イタリア旅行の費用の相場をチェック!安い時期の予算も知っておこう!

2019年5月6日 (2019年9月1日最終更新)

イタリア旅行を計画する前に気になる旅行費用の相場をチェックしておきましょう。イタリア旅行は費用が高いイメージがありますが、リーズナブルに旅行費を抑えたい場合やスタンダードな旅行費用の相場についてまとまてピックアップしてみますのでチェックしておきましょう。

目次

  1. ヨーロッパで大人気のイタリア旅行費用の相場
  2. イタリア旅行の基本情報
  3. イタリアの物価事情
  4. イタリア旅行にかかる費用
  5. イタリア旅行の費用の内訳
  6. イタリア旅行の費用は時期によって安くなる?
  7. イタリア旅行の予算を抑える方法
  8. 費用を抑えてお得にイタリア旅行を楽しもう!

ヨーロッパで大人気のイタリア旅行費用の相場

ヨーロッパで最も人気の高いイタリアは観光スポットも多く、ショッピングやグルメも楽しめるスポットとして世界的にも大人気となっています。

日本からイタリアに旅行をする際には長期休暇が取れなければ、なかなかアクセスするのも大変です。イタリアの旅行費も高いイメージがあるので、海外旅行の中では敷居が高く感じてしまいます。

しかしヨーロッパの中でも世界的に人気の高いイタリア旅行に憧れを持っている方も多く、一度は訪れたい観光スポットとなります。

またイタリア旅行の費用や予算の相場をあらかじめ知る事で、旅行の目標にもなります。今回イタリア旅行費用や予算の相場や安い時期等をまとめてご紹介させていただきますのでチェックしておきましょう。

イタリア旅行の基本情報

まず初めにイタリア旅行の基本情報についてご紹介させていただきます。イタリア旅行の際には下調べとしてイタリアの国はどの様な場所なのかをチェックしておきましょう。

イタリアの場所や地理、気候やイタリアの言語や旅行中の治安状況等をまとめてご紹介させていただきます。

イタリア旅行の際には日本とは違う環境なので、初めての海外旅行やヨーロッパ圏の旅行の際には事前にチェックしておくのがおすすめです。

旅行計画や予算等を確認しながらイタリアの国や行きたいスポット等たくさんの旅行計画を立ててみましょう。

イタリアの地理

まず初めにイタリア旅行の詳細のイタリアの地理についてご紹介させていただきます。イタリアは南ヨーロッパの地中海エリアに面した場所となります。

ヨーロッパのフランスやスイスやオーストリアやスロベニアの国の国境に面していますので、長期休暇が取れれば他の国にアクセスする事も出来ます。

イタリアの国名は「イタリア共和国」です。イタリア半島と北部、地中海のシチリア島やサルデーニャ島等もイタリア領土となります。

イタリアの首都はご存知の方も多いですがローマとなります。ローマは世界的にも有名な観光スポットとなりますので、初めてのイタリア旅行の際はアクセスしてみるのがおすすめです。

イタリアの気候

続いてイタリア旅行の詳細のイタリアの気候についてご紹介させていただきます。イタリアの気候は日本と同じ、四季がはっきりと分かれた比較的に日本人には過ごしやすい国となります。

また日本とイタリアの気候はとても似ていて、春夏秋冬の時期もほとんど変わりがないので旅行に訪れやすい国です。ちなみにローマと東京の気温はほぼ同じとなります。

またイタリア旅行の費用にも関係しますが、イタリアではベストシーズンやオフシーズンがあります。

日本とシーズンが似ていますので、4月以降の春の季節から暖かくなり10月以降からは寒い季節が到来します。ベストシーズンの6月から9月の間の時期は旅行費用も高くなってしまいます。

イタリアの言語

続いてイタリア旅行の詳細のイタリアの言語についてご紹介させていただきます。イタリアの公用語はイタリア語となります。

イタリア語の発音はとても日本語に似ている点があります。「あ・い・う・え・お」の母音をしっかりと発音するのがイタリア語の特徴となります。

イタリア旅行では英語で通じる場所もあります。簡単な英語レベルであれば、イタリアでも利用する事が出来ます。

しかしイタリア人でも年齢層が高い方は英語は通じない事も多いので、簡単なあいさつ程度のイタリア語は少し覚えておくのがおすすめです。

イタリアの治安

続いてイタリア旅行の詳細のイタリアの治安についてご紹介させていただきます。イタリアの治安はやはり日本と比べても少し気を付けなければいけない点がいくつかあります。

日本は世界的に見てもとても治安の良い国となりますので、海外旅行に訪れる際には比較的に日本よりは治安は良くないと考えておく様にしましょう。

イタリアの治安については大都市であればスリや置き引きには注意が必要となります。最近では私服警官を装って近づいてくる犯罪も多いそうです。

また休日などやイベント等はたくさんの人が集まり、街中で騒いでいるイタリア人も多く1人で夜中歩き回るのはおすすめしません。

スリやひったくりや置き引き等の軽犯罪は充分に気を付けて、大切なカバンや貴重品等は身に付けておくのがおすすめとなります。

Originalイタリアの時差や気温について知っておこう!旅行のベストシーズンはいつ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史的な建物や食、ショッピングなど旅の楽しみが多く世界中の人が訪れるイタリア。日本とイタリア...
Photo 1480548004877 593316be2bd5?1501997478イタリア語の挨拶や美味しいのフレーズ!旅行でもすぐ使える! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イタリアは美味しい食べ物や美しい観光地が沢山あります。そんなイタリアに行ったら美味しい食事と...

イタリアの物価事情

続いてイタリアの物価事情についてご紹介させていただきます。ヨーロッパはどこか物価が高いイメージもあるかもしれません。

実際にイタリア旅行の際に必要な予算を把握しておくためには、現地の物価事情について事前にチェックしておくのがおすすめです。

今回イタリアのスポットの物価事情についてご紹介させていただきます。イタリアの大都市エリアや郊外の物価について大注目しておきましょう。

北部は南部より物価が高い

まず初めにイタリア旅行の際に把握しておきたい北部と南部の物価事情についてご紹介させていただきます。

来たイタリアと南イタリアに比べても北部の方が物価が高く、南イタリアの南部エリアの方が物価が安いのが特徴となっています。

物価の安い高いに影響するのは旅行中に利用するレストラン等の飲食店が大きく影響しますので覚えておきましょう。

またレストランの他にはホテル等の旅行予算も多少影響します。しかし移動手段でもある鉄道やバス等の公共交通機関は相場はあまり変わりません。

北イタリアは南イタリアに比べても大都市エリアとなりますので、鉄道やバス等の移動は便利で数分おきに本数も多いですが南イタリアは本数も少ないです。

物価が高い都市

続いてイタリアの北イタリアエリアに当たる物価の高い都市についてご紹介させていただきます。

世界中からたくさんの観光客が集まるスポットでもあり、観光スポットが多い大都市ではやはり物価が高くなってしまいます。

訪れたいイタリアのスポットが大都市エリアの観光したい場合は郊外の物価が安い情報ではなく、物価の高い都市エリアを参考にしておきましょう。

観光スポットが多く旅行者が集まる大都市のローマやミラノやベネチアやフィレンツェ等の代表的な都市の物価をチェックしておきましょう。

ローマ

物価の高い都市エリアのローマの物価についてご紹介させていただきます。イタリアの首都でもあるローマは大都市なので物価は基本的に高くなります。

しかしローマはミラノやベネチアやフィレンツェに比べても物価はリーズナブルとなりますのでチェックしておきましょう。

イタリア旅行の際の費用として大きく関係してくるのはホテル代やレストラン等の飲食店の予算となります。

ローマの人気観光施設や美術館を利用される際にはローマ市内の地下鉄やバス等の乗車が無制限に利用できる「ローマパス」を利用するのがおすすめとなります。

ホテルやレストランも高級な場所よりもカジュアルに利用が出来る場所であれば安い費用で旅行をする事も出来ます。

ミラノ

続いてイタリアの物価が高い大都市のミラノについてご紹介させていただきます。気になるミラノの物価について大注目しておきましょう。

ミラノの物価はイタリアの大都市の中でも物価が高いと言われています。ローマとは大きな差はありませんが、ホテルやレストラン等は多少の物価の違いは多少あります。

ミラノは観光客も多く、またビジネスマンも多いスポットとなりますので比較的にホテルの料金設定も少し高めになってしまう様子です。

ミラノ旅行を楽しむ際には自分が旅行費用でどの部分にお金をかけて、どの部分を安い費用で抑えるのかがポイントとなります。

ベネチア

続いてイタリアの物価が高い大都市のベネチアの気になる物価についてご紹介させていただきます。

水の都でもあるベネチアも物価は高めとなります。ベネチアでの物価が高く感じてしまうポイントは水上バスです。

1回乗車するだけでも水上バスは7.5ユーロ(日本円で約970円)程となります。鉄道やバスとは遅配、観光で楽しむ水上バスはとても楽しいですが交通費は高くなります。

水上バスの1日券も販売されていますが20ユーロ(日本円で約2600円)程となります。水上バスを利用したい方はおすすめですが、移動手段としてではなく観光費用として考えておくのがおすすめです。

フィレンツェ

最後にイタリアの物価が高い大都市のフィレンツェの気になる物価事情についてご紹介させていただきます。

フィレンツェの物価はローマよりは高く、ミラノよりは安い物価となります。観光客商売にしている飲食店が少なく、人気のジェラート屋さんやカフェ等は比較的に高いです。

またフィレンツェでも都市部から少し離れた場所のホテルであれば安い費用で宿泊も可能となりますが、その分移動費用もかかるので同等となってしまいます。

Originalイタリアの通貨や物価は?日本円からユーロへお得な両替方法もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本人に人気の旅行先であるイタリア。皆さんはイタリアの通貨や物価について詳しく知っていますか...

イタリア旅行にかかる費用

続いてイタリア旅行にかかる費用についてご紹介させていただきます。気になるイタリア旅行の費用をご紹介する際に、ツアー参加の費用の場合や個人旅行の費用によって相場が変動します。

初めての海外旅行やイタリア旅行が初めての場合はツアー参加は安心できておすすめとなります。

しかしツアー参加の旅行の場合は個人旅行に比べると費用は高くなります。また旅行に訪れる時期によって費用の相場や予算等も大きく変動してしまいます。

今回一般的なツアー参加の旅行費用と個人旅行の費用についてご紹介させていただきます。宿泊は1週間の滞在の旅行費用を例として参考にしてみましょう。

イタリア旅行の費用の相場:ツアーの場合

まず初めにイタリア旅行のツアー参加の費用相場についてご紹介させていただきます。ツアー参加のメリットは何と言っても初めてのイタリア旅行でも安心して利用ができる点となります。

必要最低限の航空券とホテルの宿泊のみのフリープランの最安値は200000円台からツアー参加する事が出来ます。

イタリアの各スポットでの観光を楽しんだり、乗車員同行のパッケージツアーであればサポートや入場料金や移動費も含まれますので費用は400000円台で利用する事が出来ます。

またベストシーズンは航空券が高くなったり、またイタリア直行便やホテルのランクによっても値段は大幅にアップします。

イタリア旅行の費用の相場:個人旅行の場合

続いてイタリア旅行の費用相場の個人旅行についてご紹介させていただきます。ツアー参加よりも安い費用で済ませたい場合は個人旅行がおすすめです。

個人旅行の場合は航空券やホテル等を全て自分で手配しなければいけないので多少手間にはなってしまいますが、旅行費用や予算をリーズナブルに済ませる事が出来るのがメリットとなります。

個人旅行でも飛行機のランクや高級ホテルでの宿泊、リッチなレストランでの外食等をすればその分費用も高くなってしまいます。

時期によっても旅行費用は大きく変動していましますが、1週間の個人旅行の場合の相場は160000円から200000円台の費用が目安となります。

イタリア旅行の費用の内訳

続いてイタリア旅行の費用内訳についてご紹介させていただきます。イタリア旅行の費用の相場をジャンルによって予算をピックアップしてみます。

イタリア旅行の費用の内訳は大きく分けて、飛行機代やホテル代や交通費や食事代や観光代やお土産代の6つのジャンルの予算でご紹介させていただきます。

それぞれの旅行予算はリーズナブルな費用相場や少し高めの費用相場をそれぞれチェックしておきましょう。

飛行機代

まず初めにイタリア旅行で最も費用が高く変動も大きい飛行機代についてご紹介させていただきます。

日本からイタリアまでの飛行機代は利用する航空会社やランクによっても値段が大きく相場が変わってきます。

飛行機費用が1番安く利用が出来るシーズンは冬の季節となります。また直行便でなく乗り継ぎ便を利用すれば更に安い予算で利用する事が出来ます。

その場合オフシーズンの飛行機費用は格安で60000円台からで利用する事が出来ます。またオフシーズンであれば通常でも100000円台で利用が出来ます。

またベストシーズンでもある夏の季節であれば飛行機費用は倍以上かかる事もあり、安くても100000円台で高くて200000円台となります。

宿泊代

続いてイタリア旅行の費用内訳の宿泊代についてご紹介させていただきます。ホテルのランクや時期によっても値段は前後してしまいます。

5つ星ホテルや有名な高級ホテルであれば費用も当然ながら高くなってしまいます。ラグジュアリーホテルであれば1泊数万円はしてしまいます。

平均的なイタリアのカジュアルホテルの相場は、1泊約7500円から15000円の費用となります。

またリーズナブルな予算で利用したい場合はゲストハウス等もあり、3000円から5000円の費用相場で利用する事が出来ます。

高級ホテル等は数泊滞在するのであれば費用はとても高くなりますので、一般的なカジュアルホテルか旅行費用を極力抑えたい場合にはゲストハウスもおすすめです。

交通費

続いてイタリア旅行の費用内訳の交通費についてご紹介させていただきます。イタリアの都市部であれば地下鉄での利用がおすすめとなります。

地下鉄等の交通機関の費用相場は日本と同じくらいなので、近場の移動であれば数百円で利用する事が出来ます。

また鉄道を利用してイタリアの都市を移動できる特急列車も運航しています、例えばローマからナポリまでは約1時間程でアクセスができます。

その他にもローマからフィレンツェは列車で1時間30分程でアクセスができます。交通費用を抑えたい場合はメトロの回数券やリーズナブルに特急列車が20ユーロ(日本円で約4600円程)で利用できるクラスもあるので大注目しておきましょう。

食事代

続いてイタリア旅行の予算内訳の食事代についてご紹介させていただきます。イタリア旅行での飲食代も日本と同様にハイクラスホテルのディナーや高級レストランであれば1人1食10000円以上必要になる場合があります。

しかしスタンダードなレストランやカジュアルな飲食店であればランチ予算で1300円程、少し高くても2600円程で利用する事ができます。

日本のイタリアンランチに比べると現地のイタリアン料理は少し割高となってしまいますが、カジュアルなお店をチョイスすれば費用を抑える事が出来ます。

観光料金

続いてイタリア旅行の予算内訳の観光料金についてご紹介させていただきます。イタリア観光の醍醐味となるのが歴史的建造物や美術館や博物館等が人気となっています。

なかなか訪れる事が出来ないイタリア旅行であれば格安予算で旅行をしたい方も、観光費用は抑えない様に楽しむのがおすすめです。

イタリアの有名な歴史スポットの入場料の予算は、サンタンジェロ城で6ユーロ(日本円で約780円)バチカン博物館で13ユーロ(日本円で約1690円)となります。

その他にもローマ教会等は入場料無料で観光する事も出来ますので、イタリアの有名な観光スポット巡りを存分に楽しみましょう。

お土産代

最後にイタリア旅行の予算内訳のお土産代についてご紹介させていただきます。イタリア旅行に訪れた際にはやはりお土産はたくさん購入したいものです。

イタリア土産で大人気なのが本場のオリーブオイルが大人気です。少量から大容量まで約3~15ユーロ(日本円で約390円~1950円)で購入する事が出来ます。

イタリアお土産で大人気のカントゥッチーニは500グラムで9.9ユーロ(日本円で約1287円)で購入する事が出来ます。

イタリア旅行のお土産で安い予算でも300円から1300円程で購入が出来るので、お土産予算を設定して購入するのがおすすめです。

イタリア旅行の費用は時期によって安くなる?

続いてイタリア旅行の費用は時期によって大きく変動します。上記でもご紹介しましたが、イタリア旅行ではベストシーズン時期が旅行費用が最も高くなります。

逆にオフシーズンであれば旅行費用が高く想定している方も驚く旅費でイタリア旅行を楽しむ事が出来ます。

時期によってのイタリア旅行費用をそれぞれご紹介しますので、旅行計画をする際の参考にしてみましょう。

イタリア旅行のハイシーズンは6月~9月!

まず初めにイタリア旅行のハイシーズンは6月から9月が旅費も高く観光に人気の時期となりますのでチェックしておきましょう。

イタリアの気候は日本と似ていて、6月以降からは夏の季節となります。6月から9月までの時期は雨の心配もなく、海水浴等も楽しめるのでベストシーズンとなります。

ハイシーズンのイタリア旅行の予算

イタリア旅行の人気のハイシーズンの6月から9月までの旅行費用の予算についてご紹介させていただきます。

ハイシーズンで最も高くなってしまうのが飛行機代となります。飛行機の往復でも150000円から200000円程となります。

滞在1日に対してホテル料金や観光代を含めて10000円の予算で5日滞在すれば、200000円から250000円の旅行予算となります。

イタリア旅行の費用が安いのは10月~3月!

続いてイタリア旅行の費用が安いオフシーズンの10月から3月の時期についてご紹介させていただきます。

イタリアの10月以降のシーズンは冬の季節にはいる時期となり、ハイシーズンと比較しても雨が多くなりますが旅行費用が安く済むのでおすすめです。

オフシーズンとは言え、旅行費がとても安くなるので敷居が高く感じていたイタリア旅行も身近に楽しむ事が出来ます。

安い時期のイタリア旅行の予算

次に安い時期10月から3月までのイタリア旅行の予算は格安予算で旅行を楽しむ事ができますのでチェックしておきましょう。

オフシーズンの飛行機料金は安くて60000円から100000円で利用す瑠事が出来ます。イタリア旅行滞在5日の場合の旅行費用は110000円から150000円となります。

ハイシーズンと比べてオフシーズンのイタリア旅行であれば予算が約100000円程違ってくるので格安費用で抑えたい方は大注目しておきましょう。

イタリア旅行の予算を抑える方法

最後にイタリア旅行の予算を抑える方法についてご紹介させていただきます。ここまでご紹介したイタリア旅行の予算のおさらいとしてチェックしておきましょう。

旅行費用を極力抑えてイタリア観光を楽しむ事が出来ます。イタリア旅行はとても高いイメージがありますが、旅行費用の相場を知っておく事で目標も立てやすくなります。

社会人であれば長期休暇が取れる時に目標金額を立ててイタリア旅行を計画してみるのがおすすめです。

安い航空会社を利用する

まず安い航空会社を利用して旅行予算を抑える方法についてご紹介させていただきます。イタリア旅行で最も費用がかかってしまうのが飛行機代となります。

日本からイタリアまでの直行便を利用する場合や経由便を利用してイタリアにアクセスするだけでも航空費用が変わります。

ハイシーズンやオフシーズンによって飛行機代も大きく変動しますが、安く費用を抑えたい場合は格安空港を探して経由便でアクセスすれば予算を抑える事が出来ます。

ホテルではなく民泊を利用する

続いてイタリア旅行の予算を抑えたい場合はホテルではなく民泊やゲストハウスを利用するのがおすすめです。

宿泊日数で旅行費用も大きく変わってきます。高級ホテルを外しても通常のホテルであれば7000円から15000円が相場となります。

民泊やゲストハウスであれば安くて1泊3000円から5000円の宿泊料金で予算を抑える事が出来るのでおすすめです。

市場やスーパーで食材を調達して自炊する

続いてイタリア旅行の予算を抑えたい場合は旅行中の外食から市場やスーパーで食材を購入して自炊するのがおすすめです。

イタリアではランチもディナーも含めて外食が基本的に安いお店は少ないのが現状となっています。

しかしイタリアの市場やスーパー等はとても安くて日本よりもリーズナブルな価格で購入が出来るので外食を控えるのがおすすめです。

長距離電車は事前に割引チケットをオンラインで購入する

最後にイタリア旅行の予算を抑えたい場合長距離移動の電車は事前に割引チケットをオンラインで購入するのがおすすめです。

イタリア観光の際には主要都市の移動は電車での移動がとても便利です。更に事前予約をすれば通常料金よりも半額以下でチケットを購入する事も出来ます。

格安チケットを予約する際には変更が効かない場合もありますが、オンライン予約はとても安く費用を抑える事が出来るのでおすすめです。

Originalイタリアを鉄道で旅行!乗り方やチケットの買い方は?路線は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんは、イタリアを鉄道で旅したことはありますか?世界的にも有名な観光名所を、優雅に鉄道で旅...

費用を抑えてお得にイタリア旅行を楽しもう!

費用を抑えてお得にイタリア旅行を楽しみましょう。ヨーロッパの中で最も人気の高いイタリア旅行は世界的にも大人気スポットとなります。

旅行費用で最も高いのは航空料金となります。時期によってはイタリア旅行の航空料金はとても高くなってしまいました、安い時期にアクセスをすればリーズナブルで安い旅行費でイタリア旅行を楽しむ事が出来ます。

航空料金だけでなく、宿泊ホテルや観光スポットを上手く回ったり飲食代を節約したり等で安い料金で旅行を満喫する事が出来ます。

逆にリッチな旅行をすれば、それだけ旅行費用も高くなりますがどのような旅行で楽しみたいのか計画を立ててみましょう。今回ご紹介させていただいたイタリア旅行費用を参考に計画を立ててみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
LOOK

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する