集線の料金表や時刻表も確認することができ、集集線の旅では欠かせない駅でもあります。ホームはあまり日本と変わりありませんが、駅が昔の日本のようなレトロな雰囲気を楽しめます。地元の方からも人気のある駅です。

台湾の鉄道ファンにはたまらない蒸気機関車の陳列場が設置されています。昔、台湾を走っていた蒸気機関車が展示されており、間近でその姿を確認することができます。料金は無料となっており、日々多くの鉄道ファンが訪れています。

その中でも日本製として知られるCT278は、蒸気機関車の女王とも呼ばれている人気の機関車になります。見た目がとても美しく、初めての方でも見入ってしまいます。台湾で数台しか作られていない貴重な蒸気機関車も展示されています。

蒸気機関車は間近まで行くことができ、記念撮影を楽しむことができます。不定期ですが、以前はイベントで蒸気機関車を実際に動かした過去もあり、その時は世界中から多くの鉄道ファンが集いました。魅力ある観光地です。

集集線おすすめ駅2:集集駅

1999年、台湾で起こった大地震で駅舎のほとんどが破壊されてしまった悲しい歴史のある駅になります。もともと日本時代建設の木造舎となっており、地震後も地元の方の声で元通りに木造舎で作られることになりました。

そのため、集集駅では一気にタイムスリップしたかのような感覚を楽しむことができ、多くの観光客が下車しています。2017年、駅が再建され今では快適に過ごせる駅としても人気があります。料金も安いのでおすすめです。

駅周辺には並木道、そしてバナナが有名な街なのでバナナを背負った銅像などが設置されています。お店も多く点在しており、ランチやショッピングを楽しむにもおすすめです。集集駅ではバナナ関連のお土産が多く販売されています。

駅から約20分ほどの距離に観光名所である「集集武昌宮」に到着します。駅同様に地震で破損しましたが、今では綺麗な集集武昌宮の姿を見ることができます。他にも歴史を感じる公園や、バナナ園など巡ることができます。

集集線おすすめ駅3:龍泉駅

集集線で南国情緒あふれる雰囲気を楽しめるおすすめの観光地になります。集集線でも無人駅として知られており、台湾の田舎の雰囲気を楽しむことができます。サイクリングロードが有名な駅でもあり、多くの人々が利用しています。

緑のトンネルと呼ばれる並木道を抜けていくことができ、龍泉駅からはサイクリングで集集駅を目指すことができます。緑のトンネルは神秘的な光景を生み出しており、大自然に囲まれているのでとてもリフレッシュできます。

路線にはバナナ畑が設置されているので、南国風景が広がっています。波の音が今にも聞こえそうな景色が広がっており、集集線の路線を巡りながら観光を楽しむことができます。時間に余裕のある方はぜひ、足を運んでみてください。

集集線おすすめ駅4:水里駅

集集線でも可愛らしい西洋風の駅が人気を集めている駅になります。薄桃色の駅になり、高台に設置されているので駅からは台湾の街並みを一望することができます。見どころでもある長い大きな階段も設置されています。

水里駅は蛇窯が有名になり、蛇窯としては台湾最古となっています。日本時代から今も続いている陶器の里とも呼ばれており、陶器作りの体験も楽しむことができます。街中に点在している台湾最古の伝統ある陶器を見学することができます。

陶器の販売はもちろん、手作りで作ることができるので、台湾のお土産としても人気があります。歴史を感じるレトロな街並みになっているので、散策しているだけでもワクワクできます。ぜひ集集線を利用の際は足を運んでみてください。

集集線おすすめ駅5:車埕駅

集集線の観光名所として知られる人気の駅「車埕駅」になります。車埕駅は集集線の終点としても知られており、多くの観光客が目指す目的地でもあります。車埕には台湾の魅力を感じることができ、見どころが多く点在しています。

台湾で最も美しい駅とも呼ばれており、観光客向けに案内所やトイレ、授乳室などが設置されています。木材業の街として知られており、駅では木桶弁当が販売されています。木の温もり、そして香りを楽しみながら過ごすことができます。

木造駅舎になっており、小ぢんまりとした駅ですがどこかホッとできる空間が広がっています。駅の周辺は大自然に囲まれており、木々の温もりを感じることができます。プラットホームは開放的になっているので、写真撮影を楽しめます。

雄大な山と、下車してすぐならば集集線を走る電車を一緒に撮影することができます。鉄道ファンには聖地としても知られており、多くの人々から人気を集めています。車埕駅では日本と台湾との歴史も感じることができます。

撮影スポットも多く点在しており、カメラ片手に訪れるのがおすすめです。電車の来ない時間帯はさまざまなポーズで写真を撮ることができ、カップルや家族連れ、1人旅の方にもおすすめの駅です。

集集線の終点・車埕駅おすすめ観光地1:木材展示館

車埕駅の隣に位置している観光名所になります。日本統治時代に車埕駅は木材集散地として利用されていました。当時の名残が今でも残されており、現在伐採は行われていませんが、当時使用されていた道具などが展示されています。

木造品が作られていく作業過程も見学することができ、旧製材所を再整備しているのでまるでタイムスリップしたかのような空間で観光を楽しむことができます。木材の紹介もされているので、初めての方でも木の種類から学ぶことができます。

木工DIYコーナーが設置されており、さまざまな種類の家具が販売されています。すべて木で作られているので丈夫になり、インテリアとしてとてもおしゃれです。館内はとても広いので、のんびりと散策してみるのがおすすめです。

同じエリアにはカフェやお土産屋も併設しています。お土産のほとんどが木製で作られており、台湾のお土産として人気を集めています。木材品はもちろん、農産品も販売されており、カフェではのんびりと休憩することができます。

集集線の終点・車埕駅おすすめ観光地2:貯木池

車埕でのんびりとした景色を楽しめるおすすめの観光地です。昔、大量の原木が保管されていた池になり、現在では散策コースとして多くの人々から親しまれています。池のほとりには当時のクレーン小屋がそのまま残されています。

今でも周辺には当時、原木の運搬に使用された線路が残されており、その周辺を歩いて周ることができます。散策コースの周辺には木々が生い茂っており、途中にあるカフェで休憩を取ることができます。歴史そして自然を楽しめる観光地です。

先ほど紹介した木材展示館から徒歩でアクセスすることができ、合わせて観光に訪れる方は多くいます。木材展示館ではこの貯木池についても紹介されているので、まずは展示館で貯木池について学んでおくのがおすすめです。

集集線の終点・車埕駅おすすめ観光地3:老街

車埕駅周辺には台湾でも歴史ある街並みを散策することができ、コースがいくつか設置されています。お腹を満たせる昔ながらの食堂や、生活用品の販売されているお店まで巡ることができ、集集線の見どころが多く点在しています。

老街では気になるお店を巡っていき、目的地を予め決めておかないのがおすすめです。訪れた者にしかわからない魅力を感じることができます。食堂が多く点在しているので、台湾でも家庭的な料理を味わうことができます。

建物も歴史を感じる作りになっており、街全体が絵になるような風景を楽しむことができます。少し高い場所に行けば老街を一望することができ、タイムスリップしたかのような感覚を楽しめます。ぜひ1度足を運んでみてください。

集集線おすすめお土産品:バナナエッグロール

集集線で人気のあるお土産品になり、集集線が産地となっているバナナをふんだんに使用しています。1つ1つ手作りで作られており、バナナ本来の旨味が広がっていきます。地元の方からも人気のあるお菓子になります。

生地はサクサクとした食感を楽しむことができ、バナナの香りが強いことでも知られています。ロール状になっているので食べやすく、何個でも食べたくなる味になっています。可愛らしいパッケージも人気を集めています。

他にもバナナチップスやケーキなどバナナを使用したお土産品が種類豊富に販売されています。途中下車で購入することができ、安い料金で販売されています。終点の車埕駅でも購入することができ、荷物にならないサイズなのでおすすめです。

台湾のローカル鉄道「集集線」で観光を楽しもう

台湾でのんびりとした鉄道の旅を楽しめる「集集線」。集集線には紹介した以外にもさまざまな見どころが点在しており、日本とは少し違う列車の旅を満喫することができます。集集線では見たい場所を予めピックアップしておき、台湾の歴史や文化を学ぶことができます。ぜひ、台湾に訪れた際は集集線を利用してみてください。

関連記事

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

台湾の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

台湾の新着のまとめ