地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

石垣島のスーパーでお土産をゲット!地元でしか買えない商品もあり!

遠く離れた場所を旅をする醍醐味のひとつに、お土産探しがあります。石垣島は八重山諸島を結ぶ拠点で、商店やスーパーには石垣島、八重山エリアのお土産が、たくさん揃っています。地元の人も通うスーパーや商店で、ここならではのお土産をお得にゲットしましょう。
 

石垣島でソウルフルなお土産探し見出し

お土産選びは楽しい時間ですが、あれこれと迷っているうちに買いたかったものを買い損ねてしまうこともしばしば。そんな方のために、ここでは、お得にお土産選びができる石垣島のスーパーと、人気の専門店やお土産品をご紹介します。効率よく、お得に、旅の思い出を飾るお土産選びを楽しみましょう。

石垣島のスーパー1:「サンエー」見出し

「サンエー」はショッピングセンターを県内に何店舗も展開するスーパーです。石垣島には「サンエー石垣シティ」1店舗のみの展開となっていますが、裏手に「マックスバリュやいま店」をはじめ近隣に「ダイソー」や「しまむら」、「東京靴流通センター」など全国展開の店舗があり、「サンエー石垣シティ」に活気を与えています。

サンエー石垣シティ

サンエー石垣シティの営業時間は9時から22時までで、食品、日用品、衣料品を扱っています。サンエー内に薬局や飲食店、24時間営業の「マクドナルド」もあります。サンエー2階ではシュノーケル用品や水着も揃うので、行って調達すれば自分の思い出お土産にもなります。見た事のないスパムの種類がとても豊富でお土産になります。

住所:沖縄県石垣市真栄里301-1 電話番号:0980-83-2111

石垣島のスーパー2:「マックスバリュ」見出し

石垣島にある「マックスバリュ」はマックスバリュ新川店、平真店、石垣店、いやま店の4店です。ほとんどの店舗は24時間営業で、マックスバリュ石垣店のみ25時までの営業となっています。必需品はほぼ揃う程度の全国マックスバリュの品揃えと、石垣島ならではの品も並びます。離島に渡る前の保存食調達にも便利です。

マックスバリュやいま店

「マックスバリュやいま店」の付近は、「ダイソー」や「しまむらな」どが隣接していて便利なエリアとなっています。ちょっと笑えて珍しいお土産は「南部せんべいonちんすこう」という南部せんべいにちんすこうが乗っかっているお菓子。スパムも種類豊富です。波照間島のすくがらすの塩辛、島豆腐ロールケーキなども置いているようです。

住所:沖縄県石垣市字真栄里292−1 電話番号:0980-83-2829

石垣島のスーパー3:「タウンプラザかねひで」見出し

「タウンプラザかねひで」は、金秀商事が沖縄県内に60以上の店舗展開している地元ナンバー3と言われているスーパーです。地元資本のスーパーだということもあって、地元の人たちに親しまれ、地元密着型の品ぞろえで、お土産もかねひで価格でゲットできます。石垣島では、「タウンプラザかねひで石垣店」1店舗のみの営業です。

タウンプラザかねひで石垣店

島の人が大抵ふーちゃんぷるーで使う「くるま麩」は、お土産にしたらアレンジが楽しみな食材の一つです。旬に出る茎付きひじきなど「かねひで」ならではのものも多いようで、お土産探しに立ち寄ってみる価値はありそうです。かねひでの営業時間は9時から夜の12時まで。かねひでは交通系電子マネーや、楽天edyなども使えて便利です。

住所:沖縄県石垣市登野城642番地1 電話番号:0980-83-3165

石垣島のスーパーでお土産をゲット見出し

石垣島のスーパーでお土産をゲットするなら生鮮食品

スーパーマーケットでお得にお土産をゲットするなら、お肉や野菜、果物など生鮮品が狙い目かもしれません。そのまま持ち帰りになるのでお買い物は帰る日限定になりますが、スーパーマーケットなら珍しい生鮮食品なども新鮮なものを地元価格でゲット出来るので、かなりお得でおすすめです。

石垣島のスーパーでお土産をゲットするなら沖縄限定パッケージを!

石垣島のスーパーでお土産をゲットするなら県外にないメーカー!

スーパーマーケットには、おなじみの箱菓子でパッケージが沖縄限定版のものなどが普通に並んでいます。たくさんのお土産を用意したい場合にはこうした沖縄限定パッケージのお菓子やものを賢く利用するのがおすすめです。また、県外では見られないメーカーのお手頃価格の箱菓子、袋菓子なども人気なようです。

「マリーブ」や「ゲンキクール」など、他県ではあまり見られない飲み物もスーパーマーケットのお土産では人気なようです。さんぴん茶やルイボスティーは、いろいろなお土産屋さんで見かけるものですが、特定の産地やブレンドなどにこだわりがなければ、スーパーマーケットの方が断然お得でおすすめです。

石垣島のコンビニで買えるお土産まとめ!沖縄限定品も多数あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
石垣島のコンビニで買えるお土産まとめ!沖縄限定品も多数あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本州のコンビニといえばセブンイレブンやローソンなどが定番ですが、石垣島のコンビニはどのようなお店が多いのでしょうか。石垣島のコンビニでは、沖縄限定のお菓子や食品など、お土産のお土産として購入することができるものが多数ありますので、まとめました。

石垣島のファーマーズマーケットやえやま「ゆらていく市場」見出し

お値段はスーパー価格?

ファーマーズマーケット「ゆらていく市場」はJAおきなわ運営の農作物直売店です。「ゆらていく」とは、「よってらっしゃい」という意味だそうで、営業時間は9時から19時まで。野菜や果物を中心にした八重山の特産品が、公設市場(ユーグレナモール内)よりお手頃価格で入手できるので、地元の人のスーパーマーケットのような存在です。

秋から冬にかけて「スターフルーツ」や「バナナ」「カニステル」「釈迦頭」「ライチ」「インドなつめ」などレアなフルーツが並びます。また、5月下旬から6月上旬には「石垣島産ひとめぼれ」が販売されます。実は八重山は日本一早く新米が収穫される産地でもあります。1キロから買えるので、この時期訪れる方は、新米がおすすめです。

ゆらていく市場には、飲食店もあります。お刺身は新鮮で、肉は石垣牛を使ったものが多いですが、定食風なオモムキで、お手頃価格です。気軽に石垣島の味を堪能できるランチをお探しなら、ここがおすすめです。場所は公設市場(ユーグレナモール内)のほど近くにあります。お正月の1日から3日以外は年中無休です。

住所:沖縄県石垣市新栄町1-2 電話番号:0980-88-5300

石垣島の「ユーグレナモール」とは見出し

集まっているお店は100店舗以上

ユーグレナモールは、お店が100店舗以上も集まる巨大なモールです。営業時間もまちまちですが、だいたい朝8時から夜24時頃まで営業しています。離島ターミナルから徒歩5分、空港から車で約20分と、アクセス拠点から気軽に立ち寄れてお土産も揃うので、石垣島を訪れた人誰もが一度は立ち寄る観光地となっています。

個性豊かな専門店街

アーケードになっているユーグレナモールは、中央通りと銀座通り、二本の通りに別れて続きます。専門店で多いのは、石垣島の工芸品や、陶芸品、琉球ガラス製品、染め物、オリジナルデザインの衣類、雑貨などです。個性豊かなお店がずらりと並んでいて、お土産の宝庫といえるショッピングモールです。

石垣島しまもんぺルック

クリエイターによるオリジナルの衣類やサンダル、カバンなどが豊富なモール内で、「しまもんぺ」をアレンジした素敵なパンツを発見。海人工房のT シャツをはじめ、島の開放的な感性を表現した創作の流れが、ここにはあふれています。ユーグレナモールを発祥の地とするブランドの流行を先取りするお土産はいかがですか?

すべてが揃う石垣市公設市場(ユーグレナモール内)

ユーグレナモール内にある公設市場は、歴史ある古い市場で、なんと明治時代から続いているそうです。3階までびっしりとお土産選びができる施設となっていて、1階が生鮮と惣菜、2階が特産品販売センター、3階は市場食堂です。特に2階の特産品販売センターには、八重やまのあらゆる特産品が揃っているとされています。

2010年に命名権を取得して、旧「あやぱにモール」を「ユーグレナモール」とした株式会社ユーグレナは、石垣島産の微細藻類でサプリや機能性食品を作っています。なので、ユーグレナモールと呼ばれているのですね。知る人ぞ知るユーグレナファームの緑汁は、 健康志向の方のお土産におすすめです。

石垣島で訪れてみたい専門店見出し

かみやーき小かまぼこ店

3代続く老舗八重山かまぼこの専門店です。人気商品はおにぎりかまぼこ。かまぼこの中に、じゅーしー(炊き込みご飯)が入っている衝撃の一品です。なんと朝6時からという早朝からの営業ですが、人気商品「おにぎりかまぼこ」は9時頃販売開始です。早めに行かないとすぐ売り切れてしまうそうなので、予約をおすすめします。

住所:沖縄県石垣市字石垣270-1 電話番号:0980-82-2347

島藍農園

「島藍農園」は、藍染めの藍を自家栽培する畑と、工房ショップがある農園です。八重山藍と呼ばれる「ナンバンコマツナギ」や、「フクギ」の皮から青や橙を採りだして、こだわりの手法で染めた独特の藍染め布地を、オリジナルデザインで製品に加工し、販売しています。

藍染め製品を買い求めるだけなら、ユーグレナモールにあるアンテナショップ「simaai」の方が他にたくさんのショップも見られるので良いかもしれませんが、藍染めの作業が行われている場所は、車で10分のところにある島藍農園です。営業時間は10時から18時。不定休ですので、電話などで確かめてから尋ねるとよいようです。

住所:石垣市石垣1493 電話番号:0980-87-5580

石垣島で買いたいおすすめなお土産見出し

定番「石垣島ロイズ」

「ロイズ石垣島」のチョコレートは、今や石垣島土産の定番となっています。お土産として選びやすい条件が揃っているからです。「ロイズチョコレート」の味の良さは保証されていますし、石垣島内の色々なところで販売されていて、空港でも、出発ゲート内ですら販売されています。買い忘れたら、すぐに補充できて便利です。

心と体に程よい甘さの「あまがし」

「あまがし」は押し麦と緑豆を黒砂糖で煮て、あっさりしたお粥のようにしたものです。温めても冷やしても食べれると思いますが、沖縄では冷やして食べるものでしょう。昔はお祭りなど特別な時に食したもののようですが、今は缶詰になって、手軽にスーパーマーケットやコンビニで買うことができる石垣島のソウルフードです。

石垣島のおすすめお土産20選!お菓子から雑貨までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
石垣島のおすすめお土産20選!お菓子から雑貨までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県にある石垣島は、自然豊かで本島では見れないような綺麗な海を見ることができおすすめの旅行先です。旅行に行くなら、その場所ならではのお土産を買っていきたいですよね。石垣島のおすすめのお土産を、お菓子から雑貨まで20選たっぷりご紹介します。

石垣島のスーパーでお土産を!見出し

いかがでしたか?お得に手軽にお土産をゲットしていただくために、石垣島のスーパーやモールをご紹介してきました。石垣島のお土産には、島の生活と密着した日々の暮らしの中にあるものを選ぶと良いようです。旅を終えた後も、お取り寄せで島のものを求める人がとても多いようです。心にふれるお土産が見つかりますように。

投稿日: 2017年11月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote