地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

嵐山展望台の沖縄の景色は絶景!アクセス方法や心霊スポットについても紹介

嵐山展望台というと京都が有名ですが、実は沖縄にもあるということを知っていますか?今回は、沖縄にある絶景の嵐山展望台とアクセス方法に駐車場情報、そして心霊スポットについてもご紹介いたします。嵐山展望台周辺の情報についてもご案内いたします。

嵐山展望台の沖縄の景色は絶景!見出し

Photo by Alan Wat

嵐山という名の名所は、京都だけではありません。沖縄にも嵐山展望台という絶景スポットが存在します。今回は、そんな嵐山展望台へのアクセス方法や駐車場情報、嵐山展望台の魅力についてまとめました。その他嵐山展望台の心霊スポットについてや周辺の観光スポットについてもご案内いたしますので、沖縄へ観光へ行く際の参考にして下さい。

沖縄の嵐山展望台とは見出し

沖縄にある嵐山展望台は、沖縄本島北部の名護市に位置しています。名護市はやんばると言われている自然豊かな場所で、名護市北部に位置する屋我地島と本島半島の間にある羽地内海(はねじないかい)を望む高台に、今回ご紹介する嵐山展望台が存在します。絶景スポットですが、小さな展望台なので、少し立ち寄るくらいの気持ちで行くことがおすすめです。

嵐山展望台から望める景色は、いかにも沖縄らしい美しいブルーの大パノラマです。ワルミ大橋や古宇利島、晴天時には伊平屋島、伊是名島が見えることがある絶景スポットです。嵐山展望台は、コンクリートの建物で、2階が展望台になっております。小さな展望台なので全てのガイドブックに掲載されていない穴場スポットといっても過言ではありません。
 

また嵐山展望台は階段しかないので、車椅子の方は行くことができません。嵐山展望台の所要時間は、展望台以外は売店位しかないので、10分ほどあれば十分と言えるでしょう。嵐山展望台のみを観光するというよりも、どこか他の目的地へ行くついでに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。とても美しい景色なので、気持ちも癒されて、目の保養になります。

沖縄嵐山展望台へのアクセス方法見出し

Photo by kanegen

嵐山展望台へのアクセス方法をご紹介いたします。嵐山展望台までは、名護市内から古宇利島方面に向かい、途中で国道505号線に進んで行くと嵐山展望台への案内板があります。許田ICからのアクセスだと、約30分です。那覇空港からのアクセスの場合、一般道のみのアクセスだと約1時間55分、高速と一般道を利用したアクセスの場合約1時間20分となります。

 

Photo by girakku

那覇空港から高速と一般道を利用してのアクセスの場合、一般道で那覇空港自動車道名嘉地IC、沖縄自動車道許田ICを通り、一般道で嵐山展望台へ向かいます。パイナップル畑に囲まれた展望台の2階に、嵐山展望台は存在します。車でないとアクセスが難しいです。案内看板が設置されているので、アクセスは比較的簡単です。駐車場もあり便利です。

駐車場情報

Photo by OIST (Okinawa Institute of Science and Technology)

嵐山展望台には、嬉しいことに無料の駐車場が完備されています。駐車場は、展望台がある側の道路を挟んで向かい側にあります。広めの駐車場なので、停められないことはないでしょう。嵐山展望台には、駐車場の他にトイレと展望台の1階には売店もあります。駐車場も完備されていて便利なので、気軽な気持ちで立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

沖縄名護市の観光スポット30をご紹介!人気のエリア情報が満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄名護市の観光スポット30をご紹介!人気のエリア情報が満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県の名護市は、山と海に囲まれた自然の魅力あふれる都市で、人気の観光スポットがたくさん存在します。毎年、国内外から多くの観光客が訪れ、沖縄のビーチを満喫しています。そこで今回は、名護市の人気観光スポットをまとめて紹介します。

嵐山展望台の売店について見出し

嵐山展望台には、展望台とトイレの他に、売店もあります。小さな売店ではありますが、展望台の一階にあるので、展望台で景色を楽しんだ帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。そちらの売店には、やんばるの特産品が販売されています。常に空いている売店なので、観光客の方はのんびりとお土産を探すには穴場の売店なので、是非見てみてください。

嵐山展望台には売店はありますが、売られているのは、ちょっとしたやんばるのお土産です。軽食などは売られていないので、例えばどこかでお弁当を買ったり、ランチをテイクアウトして、嵐山展望台の絶景をご覧いただきながらお昼を食べるという過ごし方も良いのではないでしょうか。穴場の観光スポットなので、静かで落ち着いた雰囲気を楽しめます。

嵐山展望台の魅力1:沖縄八景見出し

嵐山展望台からは、沖縄本島の最北端にある辺戸岬へと続くやんばるの山並みが見えます。展望台からは、有名な観光スポットの万座毛や石垣島の川平湾、宮古島にある東平安名崎などなど、様々な絶景が望める沖縄八景の1つと言われています。青い海と青い空を楽しめる嵐山展望台は、晴れている日には是非いっていただきたいおすすめのスポットです。

嵐山展望台は、別名沖縄の松島と言われているほどの絶景です。沖縄の景色というと海が定番ですが、砂浜と海、緑のコラボレーションを楽しめる、他にはなかなかない場所です。ガイドブックにも掲載されていないことが多いので、一部の観光客や、地元の人しか知らない穴場スポットです。嵐山展望台へ行くなら、絶対に晴れている日に行きましょう。

嵐山展望台の魅力2:田舎の風景見出し

Photo by USIO Design Project

嵐山展望台周辺には、パイナップル畑やサトウキビ畑、お茶畑などの、カントリー風景が広がっています。観光で沖縄をドライブする際は、海沿いなどを走ることが多いかと思いますが、たまには道を外れて、沖縄ならではの田園風景をご覧ください。それらの風景をご覧いただくと、沖縄は決して海だけではないんだなとイメージが変わるはずです。

Photo by 一人寿司-Hitori Sushi

本島の方ですと、パイナップル畑やサトウキビ畑を見ることってなかなかないかと思います。駐車場に車を停めたら、ちょっと歩いてそのような田園風景を散策してみてはいかがでしょうか。嵐山展望台といえば沖縄の松島と言われている絶景が人気ですが、ちょっと見る角度を変えると、そのようなカントリーな沖縄の魅力を堪能できるでしょう。

嵐山展望台の魅力3:観光客が少ない見出し

前述した通り、嵐山展望台はガイドブックにも載っていないくらい、まだまだ多くの人々に知られていないため、観光客が少なく、展望台を独占できることも少なくありません。観光客が少ないので、駐車場が埋まっている心配もなく、いつ来ても空いていてのんびりできることが何よりの魅力です。

一人でぼーっと過ごしたい時、静かで美しい景色を見たい時、ふらりとお立ち寄り下さい。ドライブの途中に立ち寄る方が多いですが、サイクリング、ツーリングの途中に立ち寄る方も多いようです。やんばるエリアは自然も多く交通量が少ないので、ドライブなどをするには最高の場所です。

嵐山展望台おすすめのシーズン見出し

嵐山展望台は、年間を通して美しい景色を楽しめますが、冬場、北風が強い日は海が荒れてしまうので、穏やかな海をご覧いただくことができません。また台風のシーズンなど、雨が多い梅雨のシーズンはもちろん綺麗な海をご覧いただくことが出来ないので、晴れている日を狙って行くようにしましょう。穏やかで落ち着いた海が一番綺麗に見えます。
 

また嵐山展望台へ行くベストな時間的は、太陽が真上に上がるお昼頃がおすすめです。午前中の早い時間は、日中と比べると美しさが足りない印象を受けるかもしれません。当たり前ですが、曇りの日も海が綺麗に見えないので、やはり晴れている日がベストです。人それぞれ、ご自分の中で好きな景色のベストシーズンを見つけてみてはいかがでしょうか。

嵐山展望台は心霊スポット1:無数の目線?見出し

Photo by Cristian Roberti

嵐山展望台は、大変美しい絶景スポットなのにも関わらず、実は沖縄で有名な心霊スポットということを知っていますか?嵐山展望台へ深夜に行くと、背後から無数の視線を感じると言われています。何者かに耳元で囁かれたりするという噂もあります。それが何かは分かりませんが、並大抵ではないオーラを感じるという口コミがあるくらいので、ご注意下さい。
 

Photo by ume-y

展望台には心霊スポットと分かっていてあえて行く事以外には、真夜中に行くことって普通はないかと思います。夜には海も見えないですし、緊急でトイレを利用することくらいかと思います。ただ、嵐山展望台は地元でも有名な心霊スポットなので、なるべく近づかないことをおすすめいたします。嵐山展望台は絶景スポットだけではないことが分かりました。

沖縄の心霊スポット特集!いわくつきホテルやガマなど噂の場所を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄の心霊スポット特集!いわくつきホテルやガマなど噂の場所を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄は、緑が豊かで美しいビーチなどがある誰もが知るリゾート地です。しかし戦争で多くの人々が亡くなった悲劇の場所でもあるため、実は心霊スポットが多い場所でもあるのです。今回は、ホテルやビーチなど、沖縄の心霊スポットをご紹介いたします。

嵐山展望台は心霊スポット2:廃墟に注意見出し

Photo by sabamiso

心霊スポットと言われている理由の2つ目について、嵐山展望台へ向かう途中に、廃墟が1軒あるそうです。噂によると、その廃墟から、女性のすすり泣く声が聞こえて来たり、写真を撮影すると、無数の霊が写り込んでしまうという怖い話があります。その廃墟とは、別れた後にストーカーになった男が女の家族を皆殺しにした家だったと言われています。

Photo by Wry2010

ただ、その廃墟を実際に探しに行こうとすると見つからない、幻の廃墟とも言われています。廃墟を見つけられるかどうかは、あなた次第ということです。万が一見つけてしまった時には、危険な目に遭う可能性もあるので、近づかない方が良さそうです。嵐山展望台の心霊スポットの噂は、展望台というよりも廃墟の怖い噂の方が多いのでご注意ください。

嵐山展望台は心霊スポット3:女性の霊の噂見出し

Photo by jplenio

嵐山展望台では、髪の毛が長い女性の霊が出るという恐ろしい噂もあります。展望台へ上がる階段を登っている途中、女性が階段の手すりから覗き込むように現れたという話や、展望台にいると、足を引きずる音が聞こえて来て、同時に一緒にいた友人の背後に女性の影を見たという話です。あくまで口コミなので、本当かどうか分かりませんが、恐ろしいです。

Photo by steinart

嵐山展望台は、日中は絶景を楽しめる最高の場所ですが、深夜には何かが居る、心霊スポットだそうです。女性の霊がいる、無数の視線を感じる、近くの廃墟では過去に恐ろしい事件が起き、それがきっかけで心霊スポットになったという様々な噂があるので、何れにしても近づかないほうが良いでしょう。周辺には人通りも少ないので気をつけてください。

嵐山展望台周辺のおすすめスポット1:あいあいファーム見出し

嵐山展望台周辺のおすすめ観光スポットの1つは「あいあいファーム」です。あいあいファームとは、農業と食育、物作りの3つを軸としていて、今帰仁村にある学校だった場所を利用して、2014年にオープンしたお店です。この場所では、レストランに野菜・果物などの直売所、豆腐作り、物作り工房、宿泊施設などがあり、子供から大人まで楽しめます。

あいあいファームでは、沖縄のお母さんが作る懐かしい沖縄料理を楽しめます。ランチタイムであれば、宿泊をしなくても誰もがレストランを利用できるのでおすすめです。宿泊をすると、宿泊者だけが食べられる琉球家庭料理を堪能できます。沖縄には、世界に認められた健康長寿の食文化があると言われているので、沖縄へ行ったら絶対に食べてください。

子連れのファミリーは、体験工房がおすすめです。昔ながらの島とうふづくりや玄米麹の味噌づくり、無添加ソーセージづくり、県産小麦の沖縄そばづくりなど、沖縄ならではの食べ物を作れます。手作りの楽しさや面白さ、美味しさを学ぶことができるので、親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。なかなかできない体験だと思うので、おすすめです。

嵐山展望台周辺のおすすめスポット2:ウォータートライブ見出し

Photo by mrhayata

展望台周辺には「ウォータートライブ」があります。ウォータートライブは、思い切り遊びたいという方にはぴったりのスポットです。シュノーケリングやサップなどを楽しめます。森を探検し、川に飛び込み、サップをしながら無人島をシュノーケリングしたり、沖縄を大満喫できます。ガイドが付いているので、初心者の方でも問題なく楽しめるでしょう。

サップをしながら、潜望鏡で海中の魚をみたりラッキーな方はウミガメをご覧いただけるそうです。1Dayツアーでは、午後には山に行ってジャングルツアーなどを楽しめます。自然の中で様々なアクティビティを通し体を動かせるので、子連れの方は是非ご参加いただきたいツアーです。沖縄の大自然に触れ、素敵な思い出を作ってみませんか。

嵐山展望台周辺のおすすめスポット3:古宇利島見出し

Photo by imnakashima

嵐山展望台周辺のおすすめ観光スポットは「古宇利島」です。古宇利島には、美しい海と自然、展望台などがあります。小さな島なので、レンタカーなどで簡単にまわることができます。ハートロックで有名なティーヌ浜や自然のままの姿が残るトケイ浜、おしゃれなカフェなども点在しています。デートスポットとしても人気の観光名所となっております。

Photo by 楊尚潔

古宇利島へと渡る古宇利大橋は、ドライブするには最高の場所です。名護市の屋我地島と今帰仁市の全長2キロの橋は、青い空と青い海をご覧いただきながらドライブを楽しめます。マリンスポーツをすることもでき、ダイビングやクリアーカヤックなどを体験することができます。観光客で賑わっている場所なので、土日は混み合っている可能性もあります。

沖縄古宇利島観光特集!本島北部の絶景スポットを楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄古宇利島観光特集!本島北部の絶景スポットを楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県の北部にある古宇利島を知っていますか?古宇利島は現在では沖縄の主な観光地となっており、毎年多くの観光客が訪れる人気スポットです。コバルトブルーに囲まれた島は、まさしく南国の島!今回は古宇利島の魅力についてご紹介します。

嵐山展望台は京都だけではない!見出し

Photo by ktsugita

いかがでしたか?今回は、嵐山展望台についての詳細やアクセス方法、駐車場情報、心霊スポット、そして展望台周辺の観光スポットについてご紹介をいたしました。嵐山展望台は、心霊スポットで有名となってしまっていますが、絶景を楽しめるおすすめの場所なので、周辺の観光スポットと合わせて、是非足を運んでみてください。沖縄ならではの景色です。

投稿日: 2018年7月8日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote