地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

群馬でグランピングするなら?日帰り&宿泊で楽しめるおすすめ11施設紹介!

群馬でグランピングするなら?日帰り&宿泊で楽しめるおすすめ11施設紹介!

近年人気を集めているグランピングは、アウトドア初心者の方から上級者の方までワンランク上のキャンプでき、群馬県にも様々なタイプのグランピング施設があります。そこで今回は、群馬県で日帰りや宿泊ができるおすすめのグランピング施設をご紹介します。

群馬で人気のグランピング施設を紹介!見出し

Photo by Wicker Paradise

群馬県は温泉や自然あふれる名所が多くあり、そんな群馬にはグランピングを楽しめる施設が沢山あるのをご存知ですか?そこで今回は、群馬で日帰り&宿泊ができるグランピング施設や温泉やおしゃれなグランピング施設をご紹介しますので、ぜひ群馬でグランピングを楽しみませんか?

グランピングとは見出し

Photo by .angels.

グランピングという言葉を最近よく耳にするという方も多いと思いますが、グランピングとはいったいどんなキャンプのことをご存知ですか?そこでここからは、グランピングとはどんなキャンプのこかを詳しくご紹介しますので、まだ体験したことがない方はぜひ参考にしてください。

Glamorous+Camping

Photo by .angels.

2005年ごろにイギリスで生まれ、その後2015年ごろに日本でも人気になったグランピングとは、Glamorous(グラマラス)とCamping(キャンピング)を掛け合わせた造語で、自然や景色を満喫しながら優雅で贅沢なキャンプのことを意味します。

気軽に豪華なキャンプを楽しめる

Photo by .angels.

キャンプは、テントや食材、調理器具などの準備が必要で荷物も多くなってしまいますが、グランピングはそれらが全部揃った施設も多く、ホテルに行くような感覚でグランピングを楽しめるところが多くあります。

また、キャンプの食事と言えばカレーやバーベキューなどのイメージがありますが、グランピングはすでに食材が用意されているコース、最新のアウトドア料理器具や食器がセットになったコースなどもあるので、おしゃれで豪華な料理を楽しめるのも魅力の一つとも言えます。

テント以外にも宿泊タイプを選べる

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

グランピングの宿泊施設の種類も様々で、おしゃれなテント以外にもロッジやコテージ、トレーラーハウス、コンクリートの建物での宿泊までもがグランピングと言われています。また、中にはテントでも冷暖房や冷蔵庫、照明も完備されている施設もあるので、1年中快適に過ごせます。

おしゃれな施設も多い

Photo by ViaggioRoutard

グランピング施設はおしゃれな施設も多く、ラグジュアリーなテントや可愛らしいコテージ、トレーラーハウスなど、SNS映えする宿泊施設もたくさんあります。また、テラスにはバーベキューテラスや温泉などを完備している施設もあるので、おしゃれに楽しみたい方におすすめです。

グランピングのおしゃれなテント特集!人気メーカーやレンタル方法を調査!のイメージ
グランピングのおしゃれなテント特集!人気メーカーやレンタル方法を調査!
グランピングはグラマラスなキャンプ。テントも普通のテントよりも大きく、キャンプ用品を揃えるのも大変です。キャンプの中でもかなりオシャレで、若い人の間でも大人気です。今回はこのグランピングに使うテントについてみていきます。

グランピングの楽しみ方見出し

Photo bylentemamaatje

グランピングは施設にある設備によって楽しみ方が異なりますが、ここでは一般的なグランピングの楽しみ方をご紹介します。ぜひ、グランピング施設の設備も利用しながら、グランピングを楽しんでみてはいかがですか?

アウトドアを満喫する

Photo bysuju

グランピングは、ラグジュアリーなアウトドア体験ができるので、アウトドアを満喫したい方におすすめです。また、普段あまりアウトドアをしない方でも、手ぶらでアウトドア体験ができるところが多く、食材や調理器具が揃っていたりシェフが作るアウトドア料理を味わえます。

快適に過ごす

Photo by Traveloscopy

さらに、グランピングでは宿泊施設の設備も充実しているところも多くあるので、施設内でもホテルのように快適に過ごすことができます。宿泊施設によっては冷暖房だけでなく、シャワーやお風呂、さらには温泉までついている施設もあるので、室内でも充分満喫できます。

群馬で人気の宿泊できるグランピング施設5選見出し

Photo by Dimitri biemond

グランピングは宿泊で楽しみたいという方も多いのではないでしょうか?そこでここからは、群馬で人気の宿泊できるグランピング施設の5選をご紹介します。ここでは、ちょっと変わったグランピングができる場所やラグジュアリーなグランピングができる群馬の施設をご紹介します。

群馬のグランピング施設①HOTAKANE BASE

2016年3月に統廃合によって閉校になった群馬県利根郡の武尊根小学校を再利用した「HOTAKANE BASE」は、アウトドア上級者の方が楽しめるテントやオートキャンプ、アウトドア初心者の方が楽しめるグランピングの3つの宿泊スタイルから選ぶことができます。

中でも人気の手ぶらでキャンプ体験ができるグランピングエリアには、テントやマット、テーブル、バーベキューセット、焚火台などがセットになっているので、食材や食器類を持ち込むだけでキャンプを楽しめます。

基本情報

「HOTAKANE BASE」へは、群馬県の関越自動車道、沼田インターチェンジから約30分で行くことができます。さらに、電車ではJR上越新幹線の上毛高原駅から車で約1時間ほどなので、タクシーなどでのアクセスがおすすめです。

HOTAKANE BASEのチェックインは12時から、チェックアウトは10時となり、施設内にはトイレや炊事場も完備されています。料金は、グランピングエリアは1区画15,000円から、オートサイトは1区画4,800円から利用することができます。

住所 群馬県利根郡片品村大字摺渕307
電話番号 070-3857-6724

群馬のグランピング施設②ワオグランピングコテージ

群馬県の沼田市とみなかみ町の境界近くにある「ワオグランピングコテージ」は、グランピングやキャンプ、バックパッカー、ゲストハウスなど、様々な要素がある1日1組限定の宿泊施設なので、群馬県のグランピングでプライベート気分を満喫したい方におすすめです。

ワオグランピングコテージのコテージ内には、寝室やリビング、ダイニングキッチンなどが完備され、ウッドデッキにはテーブルやイス、おしゃれなグランピングテント内にはテーブルやイス、ソファーがあるので様々なスタイルのグランピングを楽しめます。

さらに、バーベキューセットやダッチオーブン、チーズフォンデュ鍋、スモーカーなど、様々な調理器具が用意されているので、食材だけ購入すれば、お好みの料理を作って楽しめます。

基本情報

「ワオグランピングコテージ」へは、群馬県の関越自動車道、沼田インターや水上インターから車で20分ほどで行くことができるので、車でのアクセスがおすすめです。また、ワオグランピングコテージのチェックインは15時から、チェックアウトは10時となります。

料金は、一番リーズナブルな7月は30,000円で6名まで宿泊できるので、仲間や家族と楽しめます。さらに、コテージ内には寝具やトイレ、キッチン家電以外にも、シャワーや洗面台だけでなくアメニティも揃えているので、手ぶらでグランピングを楽しみたい方におすすめです。

住所 群馬県沼田市佐山町2117-7
電話番号 050-3569-7771

群馬のグランピング施設③AKAYA GLAMPING HOUSE

群馬県みなかみ町の伊太祁曽神社境内にある「AKAYA GLAMPING HOUSE」は、空き倉庫をリノベーションした1日1組限定の完全貸切型のグランピング施設なので、プライベート気分でグランピングを楽しむことができます。

また、施設内にはリビングやキッチン、ベッドルーム、お風呂、ウッドデッキには露天風呂やバーベキューセット、テーブルやイス、ウッドデッキにあるテント内には、シングルベッドやソファが完備されているので、様々な場所でグランピングを楽しめます。

さらに、標高700メートルのところにあるこの施設は、夜になるとゆっくりと星空を独り占めすることができるので、チェックインからチェックアウトまでグランピング気分を満喫できます。

基本情報

「AKAYA GLAMPING HOUSE」へは、群馬県の関越自動車道、月夜野インターチェンジから車で約30分で行くことができます。また、電車では上越新幹線の上毛高原駅で下車し、関越交通バスの猿ヶ京温泉行で、猿ヶ京温泉で降りた後はタクシーで約15分ほどとなります。

AKAYA GLAMPING HOUSEのチェックインは15時から、チェックアウトは11時となり、施設内にはキッチンやお風呂、家電だけでなく、WiFiやアメニティまで完備されているので、手ぶらでグランピング施設で宿泊を楽しめます。

また、宿泊料は冬のシーズンは1人6,000円、春から秋は8,000円とリーズナブル上に、予算に合わせたバーベキューなどの食材の手配だけでなく、ケータリングも可能となっているので、ホテル気分でグランピングを楽しむことができます。

住所 群馬県利根郡みなかみ町相俣3380
電話番号 0278-25-8680

群馬のグランピング施設④Akari かわば田園キャンプ場

群馬県のかわばの田園リゾート地にある「Akari かわば田園キャンプ場」は、テントの設営や片付けもすべてスタッフさんにお任せして手ぶらで本格的なキャンプを楽しむことができます。そのため、アウトドア初心者の方も安心してグランピングを楽しめます。

またAkari かわば田園キャンプ場では、おしゃれなコットン製のテント、寝室とリビングがあるテント、おしゃれなコットン製のロッジ型テントなど、様々なタイプのテントの中からお好みのタイプを選んでグランピングができます。

基本情報

「Akari かわば田園キャンプ場」へは、群馬県の関越自動車道、沼田インターチェンジから車で約9分の場所にあるので、アクセスも抜群です。また、Akari かわば田園キャンプ場のチェックインは15時から、チェックアウトは10時となります。

料金は、一番リーズナブルな期間では1グループで9,800円となりますが、トップシーズンでも1グループ15,000円で楽しめます。ただし、全コースにテントやリビング、調理器具が含まれますが、食材は持ち込みもしくは事前の予約になります。

住所 群馬県利根郡川場村大字萩室字下御座乙9
電話番号 080-4878-0075

群馬のグランピング施設⑤みなかみキャンプ場 リバーストーン

群馬県の利根川の川沿いでグランピングを楽しめる「みなかみキャンプ場 リバーストーン」は、おしゃれなコテージを1棟貸切で宿泊できるのでラグジュアリーなグランピング体験を楽しむことができます。

全4棟あるおしゃれなコテージ内には、キッチンやバストイレ、シャワー、冷暖房、寝室、WiFi、さらにはアメニティまでもが完備されているので、ホテルに行くような感覚でグランピングが楽しめます。

また、みなかみキャンプ場 リバーストーンでは、ラフティングやキャニオリング、SUPなど、普段できないアクティビティを体験することもできるので、アウトドアを思う存分楽しみたい方におすすめです。

基本情報

「みなかみキャンプ場 リバーストーン」へは、群馬県の関越自動車道、水上インターチェンジから車で約15分となります。また、電車では上越線の水上駅や上越新幹線の上毛高原駅からの無料送迎も行っているので、電車でのアクセスも可能となっています。

みなかみキャンプ場 リバーストーンのチェックインは16時から、チェックアウトは10時となります。料金は、豪華なバーベキューや朝食には名物のパンケーキなどがセットになって大人17,500円から宿泊できます。ただし、アクティビティを楽しみたい方は追加料金が必要です。

住所 群馬県利根郡みなかみ町綱子字下原221‐1
電話番号 0278-72-5086(TOP水上カンパニー)

群馬で人気の宿泊&日帰りできるグランピング施設3選見出し

Photo by Iain Farrell

群馬県には、宿泊や日帰りでグランピングを楽しめる施設もあります。そこでここからは、群馬で人気の宿泊&日帰りできるグランピング施設の3選をご紹介します。ここでは、群馬県だけでなく日本一人気のグランピング施設や群馬の最新グランピング施設などをご紹介します。

群馬のグランピング施設①北軽井沢スウィートグラス

日本一とも評されている「北軽井沢スウィートグラス」は、標高1,100メートルの浅間山の豊かな自然の中で森でのアクテビティや季節ごとに行われているイベントなどを楽しみながらグランピングや日帰りキャンプを満喫できます。

北軽井沢スウィートグラスの宿泊施設は、設備が充実しているコテージ、最小限の家具があるキャビンやツリーハウス、本格的なキャンプを楽しめるキャンプサイトなど様々なタイプの宿泊施設があるので、お好みのスタイルでグランピングができます。

さらに、北軽井沢スウィートグラスではテントやコテージなどでグランピング気分を楽しんだり、バーベキューを楽しめる日帰りサイトもあるので、宿泊は出来ないけど日帰りでグランピングを楽しみたいという方にも人気です。

基本情報

「北軽井沢スウィートグラス」へは、群馬県の上信越自動車道、碓氷軽井沢インターチェンジから車で約50分ほどで行くことができます。また、電車では上越新幹線の軽井沢駅から車で40分ほどなので、タクシーやレンタカーでのアクセスがおすすめです。

北軽井沢スウィートグラスのチェックインは施設によって異なりますが、コテージとキャビンが14時から・テントサイトが13時からとなり、チェックアウトはコテージとキャビンは10時半・テントサイトが11時半となります。

また、宿泊プランには食事は含まれていませんが、オプションで食材を追加することも可能です。さらに、予約制の貸切のお風呂も完備されているので、テントサイトなどお風呂がないスペースでも安心して宿泊できます。

住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話番号 0279-84-2512

群馬のグランピング施設②みなかみキャンプ場TAPA

群馬の自然に囲まれたおしゃれなバンガローがある「みなかみキャンプ場TAPA」は、アジアンリゾート気分でグランピングを楽しめるので、日本にいることを忘れてしまうような非日常的なグランピングをしたい方におすすめです。

またみなかみキャンプ場TAPAでは、10時から14時までの間の2時間ほどを使った日帰りバーベキュープラン、ラフティングとバーベキューががセットになった日帰りのアウトドア体験も楽しめるので、手ぶらでグランピング気分を満喫できます。

基本情報

「みなかみキャンプ場TAPA」へは、群馬県の関越自動車道、水上インターチェンジから車で約15分となります。また、電車では上越線の水上駅や上越新幹線の上毛高原駅からの無料送迎も行っているので、電車でのアクセスも可能となっています。

みなかみキャンプ場TAPAの宿泊料金は、夕食のバーベキューや朝食がセットになって大人1人8,000円からとなっているのでリーズナブルにグランピング体験ができます。さらに、ランチタイムの日帰りバーベキューは1人3,500円とこちらもリーズナブルに楽しめます。

他にも、ラフティングとバーベキューのセットプランなど、お好みのアウトドアに合わせた日帰りのセットプランもあるので、群馬でリーズナブルにアウトドアやグランピングを楽しみたい方におすすめです。

住所 群馬県利根郡みなかみ町綱子170-1
電話番号 0278-72-5086(TOP水上カンパニー)

群馬のグランピング施設③TONETO キャンピングフィールド水上

2020年に群馬県に本格的にオープンした「TONETO キャンピングフィールド水上」は、日本を代表する河川でもある利根川のほとりにある群馬県の中でも新しい施設でキャンプとグランピングを楽しめます。

TONETO キャンピングフィールド水上の宿泊タイプは、おしゃれなコットンベルテントを使用したグランピングエリア、手持ちのテントをセッティングしてキャンプを楽しむオートサイトに分かれています。

さらに、日帰りでキャンプを楽しめるデイキャンプや手ぶらでバーベキュープランなどもあるので、宿泊でグランピングを楽しむことがなかなかできない方でも、日帰りでキャンプを楽しめます。

基本情報

「TONETO キャンピングフィールド水上」へは、群馬県の関越自動車道、水上インターチェンジから車で約10分となるので車でのアクセスも抜群です。また、電車では上越線の水上駅からタクシーで約8分なので駅からはタクシーがおすすめです。

料金は、一番リーズナブルなグランピングエリアが24,000円からで、オートキャンプサイトは1区画5,000円からとなります。また、日帰りプランでは1区画1,500円からとリーズナブルに使用できます。さらに、施設使用料として別途大人1,000円・子供500円が必要となります。

また、施設内にはトイレやシャワー、管理棟では燃料や軽食、飲料の販売もありますが、宿泊プランには食材は含まれませんので、持ち込みでバーベキューや食事を楽しむようにしてください。

住所 群馬県利根郡みなかみ町大穴TONETO キャンピングフィールド水上

グランピングを関東で!安い温泉付き宿泊施設や人気の穴場もご紹介!のイメージ
グランピングを関東で!安い温泉付き宿泊施設や人気の穴場もご紹介!
みなさんはグランピングとはご存知でしょうか。グラマラスとキャンピングとのキャンプ造語で、自然の中でホテルのような快適なキャンプを楽しめるというものです。関東でもこのグランピングを楽しめる場所があります。関東でグランピングを楽しめる人気の宿泊施設をご紹介します。

群馬で人気の温泉のあるグランピング施設3選見出し

Photo by myhsu

群馬と言えば温泉を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?そこでここからは、群馬で人気の温泉のあるグランピング施設の3選を紹介します。グランピングをしながら温泉も楽しめる施設は人気なので、ぜひ参考にして贅沢に両方一緒に楽しんでみませんか?

群馬のグランピング施設①温泉グランピング・シマブルー

群馬県の名湯でもある四万温泉とおしゃれなグランピング施設が人気の「温泉グランピング・シマブルー」は、温泉とグランピングが同時に楽しめます。さらに、各部屋に付いているテラスでは、群馬県の上州牛やぐんま麦豚、新鮮な群馬野菜などを使ったバーベキューを楽しめます。

温泉グランピング・シマブルーの宿泊施設は、5棟のキャビンとドームテント格納型キャビン2棟の全7棟のみで、全てが離れ形式になっているのでプライベート感覚で楽しめます。さらに、全客室に温泉露天風呂が完備されているので、温泉も満喫できます。

基本情報

「温泉グランピング・シマブルー」へは、群馬県の関越自動車道、渋川・伊香保インターチェンジや月夜野のインターチェンジからは車で約1時間で行くことができるので車でのアクセスがおすすめです。

温泉グランピング・シマブルーのチェックインは15時から、チェックアウトは10時となります。料金は、一番リーズナブルな部屋で1泊1名33,000円となっていますが、豪華なバーベキューと朝食、さらには客室露天風呂やアメニティなども揃っているので、ホテル気分で楽しめます。

住所 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4355-9
電話番号 0279-64-2155

群馬のグランピング施設②塩屋温泉ShioyaSpa

群馬県の自然に囲まれた「塩屋温泉ShioyaSpa」は、群馬3大温泉地でもある水上温泉にゆっくり浸かったり、グランピングコテージで贅沢な時間を過ごすことができます。また、全3棟あるコテージ内には、内風呂と屋外の温泉風呂を完備しているので、のんびり過ごせます。

さらに、食事付きのプランでは群馬県の増田牛のサーロインステーキやヒレ肉を使ったステーキ、オマールエビのブイヤベース、その他にもカルパッチョやリゾット、ドリンクがセットになった贅沢なバーベキュー、さらに朝食にはパンケーキなどをグランピングスタイルで楽しめます。

基本情報

「塩屋温泉ShioyaSpa」へは、群馬県の関越自動車道、水上インターチェンジから車で約10分ほどで行くことができます。また、電車では上越線の水上駅や上越新幹線の上毛高原駅からの無料送迎も行っているので、電車でのアクセスも可能となっています。

塩屋温泉ShioyaSpaのチェックインは16時から、チェックアウトは10時となります。料金は、一番リーズナブルな部屋で1泊1名20,000円となっていますが、贅沢なバーベキューと朝食もセットになっているので、手ぶらでグランピングが楽しめます。

住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原502-2
電話番号 0278-72-1020

群馬のグランピング施設③妙義グリーンホテル&テラス

「妙義グリーンホテル&テラス」のテラスサイドには、妙義山を一望できるおしゃれなグランピング施設があり、ドーム型のスタンダードテントやキャンピングカーのようなエクストリームで非日常的なグランピング体験を楽しめます。

またテラスサイドに宿泊すると、本格的なグリルを使ったバーベキュー楽しむことができます。バーベキューでは群馬の上州肉や新鮮な野菜を味わえます。さらに朝食は妙義グリーンホテル&テラス流の朝食を味わえるので、手ぶらで本格的なグランピングを楽しめます。

基本情報

「妙義グリーンホテル&テラス」へは、群馬の上信越自動車道の下仁田インターや松井田妙義インターから車で約20分で行くことができます。また、電車では信越本線の松井田駅や上信鉄道の上州富岡駅から予約制のシャトルバスが運行されているので、電車でのアクセスも可能です。

妙義グリーンホテル&テラスのチェックインは15時から、チェックアウトは10時となります。料金は、一番リーズナブルな時期は大人1人24,000円で宿泊できます。さらに、共用部のシャワールーム、ホテル内の大浴場も利用できるので、グランピングが初めての方も安心です。

住所 群馬県富岡市妙義町菅原2678
電話番号 0274-73-4111

グランピングで温泉にも入れる人気施設まとめ!アウトドアでも贅沢できる場所は?のイメージ
グランピングで温泉にも入れる人気施設まとめ!アウトドアでも贅沢できる場所は?
日本全国でブームとなっているアウトドアスタイル「グランピング」。最近はグランピングを楽しみながら温泉に入れる施設が急増しています。関東・関西など全国に点在しているおしゃれなグランピング施設は、温泉のほかにも自然を感じられる露天風呂もあります。
妙義グリーンホテル&テラスでグランピングを楽しもう!アクセス・口コミは?のイメージ
妙義グリーンホテル&テラスでグランピングを楽しもう!アクセス・口コミは?
群馬県にある妙義グリーンホテル&テラスでは、グランピングを楽しむことができます。ペット連れでグランピングを楽しむことができるので、人気があります。妙義グリーンホテル&テラスのアクセスや口コミなどを合わせて、ご紹介します。

群馬でグランピングを楽しもう!見出し

Photo bychulmin1700

今回は群馬で人気のグランピング施設をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?群馬には大人気のグランピング施設やSNS映えするようなおしゃれなグランピング施設などがたくさんあります。ぜひ参考にしてお好みの施設でグランピングを楽しんでみてはいかがですか?

投稿日: 2020年10月21日最終更新日: 2020年10月21日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote