群馬の赤城神社へ行こう!パワースポットで御朱印をもらおう!アクセスも紹介!

2017年11月23日 (2017年12月6日最終更新)

赤城神社は群馬県の赤城山に鎮座する歴史のある神社です。赤城の山と湖を御神体とし、群馬県でも屈指のパワースポットとしても知られています。四季折々の風景が美しく観光地としても大人気の赤城神社について、由緒や主祭神、アクセス方法などをご紹介します。

目次

  1. 群馬の赤城神社へ行こう!
  2. 群馬の赤城神社はどんな神社?
  3. 群馬の赤城神社の由緒
  4. 群馬の赤城神社のご利益は?
  5. 群馬の赤城神社は県内屈指のパワースポット
  6. 群馬の赤城神社で御朱印を貰おう!
  7. 群馬の赤城神社のお祭り
  8. 群馬の赤城神社へのアクセス
  9. 群馬の赤城神社・赤城山の見どころ
  10. 女性にご利益があるパワースポット!群馬・赤城神社

群馬の赤城神社へ行こう!

@fantasista_sukiさんの投稿
14712351 567768523416195 8038923281861967872 n

群馬県を代表する赤城山を神様として祭る赤城神社。古い歴史がある由緒正しい神社で、赤城山の守り神として古くから崇められてきました。観光地としても有名で、四季折々の自然の風景が楽しめるパワースポットです。今回は赤城神社の主祭神やご利益、御朱印、アクセス方法など参拝・観光情報をたっぷりとご紹介します。

Original赤城山登山ガイド!初心者にもおすすめのルートや駐車場情報も徹底調査!

群馬の赤城神社はどんな神社?

@kusatsu081さんの投稿
10005408 145397619382294 8754985456426287104 n

赤城神社は、群馬県前橋市の赤城山にある大沼湖の小島に建立された神社です。赤城神社の主祭神は赤城大明神で、この神様は赤城山と湖の守護神として、古くから崇められてきました。神道が確立する以前の太古から、人々の信仰を集めていたのではないかと考えられています。また、全国に約300社ある赤城神社の、本宮ではないかとも推測されている神社です。

@hiro_3010さんの投稿
13573510 294780267523014 940641924 n

赤城神社は赤城山の頂きの湖、大沼の東岸に浮かぶ小島「小鳥ケ島」にあります。このため神社には、橋を渡ってお参りします。湖にかかる朱塗りの橋はとても美しく、啄木鳥橋と名付けられています。橋を渡ると石の鳥居が現れ、鳥居をくぐって湖の畔の参道から社殿へと至ります。

社殿も鮮やかな朱色で彩られており、周囲の緑にくっきり浮き上がって、荘厳かつ華麗な雰囲気が印象的です。社殿はもとは大洞にありましたが、1970年に現在の小鳥ヶ島の遷座されました。また、2006年に大洞御遷宮千二百年祭を記念して、社殿の大修復が行われています。

Img 2?1491223461赤城山の紅葉2017年の見頃はいつ?観光スポット紹介?混雑状況も!

群馬の赤城神社の由緒

@yuuuu_juさんの投稿
15534658 1352820244774865 8031539176518189056 n

赤城神社はとても古くから信仰されており、神社が建立された年代ははっきりと分かっていません。しかし、大同元年(806年)に山の中腹の地蔵岳から、大沼の畔のに移されたとの記録が残っています。このため神社の正式名称は赤城神社ですが、他の赤城神社と混同されないよう「大洞赤城神社」とも呼ばれています。

赤城神社の主祭神の赤城大明神ですが、このほかにも大国主命(大穴牟遅神)や磐筒男神、磐筒女神、経津主神豊城入彦命などさまざまな神様が祭られています。また、赤城神社には赤城姫と淵名姫という、二人のお姫様が赤城山で命を落とし、その後、赤城山の神様となったとの伝説も伝えられています。

Img 6363 main群馬で神社巡り!御朱印・パワースポットなどを有名な場所を調査!

群馬の赤城神社のご利益は?

お姫様の伝説によって赤城神社は特に女性にご利益があると伝えられており、女性の願いを必ずかなえてくれる神社として知られています。ご利益は縁結びや恋愛運上昇、さらに結婚後は子授けや安産などです。このほか無病息災、病気平癒、家内安全、開運招福、商売繁盛、交通安全、工事安全などにもご利益があるといわれています。

赤城神社は女性にご利益がある人事として知られています。しかし赤城大明神のご神徳は、女性へのご利益はもちろんのこと、厄除けや交通安全、社運隆盛、工事の安全など、男女を問わずさまざまな分野に及びます。男女ともにご利益がある神社ですから、初詣や人生の節目などにご祈祷されてはいかがでしょうか。

群馬の赤城神社は県内屈指のパワースポット

@hachimama8さんの投稿
24274705 362905754169861 5191132743664140288 n

赤城神社が鎮座する赤城山は、カルデラ湖の大沼を擁し、榛名山、妙義山とともに「上毛三山」の1つとして知らているほか、日本百名山にも選ばれています。山全体が神様ですから、赤城山はまさにパワースポット。訪れるだけですがすがしい気持ちになり、運気が上がります。

群馬の赤城神社で御朱印を貰おう!

群馬・赤城神社の御朱印

@iwa4.ge3さんの投稿
14540647 1731006127210906 9112287801574948864 n

神社を訪れる楽しみの一つに、御朱印集めがあります。赤城神社の御朱印は、中央に大きく赤城神社と書かれ、その右上には奉拝、左側には参詣に訪れた日にちが描かれ、それぞれの文字に重ねて朱印が捺印されます。御朱印は境内の右手にある授与所で受け付けており、御朱印代である初穂料は300円です。

女子に大人気の群馬・赤城神社の御朱印帳

@hikari9574さんの投稿
24125326 2254223498137457 3310099817211887616 n

赤城神社を訪れたら是非チェックしていただきたいのが、御朱印帳です。赤城神社の御朱印帳にはいくつかのデザインがありますが、赤城姫と淵名姫の伝説をモデルにした「十二単赤城姫織込み柄」の御朱印帳が御朱印ガールに大人気です。人気が高いので品切れしていることも多いのですが、見かけたら迷わず購入したい素敵な御朱印帳です。

群馬・赤城神社のお守りも見逃せない!

御朱印帳とおそろいの十二単が織り込まれたお守りや、振袖姿の女性が描かれたお守りも大人気です。また、赤城山の四季折々の風景が4つセットになったお守りや、凛々しい袴姿の女性が描かれた縁結びのお守りなど、風情あふれるデザインのお守りがたくさん用意されています。

群馬の赤城神社のお祭り

赤城神社では一年を通じてさまざまな神事やお祭りが行われていますが、そのなかでも特に代表的なものをご紹介します。まず、元旦の初詣です。4月1日には春の花をお供えする献花祭、5月5日は鯉のぼりを上げて菖蒲祭・端午の節句のお祭りが行われます。また、赤城山の山開きが行われる5月8日の前日には、清め祓えの神事が行われます。

5月8日の山開きの日は、春季例大祭が厳かに執り行われます。この日は、神様が赤城山と人里の社を行き来する日と信じられており、春のお祭りの大切な行事です。6月30日は夏越しの大祓への日です。茅の輪をくぐって、罪や汚れをお祓えします。また7月の第1日曜日には、子どもたちの健康や芸事の上達を願う大祓へ・七夕祭が行われます。

そして毎年8月の第1土曜日に盛大に行われるのが、夏祭りです。神社の境内では神事や小笠原流弓馬術礼法宗家奉納弓術、赤城姫・淵名姫に選ばれた巫女との撮影会などが行われます。また、大沼湖畔ではジャズフェスタや灯ろう流し、木登り体験などさまざまなイベントが開催され、祭りのフィナーレには、花火が打ち上げられます。

群馬の赤城神社へのアクセス

@michimichilemonさんの投稿
13651700 660231424131154 1153564166 n

赤城神社へのアクセスは、車で出かける場合は関越自動車道の赤城インターチェンジから国道353号線を通り、県道4経由して約1時間です。公共交通機関を利用してのアクセスは、JR「前橋」駅から関越交通バスに乗って富士見温泉経由、約1時間10分で赤城神社に到着です。土・日・祝日は前橋駅から直通バスが運行しています。

@bosstrol43さんの投稿
13694342 152385358501591 116225197 n

赤城神社には参拝者専用の駐車場が用意されており、車でのアクセスが便利です。利用時間は、8時から18時までです。夜間は利用できないので注意しましょう。また赤城神社にお参りするのではなく登山や釣り、キャンプで赤城山に訪れた人は駐車場を利用できません。長時間の駐車も他の人の迷惑になるので控えましょう。

群馬の赤城神社・赤城山の見どころ

群馬・赤城神社の御神水

赤城山頂にある大沼と小沼の2つの湖も、赤城神社の御神体として祭られています。湖の水は関東平野を流れ、さまざまな命を育んできました。水源から湧き出る水は「御神水」と呼ばれ、昔からとても大切にされています。朝廷や幕府にも献上されており、江戸幕府は御神水を守るために、周囲に不浄な建物を建てるのを禁止していたほどです。

群馬の観光地・覚満淵(かくまんぶち)

@earth.asobitaiさんの投稿
24274553 149720438991655 6520996515635265536 n

覚満淵は、大沼湖の畔にある湿原です。高山植物の宝庫として有名で、「小尾瀬」とも呼ばれています。春の水芭蕉や秋のすすきなど、春夏秋冬を通じてさまざまな自然が楽しめます。湿原の向かい側に群馬県立赤城高原ビジターセンターがあり、駐車場とトイレが利用できます。

群馬の観光地・赤城自然園

@ueshun_photoさんの投稿
24177248 554414448237774 7269327376494886912 n

赤城自然園は、リラクゼーション効果で心身を整えてくれるセラピー効果のある森です。科学的な実験によって癒し効果があると実証されており、「森林セラピー基地」として認定されています。訪れるだけで癒される森林としてさまざまなイベントも開催しており、群馬県の中でも人気の観光スポットとなっています。

群馬・赤城山の四季

@suzukimasatomoさんの投稿
24274889 129143681086893 2500283720666185728 n

パワースポットとしても知られる赤城山は、四季折々の素晴らしい風景が楽しめる観光地です。まず4月の終わりごろには、水芭蕉の清楚な花が見られます。5月初旬には色鮮やかなヤシオツツジが、6月初旬になるとレンゲツツジが咲き乱れます。7月中ごろから下旬にかけては、黄色い日光黄萓(ニッコウキスゲ)が鮮やかに花開きます。

@akagi2014さんの投稿
23596556 128294347843618 7517976601062014976 n

10月中旬になると、紅葉が色づきます。赤城山が赤や黄色の錦に染められ、絶好の観光シーズンです。そして冬が訪れ、12月初旬になると樹氷が冬の陽の光に輝き、さらに寒くなる1月初旬~3月中旬に頃は、大沼の湖が凍ります。観光シーズンではありませんが、冬に赤城山に訪れるのもおすすめです。

女性にご利益があるパワースポット!群馬・赤城神社

@goodman4649さんの投稿
16465106 409127536103449 5303755964510371840 n

主祭神やご利益、アクセス方法など赤城神社の情報をご紹介しました。赤城山と湖を神様として祭る赤城神社は、自然と一体になった美しさが魅力です。山全体が御神体であるため、赤城神社一帯は群馬でも屈指のパワースポットとしても知られています。四季の風景が美しい赤城神社に参拝して、願いをかなえてもらいましょう。

関連記事

群馬県の人気ランキング

群馬県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote