地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

城ヶ倉大橋からの絶景がおすすめ!紅葉が人気スポットの見どころ紹介!

青森の津軽と南部を渡す橋、城ヶ倉渓谷を見下ろす橋として見どころを多数持つ「城ヶ倉大橋」は人気の観光スポットとなっています。アーチの支間の長さが日本一を誇り、その長さは255mもあります。「城ヶ倉大橋」や城ヶ倉渓谷には、紅葉シーズン多くの観光客で一杯になります。

青森「城ヶ倉大橋」って?見出し

アーチ支間の長さが日本一を誇る「城ヶ倉大橋」は、四季を通じて観光客が絶えません。城ヶ倉渓谷に掛かる「城ヶ倉大橋」からの眺めは、ため息が出る程美しく特に紅葉シーズンは絶景が広がります。周辺の情報や紅葉の見頃や見どころ、お食事処や心霊スポットも併せてご紹介して行きたいと思いますので、楽しみにしていて下さい。

青森「城ヶ倉大橋」へのアクセス見出し

青森「城ヶ倉大橋」へのアクセスは、JR「青森駅」からJR バス「十和田湖行き」に乗車し約1時間30分、「城ヶ倉温泉」バス停で下車し徒歩約30分です。距離は約1.7kmとなっています。お車でのアクセスは、青森自動車道「青森中央IC」を出て国道103号線経由でアクセス、約50分となります。

青森「城ヶ倉大橋」の詳細見出し

青森「城ヶ倉大橋」は、十和田周辺で有数の景勝地として人気の「城ヶ倉渓谷」を真下に臨む所に掛かる橋です。この「城ヶ倉大橋」からは、360度のパノラマで山々の美しい景色を楽しむ事が出来ます。橋の長さは360m、高さは122m、歩道を含む橋の幅は11.5mとなっています。橋の両脇に無料の駐車場や、公衆トイレに公衆電話も設置されていて便利です。

所在地:青森県荒川南荒川山 電話番号:017‐734‐5153

青森県の観光名所&スポット人気ランキング・ベスト17!グルメ情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
青森県の観光名所&スポット人気ランキング・ベスト17!グルメ情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本州の最北端に位置する青森は、四季折々の季節ごとに楽しめる自然の観光スポットの宝庫です。さらに歴史的な観光名所もあります。東北新幹線の開通で、日帰りでも楽しめる身近な観光地になりました。次のお休みは青森の観光スポットや観光名所を訪れてみませんか。

青森「城ヶ倉大橋」紅葉スポット見出し

「城ヶ倉大橋」は四季を通じて人気の観光スポットですが、紅葉の季節はとりわけ人気が有ります。毎年多くの観光客で賑わい、青森市内よりも多くの人がいるのではないかと思う位大勢やって来ます。紅葉の名所としても名高い「城ヶ倉大橋」ですが、駐車場の方から橋と紅葉した山を一緒にカメラに収めるのが撮影ポイントの見どころとなります。

「城ヶ倉大橋」には歩道が在り、歩いて橋を渡りながら風景を眺める事が出来ます。展望台からの景色も最高ですが、橋の上から見渡す景色も絶景で息を呑む様な美しさです。カエデ、ナラ、ブナ、ダケカンバ等が競って美しく紅葉して、訪れる人々の心を魅了します。是非一度紅葉の季節に足を運ばれて、その感動を味わって頂きたいと思います。

青森「城ヶ倉大橋」紅葉の見頃は?見出し

青森の紅葉スポット、「城ヶ倉大橋」の紅葉のピークはいつ頃でしょうか。最も美しく紅葉する時期は、例年10月10日前後、10月の上旬から中旬がその見頃となっています。少し早めに行くとゆっくり目に紅葉する木々と、既に紅葉の盛りとなっている木々との色のコントラストを楽しむ事も出来ます。遅めに行くと赤いもみじの葉が地面に散った様子も趣きが有り良い物です。

青森「城ヶ倉大橋」からの絶景見出し

新緑や夏に緑が濃くなった山々に掛かる、「城ヶ倉大橋」の姿も美しくて感動的です。五色の衣をまとった山々に掛かる「城ヶ倉大橋」も素敵ですが、緑の中にきりっと凛々しく佇んでいる姿も美しいです。より橋の姿がスッキリと冴えわたり魅力的に感じる事が出来ます。橋の上から見下ろす城ヶ倉渓谷の水の流れも涼やかに感じる事でしょう。

遠く八甲田の山々や城ヶ倉の山々の峰を見渡す「城ヶ倉大橋」からの眺めは、テレビや写真で観るのとは違います。その美しさは格別で、車から降りた瞬間みな感嘆の声をあげるそうです。そして時にはこの様な、霧に包まれた山々や「城ヶ倉渓谷」を目にする事も出来ます。まるで雲海が広がる様に紅葉の山々の上に立ち込めた絶景です。

「城ヶ倉大橋」からの八甲田の山々や「城ヶ倉渓谷」が五色の色に染まる頃、夕焼けに照らし出される光景はこの世の物とは思えない位の絶景です。お天気の良い日に子の様な夕陽とのコラボを観る事が出来たら、きっと一生心に残る素敵な思い出となる事でしょう。ぜひご自身の心とカメラに、収めて帰って頂きたいと思います。

春から夏そして紅葉の絶景を楽しまれた方に、ぜひご覧になって頂きたいのが雪景色です。雪山の八甲田山は映画にもなっている様に、過酷であり想像を絶する様な美しさをも持ち合わせた山です。雪景色の「城ヶ倉大橋」からの風景は、是非とも一度観て頂きたい見どころです。しっかり防寒をして訪れて下さい。

青森「城ヶ倉渓谷」も見どころ見出し

「城ヶ倉大橋」は青森でも有数の紅葉スポットですが、大橋から見下ろす「城ヶ倉渓谷」も同じく素晴らしい紅葉スポットとなっています。区別する事も無く、双方が一体となって織りなす絶景は見事としか言えません。「城ヶ倉渓谷」の四季の移り変わりを、大橋の上から眺めるのは最高です。できれば何度も訪れて、四季の移り変わりを堪能されて頂きたい名勝です。

紅葉の見どころ「城ヶ倉渓谷」ですが、現在は渓谷の遊歩道にはアクセス出来なくなっています。十数年前までは渓谷沿いを散策する事が出来たそうですので少し残念ですが、安全面の為に閉鎖されている様です。現在は「城ヶ倉大橋」からの絶景が楽しめるので、高い所から渓谷の景色を大いに楽しんで下さい。お車は大橋の両脇の無料駐車場に停めて安全に鑑賞されて下さい。

青森「城ヶ倉大橋」は心霊スポット?見出し

素晴らしい紅葉や360度のパノラマ風景で人気の「城ヶ倉大橋」ですが、その美しさの半面違った顔も持っています。それは、「心霊スポット」の一つとして数えられる名所でもあるのです。何故この辺りが心霊スポットとなっているのか、それはこの「城ヶ倉大橋」から飛び降り自殺をする人が多いからなのです。夜中に橋から下を覗き込むと引きずり込まれると言う噂です。

青森他の心霊スポット紹介「カローラ山荘」見出し

青森には心霊スポットが点在しています。この「カローラ山荘」もその一つですが、カローラはトヨタ自動車のカローラとは全く関係はありません。名前も由来はインドの宗教の言葉から来ている様です。元々この山荘は精神疾患の患者の療養施設として建てられたと言う事でしたが、実は家族の了解の元殺害されていたと言う噂もあるのです。

病気と言うだけで罪も無い人々がもし本当に殺害されていたとしたら、心霊スポットとなっても仕方ない気がします。昔、本当にその様な事が行われていたのでしょうか。事実は分かりませんが、身の毛のよだつ様な噂です。この施設の敷地内には、数え切れない位の人骨が埋められていると言う噂もあります。怖い事が好きな方は一度足を運んでみてはどうでしょうか。

青森「心霊スポット」色々見出し

「カローラ山荘」の他にも数多く心霊スポットが在ります。怖いもの見たさの方へ、もう少し情報を提供したいと思います。青森市の「野内病院」の入り口にある古いバスには、無数の霊が住み着いています。バスに乗ると霊に精神を狂わされてしまうそうです。その他には現在は地図から消え去った「杉沢村」、八戸市の「鬼屋敷」、弘前市「三戸トンネル」等が在ります。

青森「城ヶ倉大橋」周辺のお食事処「鬼面庵」見出し

美味しいお蕎麦やさん「鬼面庵」をご紹介したいと思います。「城ヶ倉大橋」周辺「酸ヶ湯温泉」にあるお店です。蕎麦粉を100%使用したさらしな蕎麦は絶品、温泉卵入りのお蕎麦もあります。名物のガーリック豚丼や生姜みそおでん等、絶品グルメが堪能出来ます。お食事の後はゆったりと温泉に浸かるも良し、旅の疲れを癒されて下さい。

酸ヶ湯温泉「鬼面庵」へのアクセスはJR「青森駅」よりJRバス「みずうみ号」で約1時間20分から1時間40分となります。お車では青森市内、弘前市内から約1時間となります。営業時間は9時から16時45分までとなっています。座席が広くてゆったりとお子様連れでも過ごして頂く事が出来ます。定休日は年中無休です。

住所:青森県青森市大字荒川字南荒川山国有林酸ヶ湯沢50、酸ヶ湯温泉旅館 電話番号:017‐738‐6058

青森市内温泉ランキング・ベスト15!日帰り温泉やおすすめの宿も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
青森市内温泉ランキング・ベスト15!日帰り温泉やおすすめの宿も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
青森は名湯・秘湯が多く、一度は訪れたいと思う温泉好きの方も多いと思います。今回はそんな温泉好きの方にご紹介したい青森の温泉をランキング形式でご紹介。中でも、アクセスがしやすい青森市内の温泉を、日帰り利用から宿泊ができる宿を含めてランキングでご紹介します。

青森「八甲田ロープウェー」駅舎でお食事処見出し

「八甲田ロープウェイ」の山麓駅舎にある「レストハウス八甲田」では、ジンギスカンやガーリック豚丼、焼き干しラーメン等美味しいメニューが頂けます。定番ソフトクリーム以外にはマスクメロンや黒ごまソフトがあり、ボリュームもあり満足出来る美味しさです。ソフトは食券を買い求めなくてもすぐに注文出来ます。落ち着いた店内でお楽しみ下さい。

山麓駅舎内「レストハウス八甲田」の営業時間は9時30分から16時まで、山頂駅舎2F「ひなざくら」の営業時間は、10時30分から15時30分となっています。但し山頂レストランは、天候により閉店時間が早くなる事もあります。ロープウェーへのアクセスはJR「青森駅」よりバスで約1時間となります。八甲田山は見どころ一杯なので大橋と併せて観光されると良いです。

住所:青森県青森市荒川字寒水沢1-12(山麓駅舎&山頂駅舎2F) 電話番号:017‐728‐7133

青森「城ヶ倉大橋」へ行こう見出し

青森「城ヶ倉大橋」の魅力や紅葉情報にアクセス、そして周辺のお食事処に心霊スポットまでご紹介して来ました。興味を持って頂けましたでしょうか。特に秋の紅葉狩りシーズンは絶景が広がり、人気のスポットとなっています。是非一度足を運ばれてみては如何でしょうか。きっと絶景にため息が漏れる事でしょう。皆様の観光情報として、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

投稿日: 2018年1月3日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote