地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

不二洞(群馬)アクセス方法は?観光情報まとめ!割引方法はある?

群馬県上野村にある『不二洞』鍾乳洞は、数々の伝説を持つ鍾乳洞です。関東一と言われる鍾乳洞ですが、まだまだ未開発の洞穴も残されています。そんな『不二洞』についてアクセス、入場料、入場時間や口コミも含めご案内して行きたいと思います。入場割引についてもお調べします。

群馬観光『不二洞』の概要見出し

『不二洞』は、東京から車で約2時間の、関東で一番の規模を誇る鍾乳洞です。入り口付近が広く外からの明りが届いて鍾乳石が輝いて見え、とても綺麗だと口コミにありました。群馬県の天然記念物にも指定されている立派な鍾乳洞です。山に入ると、かなりくねくねした道路になると口コミにありますので、車酔いし易い方は事前にお薬を服用した方がいいかも知れません。

〔住所〕群馬県多野郡上野村川和655 〔TEL〕0274-59-2146

群馬観光『不二洞』へのアクセス見出し

群馬県『不二洞』へのお車でのアクセスは、下仁田ICからふるさと林道湯の沢線経由で約40 分、本庄児玉ICから国道462号線鬼石町・万場町経由で約90分です。公共の交通機関で行かれる場合のアクセスは、JR高崎線「新町駅」から「日本中央上野村ふれあい館行き」バスで約1時間58分「乙母」下車徒歩約40分となります。

群馬観光『不二洞』の営業時間と料金は?見出し

『不二洞』の営業時間は、夏場9:00~17:30(入場は16:30迄)、冬場(12月~月中旬)10:00~15:00(入場は14:00迄)です。11月は10:00~16:00(入場は15:00迄)です。いずれも入場は終了時間の1時間前となっています。鍾乳洞の見学所要時間は、約40分です。入場料金は、大人800円、小中学生500円となっています。それぞれ団体割引で100円引きとなります。

群馬観光『不二洞』料金を割引して貰えるの?見出し

「不二洞」の割引は団体割引だけではありません。温泉施設『ヴィラせせらぎ』と『やまびこ荘』で宿泊された方は100円引きとなります。上野村で宿泊を考えられている方は、宿泊後に「不二洞」を観光される方がおすすめです。鍾乳洞観光で疲れたら再び宿を訪れて、温泉だけを利用するのもいいですね。群馬の子育て支援「ぐーちょきパスポート」使用で割引もあります。

『不二洞』チケット売り場付近見出し

「不二洞」のチケット売り場付近には、『遊具場』があります。洞窟に入らない子供さんと一緒に遊んで待つ事が出来るので便利です。もう一つ「まほばの森」と「川和自然公園」を結ぶ巨大な橋『上野スカイブリッジ』があります。ブリッジからの眺めは素晴らしく、土日と夏場は1日12回『上野スカイブリッジ』をシャボン玉が舞うのを見る事が出来ます。

群馬観光『不二洞』本洞への道のり見出し

『不二洞』入場チケットをゲットしたら、さあ!このとバラを開けて鍾乳洞巡りへ出発です。頑丈な扉で閉ざされているこの扉の奥は、一体どうなっているのでしょう。ワクワクしますね!

扉の向こう側は、鍾乳洞へのアクセストンネルが120m続きます。神秘的な世界は、長いトンネルを抜けた後に待っているのです。この勿体ぶった感じが又ワクワク感を醸し出します。一体トンネルを抜けるとどんな光景が目に飛び込んで来るのでしょうか。

120mの人工アクセストンネルを抜けると、約40mの縦穴の洞窟が登場します。その中に設置されたらせん階段を上って本洞へと向かいます。なかなか本洞へたどり着けない所がこれまたワクワク感を掻き立てられます。このらせん階段を上ればきっと神秘の世界へ踏み込めるハズです。

群馬観光『不二洞』の内部見出し

やっと本洞の内部に辿り着きました。そこは正に神秘の世界が広がる異空間です。ライトアップされた鍾乳石が何とも妖艶な姿で輝いています。特徴のある鍾乳石には、それぞれ名前がつけられています。主に地獄と極楽から取った名前が付けられています。

『閻魔の金剛杖』等は、まさに地獄の閻魔様の杖からのネーミングですね。地獄の閻魔様はこんな杖を本当に持っているのでしょうか。でも怖い物ではなく、7回触ると心配事が去って願い事が叶うと言われています。有難い『閻魔様の金剛杖』なのですね。

段々に並んだ「石筍」の様子が、仏像の様に見えるという事から『五百羅漢』と呼ばれています。「不二洞」は奥行きが2.2mあり、坂や階段を上りながら進んで行きます。なんとも形容しがたい形の鍾乳石や、鍾乳洞の雰囲気に地球の歴史や神秘を感じる事でしょう。洞内は一年を通して11℃を保っています。

こちらは『竜王の滝』と呼ばれる鍾乳石です。上からの鍾乳石と下からの「石筍」が組み合わさって滝の様に見えますね。流れる様なとても美しい鍾乳壁となって見事としか言い様がありません。

1200年前この辺りには原生林が覆い茂り、多くの生き物が生息していました。ある日猿が騒いでいるので村人が行ってみると洞穴が見つかったそうです。それがこの『不二洞』だったのです。それから何回も探検が試みられたのですが、400年前に「安宗」が初めて探検に成功したそうです。それから段々と世に広まって行ったのです。

『不二洞』には未だに開発されていない未知の洞窟がある?見出し

『不二洞』にはまだまだ未開の穴が有り、平成4年にも新しい支洞が発見されその全貌は未だに明かされていません。何とも神秘的なワクワクするお話しではありませんか。一体いつになったら『不二洞』の全貌が明らかになるのでしょうか。

『不二洞』の出口を出ると、目の前に美しい山々が広がります。大きな声で叫んでやまびこを聞いてみましょう。きっと耳を澄ませば聞こえて来ますよ。

飛騨大鍾乳洞が子宝祈願で人気?所要時間なども調査しました! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
飛騨大鍾乳洞が子宝祈願で人気?所要時間なども調査しました! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
飛騨大鍾乳洞は、日本一標高の高い所にある鍾乳洞です。1965年に大橋外吉に依って発見され、その後整備され1968年6月15日に観光鍾乳洞として一般公開されました。子宝祈願の為に飛騨大鍾乳洞を訪れる人も多い様です。子宝祈願の言われやアクセス、料金等調べました
関ヶ原鍾乳洞の営業時間や料金は?探検者になったつもりで楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関ヶ原鍾乳洞の営業時間や料金は?探検者になったつもりで楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県の観光地である「関ヶ原鍾乳洞」を知っていますか?関ヶ原鍾乳洞は、夏は涼しく、冬は暖かい自然の力が生み出す不思議な鍾乳洞です。今回は、関ヶ原鍾乳洞の営業時間・料金、そして魅力などをご紹介するので、近くへ行った際には是非立ち寄ってみてください。

「不二洞」の近隣では何が出来るの?見出し

「不二洞」近隣には、『まほーばの森』と言うキャンプやBBQが出来る施設があります。キッチン、バス、トイレ完備のコテージも借りる事が出来ます。自然と一体になってアウトドアを満喫する事が出来ます。バーベキュー棟やレストランもあります。口コミによるとそり滑りが出来る処もあるそうです。子供達が大喜びしそうですね!

この辺りは空気や水がとても綺麗なので、夜になると満天の星を観測する事が出来ます。都会では見る事の出来ない無数の星屑を眺めてみませんか?自分が大自然に依って生かされているんだなって感じるかも知れません。東京からたった2時間で、この様な景色が見れる所がまだ日本には残っているんですね。満天の星を寒さも忘れて感動したとの口コミもありました。

〔住所〕群馬県多野郡上野村大字勝山1169 〔TEL〕0274-59-2146

「不二洞」周辺のお宿『やまびこ荘』見出し

「不二洞鍾乳洞」のある上野村のお宿『やまびこ荘』で、ゆっくり天然温泉に入って疲れを癒されるのもいいと思います。日帰り温泉を楽しむ事が出来ます。勿論宿泊も出来ますから、上野村で一泊して次の日もゆっくり群馬観光の続きをするのもいいですね。こちらの宿で宿泊された方は、『不二洞』の入場料が100円割引になります。

『やまびこ荘』には大浴場と共に露天風呂もありますので、夜は満天の星空を眺めながら楽しめます。夜のお食事は特産の猪豚や十石みそ、神流川で捕れる川魚などの美味しいお料理が食べられます。朝はバイキングで好きな料理を好きなだけ頂けますよ。口コミでは、料金の安さと24時間露天風呂が利用出来るのが良かったとありました。

〔住所〕群馬県多野郡上野村大字樽原塩ノ沢888 〔TEL〕0274-59-2027

「不二洞」周辺のお宿『ヴィラせせらぎ』見出し

上野村のおすすめのお宿二軒目は、『ヴィラせせらぎ』です。日帰り温泉も楽しめる人気のお宿です。口コミでは、地元で採れる新鮮なお野菜がふんだんに使われていてとても美味しいとありました。そしてやっぱり満天の星空を眺められる露天風呂は人気があります。露天風呂温泉の温度も熱すぎずゆっくりと入っていられるそうです。

夕食は、和食の他に創作イタリアンも用意されています。朝食はバイキングで自由に好きな食事をとる事が出来ます。鍾乳洞観光は、静かに歩くだけと思いきや結構体力を使います。その後はリラックスしてゆくりと温泉に入って使った筋肉をほぐすと良いと思います。露天風呂温泉からは、夜になったら空気の綺麗な上野村の星空が見れますよ。

夕食はレギュラーコースで3種類から選ぶ事が出来、小食の方に優しい量の少なめ「お手軽コース」も有ります。こちらの宿でも宿泊客の方に、『不二洞』入場料が100円引きになるサービスを行っています。

〔住所〕群馬県多野郡上野村勝山684-1 〔TEL〕0274-59-2585

群馬『不二洞』のご紹介は如何でしたか?見出し

群馬県『不二洞』のご案内は如何でしたでしょうか。東京から約2時間で地球の神秘と豊かな自然に浸れる場所があるのです。ぜひとも心のお洗濯に訪れてみて下さい。何か新しい発見があるかも知れません。口コミでは、思ったより寒かったって言うコメントもありましたので、少し余分にストールや薄手の羽織れる物でもお持ち頂いた方がいいかも知れません。

龍河洞は高知県の鍾乳洞!アクセス・所要時間など!冒険コースがおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
龍河洞は高知県の鍾乳洞!アクセス・所要時間など!冒険コースがおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県にある龍河洞は、日本でも有数の大きな鍾乳洞です。龍河洞に足を踏み入れると、そこにはこの世のものとは思えない不思議な世界が…そんな高知県の龍河洞へのアクセス方法や楽しみ方など、情報てんこもりでご紹介していきたいと思います。
岩手の鍾乳洞を巡ろう!『龍泉洞』など神秘的で感動!親子やカップルで!  | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岩手の鍾乳洞を巡ろう!『龍泉洞』など神秘的で感動!親子やカップルで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手観光で鍾乳洞を目指して来られる方がたくさんいらっしゃる事をご存知でしょうか。日本三大鍾乳洞の「龍泉洞」や「幽玄洞」「安家洞」がある岩手県の観光をご紹介いたします。鍾乳洞の神秘的な世界をぜひご覧ください。親子やカップルでも楽しめる鍾乳洞をご紹介いたします。
投稿日: 2017年3月28日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote