地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

オルレアンの観光スポットをご紹介!ジャンヌ・ダルクゆかりの地を訪ねて!

フランス中部に位置するオルレアン。かつてはパリ、ルーアンと共に中世フランスでもっとも豊かな都市でした。14世紀に勃発したイギリスとの百年戦争からオルレアンを解放&フランスを救ったヒロイン、美しきジャンヌ・ダルクに出会える町オルレアンの観光名所をご紹介します。

ジャンヌ・ダルクゆかりの地オルレアン見出し

パリの約130km南西に位置し、列車だとパリから1時間ほどで着くオルレアン。古来よりフランスの主要都市でしたが、現在はフランスの国民的ヒロイン、ジャンヌ・ダルクがイギリスとの戦争から最初に解放した地として知られています。今も尚、地元の人に愛され続けるジャンヌ・ダルクの軌跡を辿る旅へお連れします。

フランスの時差や気候について解説!旅行のベストシーズンはいつ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスの時差や気候について解説!旅行のベストシーズンはいつ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フランスへ旅行する前に知っておきたい時差や気候について解説します。日本とフランスの時差は何時間?フランスの気候って?意外と知らないフランスに関する基本情報を頭に入れて、ベストシーズンにフランスへ旅行し最高の旅にしましょう。

ジャンヌ・ダルクとオルレアン見出し

ジャンヌ・ダルクがフランスの歴史に登場した当時は、1337年から続くイギリスとの百年戦争の末期で、既にフランスはイギリス・ブルゴーニュ派の連合軍に国土の大半を占める領地を奪われていました。フランス国王の座でさえ、イギリス国王に奪われるか?といった劣勢が続いており、まさにフランス王国崩壊寸前の危機だったと言えます。

オルレアンは残ったフランス最後の主要都市として、イギリス軍に包囲されるというこう着状態が続いていました。そんな中、イギリスに占領されていたフランス領を奪還せよという神の「声」を聞いたとされるジャンヌ・ダルクは、王太子シャルル7世に陥落寸前だったオルレアンへ派遣され、オルレアン解放を任されます。

ジャンヌは兵士の士気を高め、イギリス軍への積極戦を展開、わずか9日でオルレアン解放に成功します。続く重要な戦争にも勝利し、フランス王国の存続に大きく貢献しました。彼女の活躍がなければ今のフランスはなかったかもしれないと思うと、オルレアン市民はもちろんフランス国民に愛されている理由がお分かり頂けると思います。

フランスの観光名所ベスト21!人気おすすめスポットの魅力をもれなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスの観光名所ベスト21!人気おすすめスポットの魅力をもれなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光大国フランスには多くの名所と観光スポットが多くあり、世界遺産も42と世界第4位です。人気で定番の美術館や建築物以外にもたくさんあるので何かと私たちを楽しませてくれます。そんなフランスの観光名所と観光スポットのおすすめをご紹介します。

オルレアン観光1:マルトロワ広場見出し

オルレアン駅から一直線に伸びる市内の目抜き通り"レピュブリック通り"を進むと、縦横に走るトラムやおしゃれなブティックを横目に見えてくるのが、マルトロワ広場です。オルレアン市のシンボルとも言える中心的なスペースで、メリーゴーランドや噴水等があり、市民の憩いの場となっています。

広場の中心にあるのがジャンヌ・ダルクの騎馬像です。19世紀にジャンヌ像コンクールで優勝した経歴もあり、フランス中に多数あるジャンヌ像の中で最も凛々しく美しいと評判です。躍動的且つ優雅に作れらた傑作像の台座には、オルレアン解放時の戦争や火刑のシーンまでジャンヌの生涯もレリーフで彫られています。

この広場から大聖堂に続くジャンヌ・ダルク通りには、歩道にジャンヌ・ダルクのメダルが埋め込まれています。ガードレールにもジャンヌのモチーフが施されていて、彼女がどれほど市民に愛されているのか肌で感じることが出来ます。また、ジャンヌがオルレアンを解放した4月29日から5月8日にはジャンヌ・ダルク祭が毎年開催されています。

オルレアン観光2:サント・クロワ大聖堂見出し

ジャンヌ・ダルク通りの突き当たりに見えてくるのがサント・クロワ大聖堂です。450年に建てられてから改築を重ね、百年戦争時には無傷で済んだものの宗教戦争で崩壊。その後再建が進んだのは17世紀から18世紀頃と言われています。現在の姿は1829年に完成したものです。優雅で繊細なゴシック様式が美しい大聖堂です。

ジャンヌ・ダルクも祈りを捧げた大聖堂として知られるサン・クロワ大聖堂ですが、堂内に入るとまず見えてくるのが身廊の両側にある旗です。百年戦争時ジャンヌに賛同した諸侯や騎士たちの家紋が勢ぞろいしています。また10枚のステンドグラスには、オルレアン解放から火刑になるまでのジャンヌの生涯が紙芝居のように描かれています。

住所:Place Sainte-Croix, 45000 Orléans 電話番号:02 38 77 87 50

オルレアン観光3:オルレアン歴史・考古学博物館見出し

大聖堂を出ると、市庁舎、美術館、グロロ邸など美しい建物が点在しています。まずは少し奥まった所にあるオルレアン歴史・考古学博物館から覗いて行きましょう。1548年に完成したこの建物は、元は弁護士カビュ氏やディアーヌ・ド・ポワティエ(シュノンソー城主)の館として使われていました。

1823年に開館したこの博物館では "考古学コーナー"と"ジャンヌ・ダルクに関するコーナー"の2つの展示があります。ジャンヌコーナーではジャンヌにちなんだ彫刻や絵画などがたくさん並んでいます。ルネサンス様式の歴史ある建物ですが、移築を重ねて現在の姿になっています。ジャンヌコーナーがあるフロアが初めからあった建物だそうです。

住所:21 Rue Sainte-Catherine, 45000 Orléans 電話番号:02 38 79 25 60

オルレアン観光4:グロロ邸見出し

次はオルレアンの代官だったジャック・グロロが1552年に建てた邸宅に入ってみましょう。フラマン様式を取り入れたルネサンス建築で、ため息が出るほどの美しさです。とても荘厳なお屋敷ですが、実は今ではオルレアン市庁舎として使用されています。日曜日も開いていて、入場無料です。正面にあるジャンヌ像も必見です。

美しいのは外観だけでなく、その豪華な内装にも驚かされます。宮殿のような煌びやかな空間が広がっていて、足を一歩踏み入れた瞬間から中世の雰囲気を存分に感じることが出来ます。こちらにもいたるところにジャンヌの絵画や銅像が飾られています。特に甲冑姿で描かれたジャンヌ・ダルクはすごい迫力なので一見の価値ありです。

住所:2 Place de l'Étape, 45000 Orléans 電話番号:02 38 79 22 30

オルレアン観光5:ジャンヌ・ダルクの家見出し

オルレアンをイギリス軍から解放した1429年に、ジャンヌが4月29日から5月9日まで滞在した家です。木組みの作りで古い印象ですが、1965年に復元されています。と、言うのもオルレアンは世界大戦時にもナチスに占領された歴史があります。オルレアン解放のため米軍が放った空爆でこの家も焼失したため、のちに再建され現在に至ります。

こちらではジャンヌダルクの劇的な生涯と当時の時代背景を説明するビデオが上映されています。室内にはジャンヌの彫刻が置かれ、ビデオの流れに合わせて照らされます。入場料6ユーロする割には物足りない内容との意見もあるので、外観だけ楽しまれるのもいいかもしれません。ご参考までに紹介させて頂きます。

住所:3, place de Gaulle 45000 Orléans 電話番号:02 38 68 32 63

オルレアン観光6:ブルゴーニュ門見出し

ジャンヌがオルレアン市に入った1429年4月29日の夜、イギリスの包囲を受けていた市民から大歓迎を受けた場所として知られるのがこのブルゴーニュ門です。残念ながら実際の門はもう見ることが出来ませんが、前述でご紹介したジャンヌ・ダルク祭りでは年に1度、当時に似せた門が設置されます。

毎年4月29日には、その年のジャンヌ・ダルクに選ばれた少女がこの門からオルレアンに入って、お祭が始まります。衣装も当時さながらで、少女に続く武将や軍隊もきちんと家紋を背負ったマントや旗を持って、かなり本格的な再現をする祭りとして有名です。せっかくなら、4月29日を狙ってオルレアンに行くのも良いプランかもしれません。

オルレアン観光7:トゥーレル砦見出し

最後に、ロワール川を渡ってトゥーレルまで足を運んでみましょう。当時ここにはイングランドが占領していたトゥーレル砦という要塞がありました。1429年5月7日にジャンヌが率いたフランス軍によってこのポイントが攻め落とされたことが引き金となり、翌8日にオルレアンを包囲していたイングランド軍は撤退を余儀なくされます。

フランスとイングランドの百年戦争においてターニングポイントとなったトゥーレル。ジャンヌが初めて大きな勝利をフランス軍にもたらした所です。結果的にここでの勝利がオルレアン解放に繋がったということで、オルレアン市民にとっては5月8日も毎年盛大にお祝いする記念日となっています。

フランスのお土産におすすめ!人気商品をランキング形式でご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスのお土産におすすめ!人気商品をランキング形式でご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フランスといえば、おしゃれな街並みとセンスの良いお店や人々が集まっているスポットです。そんなフランスでお土産を買うならやはりセンスのいいものを買いたいですよね。そこで今回は、フランスのおすすめお土産をランキングで紹介します。

1日で回れる美しい街オルレアン見出し

いかがだったでしょうか?古くから政治的にも地理的にもフランスにとって重要な都市だったオルレアンですが、そんなに大きな街ではないので、主要スポットは1日で回れます。ジャンヌ・ダルクの軌跡を辿りながら、歴史のシーンに引き込まれるような美しい旧市街の風景も一緒にお楽しみ下さい。

フランスの世界遺産!人気の史跡をランキングでご紹介!数の多さは世界第4位! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フランスの世界遺産!人気の史跡をランキングでご紹介!数の多さは世界第4位! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史と文化の国フランスには、一度は訪れてみたい世界遺産がたくさんあります。フランスの世界遺産の数は世界でも第4位を誇り、年間を通して世界中から観光客が訪れています。そんな世界遺産大国フランスの人気史跡を、ランキング形式でご紹介します。
投稿日: 2017年9月15日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote