地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

京都の今宮神社名物「あぶり餅」とは?かざりや・一和の専門店を徹底解説!

京都の今宮神社名物「あぶり餅」とは?かざりや・一和の専門店を徹底解説!

京都市北区にある今宮神社といえば、一和やかざりやといった老舗店でいただくあぶり餅が有名です。ここではあぶり餅の特徴や有名店の情報をまとめてご紹介します。今宮神社であぶり餅を食べて、京都の美味しい思い出のひとつにしましょう。

京都に行ったら食べたい今宮神社の「あぶり餅」見出し

Photo by nekotank

京都市北区の人気観光スポット、今宮神社にはあぶり餅という名物グルメがあります。古くから今宮神社への参詣の帰りには、あぶり餅を食べて帰るというならわしがあり、現在もあぶり餅を提供する老舗が二軒。

今宮神社のあぶり餅は長年、地元民はもちろん遠方から訪れる観光客など多くの人々に愛されてきています。

2つの老舗の違いも紹介!

Photo by Kyoto-Picture

今宮神社では「かざりや」と「一文字屋和輔(一和)」という老舗が名物のあぶり餅を販売しています。値段は同じですが、あぶり餅にかけられるタレやお店の雰囲気など違いがあるのでこの記事でチェックしてお気に入りのお店を選びましょう。

2軒は今宮神社の東門を出たところに向かい合うように建っています。どちらのお店にも立ち寄って食べ比べを楽しむのもおすすめです。

京都の今宮神社名物・あぶり餅とは見出し

Photo by kuromeri

どこか懐かしい気持ちになるような優しい味わいが魅力のあぶり餅。今宮神社の老舗で提供されるあぶり餅は、400年・1000年という長い歴史の中で変わらぬ味を守り、世代を超えて愛されてきた大人気の逸品です。

京都を訪れる機会には、ぜひ老舗店の自慢の味を堪能しておきたいところ。ここではあぶり餅がどのようなものなのかをご紹介します。

竹串に刺して焼いた餅菓子

あぶり餅は小さくちぎったお餅を竹串に刺して、きな粉をまぶしてあぶった餅菓子です。備長炭を使ってお餅をあぶる際、とても香ばしい香りがし、その香りにひかれてお店に立ち寄るという方も多いとか。

少し焦げていることもありますが、それがあぶり餅の香ばしさを高め、クセになる味わいになっています。

白みそだれを絡めて仕上げる

こんがりとあぶられた餅に白みそだれをたっぷりかけたらあぶり餅の完成です。白みそだれは各お店の秘伝の味となっていますが、白みそやきな粉、砂糖などを合わせて作られていると考えられています。白みそやきな粉の風味に砂糖の甘さが絶妙に合わっており、お餅にも絡みやすいです。

今宮神社参道の「一和」「かざりや」で食べられる

Photo by macbsd

今宮神社であぶり餅を食べられるのは、参道にある「一和」と「かざりや」という老舗です。二軒とも美味しいと評判で人気が高く、どちらで食べるか悩むという方もたくさん。

食べ比べを楽しみたいけれどあまりお腹が空いていないという場合は、一軒は店頭でいただき、もう一軒では持ち帰りにするのもおすすめです。

一皿13本入りで値段は500円

あぶり餅は一人前13本で提供されるのが定番です。なぜキリの良い10本ではなく、13本なのかというと2で割り切れない奇数の方が縁起が良いと考えられているからです。

値段は一人前で500円、お土産用は三人前からで値段は三人前1,500円・四人前2,000円・五人前2,500円となります。

あぶり餅を食べるとご利益も

Photo by Kyoto-Picture

あぶり餅はご神饌として神様に奉納された物をお下がりとしていただくお餅であり、無病息災のご利益が受けられる縁起物としても知られています。

開運や良縁のご利益のある今宮神社でお参りし、あぶり餅を食べてさらにご利益を受けられるよう願いましょう。

京都・今宮神社は魅力のパワースポット!名物あぶり餅も絶品!のイメージ
京都・今宮神社は魅力のパワースポット!名物あぶり餅も絶品!
京都にある今宮神社はパワースポットとして有名で、玉の輿神社とも言われています。そんな今宮神社の魅力は名物あぶり餅以外にもたくさんあります。ここではパワースポット今宮神社の魅力をまとめてご紹介していきます。京都観光の際はぜひ参考にしてください。

京都の今宮神社名物・あぶり餅のおすすめ店舗①かざりや見出し

Photo by macbsd

京都であぶり餅を食べるのにおすすめのお店一つ目は、今宮神社東門を出たところにある「かざりや」です。向かいにある「一和」とともに今宮神社に参詣に訪れる多くの方が立ち寄る人気店となっています。

創業400年の老舗

Photo by macbsd

かざりやが創業したのは今から400年前、江戸時代です。店舗の建物や店内の様子からもその長い歴史を感じられ、世代を問わず多くの人々に愛され守られてきたことが伺えます。昔にタイムスリップしたような気分であぶり餅を堪能しましょう。

不揃いのお餅に手作り感

あぶり餅はあぶる前にお餅を親指大にちぎって竹串に刺すという作業があります。その作業は全て手作業で行われており、少しずつ形や大きさの異なるお餅から手作りならではの温かさを感じられることも。

かざりやでは、修学旅行生向けにあぶり餅を自分で焼くという体験も提供しています。時期によっては楽しそうにあぶり餅焼き体験をする学生たちの姿を見かけるかもしれません。

香ばしいお餅と白みその甘さが絶妙

Photo by macbsd

かざりやのおすすめポイントは古くから大切に守られ続けてきた秘伝のタレです。香ばしく焼きあがったお餅に白みそベースのタレがたっぷりかけられており、独特の甘さがクセになります。

あぶり餅を店内でいただく場合の値段は、お茶付きで一人前500円です。持ち帰り用のあぶり餅も値段は同じですが、注文は三人前(1,500円)以上からとなっています。

かざりやの店舗情報

かざりやの店舗があるのは京都市の今宮神社参道です。東門を出て右側に位置している大きなお店で、店頭ではあぶり餅が焼かれる香ばしい香りが漂っているので見逃すことはないでしょう。行列ができていることもあります。

営業時間・定休日

Photo by sayo-ts

かざりやの営業時間は10時から17時までです。毎週水曜日は定休日で、水曜日が1・15日・祝日の場合は翌木曜日がお休みとなります。年末は12月16日から31日までと長めのお休みなのでご注意ください。

アクセス

Photo by hans-johnson

かざりやのある今宮神社までは地下鉄や市バスでアクセスできます。地下鉄を利用する場合は、北大路駅で下車し徒歩8分です。

バスを利用する場合は、市バス46「今宮神社前」下車すぐ、もしくは市バス205・206「船岡山公園」下車徒歩8分で到着します。今宮神社での参詣が終わったら、東門を出てすぐ右側のお店がかざりやです。

住所 京都府京都市北区紫野今宮町96
電話番号 075-491-9402

京都の和菓子TOP21!老舗の人気から定番のお土産まで!のイメージ
京都の和菓子TOP21!老舗の人気から定番のお土産まで!
古くからの街並みを数多く残す日本屈指の観光地・京都。そんな京都でお菓子を買おうとすると、やっぱり和菓子に目がいってしまう…という人も多いのではないでしょうか。そこで、おすすめの和菓子TOP21を紹介します!お土産や自分へのご褒美の参考にしてください。

京都の今宮神社名物・あぶり餅のおすすめ店舗②一和見出し

Photo by Strolling

かざりやの向かいにある「一文字屋和輔(いちもんじやわすけ)」は、さらに長い歴史のある老舗。「一和(いちわ)」という呼び名で親しまれており、店頭からは「おこしやすぅ〜」という明るい掛け声が聞こえてきます。

創業1000年以上の日本最古の和菓子屋

Photo by macbsd

一和の歴史は今から1000年以上も前、今宮神社が建立されたのとほぼ同じ時期まで遡ります。歴史の長さを感じさせる風格ある建物は、京都市の景観重要建造物であり、存在感抜群です。

1000年以上の営業年数を誇る企業は国内でも数少なく、一和は現存する日本最古の和菓子屋といわれています。

歴史を感じる店内も魅力

一和は店舗の外観からも歴史が感じられますが、店内にも歴史的遺産と呼べるようなものが複数あります。

席は参道に面した縁側席と奥の座敷席が用意されているので好みでお選びください。迷った時は座敷席がおすすめです。風情ある中庭を眺めながらあぶり餅をいただく、癒しの時間を過ごせます。

1000年変わらぬ優しい味

Photo by macbsd

一和で提供されるメニューはあぶり餅のみです。1000年もの長い間変わらぬ味を大切に守り続けてきた自慢の逸品。素朴な味わいで、あっという間に13本食べられてしまいます。

値段は一人前500円(お茶付き)、持ち帰り用は三人前1,500円から注文可能です。保存料などは使っていないので、購入したその日に食べるようにしてください。

一和の店舗情報

一和は今宮神社の東門を出て左側にあります。このお店では、あぶり餅を堪能するだけでなく、1000年以上前から使われている井戸や室町時代の手水鉢なども見ておきたいところです。

手水鉢は座敷席から見える坪庭にありますが、井戸を見学したい場合はお店の方に声をかけてみてください。

営業時間・定休日

Photo byFree-Photos

一和の営業時間は10時から17時までです。定休日は水曜日ですが、水曜日が1・15日・祝日の場合は翌木曜日がお休みとなります。また、かざりやと同じく、年末は2週間ほどお休みなのでご注意ください。

アクセス

Photo by Kyoto-Picture

一和は今宮神社参道にあるので、今宮神社を目指すとスムーズにアクセスできます。今宮神社の最寄駅は地下鉄「北大路」駅です。駅からは徒歩8分ほどで今宮神社に到着します。

バスの場合は、市バス46「今宮神社前」停が最寄です。市バス205・206「船岡山公園」停からも徒歩8分ほどでアクセスできます。今宮神社の東門を出てすぐ左にあるのが一和です。

住所 京都府京都市北区紫野今宮町69
電話番号 075-492-6852

京都の今宮神社以外でもあぶり餅は食べられる?見出し

Photo by bethom33

京都であぶり餅といえば今宮神社が有名ですが、同じく京都市の右京区にある清涼寺でも美味しいあぶり餅が食べられます。ちなみに京都以外では石川県金沢五社の神明宮にある和菓子屋も有名です。

嵐山嵯峨野の「大文字屋」

清涼寺の境内には「京・嵯峨乃総本家 大文字屋」というお店があり、あぶり餅とお茶のセットを販売しています。こちらのあぶり餅は甘さ控えめな印象で、値段は一人前630円です。

境内にあることもあり、古いお堂を眺めながらあぶり餅やわらび餅、さくらアイスクリームなどをいただけるのがおすすめポイントです。

大文字屋の店舗情報

大文字屋では外にもゆっくりと座れる席が用意されており、天気の良い日には外であぶり餅を楽しめます。店内も広く、それほど混雑することもないので嵐山観光の休憩で利用するといいでしょう。

営業時間・定休日

Photo by Kiwi He

大文字屋の営業時間は10時から16時までです。週末なども営業していますが、定休日は不定休となっているので大文字屋が目的で清涼寺を訪れる予定の方は事前にお店に確認することをおすすめします。

アクセス

Photo by Richard, enjoy my life!

大文字屋のある清涼寺まではバスでのアクセスが便利です。市バス「嵯峨釈迦堂前」または京都バス「嵯峨釈迦堂前」で下車して徒歩2分で到着します。

電車の場合はJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅、嵐電「嵐山」駅から徒歩15分、阪急「嵐山」駅から徒歩20分です。

住所 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46番地
電話番号 075-872-5577

京都・清涼寺は嵯峨野の名所!御朱印や釈迦如来像の見どころは?のイメージ
京都・清涼寺は嵯峨野の名所!御朱印や釈迦如来像の見どころは?
清涼寺は京都・嵯峨野にある浄土宗の寺院です。本堂に安置されている釈迦如来像が有名で、境内では四季折々の景色を楽しむことができるため、観光客に人気があります。今回は、この清涼寺の見どころやいただける御朱印、アクセス方法、周辺の駐車場情報をまとめました。

今宮神社のあぶり餅を京都の旅の思い出に加えよう!見出し

Photo by Kyoto-Picture

いかがでしたか?京都の今宮神社では老舗店で販売されているあぶり餅が名物グルメとなっています。京都観光の際はぜひ今宮神社を訪れ、美味しいだけでなく、無病息災のご利益もあるとされるありがたい餅菓子をご堪能ください。

投稿日: 2020年11月20日最終更新日: 2020年11月20日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote