金ちゃんヌードルは静岡や沖縄で大人気のロングセラー商品!売れている理由とは?

2019年6月5日 (2019年6月5日最終更新)

沖縄と静岡で絶大な人気を誇る「金ちゃんヌードル」。金ちゃんヌードルは沖縄のローカルフードと言っていいほどにまで人々に愛され、定番のインスタントラーメンになっています。そんな沖縄で長く愛される金ちゃんヌードルの秘密は随所にちりばめられています。

目次

  1. 知らない人はいない金ちゃんヌードル?
  2. 金ちゃんヌードルとは?
  3. 金ちゃんヌードルの特徴
  4. 金ちゃんヌードルおすすめ人気シリーズ4選
  5. 金ちゃんヌードルの食レポ
  6. 金ちゃんヌードルが静岡や沖縄で人気の理由
  7. 金ちゃんヌードルのアレンジレシピ3選
  8. 美味しい金ちゃんヌードルを食べよう!

知らない人はいない金ちゃんヌードル?

みなさんは金ちゃんヌードルを知っているでしょうか?昔ながらのインスタントラーメンでCMにもよく登場したお馴染みのラーメンになります。

始めは袋入りインスタントラーメンを発売し、次に発売した容器入りのラーメンが爆発的に売れた人気の金ちゃんヌードル。主に西日本中心に販売され、沖縄では沖縄のソウルフードとまで言われるロングセラー商品になっています。

今回はなぜか爆発的に人気の地域2つ、沖縄と関東の静岡でも大人気のロングセラー商品「金ちゃんヌードル」についてご紹介いたします。また金ちゃんヌードルのアレンジレシピも話題になっています。

金ちゃんヌードルとは?

金ちゃんヌードルは沖縄で圧倒的な人気を誇るロングセラーカップラーメンです。1日に1万個以上も沖縄で売れると言う人気のカップラーメンで、沖縄のほかに静岡でも昔から愛される商品です。

カップラーメンと言えば日清食品の「カップヌードル」が1番に思い浮かぶのは、沖縄と静岡県民以外の方です!特に沖縄では親世代、また上のおじいちゃん世代から愛される人気カップラーメンとなっています。

徳島製粉株式会社が製造・販売しているカップ式のインスタントラーメン

そんなロングセラーの人気カップラーメン「金ちゃんヌードル」は、徳島県の製麺会社が製造している商品になります。またここでどうして徳島?と疑問が出てくることでしょうか。そんな沖縄で作られた松陰が沖縄や静岡で大人気と言う点もまだ疑問が多く残ります。

まずここでは徳島の製麺会社製造の金ちゃんヌードルと言う点をご紹介いたします。金ちゃんヌードルは徳島県にある徳島製粉株式会社が製造し、販売しているカップ式の金ちゃんヌードル。インスタントラーメンで、粉末のスープとかやくが添付されていますので、お湯を注ぐだけで食べることができます。

徳島県で製粉会社としてあったこの徳島製粉が、1967年から販売しているラーメンで社名の通り製粉業が中心の企業でした。

しかし徳島に大手パン会社が進出し、製粉に代わる事業を考える必要がありました。そこそこで小麦を使って作られたのが、この金ちゃんラーメンでした。

そして小麦のブランド名「金鶴」から、「キンツルラーメン」となりますが、すでに同じ商品名の物があったので、鳴門の渦潮を商品名にプラスして「ナルトナミキンツルラーメン」と始めはなっていました。そして今の名前になったのはテレビCMをする時に短くコンパクトな商品目と言う事で「金ちゃんラーメン」となりました。

ロングセラー商品

金ちゃんラーメンのコマーシャルが出だしたのが1967年頃から。それから今まで金ちゃんヌードルは変わらず人気のインスタントラーメンとして君臨しています。

しかも沖縄と静岡のピンポイントで人気の商品になっている理由がとても気になります。西日本を中心に販売をしていますので、関東より関西の方が購入可能店が多く、もっと多いのが沖縄と言う事です。

日本全国で有名な日清のカップラーメンはどこの地域でも人気の定番商品です。しかしこの金ちゃんヌードルは限定地域でロングセラーとなっているラーメンになります。

Originalセブンイレブンのカップラーメンランキング11選!新商品や安いおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
セブンイレブンにはいろいろな種類のカップラーメンが販売されています。どのコンビニででも手に入...

金ちゃんヌードルの特徴

ではそんな沖縄と静岡でロングセラーの金ちゃんヌードルの特徴を詳しく見て行きましょう。商品の特徴のどこかに限定地域で人気の理由が隠されているのでしょうか。日本全国で有名な定番カップラーメンとの違いも気にしながら進めてみましょう。

まず金ちゃんヌードルの容器からです。この容器も特徴的で他のインスタントラーメンとはちょっと違っています。次に気になるのが、中身の具材や麺自体の美味しさです。この2地域を魅了する美味しさが隠れているようです。

容器はプラスチック製

インスタントラーメンの容器は、カップ式になったものが大半です。そのカップの素材が金ちゃんヌードルはプラスチックの容器になっています。

しかも特筆すべき点は容器が2重構造のカップになっている点です。これは熱湯を入れて持ち運んでも熱さを感じにくい様工夫されています。

カップ製造に2重構造にすることによりコストはかかります。しかし消費者の美味しく快適に食べてもらえるように企業が配慮したカップになっています。

外の商品のロゴが入った白がベースのカップに、内側のカップは半透明のカップがすっぽりと入っています。こうすることにより、持った時の熱さ軽減と共に、保温効果も高まります。寒い冬に外で金ちゃんヌードルを食べても冷めにくい構造になっています。

蓋つき容器がとっても便利

また金ちゃんヌードルは容器のほかに蓋が付いています。テイクアウトのコーヒーを買った時に付いてくるような蓋で、この蓋があるのも金ちゃんヌードルのうれしい特徴ではないでしょうか。通常のカップラーメンは紙製のめくるタイプの蓋になります。金ちゃんヌードルはしっかりとしまるプラスチックの蓋になっています。

この蓋があることによりお湯を入れてから持ち運びがとても楽にできます。沖縄の人にとっては、畑仕事をしながら食べる時に重宝する蓋だという意見もあります。またこの蓋によって保温効果も高いものになります。

中は袋入りのかやくと粉末スープと麺

金ちゃんヌードルも他のインスタントラーメンと同じように粉末のスープとかやくがはいっています。具材には他のインスタントラーメンと差別化を図るために、シイタケが入っているのも特徴。他にも味付玉子や味付豚肉、ネギやえびが入っています。

金ちゃんヌードルのこだわり麺

そして金ちゃんヌードルの美味しさの秘密は麺ではないでしょうか。製粉会社の作るラーメンですので、とってもいい小麦が使われているとの事。この素朴で美味しい金ちゃんヌードルに欠かせない麺は、他のインスタントラーメンに負けない美味しい小麦で作られた麺になっています。麺の美味しいロングセラーヌードルになっています。

大きめのエビが印象的

また中に入っているエビにもこだわりがあります。エビは当時の社長のこだわりでエビのサイズや色、風味などを原料メーカーに細かく注文を付けていました。そんな具材で他のラーメンとも差別化を図った金ちゃんラーメンは美味しいラーメンになっています。

しかしこの金ちゃんラーメンの美味しさは100%美味しい!と感じるものではない様です。美味しい麺と美味しい具材を合わせて作られていますが、美味しさ60%から80%ほどでとどまり、また食べたくなる感じを残した品質にしているそうです。不思議な企業戦略ですが、このほどほどに美味しいラーメンが、また味わってみたい感じを残すようです。

また味を確かめたくなるほどほどの美味しさを持った金ちゃんヌードルは1度食べるとまた購入してしまうと言う事です。

熱湯を注ぎフタをして3分待てばできあがり

そして金ちゃんヌードルも他のインスタントラーメンと同じで、3分で出来上がります。蓋をして待つこと3分で熱々のラーメンの出来上がりです。

そして麺についてもう一つ言われていることがあります。なんと金ちゃんヌードルは10分経っても麺が伸びません。

3分以上待つと麺が膨れ上がって伸びてしまうのが普通のラーメン。しかし金ちゃんラーメンは素材にこだわった麺、コシがあり端切れのいい美味しい麺は、10分経っても美味しく頂けるとも言われます。

実際に10分待ってみた方は、スープは麺が吸い込んでほぼなくなった状態です。しかし伸びきっている状態まではいかず、意外といける!とのことです。小麦がいい麺は3分以上たっても美味しく頂けるようです。

金ちゃんヌードルおすすめ人気シリーズ4選

金ちゃんヌードルのラインナップは全部で6種類あります。定番の金ちゃんヌードルから、塩・カレー・とんこつ・辛味・しょうゆとんこつとなっています。どれもファンの多い美味しい商品ばかりです。ロングセラーの金ちゃんヌードルは定番の人気商品。

後から発売されたとんこつ味は、金ちゃんヌードルのラインナップの中でも本格的な味と人気の商品です。

今回は定番の金ちゃんヌードルと塩ととんこつ、カレーをご紹介いたします。この全6種類の中で売り上げが1位なのは、定番の金ちゃんヌードルのようです。昔から愛された素朴な味わいが人気の商品になっています。

1:金ちゃんヌードル

金ちゃんヌードルは徳島製粉のロングセラー商品です。麺に練り込まれた肉エキスが香ばしさを感じさせ、歯切れの良い麺に仕上がっています。

希望小売価格は180円になっていますが。お安いお店では100円を切る値段でも販売されています。スープは何度食べても飽きの来ないあっさり醤油味になっています。

どこか懐かしいあっさり味のこのスープが、また食べたくなる金ちゃんヌードルとなるようです。

商品開発の段階で、他にも美味しいスープは沢山あったようです。しかし前述しましたようにほどほどの美味しさを採用したことにより、これほどまでに沖縄や静岡で愛されるロングセラー商品になったと言われています。

2:金ちゃんヌードル すっきりしお

つぎに青い絵柄がさわやかな、金ちゃんヌードル すっきりしお味です。こちらのしお味は、ぎとぎととした濃いしお味ではなく、さっぱりと食べられる金ちゃんヌードルになっています。

夜中にお腹が空いてさっぱりと食べたい時におすすめのしお味になります。金ちゃんヌードルの中でもあっさり系のラーメンで、他のラーメンよりもこの塩があっさりで食べやすいとの意見もあります。

3:金ちゃんヌードル コク旨カレー

黄色いパッケージの食欲をそそる金ちゃんヌードル コク旨カレーは、具材にそぼろやニンジンが入ったカレーヌードルになります。

美味しいカレーの味がしっかりして、ピリッと感が食欲を増進させる商品です。本格的なカレーと言うよりも甘さの中にたまにあるピリッと感を感じる商品。とろみがあり麺とよく絡み合って最後のスープまでおいしく頂ける商品になっています。

4:金ちゃんヌードル とんこつ

金ちゃんラーメンに登場した本格派のヌードルとんこつは、極細麺にスープは炊き出したような豚骨の味を再現した白く濁ったスープ。具材はきくらげがたくさん入り、豚肉や生姜やネギ、ごま入りになっています。

入っている豚肉にはしっかりと味が付き、甘めのチャーシューのような具材です。きくらげのこりこりと言う食感と共に食べ応えのあるとんこつ味です。180円で販売され、こちらのとんこつ味は2分で出来上がるヌードルになっています。

金ちゃんヌードルの食レポ

では実際に金ちゃんヌードルを食べた方はどのような感想をお持ちでしょうか。ここまでロングセラー商品として愛される理由がどこにあるのでしょうか。

しょうゆ味とカレー味、とんこつ味に絞って口コミを見てみましょう。人気の三代金ちゃんヌードルです。

しょうゆ味

ノーマルな金ちゃんヌードルはしょうゆ味になっています。よくあるカップラーメンと比べると麺が太目と言う印象もあります。麺にコシがあって食べ応えがあり、お腹いっぱいになる金ちゃんヌードルです。

しょうゆ味はさっぱりしょうゆ味で、この定番の金ちゃんヌードルがロングセラーの1番人気の商品になります。昔から静岡や沖縄では食べ続けられているヌードルの定番です。また無性に食べたくなるのはこのノーマルな金ちゃんヌードルです。

カレー味

カレー味はカレーの食欲をそそる色味のスープで、他メーカーのカレー味と比べると和風の印象が強いと言われます。とろみが効いてあっさりと頂けるカレー味でごろっと入ったジャガイモやひき肉が、満腹感を増進させます。

お蕎麦屋さんのあっさりと頂けるカレーヌードルと言われ、甘味のスープではあるが、後からピリッと来るくせになる商品です。

しお味

金ちゃんヌードルしお味は、他メーカーの物を食べ慣れているからは、金ちゃんヌードルはすごくあっさりしていると表現されます。しかし旨味もしっかりと感じ、夏場にさらっと食べたい商品になっています。

具材の鶏団子の美味しさがスープにも感じられ、パッケージに記載があるように、ごま油を数滴たらすとより美味しさがアップすると言われます。

金ちゃんヌードルが静岡や沖縄で人気の理由

ここまで金ちゃんヌードルの美味しさや容器の特徴などをご紹介してきました。これだけ魅力のある商品なら、沖縄や静岡以外でもヒットするものではないでしょうか?なぜ徳島の会社の物が沖縄と静岡で大ヒット商品となり、ロングセラー商品となっているのでしょうか。まだその理由は見えてきません。

沖縄で人気になっているのは、日本全国で有名なカップラーメンよりも先に金ちゃんヌードルが沖縄に入ったからとも言われます。しかしそうではない様です。金ちゃんヌードルの価格設定は、日清のカップラーメンの販売価格を参考にして決められているからです。

ではこの沖縄と静岡で特に人気の金ちゃんラーメンはどうしてこの地域でピンポイントで人気になっているのでしょうか。

静岡県

静岡県でロングセラー商品になっている金ちゃんヌードルは、静岡の土地の味に合っていたからと言われます。その土地で美味しいと感じられるこの金ちゃんヌードルは発売と同時に一気に浸透しました。

また徳島製粉の営業マンは静岡の取引先との絶大な信頼関係を気づいたから、販売が拡大し、また需要も拡大していったと言われます。

当時の営業マンの努力と静岡の味が金ちゃんヌードルを浸透させていったようです。その当時人気が出て、今もなお愛されるのには、おじいちゃんお父さんそして、その子供までもを魅了するほどほどに美味しい金ちゃんラーメンだからではないでしょうか。

お腹が空いた時にぱっと食べられる、くせの強くないラーメンでどこでも手に入るとなれば、ご家庭に買い置きしておきたくなる金ちゃんヌードルです。需要と供給がぴったりとマッチした静岡県と言う事です。

沖縄県

では静岡県に次いで沖縄県はより金ちゃんヌードルが浸透している地域になります。その理由として金ちゃんヌードルの容器の形が、畑仕事をする際に持ち込みやすい点が挙げられます。

そして静岡のように企業の営業努力のたまものでもあります。徳島製粉の当時の社長は沖縄の「許田商会」にだけ商品を卸しました。

「許田商会」の社長さんが初めて金ちゃんヌードルを食べた時に、この味は沖縄に向いていると言ったそうです。そしてこの味を変えないでほしいとも要望がありました。

そこで徳島製粉の社長は、味を変えない代わりに沖縄では「許田商会」にだけ商品を卸すので、メーカーになった気持で、金ちゃんヌードルを販売してほしいと言われました。ここでも両者の営業努力によってその地に金ちゃんヌードルが根ざすようになったようです。

金ちゃんヌードルのアレンジレシピ3選

金ちゃんヌードルはそのまま食べても素朴で美味しい商品です。しかしこの素朴な味であるからこそ、お好きな味にアレンジして楽しみやすい商品でもあります。

あっさり醤油味に何かをプラスして、より好みに合ったものにするのも、具材をプラスして満足感をアップさせるのもおすすめです。では美味しいアレンジレシピを少し見てみましょう。

1:ガーリックパウダーを入れる

アレンジしやすいものにガーリックパウダーがあります。金ちゃんヌードルにもガーリックは入っています。しかしお好みでアレンジしやすいパウダーのガーリックを入れてみましょう。

手軽にできるアレンジで、お好きなだけかけて旨味をアップさせて楽しんでみましょう。ガーリックパウダーはスーパーでも手軽に購入できる調味料です。

またパウダー状のものが無い時は、チューブにんにくでもアレンジ可能です。ちょっと入れるだけで本格的なラーメンへと変化していきます。

2:ゆで卵を入れる

ラーメン屋さんでトッピング追加でよくある味玉を真似して、ゆで卵を入れてみましょう。調理が可能な方は数日前から味玉にしておいて、トッピングするのもおすすめです。

金ちゃんラーメンにはもともと味付玉子が入っていますが、それとは違うゆで卵の食感やスープと混ざり溶け合う玉子の味を楽しんでみてください。

茹で卵もアレンジレシピとしておすすめですが、生卵もおすすめです。とんこつ味の金ちゃんヌードルに入れて美味しさアップのアレンジメニューにしてみてはいかがでしょうか。

3:ご飯を入れる

ラーメン屋さんでも白米の注文は可能です。ラーメンと一緒にご飯はいかがでしょうか。金ちゃんヌードルの麺がなくなった後はご飯を容器の中に入れでみましょう。

スープが美味しい金ちゃんヌードルは最後まで飲み干したくなるスープです。その旨味たっぷりのスープにご飯を入れてアレンジメニューを楽しんでみましょう。

4:缶詰を入れる

ちょっと贅沢なアレンジメニューとして蟹缶はいかがでしょうか。あっさり味のしお味に、ちょっと蟹缶をトッピングするのもおすすめです。ぐんと旨味がアップする事でしょう。

また塩味には柚こしょうもおすすめのアレンジです。あっさりの中に柚こしょうのぴりっとした味がインパクトのあるラーメンへと変化させます。

5:納豆を入れる

ラーメンに納豆と、驚くかもしれませんが、とってもおすすめなアレンジレシピです。パックに入った納豆をしっかり混ぜてから金ちゃんヌードルに入れていきましょう。

スープにとろみがつき、口あたりのまろやかなスープに変化します。納豆のねばねばと麺が絡み付く感じが何とも言えずくせになるアレンジレシピの完成です。

美味しい金ちゃんヌードルを食べよう!

いかがだったでしょうか。沖縄と静岡で特に人気の商品「金ちゃんヌードル」西日本を中心に販売されていますが、この2つの地域ではロングセラーの定番商品になっています。

その秘密は素朴でくせになるラーメンと販売する企業の努力の成果です。40年以上愛され続ける金ちゃんヌードルは3世代に渡って親しまれるローカルフードと言っても過言ではありません。

おいしい!と飛びつくまでもないほどほどの美味しさを守り続けている金ちゃんラーメンが無性に食べたくなるラーメンへとなっています。ぜひスーパーで見かけたら手に取ってみましょう。常に家に置いておきたくなるラーメンになりそうな金ちゃんラーメンです。アレンジレシピもぜひ挑戦してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
zasxp

沖縄の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

沖縄の新着のまとめ