【2020年版】沖縄の台風時期を徹底調査!過去のデータを元に旅行を満喫♪

【2020年版】沖縄の台風時期を徹底調査!過去のデータを元に旅行を満喫♪

観光スポットとして人気の沖縄ですが、毎年台風の接近が度々ニュースでも報道されています。沖縄に観光旅行に出かける時、できれば避けたい台風の情報を詳しくご紹介します。過去のデータでわかる2020年の沖縄の台風時期は?台風の時期に楽しめる観光スポット共にご紹介です!

記事の目次

  1. 1.【2020年版】沖縄の台風時期を徹底調査!
  2. 2.沖縄の台風時期の特徴
  3. 3.【過去データ】台風の発生時期と沖縄への接近状況
  4. 4.台風時期の沖縄旅行の過ごし方と注意点
  5. 5.台風時期の悪天候でも楽しめる沖縄の観光スポット
  6. 6.沖縄本島地方の台風情報
  7. 7.台風時期をチェックして沖縄旅行を満喫しよう!

【2020年版】沖縄の台風時期を徹底調査!

Photo by YoungJ523

エメラルドグリーンの海がどこまでも広がる憧れの沖縄。観光でも大変人気のある沖縄ですが、大きなネックになるのが毎年接近する台風です。

せっかくお金を払って旅行に行くのだからできれば台風を避けて行きたいと思っている方は少なくないはず。そこで今回は2020年版、沖縄の台風時期について詳しくご紹介します。

過去のデータを元に台風の発生時期と沖縄への影響をチェック!

Photo by ながいの

毎年発生する台風は特に沖縄には頻繁に接近し、時に大きな被害がでることあります。そんな、できれば避けたい観光旅行と台風のバッティングを過去のデータをもとにチェックしていきましょう。

台風の発生時期と沖縄への影響、沖縄周辺で台風が発生しやすい時期などを詳しく説明します。ぜひ2020年、沖縄への観光予定の参考にして下さい。

沖縄の台風時期の特徴

Photo by 一人寿司-Hitori Sushi

まず最初に沖縄の台風時期の特徴を説明しておきましょう。台風の発生する時期、台風のコース、台風時期の降水量など知っておけば、あらかじめ台風が来たときの観光ルートを設定しておくことも可能です。天気予報に合わせて臨機応変な沖縄の旅を楽しむためには必要不可欠な知識を要チェックです。

沖縄周辺で台風が発生する時期

Photo bygeralt

沖縄周辺で台風が発生するのは夏です。夏と言っても実際の月でいうと6~10月、晩春や初秋も含んだ時期になりますが、その中でもやはり7~9月が最も多い時期となっています。

気象官署等から発表されている沖縄地方に接近した台風のデータによると、2018年までの10年間で台風が沖縄の300km以内に入った数が最も多いのは8月、次いで9月、7月、10月、6月の順番となっています。

2018年には8月に4回も接近していて、過去5年間のデータからも7~9月に台風接近の確立が高くなっていることが分かります。

沖縄周辺の台風のコース

Photo byWikiImages

夏場に集中しやすい台風のコースはどうなっているのでしょうか。台風のコースは気圧配置の関係で月によって微妙に違うルートになります。

7月と8月は太平洋高気圧の勢力が強く、台風を流す上空の雲がまだ弱いので不安定な経路を撮ることが多くなります。しかし、9月以降になると南海上から放物線を描くように日本付近を通るようになり、台風の被害も大きくなる傾向にあります。

夏場に沖縄に台風が接近しやすくなるのは太平洋高気圧をまわりまわって日本に向かって北上する台風が多くなるからで、沖縄はその通過地点に位置するためと考えられます。

沖縄の台風時期の降水量

Photo by e_haya

台風と降水量の関係はどうなっているのでしょうか。風だけでなく雨が降ると沖縄観光でのルートは大きく変更する必要もでてきます。気になる沖縄の降水量を見ていきましょう。

沖縄の降水量が多い時期は5~6月と8~9月です。年にもよりますが梅雨時期の5~6月よりも8~9月の方が降水量が多くなることもあります。降水量に伴って5~6月や8~9月は気温も高くなるので、ムシムシとしたまとわりつくような暑さとなります。

夏の中で比較的降水量が少ないのは7月、夏シーズンの沖縄に出かけて海を楽しみたいなら7月が穴場かもしれません。

5月の沖縄の楽しみ方をチェック!気候や服装・イベント情報もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
5月の沖縄の楽しみ方をチェック!気候や服装・イベント情報もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
5月の沖縄は徐々に気温も上がり、海水浴やマリンスポーツも楽しむことができる時期です。他の地域より暖かいので現地の気候に合わせた服装選びをする必要があります。ここでは5月の沖縄の気温やおすすめの服装、イベント情報などをまとめてご紹介します。
沖縄2泊3日の旅行プランをご紹介!おすすめの観光スポットはココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄2泊3日の旅行プランをご紹介!おすすめの観光スポットはココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長期休み、せっかくなら沖縄旅行へ2泊3日の旅に出かけませんか?沖縄県に旅するなら夏でしょ?という方。沖縄は夏はカラッと暑く冬は暖かく過ごしやすいので、オールシーズン楽しめる観光スポットです。沖縄旅行2泊3日の沖縄旅行に役立つ旅行プランをご紹介します。

【過去データ】台風の発生時期と沖縄への接近状況

Photo bykaterinavulcova

台風の発し時期と沖縄への接近状況をもう少し詳しく、データをもとに見ていきましょう。実際に毎年どれくらいの確率で接近しているのか、数字を見ればはっきりとした状況が把握できるでしょう。過去5年間の月ごとの台風の接近状況をデータとして詳しくご紹介しておきます。ぜひ2020年の台風予想の参考にして下さい。

2015年:台風の発生時期と沖縄への接近状況

Photo byWikiImages

2015年の沖縄への台風接近の状況は5月1回、7月2回、8月2回、9月1回の合計6回で比較的台風接近の少ない年でした。

2015年、日本全体に台風が接近した回数は27回ですが実際に沖縄に接近したのは6回のみで、台風が多いと言われる6月と10月には一度も接近しなかったことが分かります。

2016年:台風の発生時期と沖縄への接近状況

Photo byFree-Photos

2016年の沖縄への台風接近の状況は7月1回、8月1回、9月4回、10月1回の合計7回です。2016年に関しては5~6月に接近することは一度もなく、全て後半に集中していることが分かります。

日本全体の台風接近状況も7月以降に集中していて、2016年頃からはこの傾向が強くなっているのも一つ特徴として覚えておくと良いかもしれません。

2017年:台風の発生時期と沖縄への接近状況

Photo byskeeze

2017年の沖縄への台風接近の状況は7月3回、8月1回、9月1回、10月2回です。日本全体では6月に1回、7月に8回、8月に5回、9月に4回、10月に3回、11月に3回、12月に2回の合計27回台風が接近しています。2017年は全国的に見ても、沖縄だけ見ても7月に最も台風の接近が多かったことが分かります。

2018年:台風の発生時期と沖縄への接近状況

Photo byWikiImages

2018年の沖縄への台風接近の状況は6月2回、7月3回、8月4回、9月2回、10月1回、11月1回、合計143回ととても台風の多い年となっています。

2018年には比較的日本全体でも台風の多かった年で、特に沖縄への接近が4回あった8月は日本全体にも9回ほど接近したという記録もあります。

2019年:台風の発生時期と沖縄への接近状況

Photo byWikiImages

昨年2019年の沖縄への台風接近状況は7月1回、8月1回、9月3回、10月2回、11月1回の合計7回です。2019年は日本全体に接近した台風の数は2018年と変わりませんが、沖縄に接近する確率がぐんと下がった1年でした。5~6月の梅雨の時期にの台風の接近もありませんでした。

沖縄旅行で台風に注意が必要な時期は?

Photo byWikiImages

2020年、沖縄旅行で台風に注意が必要な時期は5~10月です。この時期は気温も上がり、南国らしい空気を満喫できるシーズンではありますが、台風の時期を避けて沖縄旅行を楽しみたい方は夏場を避け、冬から春にかけて旅行するのがおすすめです。

ただし、夏場でも常に台風が接近しているというわけではないので、運を天に任せて思い切って予定を組んでしまうのも悪くはありません。

台風時期の沖縄旅行の過ごし方と注意点

Photo byWikiImages

夏場は台風が接近し、雨が降ることも多い沖縄でどのような過ごし方をすれば安全なのでしょう。万が一旅行先で台風が接近しても安全に過ごせるポイントをご紹介しておきましょう。

台風が接近してもポイントさえ押さえておけば、沖縄旅行を中止することなく、それなりの旅を楽しむことも可能です。

台風直撃時の安全な過ごし方

Photo byEngin_Akyurt

沖縄に台風が直撃した時、天気予報で暴風域や強風域に沖縄が入ってしまっている時にはほぼ何もすることはできません。

強烈な風が吹き、外に出ることは危険な状況になります。電柱が倒れ、外に出れば一発で人間も吹き飛んでしまいます。

そんな時には宿泊先のホテルから外に出ないのが最も安全です。ホテル内で楽しめる方法を考えましょう。直撃前日に食料を確保しておくのもポイントです。

直撃ではなく台風接近の場合の過ごし方

Photo by yoshitomo1014

台風直撃ではなく、接近した時には海に近づかないというのがポイントになります。風速10m以下の場合は観光は可能です。

目安は公共交通機関が止まっているかどうか、公共交通機関が通常通り運行しているのであれば外出も可能と判断して間違いありません。ただし、全ては自己責任であることをお忘れなく。

台風が去ったあとも注意が必要

Photo byVANESSA_BMS

実は沖縄の台風シーズンで気をつけておきたいのは台風が去った後です。台風が去った後でも風はすぐにはおさまらず、高波にも注意が必要となります。

台風の威力にもよりますが、台風が去った後でも海は1週間くらい荒れていることもあります。シュノーケリングやダイビングなどをする場合はダイビングショップの動きをチェックするのがおすすめです。

台風時期の悪天候でも楽しめる沖縄の観光スポット

Photo byMSeimori

沖縄旅行で台風時期の悪天候でも楽しめる沖縄の観光スポットをご紹介しましょう。雨天時でも安心して楽しめるスポットで、公共交通機関が動いていれば簡単にアクセスできるのも嬉しいポイントです。

海ばかりに目がいきがちな沖縄ですが、実は他にも色々な楽しみ方があり、沖縄の文化に触れることができます。

沖縄県立美術館・博物館

沖縄県立美術館・博物館は那覇空港から車で約20分程の場所にあり、沖縄にゆかりのある作家の近代美術作品が展示されています。

営業時間は9時から18時で入館料金は博物館が大人530円、高大生260円、県外小中学生150円、美樹館コレクション展が大人400円、高大生210円、県外小中学生100円です。

住所 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
電話番号 098-941-8200

沖縄美ら海水族館

Photo byyuka71

人気の美ら海水族館も台風時期にはぴったりの観光スポットです。那覇空港からは沖縄自動車道を利用して車で約2時間ほどです。

営業時間は通常期の10~2月が8時半から18時半まで、3~9月は8時半から20時までです。入館料金は通常料金が大人1880円、高校生1250円、小中学生620円、16時以降の4時からチケットが大人1310円、高校生870円、小中学生430円です。

住所 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
電話番号 0980-48-3748

イオンモール沖縄ライカム

那覇空港から車で40分程のところに2015年にオープンしたショッピングモール、イオンモール沖縄ライカムは1階から5階までショッピングやグルメ、映画など200以上のショップが楽しめます。

沖縄のお土産やグルメなど沖縄らしさを満喫できるスポットでぜひおすすめです。営業時間はイオンモール専門店が10時から22時です。

住所 沖縄県中頭郡北中城村 アワセ土地区画整理事業区域内4街区
電話番号 098-930-0425

Tギャラリア 沖縄 By DFS

Tギャラリア 沖縄 By DFSは那覇空港から車で約20分程のところにあるショッピングスポットです。リゾート気分でブランド品の買い物ができると人気で海外からの観光客も大勢います。

営業時間は日曜から木曜が9時から21時、金、土曜日が9時から22時までです。免税店なので最大30%オフで買い物が楽しめます。

住所 沖縄県那覇市おもろまち4-1
電話番号 0120-782-460

那覇市伝統工芸館

那覇市伝統工芸館は那覇空港から車で約20分程のところ、国際通りにある5種類の工房体験ができる施設です。琉球ガラスや首里織などの体験工房の他に展示室や販売所などもあり、那覇の伝統工芸をたっぷり楽しめます。営業時間は体験工房により異なりますので詳しくはHPで確認してください。

住所 沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぷす那覇2F
電話番号 098-868-7866

オリオンハッピーパーク

オリオンハッピーパークは那覇空港から沖縄自動車道を利用して車で約70分のオリオンビールの工場見学ができる人気のスポットです。沖縄のビールオリオンビールの歴史やオリジナルグッズの販売、出来立てのオリオンビールなどが楽しめます。営業時間は9時20分から16時40分まで、ビールなしで食事だけでも楽しめます。

住所 沖縄県名護市東江2-2-1
電話番号 0980-54-4103

沖縄本島地方の台風情報

Photo by 一人寿司-Hitori Sushi

気象台では台風情報を利用しやすいように沖縄本島地方に関連した気象情報をまとめたページを公開しています。

台風の経路図や注意報、警報、土砂災害警戒情報や大雨、洪水警報の危険度分布など詳しい情報を確認することができるので、ぜひ台風が直撃してしまった場合や、旅行前に状況を把握しておきたい時など利用してみてください。サイトへは沖縄気象台のHP、防災情報からアクセス可能です。

台風時期をチェックして沖縄旅行を満喫しよう!

Photo bykadoyatakumi

いかがでしたでしょうか。過去の台風のデータからは沖縄の台風事情が良く分かります。台風時期をチェックしてぜひ楽しい沖縄旅行を計画してみてください。たとえ台風時期の観光でもポイントを抑えれば楽しい沖縄旅行を満喫することも可能です!2020年もぜひ沖縄を楽しんでください!

nyaokaka
ライター

nyaokaka

札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

人気記事ランキング