地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

宮島SAといえばコレ!買って損なしの人気グルメやお土産を徹底調査!

宮島SAは山陽自動車道上にあり、広島県廿日市市に位置するサービスエリアです。上り下り共に豊かな緑に囲まれていて休憩する場所としてぴったり。そんな宮島SAには広島県の美味しいグルメがたくさん販売されています。そこで宮島SAのお土産やグルメについてまとめました。

宮島SAには美味しいグルメやお土産がいっぱい見出し

広島県廿日市市にある宮島SA。宮島SAのおすすめグルメやお土産を紹介していきます。上り限定の商品、下り限定の商品などもありますので、上り下り別で紹介。山陽自動車道を利用する人はぜひご覧ください。

宮島SA(上り)のおすすめグルメ&お土産1:宮島さっぱりレモンかつ丼見出し

「宮島さっぱりレモンかつ丼」は広島県産のもみじ豚を使用したヒレカツのカツ丼です。ソースでは無くレモンダレで食べるさっぱりとしたカツ丼なので、ボリュームがありますがくどさを感じず美味しくいただけます。ヒレカツの他にあわび茸のバターソテーも添えられています。厳島神社の大鳥居をかたどった人参が宮島らしさを演出しています。

宮島は「あなごめし」が有名!おすすめの弁当や人気店で堪能しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮島は「あなごめし」が有名!おすすめの弁当や人気店で堪能しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮島のグルメといえば島の至る所で香ばしく焼かれる「焼き牡蠣」が有名ですが、牡蠣と並ぶ名物が「あなごめし」です。人気の老舗店や、ミシュラン1つ星に輝く名店、美味しいと評判のお弁当など、宮島の名物グルメ「あなごめし」のおすすめ情報を厳選してご紹介していきます!

宮島SA(上り)のおすすめグルメ&お土産2:広島レモンラーメン見出し

宮島SAで有名なラーメン「レモンラーメン」もおすすめのグルメ。宮島SA上りのフードコートには尾道ラーメンや広島ラーメンなどご当地ラーメンがたくさんありますが、中でも度肝を抜く斬新なラーメンであるレモンラーメンが注目を集めています。一般的なラーメンの具材であるチャーシューやメンマなどの具材はありません。

その代わりにレモンスライスがたっぷりトッピングされています。スープは旨みが凝縮された醤油味。レモンの酸味が加わってあっさりと食べられます。とてもさっぱりとしたグルメなので、夏場などに食べたい1品でしょう。広島県内は有名なラーメンですのでぜひ挑戦してみて下さい。

宮島SA(上り)のおすすめグルメ&お土産3:元祖もみぢ饅頭見出し

広島県と言えばもみじ饅頭が有名ですが、ここ宮島SAでもお土産用のもみじ饅頭が販売されています。いろんなお店のもみじ饅頭が販売されていますが、中でもおすすめなのが高津堂から販売されている「元祖もみぢ饅頭」。このお店はもみじ饅頭の元祖なので、古くから愛されている昔ながらのもみじ饅頭を楽しめます。

元祖もみぢ饅頭は1個110円で販売されています。ばら売りされているのでその場で食べることも可能。5個入り、8個入り、10個入りなどお土産用のもみぢ饅頭もあります。細かく個数が決められているので選びやすいのが嬉しいところです。1つ1つ手焼きで作られたもみぢ饅頭を宮島のお土産として購入しましょう。

宮島でもみじ饅頭のおすすめは?体験では焼きたてが食べられると人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮島でもみじ饅頭のおすすめは?体験では焼きたてが食べられると人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
もみじ饅頭と言えば広島は安芸の宮島ですが、宮島には焼きたてのもみじ饅頭が食べられるお店がたくさんあります。さらにもみじ饅頭をご自分で焼いて食べられる手焼き体験ができるもお店があります。焼きたてのもみじ饅頭を食べに宮島へ出かけてみませんか?

宮島SA(上り)のおすすめグルメ&お土産4:焼がき見出し

宮島SAグルメで大人気の牡蠣。フードコートやレストランでは、牡蠣をふんだんに使用した豪華な牡蠣料理がたくさんありますが、がっつり食事を食べるほどお腹に余裕が無い。そんな時におすすめなのがシンプルに食べられる「焼き牡蠣」です。宮島の焼き牡蠣が年間通して食べられるので、通常のシーズンオフの時でも食べられるのが魅力。

テイクアウト専門で1皿2個入り580円で販売されています。身の締まったプリプリとした食感の美味しい焼き牡蠣が、焼き立てでいただけるので熱々の焼き牡蠣を堪能して下さい。これであればあまりお腹が空いていない時でも、宮島グルメが楽しめます。

宮島SA(上り)のおすすめグルメ&お土産5:宮島アントチーズ見出し

おしゃれなお土産を探している人におすすめなのが「宮島アントチーズ」。やまだ屋から販売されているオリジナルスイーツで、可愛らしいパッケージの中に3種類のチーズケーキが入っています。ただのチーズケーキではなく、チーズの他に餡子を使用している為、和と洋が生み出す新感覚チーズケーキとなっています。

3個セットですがそれぞれ味が違います。デフォルトのオリジナルは白餡とチェリーピューレが使われたシンプルなチーズケーキ。2つ目はチーズケーキに抹茶を加えた和テイストが強いチーズケーキです。3つ目はパインを融合させたチーズケーキで、酸味が強いのでさっぱりと食べられる1品。ショッピングコーナーにて1080円で販売されています。

宮島観光のおすすめコース!人気&定番スポットをまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮島観光のおすすめコース!人気&定番スポットをまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本三景である宮島はご存知でしょうか?1400年の歴史と文化の宮島には神々が宿ると言われています。国内での観光は宮島は外せれないほど有名スポットとなります。今回ご紹介したいのは宮島観光の人気スポットやおすすめのコースをご紹介したいと思います。

宮島SA(下り)のおすすめグルメ&お土産1:はぶて焼き見出し

宮島SA下りで食べられる人気のグルメ「はぶて焼き」。はぶて焼きは一度魚を煮てから再度こんがり焼き上げる広島県の郷土料理です。魚の種類は問わないのでお店によって魚の種類が異なります。宮島SA下りのレストランでは穴子をメインに牡蠣、鯛なども使用されています。和風の煮出し汁で味付けされているのでご飯を書き込みたくなります。

穴子や鯛はふっくらと焼き上げられていて、香ばしい風味がたまりません。牡蠣は大ぶりの身でプリプリとした食感。中までしっかり味がしみ込んでいるので、牡蠣もご飯との相性抜群です。宮島SA下りのレストランにて1280円で食べられます。

宮島SA(下り)のおすすめグルメ&お土産2:カキフライ定食見出し

宮島SA下りレストランではいろんな牡蠣料理があります。その中で断トツの人気を誇るのが「カキフライ定食」。地御前産の牡蠣のみを使用すりというこだわりのカキフライとなっています。衣は厚く付いていてサクサクとした食感がたまりません。下味などは付いていませんが、牡蠣の旨みが強いのでそのままで充分美味しいです。

ソースとタルタルソースが付いてきてレモンもありますから、いろんな食べ方で楽しめる内容になっています。カキフライにはサラダが添えられていて、その他お味噌汁、ごはん、お漬物、小鉢などもセットになります。シーズンである冬だけでなく夏場も食べられるのが嬉しいポイント。宮島SA下りのレストランにて1300円で食べられます。

宮島のおすすめグルメを食べ歩き!マップを見ながら制覇しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮島のおすすめグルメを食べ歩き!マップを見ながら制覇しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮島でおすすめの食べ歩きグルメをご紹介いたします。昔から馴染み深いあのグルメから、最近登場した話題のグルメまで思う存分、宮島を楽しめるラインナップとなっています。観光スポット巡りだけでなく、お腹からも満たされる楽しい旅の思い出作りはいかがですか。

宮島SA(下り)のおすすめグルメ&お土産3:メープルもみじチーズムースブリュレ見出し

広島県で有名なスイーツブランド楓乃木から販売されている「メープルもみじチーズムースブリュレ」は女性に大人気のお土産です。フランス産とオセアニア産の2種類のクリームチーズを使ったチーズムース。クリームチーズの他に生クリームが入っていますので濃厚でしっとりとした食感になっています。

ブリュレということで目プルシロップが塗られた表面は、こんがりと焦がしていますのでアクセントとして苦味がプラスされています。上品で贅沢なスイーツを宮島のお土産にいかがでしょうか。パッケージには洗練された白い化粧箱が使用されていますので、他人へのお土産にもぴったりでしょう。

宮島SA(下り)のおすすめグルメ&お土産4:もみじ饅頭ソフト見出し

サービスエリアのスイーツと言えばソフトクリームが定番なので、サービスエリアを周るたびに必ずソフトクリームを食べるというファンもいらっしゃるでしょう。広島県の銘菓もみじ饅頭を使用したご当地ソフトクリームも食べておきたいグルメの1つ。もみじ饅頭が添えられているだけでなく、ソフトクリームの中にもみじ饅頭が練り込まれているのが特徴。

バニラの風味と一緒に細かく練り込まれたもみじ饅頭の餡子とカステラの風味を楽しめます。ソフトクリームの食感とはまた違った独特の食感。甘そうに思えますが、意外と甘さ控えめで食べやすいソフトクリームになっています。もみじ饅頭ソフトは屋外特設コーナーにて400円で販売されています。

宮島SA(下り)のおすすめグルメ&お土産5:宮島ポミエ見出し

「宮島ポミエ」はもみじ饅頭を販売するやまだ屋、広電宮島ガーデンがコラボして作り上げたお菓子です。このお菓子は宮島SAオリジナルの商品なので、オンライン販売を除けばここでしか購入することができません。ポエミはフランス語でリンゴの木という意味を持っているそうです。このお菓子にはノルマンディー地方のリンゴが使用されています。

なぜノルマンディー?と思われるでしょう。廿日市の観光友好都市がモンサンミッシャルだからなんです。リンゴの果肉入りカスタードクリームをふわふわのカステラ生地で包んだお菓子。カスタードの甘さとリンゴの酸味が絶妙にマッチして美味しいと人気があります。宮島SA下りのショッピングコーナーにて1個115円、10個入り1250円で販売されています。

宮島のしゃもじストラップがかわいい!似顔絵や文字入れでお土産に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮島のしゃもじストラップがかわいい!似顔絵や文字入れでお土産に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
広島県・宮島でお土産を買うなら「しゃもじストラップ」がとてもかわいくておすすめです。似顔絵や好きな文字を入れることができ、キーホルダータイプなど手ごろな値段で修学旅行生や観光客に人気があります。宮島で人気のしゃもじの魅力をお伝えします。

宮島SA下りには綺麗な公園あり!見出し

サービスエリアの設備は年々レベルを上げていて、全国にはわざわざサービスエリアを目当てに高速道路を利用するという人もいるそうです。宮島SA下りには疲れた身体を癒せる、緑に囲まれた憩いの公演が完備されています。公園には鳥居が設置されていて奥はちょっとした見晴らし台になっています。宮島の景色を一望できる素敵なポイント。

公園内はペットも利用できるので、お散歩をさせている人も多くいらっしゃいます。ペット用の水飲み場が用意されているので、人間だけでなくペットから見ても憩いの公園。また、緑が広がる雄大な公園の中に大人気のスターバックスコーヒーが独立してあります。緑や公園を眺めながら人気のスタバドリンクを楽しみましょう。

人気のサービスエリア宮島SAへ行こう!見出し

宮島SA特集はいかがでしたでしょうか。宮島SAは広い公園があり景色もよく、美味しいグルメがたくさん集まっている素敵なサービスエリアです。運転で疲れていなくともついつい利用したくなる魅力的な場所。ドライバーさんにとってゆっくり休憩できる公園はとてもありがたい存在。近くを通ったらぜひ立ち寄ってみて下さい。最後までご覧いただきありがとうございました。

投稿日: 2017年11月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote