地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

三峯神社の駐車場は夜間から車中泊がおすすめ!料金や営業時間もご紹介!

三峯神社の駐車場は夜間から車中泊がおすすめ!料金や営業時間もご紹介!

「三峯神社」は、埼玉県秩父の山奥に鎮座する関東一、御利益のある神社です。強い氣が宿るパワースポットが多く、駐車場には、車中泊して参拝される人々で賑わいます。三峯神社駐車場までのアクセスは、前日の夜間に出発してから8時間から10時間掛かります。ご紹介しましょう。

三峯神社の駐車場・料金から営業時間のご紹介!見出し

Photo by photoconjapan

三峯神社は埼玉県秩父市に鎮座。秩父の山奥にあり、修験道の霊場でした。山々の強い霊気が漂う関東屈指の龍穴スポット。勇気・元気・やる気がみなぎる、白い「氣守」をいただく為に長蛇の列ができる三峯神社の駐車場についてご紹介。三峯神社を参拝して見ましょう。

三峯神社の歴史とご利益見出し

「三峯神社」の歴史は古く、今から1900年前に建立されました。標高1102mの高海抜地帯にあり、日本神話の英雄(ヤマトタケルの尊)が創建。弘法大使「空海」が観音像を安置。ヤマトタケルの尊が、三峯の素晴らしい風景に感動し国造りを偲んで祀られたと言われています。

「三峯神社」は、大地に気がみなぎる場所として、清く済んだ空気感があり、秩父の山奥ですが、多勢の参拝者で賑わいます。明確な意思を持っている人に、仕事運・金運をもたらし、心身浄化され、強い運気をもたらし、迷い人には、強く歩む力をもたらしてくれるのです。

社殿には、江戸時代の荘厳な意味のある装飾が施されています。社殿に彫られた龍のような彫り物は、伝説の生き物であるように、神の世界と、現実の世界との分かれ目であると言われています。「三峯神社」に、弐例、弐拍手、祈りを込め、壱例でご参拝下さい。

住所:埼玉県秩父市三峯298-1 電話番号:0494-55-0241

三峯神社はパワースポットとして有名!アクセスやご利益に温泉情報までお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
三峯神社はパワースポットとして有名!アクセスやご利益に温泉情報までお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県秩父市にある三峯神社をご存知でしょうか。三峯神社は関東でも有数のパワースポットとして有名で、年間通してかなりの数の参拝客が訪れます。今回は三峯神社のご利益やアクセス、話題のお守りや温泉、その他グルメ情報まで詳しくお伝えいたします。

三峯神社駐車場へのアクセス見出し

西武秩父駅から「三峯神社」まで、毎日西武観光バスが運行。バスは本数が少ない為、車で行かれる事をおすすめします。普通車・軽自動車ならば240台収納できる巨大な駐車スペースがあります。駐車料金は510円。神聖な場所で自分を見つめ直してみるのは如何でしょう。

「三峯駐車場」は、標高約1000mに位置し、山奥なので鹿などの動物に出会う事もあり、大変寒さ厳しい場所でもあります。駐車場までの道路は、急なカーブや狭い道幅。冬期には、霜により凍結したり、降雪、積雪、夜間の走行は、特に充分注意してのアクセスが必要です。

「三峯神社」のご利益に授かりたいと念じる方は、ご存知と思いますが駐車場の混雑により大きな渋滞があります。渋滞を避けるために、最近では、夜間に三峯神社駐車場に入り、車中泊される方も増えています。夜間駐車場も、料金が有料ですが車中泊をおすすめします。

三峯神社駐車場への混雑状況見出し

最近テレビやSNSで話題になっている、「三峯神社」の駐車場の渋滞。確かに月初めの1日は、大変混み合いますが、平日であれば、それ程ではありません。「白い氣守り」は1個2000円ですが、白以外でもピンク・赤・黒・緑があり、1個1000円で貰う事ができます。

開運の神社で有名な仏閣神社。全国でも大変珍しい、明神鳥居を三つ組み合わせた鳥居です。鳥居の前には狛犬でなく「狛狼」。三峯神社の狛犬は、全てオオカミです。創建者である「ヤマトタケルの尊」を守護したと言われるオオカミが、三峯神社をお守りしています。

「三峯神社」の拝殿前から鳥居の前には、全て狛犬でなく「狛狼」です。三峯神社の信仰はオオカミなのです。オオカミは「大神」と書き動物界では一番徳があると言われ、神様の遣いとして知られています。参拝して見よう。悪運を断ち切ってくれる効果があるでしょう。

三峯神社駐車場は夜間でも満車見出し

「三峯神社」の中でも、特に強いパワースポット地点が5ヶ所あります。①拝殿前・石段・両脇の御神木②御仮屋③縁結びの木④遥拝殿⑤奥宮です。他にも、強力パワースポットが沢山あります。夜間でも駐車場は満車の三峯神社を時間かけて、ゆっくり参拝してみませんか。

良縁結ぶ「縁結びの木」は、恋愛成就のパワースポット。モミの木とヒノキがピッタリ寄り添い、まるで夫婦の様にピッタリ寄り添い一本の木の様に見えます。好きな人の名前を紙に書いて納めると願いが叶うとか。縁結びの木の下で願掛けして願いを叶えましょう。

「遥拝殿」の入り口となる階段です。強い氣を放つ三峯の山々を一望できる浄化・健康運スポット。非常に強いパワーを放っていると言われる関東随一の霊山。緑・紅葉の美しい境内は、木の香りと神聖な香りが漂います。夜間の駐車、車中泊で、参拝してみましょう!

三峯神社駐車場での夜間についてご紹介見出し

奥秩父の深く険しい山の中にある「三峰神社」の石畳みに、2012年突然現れた赤い目の「龍神様」。それ以来、龍神様を拝めば、運気上昇・パワーアップできると評判になり、夜間から駐車場は満車になります。神様やお守りからパワーを貰いに出かけてみませんか。

「三峯神社」は、強力パワースポットの霊山と言われて有名になり、参拝は困難だとも言われています。拝殿へとまっすぐに伸びる石段と青銅鳥居の周辺は、強いパワーの氣が感じられます。平日午後からになりますと参拝客も少なくなり、ゆっくりとお参りできます。

三峯神社のお守り特集!珍しい白いお守りなど種類別に効果を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
三峯神社のお守り特集!珍しい白いお守りなど種類別に効果を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉のみならず関東ナンバーワンのパワースポットと言われる「三峯神社」。そこで毎月1日にのみ配布される大変珍しい「白いお守り」がとてもすごいということで有名です。そこで、三峯神社の有名な「白いお守り」や、そのほかのお守りなどの値段や効果などを大特集します。

三峯神社駐車場での車中泊のご紹介見出し

「三峯神社」参拝への石段の両脇にあるご神木は、樹齢800年。このご神木が生気アップの強力パワースポット。拝殿参拝は、弐例・弐拍手・願い事を唱えて・一例が正式な参拝です。拝殿参拝後に、深呼吸をしてご神木に手を付けてお祈りしてみて下さい。願いは叶います。

三峯神社の「氣守」は、芸能人やスポーツ選手も訪れ、明確な目標、意志を持つ人に強い運気をもたらすと言われています。白い氣守をご購入希望の方は、神社参道入り口の三ツ鳥居周辺にて整理券をいただいて下さい。夜間から車中泊して数量限定のお守りを貰いましょう。

三峯神社の紅葉時期は、11月中旬頃。やはり、この時期は訪れる人も多く、大変混雑致します。テレビでご紹介されると共に参拝客が増加。料金が有料ですが、夜間から駐車され、車中泊されての参拝客で賑わいます。おすすめは、心にゆとりを持って参拝される事です。

三峯神社の駐車場情報!時間や料金・混雑状況なども徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
三峯神社の駐車場情報!時間や料金・混雑状況なども徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県・秩父市に鎮座する三峯神社は、「三ツ鳥居」という、珍しい鳥居を持つ神社です。日本中にある神社の中でも7つしかない神社のひとつが三峯神社なのです。山奥の神社なので、参拝時に困るのが駐車場です。そこで、三峯神社の駐車場と混雑状況をお届けします。

三峯神社ご参拝のおすすめバスツアーご紹介!見出し

「三峯神社」の参拝は、運転に自信のある若者、又、観光しながら宿泊されての参拝ならば、車もおすすめです。団塊の方には、神経を使う事無く、バスの中では楽しい、料金は大人6480円のバスツアーをおすすめします。お二人でシニア参拝旅行をしてみませんか。

龍穴パワースポット三峯神社の「氣守」の中には、ご神木が入っている為、いつでもパワースポットである三峯神社の氣を得る事ができるお守りです。仕事運・金運・心身浄化・縁結び・家庭円満・健康運・厄払い除けに、ご利益があるとされていますのでおすすめです。

三峯神社駐車場料金のご紹介見出し

駐車場へは、通常、朝8時から18時まで。毎月末には、18時から翌1日の8時までご利用いただけます。夜間に車中泊される方の増加により、料金が有料。普通車・軽自動車510円。バイク・二輪車は200円。有料ですが、夜間駐車の車中泊で、「白い氣守」をGetしよう!

「三峯神社」は、狼を守護神としており境内には幾つもの狼が鎮座していて、入り口の鳥居は、三ツ鳥居と言われています。秩父三社の一社として、秩父神社、宝登山神社と共に信仰を集めています。三峯神社参拝バスツアーで行きたくなるような強力パワースポットです。

三峯神社駐車場の営業時間ご紹介!見出し

「三峯神社」の参拝時間は、24時間参拝する事ができます。定休日などの休みはありません。参拝所要時間は、1時間から2時間見ておくと良いでしょう。【白い氣守】は、特にパワーがあると言う事で、月の初めの1日の参拝客は、前日夜中から駐車場で待機する程です。

2012年の辰年に、突然「龍神様」が出現されました。大きさは全長50㎝。赤い目と細長く伸びた顔は、リアルで感動的で不思議です。龍神様がおられる場所は、本殿の左側にある一角で、乾いていますと見えませんが、常に水が掛けられるようにお水が置いてあります。

三峯神社の強力パワースポットへ参拝して見ませんか!見出し

埼玉県秩父市の奥深い場所に位置する「三峯神社」は、2012年の「龍神様」が現れて以来、険しい場所、氣守ご購入に数量限定あり、の条件が重なり、大変混雑しています。強力パワースポットである「三峯神社」に、パワーを貰いに、行って見ようではありませんか。

投稿日: 2017年11月7日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote