地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

秋田市のカフェ厳選9店!人気でおしゃれな場所でランチやスイーツを堪能!

勝手なイメージで東北の中でも秋田は秋田美人、秋田小町など気品の高いイメージがあるので、カフェもおしゃれな所があるのではと思ってしまている私です。さて、最近は人気カフェでもランチやスイーツに力を入れているおしゃれなカフェが多いので紹介したいと思います。

秋田市周辺はまったりスポットが多い見出し

秋田市周辺には有名なセリオンリスタや美術館、道の駅、秋田市大森山動物園、温泉が数多く存在し、とてもゆっくりできる所が多いです。でも、そんな秋田市周辺のいろんな所を観光していると疲れてきて休みたい所も必要ですね。自家製ケーキや秋田市の食材を使ったランチのカフェもあるので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか

1.「ナガハマコーヒー」 見出し

コーヒー、ランチ、スイーツすべてにおいて秋田でトップの人気カフェ 

御野場店は秋田駅近くにあるカフェ・スイーツのお店でハンバーガー・サンドイッチ・パン。アクセスは仁井田本町バス停下車すぐ。車の場合は駐車場あり、座席数は合計で56席あります。予算は~2000円で、平均900円です。注意しなければいけないのが、店内全面禁煙です。

スペシャルティコーヒー業界において最も権威ある品評会「カップオブエクセレンス」の国際審査員として参加したコーヒー鑑定士が入れるコーヒーは格別!ラテアートも可愛いですね。

おすすめはコーヒーだけでなく、スイーツも本格的です。こちらはパティシエがつくったおしゃれな抹茶のパフェと桃のタルトも人気のスイーツです。デザートも種類がたくさんあり、迷ってしまいます。

こちら日替わりメニューの"サンドウィッチ""付け合せ2種""サラダ"キノコの和風パスタ"ボリュームいっぱいです。サンドウィッチとパスタのダブルメインの良い所取りで、文句の付け所がありませんね。

2.「パンプルムゥス」見出し

アヒルとパンケーキが人気です。おしゃれでお子様連れ、女性同士で 

秋田駅から徒歩18分。小さいアヒルと絵本が置かれている可愛らしい内装でおしゃれ。女子同士でもOK、子供連れでも楽しめます。ランチは量が多くお得なのですが、各5セットしかないそうなので、ランチを注文する際は12時前には行った方がいいです。おすすめは各ホイップパンケーキです。

すごい量のホイップです!男の人でも一人では食べきれないくらいです。ランチを注文できなくてもこのパンケーキだけでも十分ですね。みんなでシェアするのもいいですね、

アヒルと共にパシリ!「チキンステーキ」です。一つひとつの食材も可愛らしい形になっていておしゃれです。見た目もいいですが、食事の栄養バランスも良さそうです。ボリュームがあるので、小さいお子さんと一緒に食べてもいいですね。ランチの数が少ないので、予約を忘れないようにお気を付けください。

これぞスイーツといったホイップクリームが山のように乗ったパンケーキです!頑張ったご褒美にいかがですか!?イチゴパンケーキとチョコパンケーキです。どちらもおいしそうです。

3.「サイン」見出し

おすすめは人気NO.1はサクサクワッフル 秋田から世界へ

さくさくワッフルが人気なお店です。「秋田から世界へ」幸せ、笑顔をモットーに接客も力をいれているところが魅力的です。使用しているコーヒーは先ほど紹介した"ナガハマコーヒー"です。店内は白と黒を基調とした広々とした空間でで、とても清潔感がりあります。

キャラメルワッフルとバナナの乗ったチョコレートワッフル。デコレーションもとても可愛くて素敵ですね。一つ一つに作った人の思いが込めてられいるのを感じます。他にも季節によって、桃やトマトなどがあるそうです。どれも食べてみたいスイーツですね。

そしてこちらは期間限定のかぼちゃワッフルで秋田産かぼちゃを使用しています。甘すぎが苦手な人はこちらがいいですよ。食事としても食べられますし、デザートとしても食べられますね。

スイーツ以外にパスタもおすすめです。こちらは"ホエー豚とロマネスコのクリームパスタ"です。イタリア産の豚肉を使用していて、クリーミーだけどもコクのある味付けです。パスタは約800円~です。

4.「ゴマシオキッチン」見出し

リピート確実の人気モロッコご飯

秋田にあるモロッコ料理が有名なカフェです。一番人気はピカ辛がくせになる”モロッコご飯”です。モロッコ料理と聞いてあまりイメージが浮かばない人もいると思いますが、主に野菜やラム肉を使用した煮込み料理や、BBQのような串焼き料理が主にあります。場所は飯詰駅からタクシーで約8分程度です。

一番人気のモロッコご飯。初めての方はこちらから食べてみたらいかがですか。少しピリ辛のお味でご飯が進みます。下にあるお皿の絵も独特で、店内にもたくさんのおもしろいデザインがあります。

ラテアートも独特ですね。こちらのお店は"雰囲気が好き”という方が大変多いです。コースターにもそれぞれに特別なデザインがあるようで、これは行ってみないわけにはいきませんね。

話題のこの方たち。その時の旬に合わせて作っているようです。しかし、このコーヒーを見てわかる通り、素人の私が見てもスタッフのラテアートの腕は繊細で確かだというのがわかりますね。他にもいろいろな面白い写真があったのですが、公共の場では載せられないワードでしたので割愛させていただきました。

外観はこのようなモノクロなカフェです。内観もとてもユーモアがあって特に学生に人気があるようです。行ってみなければわからない所がたくさんあり、私自身通い詰めてみたくなりました。

5.「オレンジスマイル」見出し

秋田イチ本格派ランチカフェ!おすすめは1000円ランチ!

JR秋田駅から車で10分です。秋田にある料理が本格的なお店です。ランチも1000円程度で和と洋が選べ、とてもボリュームがあります。いつも違うようですが洋ではチキンステーキ、グラタンなど、和では刺身と肉じゃがなどだそうです。

こちらはランチの和食で"豚肉のすき焼き風"と"鱈のばっけ味噌焼き"です。カフェといえば洋食のイメージが強いですが、オレンジスマイルでは和食もあり、ボリュームもすごいです。

そしてこちらは洋食です。"チキンステーキ"と"白魚のトマートソース和え"です。まるでレストランのメニューような豪華さですね。ですが、こちらのお店は少し小さい作りで1、2時間待ちが普通なようなので、ランチは予約が必要だそうです。ちなみにお酒もあるそうです。

6.「西宮家母屋( にしみやけ おもや )」見出し

秋田市の和風カフェ!お一人でも落ち着けるカフェテラス付き!

角館駅徒歩9分です。これまでのお店とは少し違った優しい雰囲気のレトロなカフェです。外庭も併設されていて自然を感じながら贅沢な時間を味あえます。武家屋敷の畳の部屋をテーブルに使っていて風情があります。コーヒーもお菓子と付きで400円と財布にも優しいです。

日替わりランチで内容は"ちらし寿司""しょっつる鍋"です。和風で古風な雰囲気を味わいながら食べる味は格別だとお思います。こちら1600円とランチにしてはすこし高めですが、値段以上の高級感と味わいがあります。

内観も外観も味があります。四季の流れを感じながらゆったりするのにとても最適なカフェだと思います。ひとりでまったりしに行くのもいいんではないでしょうか。散歩にも最適ですね。

7.「セリオンカフェ」見出し

秋田で一番高いカフェ!町を見下ろしながらまったり

地上96mにある展望カフェ。何と言ってもその高さが魅力です。天気のいい日に町を見下ろしながら一人でゆったりできるお店です。景色がいい日には港を一望できます。土崎駅から徒歩20分です。

景色が良いですね。秋田港を見下ろしながら一人ゆったりしてみてはいかがでしょうか。高い所で飲むコーヒーは絶品です。夜に来てみてもいいですよ、実はここ夜景もとてもきれいなんです。

ドリンク付きのセットメニューは約1000円~です。こちらは人気メニューの"ティラミスケット"です。初めてのデートでも、こういう所なら話題があって話が盛り上がるのでおすすめです。

ランチメニューの"ボロネーゼポテトクリーム"。ボリュームがあって濃厚なトマトソースを使っています。ボロネーゼ生地は少し甘めの味になっているそうです。こちらドリンク付きで1200円です。

8.「カフェフェルム」見出し

そばのクレープ。他店と一味違ったカフェのデザートを紹介

秋田駅からバスで東大通りに行き、そこから徒歩4分です。この店のおすすめはそば粉で作ったクレープ"ガレット"が有名です。ガレットとはいったいどんな味なのでしょうか。

こちら"ガレット"はデンマーク産カマンベール、ハム、チーズ、を使用した卵のガレットです。デザートのクレープとは違い甘さ控えめでスイーツというよりもご飯に近いですね。ランチセットで900円です。

"ココアマーブルシフォン"ふわふわでマシュマロのような柔らかさです。"自家製ジンジャーティー"自家製で酸味も弱くしてあるので飲みやすく、冬には体もポカポカして暖まるのでいいんではないでしょうか。

9.「美豆木」見出し

秋田なのに淡路カレー。ビールで煮込んだトロトロ淡路カレーはおすすすめ!

こちらの人気カフェのおすすめは"淡路島カレー"です。ビールで柔らかく煮込んであるのでまろやかで、コクがあります。秋田駅からタクシーで4分です。

トロトロでカリカリが絶妙のカレーです。説明無用の絶品料理です。なぜ路島カレーかというと、玉ねぎの産地として有名な淡路島産の玉ねぎを丸ごと一つ使っているそうです。阪神大震災の復興支援で淡路島産の玉ねぎを仕入れてからオーナーがその味が気に入ってそれから今日まで続いているといういい裏話もあります。

カレーも人気ですが、みんな口をそろえて"コーヒーもとてもおいしい"との評判です。100%新豆でかつその年収穫の最優秀農園のコーヒー豆だけを使用しているそうです。こだわりの豆の扱いにも気を配っているので、どうりでおいしいわけです。

アイスクリームもあなどれません!今まで食べた中で一番おいしいと評判のこだわりものです。まろやかで濃厚、手間暇かけて作られています。カレーを食べてから、コーヒーを飲んで、〆にアイスクリームですね。全部堪能してしまいましょう!

番外編「小松屋本店」見出し

見た目は虫ですが、味は絶品。世界が絶賛、秋田市だけにはとどまらない。これからの記事は虫嫌いの方は注意してください!

あまりのリアルさに悲鳴を上げる人も!見た目とは裏腹にお味の方は本格的で。中身はチョコ―レートで、食べたら止まらないほどのお味です。リピーターも多くいますし、友達や家族に送れば一生の思い出になると思うのでおすすめです。

写真は載せられないのですが他にも、はちのこをイメージしたキャラメル"WDはちのこモゾモゾプチキャラメル"380円。あんこの焼き菓子"いもむしパック"750円があります。購入者は観光客が多いそうです。サプライズプレゼントとして買ってみてはいかがでしょうか。

みなさんはどのカフェに行きたいですか?見出し

コンセプトによっていろいろなカフェがあり、スイーツに力を入れている所、一人でも行きやすい所、可愛いらしい雰囲気の所、どこのお店もこだわりがあり魅力的でした。アクセスに関しては、秋田市内でも徒歩圏内行ける便利な所もあれば、バスや車で少し行かなければいけない所もありますが、中心から離れれば独特の雰囲気をもったカフェが数多く存在し、それもまた違う雰囲気を味わえるのでおすすめです。

秋田県の温泉おすすめランキング・トップ15!宿や日帰りの人気を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田県の温泉おすすめランキング・トップ15!宿や日帰りの人気を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田県にはおしゃれな情緒のある温泉宿やセンスの良い日帰り温泉がたくさんあり、国内外で有名です。今回はランキング形式で人気のお宿・温泉をご紹介します!雪国ならではの別荘のような一軒宿風や藁ぶき屋根、山岳地帯の秘湯まで、秋田県ならではの温泉ランキングをどうぞ。
秋田市内・駅周辺でランチのおすすめ特集!人気でおしゃれな店はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田市内・駅周辺でランチのおすすめ特集!人気でおしゃれな店はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田市内、秋田駅周辺のおすすめランチをご紹介いたします。人気でおしゃれなお店はどこなのか、まとめてみました。秋田市内、駅周辺なので立地も良く、ふらっと寄れるようなお店もあるかもしれません!秋田市内でランチを探している方はぜひチェックしてくださいね!
秋田市の焼肉厳選11店!食べ放題が安い!ランチにもおすすめの人気店! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田市の焼肉厳選11店!食べ放題が安い!ランチにもおすすめの人気店! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
名物がたくさんあることで知られる秋田県の中心地である秋田市には、美味しい焼肉店がたくさんあります。この記事では安くて食べ放題のお店を中心に厳選して11店舗紹介します。秋田市で焼肉店を探すときに参考にしてみてはいかがでしょうか?
秋田市のラーメン人気ランキングBEST11!おすすめの名店ばかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田市のラーメン人気ランキングBEST11!おすすめの名店ばかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
おいしいものがたくさんある東北。グルメの代表格ラーメンのおいしいお店もたくさんあります。きりたんぽやしょっつる、稲庭うどんなどおいしいグルメが盛りだくさんの秋田は、ラーメンもこれまた名店ぞろいです。そんな秋田の人気ラーメン店をランキング形式で紹介します。
投稿日: 2017年3月9日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote