地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

華山1914は台北の穴場観光スポット!アート好き・台北二度目の人も必見!

華山1914は台北の穴場観光スポット!アート好き・台北二度目の人も必見!

「華山1914」は、日本統治時代の酒工場の跡地を再利用し、アート・イベントのための空間として蘇らせたスペース。イベントやライブなどの開催のほか、カフェやショップの設営は今も進行中。台湾の新旧が融合した話題のアートスポットです。華山1914へのアクセスをご紹介。

華山1914とは?見出し

「華山1914」は、日本統治時代の酒工場をリノベーションした文化商業施設です。10年以上使われずに放置されていた廃墟を、当時の面影を残しつつ、アートやイベントのための空間として蘇らせました。木の幹と一体化している塀など、歴史を感じさせるスポットが多く、建物自体がアートな風景になっています。華山1914の見所とアクセスをご紹介します。

華山1914へのアクセス見出し

「華山1914」へのアクセス方法は、MRT「忠孝新生」駅で下車、1番出口を出て徒歩3分。MRT「善導寺」駅で下車、6番出口を出て徒歩5分です。まずは入口を入ってすぐの右手にある「遊客服務中心」を訪ね、イベント会場やショップのへのアクセスマップをゲットしましょう。営業時間は9時から21時までですが、お店によって異なります。

住所:台湾台北市中正区八徳路一段1號 電話番号:02-2392-6180

華山1914の歴史見出し

「華山1914」として生まれ変わった建物の前身は、酒工場。1914年に日本の「芳醸社」が建造した酒工場は、台湾最大の酒工場と言われていました。1922年、日本政府は「酒専売制」を実施。政府だけが酒販売を許されるようになると、この工場を買収し、米酒ほかさまざまなアルコールの製造を開始しました。

1945年以降は国民政府が後を継ぎ、紹興酒やカクテルなども開発。その後、工場から排出される汚水問題などもあり、1987年に工場は新北市に移転。華山の酒工場は廃墟への道を辿ることになります。

台北・華山1914の人気観光スポット1見出し

日本統治時代の歴史ある建造物

日本統治時代からの歴史を経てきた建物は、それ自体がアート。木の幹や枝が複雑に絡んだ塀、ドアの枠に沿って木が生えている入口など、自然と一体化した建造物は見応えがあり、おすすめのスポットです。

壁一面が蔦に覆われたグリーンの倉庫も、アートな空間。写真が映える鮮やかな緑色の壁の前で、写真を撮っている人が多い絵になるスポットです。線路の枕木をそのまま活かして道路に埋め込んだ舗装をしている場所などもあり、新旧が一体化した幻想的な風景をいたるところで目にすることができます。

台北・華山1914の人気観光スポット2見出し

さまざまなイベント

「華山1914」では、たくさんのイベントを開催しています。過去のイベントには、「草間彌生展」や「ちびまる子ちゃん展」、「ジブリ展」など。2017年5月27日から7月31日までは、「渡邊直美展Naomi's Party in TAIPEI」、2017年7月15日から9月17日は「Antoni Gaudi展」が開催。イベント情報は、華山1914のホームページでゲットできます。

台北・華山1914の人気観光スポット3見出し

フェス・フリーマーケット・POP-UP SHOP

「華山1914」では、さまざまなPOP-UP SHOPやフェス、フリーマーケットなども開催。不定期で開催される「水水市集(バザー)」では、多くのアートクリエイターによるオリジナル商品が一堂に会し、展示・販売会が行われます。おすすめです。

台北・華山1914の人気観光スポット4見出し

Trio Cafe三重奏

正面入口の左側にあるカフェ「Trio Cafe三重奏」は、華山1914の雰囲気にぴったりのモダンなカフェ。コーヒー100元から。アルコールもあります。営業時間は12時から深夜1時(金曜日、土曜日は深夜2時)までなので、華山1914の雰囲気をゆったり楽しむことができておすすめ。

台北・華山1914の人気観光スポット5見出し

FabCafe Taipei

「FabCafe」は、「Fabrication(ものづくり)×Fabulous(素晴らしい)」がコンセプトのカフェ。カフェの中に、レーザーカッターや3Dプリンターなどの工作機器を設置し、地元のクリエイターのコミュニティ作りに貢献。台湾のバリスタ・チャンピオンが淹れる美味しいスペシャルティコーヒーを味わいながら、デジタルものづくりに参加してみるのはいかが。

「FabCafe」では、自分のデジタルデータを持ち込んで、レーザーカッターや3Dプリンターなどのファブリケーションマシンでものづくりをすることが可能です。待ち時間に、美味しいランチやコーヒーはいかがでしょう。ワークショップやレクチャーなどのイベントも積極的に行っているので、イベントに合わせて訪ねてみるのもおすすめ。

台北・華山1914の人気観光スポット6見出し

巷猫Alleycat's

「中1B館」に位置する「巷猫Alleycat's」のオーナーはイギリス人のMarkさん。台湾で本場のピザを食べたいと始めた本格ピザのお店です。営業時間は、日曜日から木曜日は11時から23時まで、金曜日と土曜日は11時から24時まで、ピザだけでなく世界各国のビールも楽しめます。猫ちゃんもお店の中でまったり。週末にはブルースやジャズなどのライブも開催。

華山1914以外にも、永康街(麗水街)、内湖、忠孝、西門、台北(Qsquare、Kmall)ほか、何店舗かを構える人気のピザ店です。注文を受けてから生地を伸ばし、石窯で焼き上げる本格ピザは、生地がパリパリで美味しい。ラベルがキュートな「Alleycat's」オリジナルのアンバーエール(ビール)「Alleycat's Ale」1瓶220元も置いてあります。

台北・華山1914の人気観光スポット7見出し

Legacy Taipei傳

華山1914の音楽発信地「Legacy Taipei傳」は、国内外の有名アーティストが出演するライブハウス。「中5」に位置する元再製酒作業場は、1933年建造の独立した巨大空間です。柱がなく、高さ8メートルと225坪の広さがある元再製酒作業場は、ライブ会場として最適。

ライブがある日は19時30分から入場開始。電話番号は02-2395-6660。チケットは、事前購入できるほか、ライブ開演2時間前に、Legacy售票處にて当日チケットを購入可能(現金のみ)。

台北・華山1914の人気観光スポット8見出し

光點華山

「光點華山」は、深く考えさせられる社会映画などをメインとする前衛映画館。台北市中山区にある「台北之家」の2号館です。雑貨店「光點生活」や「光點珈琲時光」などのカフェも入っています。2ホールを設置、毎日6回上演。問い合わせは、02-2394-0650まで。

台北・華山1914の人気観光スポット9見出し

PRESENT+

華山1914の「中2」に位置する「PRESENT+」は、MIT(Made in Taiwan)のおしゃれな雑貨や食料品、服などを多く扱うお店です。中国製のシノワズリ雑貨などは街中でも見かけることができますが、台湾独自の商品というところが珍しく、お土産にぴったりですね。ディスプレイもおしゃれ。

台北・華山1914の人気観光スポット10見出し

小器生活空間

「中4B館1F-2」に位置する「小器生活空間」は、日本の商品を扱う「小器生活」が経営するショップとレストランです。日本で買い付けてくる商品は、食器やレターセット、バッグやハンカチなど、どれをとっても思わず「かわいい!」と言ってしまうものばかり。広い空間を上手に活かしたディスプレイが素敵な空間です。

「小器生活空間」では、レストランも出店しており、日本の定食をいただくことができます。レストランの営業時間は、12時から15時30分までと、18時から21時まで。ショップの営業時間は、12時から21時まで。

台北・華山1914の人気観光スポット11見出し

好樣思維VVG Thinking

「西3館紅磚C」に位置する「好樣思維VVG Thinking」は、有名ブランドのケータリングなども行うGraceさんが手掛けたレストランと書店。華山1914からのオファーを受け、樟脳工場だった場所をリノベーションしました。1階はレストランで、「青い小部屋」「赤い小部屋」「眾樂樂(みんなで楽しむ部屋)」の3つの空間に分かれています。

2階では、文具や書籍、生活雑貨などを扱い、工房も設置。アートやデザイン、写真、グルメ、花、旅行に関する書籍がたくさんあります。1Fの「眾樂樂(みんなで楽しむ部屋)」と対になった「獨樂樂(一人の時間を楽しむ部屋)」もあり、遊び心満載の素敵な空間です。営業時間は12時から21時まで。問い合わせは、02-2322-5573。

台北・華山1914へ行こう見出し

「華山1914」の見所やアクセスをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。MRT「忠孝新生」駅から徒歩3分とアクセスも良いので、今台湾でホットなアートスポット「華山1914」に足を運んでみてはいかがでしょうか。さまざまなイベントやフェスが開催されているので、何度アクセスしても楽しめるスポットです。

台北の夜景を楽しもう!おすすめのスポットからレストラン・バーまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台北の夜景を楽しもう!おすすめのスポットからレストラン・バーまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台北は台湾の首都。日本から約2時間で行ける場所にあるので日本人に大人気の観光地です。初めて台北観光をする方におすすめの夜景スポット情報をまとめました。ディナーでも利用できる夜景が綺麗なレストランやバーも一緒に紹介していきます。
台北のスーパーでお土産を買おう!おすすめの格安商品はどれ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台北のスーパーでお土産を買おう!おすすめの格安商品はどれ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海外旅行のお土産を、大量に安く買うならやっぱりスーパーが一番! 特に美食の街台北では、現地の調味料やお菓子、インスタントラーメンなどがお土産として人気です。今回は台北でアクセス便利なおすすめのスーパーや、人気の格安商品などをご紹介します。
台北の朝ごはん特集!地元おすすめのお店・人気店などを一挙紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台北の朝ごはん特集!地元おすすめのお店・人気店などを一挙紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾では、朝ごはんは外で買う人がほとんど。下ごしらえや調理の手間を省くことができ、美味しくて値段も安い朝ごはんのお店がたくさんあるからです。台北を訪れたら、少し早起きして、朝ごはんを食べに出かけましょう。台北の美味しい朝ごはんのお店をご紹介します。
台北の夜市特集!!グルメ?ファッション?目的別に夜市を比較!おすすめの場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台北の夜市特集!!グルメ?ファッション?目的別に夜市を比較!おすすめの場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
一年を通して暑い日の多い台北。そんな台北では、日が暮れてからの夜市が快適で大人気!今回は、美味しい屋台グルメに、プチプラだけど可愛いファッションが見つかる夜市など、目的別におすすめの夜市をご紹介していきます。台北へ行かれる際の参考にしてみてくださいね。
投稿日: 2017年6月21日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote