沖縄の民泊スポットおすすめ27選!値段も踏まえて人気の場所を徹底調査!

沖縄の民泊スポットおすすめ27選!値段も踏まえて人気の場所を徹底調査!

沖縄には民泊が多くあり、旅行をしながら現地の生活を楽しむことができます。古民家、コテージ、ペンションなど様々なタイプがあり、一人旅でも家族旅行でも利用することができます。ここでは沖縄のおすすめの民泊をエリア別に紹介しましょう。

記事の目次

  1. 1.魅力いっぱいの沖縄の民泊をご紹介!
  2. 2.沖縄のおすすめ民泊<那覇周辺・2選>
  3. 3.沖縄のおすすめ民泊<本島中部・4選>
  4. 4.沖縄のおすすめ民泊<本島南部・3選>
  5. 5.沖縄のおすすめ民泊<平安座島・1選>
  6. 6.沖縄のおすすめ民泊<伊計島・1選>
  7. 7.沖縄のおすすめ民泊<石垣島・3選>
  8. 8.沖縄のおすすめ民泊<久米島・1選>
  9. 9.沖縄のおすすめ民泊<竹富島・2選>
  10. 10.沖縄のおすすめ民泊<宮古島・3選>
  11. 11.沖縄のおすすめ民泊<座間味島・3選>
  12. 12.沖縄のおすすめ民泊<西表島・2選>
  13. 13.沖縄のおすすめ民泊<与那国島・2選>
  14. 14.沖縄の人気民泊で沖縄の生活に触れよう

魅力いっぱいの沖縄の民泊をご紹介!

Photo by Takayukix

沖縄の民泊は、伝統的な古民家を改装したものやペンション風、ドミトリータイプなど、様々なスタイルがあります。旅行者同士の交流を楽しむことができ、大型リゾートホテルにはない魅力があります。

ここでは沖縄本島や離島など、沖縄の人気観光地にある民泊を中心に紹介します。沖縄の民泊に泊まって旅を楽しみましょう。

沖縄のおすすめ民泊<那覇周辺・2選>

Photo by jdnx

那覇は沖縄本島の南部に位置し、にぎやかな国際通りや屋台村、ビーチなどさまざまな観光スポットがあります。

大型ホテルもたくさんありますが民泊も多く、リーズナブルな値段で宿泊したい方に人気があります。ここではおすすめの民泊を2選、紹介します。

沖縄のおすすめ民泊1:民宿 たつや旅館

民宿 たつや旅館はモノレール旭橋駅から徒歩10分のところにあるアットホームな民泊です。個室はバス、トイレ付きで、ホテル感覚で宿泊できます。

設備も充実していて、女性の一人旅から家族旅行まで誰にでもおすすめです。値段は、朝食付き・シングルルームで4000円からです。

住所 沖縄県那覇市辻1-9-21
電話番号 098-860-7422

沖縄のおすすめ民泊2:民宿コバルト荘

民宿コバルト荘は、ゆいレール県庁前駅から徒歩3分のところにあります。古くからある民泊で、リピーターが多い人気の宿です。

毎朝ゆんたくタイム(おしゃべりタイム)があり、旅行者同士の交流も楽しみの一つです。一人旅から家族旅行まで幅広く利用できます。値段は個室1名3000円前後です。

住所 沖縄県那覇市松尾1-17-17
電話番号 098-863-9216

沖縄で民宿に泊まろう!ホテルより魅力的な格安古民家ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄で民宿に泊まろう!ホテルより魅力的な格安古民家ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄へ旅行へ行く際、やはりホテルに宿泊する方が多いかと思います。しかしたまには、沖縄らではの民宿に泊まってみませんか?民宿は、ホテルよりも格安に宿泊ができて、古民家のおしゃれな民宿も多く、懐かしい気持ちになれます。今回はそんな民宿の魅力をご紹介します!

沖縄のおすすめ民泊<本島中部・4選>

Photo by maijou2501

本島中部は北谷アメリカンビレッジ、やむちんの里、万座毛、ビーチなど様々な観光名所があるエリアです。

この地域には大型リゾートホテルも多くありますが、アットホームな民泊も多く、沖縄の旅を満喫できます。

沖縄のおすすめ民泊3:備瀬の宿 結

備瀬の宿 結は、備瀬フクギ並木にある1日1組限定の民泊です。祖父母が住んでいた民家を改装したコテージです。6名まで利用できるのでグループや家族におすすめです。

素泊り・朝食付き・朝夕食付きのプランがあり、沖縄料理の夕食も人気があります。値段は素泊りで2名利用時、1名1万円からです。

住所 沖縄県国頭郡本部町備瀬311

沖縄のおすすめ民泊4:古民家の宿しらぱま

古民家の宿しらぱまは備瀬フクギ並木の集落に位置します。築40年以上の民家をそのまま民泊に使っていて、昔ながらの沖縄の生活が体験できます。

1日3組限定で、全て独立型のお部屋なのでグループや家族におすすめです。値段は2名で利用の場合、1泊2食付で1名1万1000円からです。

住所 沖縄県国頭郡本部町備瀬624
電話番号 090-6862-4712

沖縄のおすすめ民泊5:むりぶしの宿

むりぶしの宿は築60年の古民家を改装した民泊です。キッチンが付いているので自炊ができ、沖縄の暮らしをそのまま体験できます。

1日1組限定で、4部屋あるのでグループや家族旅行などに人気があります。値段は2名利用時、1名5000円前後からとなります。

むりぶしの宿

住所:
沖縄県国頭郡本部町北里1061-3
アクセス:
車/505号→国道449号→国道58号で40分~許田IC~国道58号→国道449号→505号で40分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

沖縄のおすすめ民泊6:今帰仁の宿 ハイビスカス

今帰仁の宿ハイビスカスは雑誌にも多く紹介されいて、ドラマのロケ地になるなど、とても人気がある民泊です。

素泊りプランのみの民泊ですが、居酒屋・北山食堂が隣接しているので食事には困りません。ビーチにも近いので、家族旅行にも人気です。値段は1名あたり1万円からです。

今帰仁の宿 ハイビスカス

住所:
沖縄県国頭郡今帰仁村今泊3571
アクセス:
車/沖縄自動車道北向け終点~沖縄自動車道「許田IC~許田IC~国道58号線~国道505号線、今帰仁城跡入口バス停近く
料金の目安:
2,100円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

沖縄のおすすめ民泊<本島南部・3選>

Photo by yoshitomo1014

沖縄本島南部は美しいビーチや原生林が広がり、豊かな自然が楽しめるエリアです。オーシャンビューのリゾートホテルも多くあります。

また、一人旅から家族向けまで様々なタイプの民泊があり、海を眺めながらのんびりと過ごすことができます。

沖縄のおすすめ民泊7:ゆくりなリゾート沖縄(うりずん)

ゆくりなリゾート沖縄(うりずん)は美ら海水族館のすぐ近く、ビーチまで徒歩10分と便利なロケーションにある民泊で、女子旅や家族旅行におすすめです。

ペンションタイプの宿で、室内備品も多く快適に過ごすことができます。キッチンが完備されているので自炊も可能です。様々なプランがあり、安い値段で宿泊できます。

ゆくりなリゾート沖縄(うりずん)

住所:
沖縄県国頭郡本部町石川760-2
アクセス:
車/沖縄自動車道を目印に最終が許田(きょだ)IC~(きょだ)許田インター~許田インターから美ら海水族館を目印にお越し下さい。 車以外/那覇空港⇒やんばる急行バス乗車⇒海洋博公園前(お電話下さい)
料金の目安:
4,900円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

沖縄のおすすめ民泊8:海坐 kaiza

海坐 kaizaは南城市玉城の丘の上に佇む民泊で、大人の隠れ家として人気があります。無料で利用できる貸切露天風呂があります。

全4室全てオーシャンビューで、アニメティも充実しています。カップルでの旅行におすすめです。値段は1名あたり朝食付き1万円前後です。

住所 沖縄県南城市玉城玉城56-1
電話番号 098-949-7755

沖縄のおすすめ民泊9:うんてぃん屋

うんてぃん屋は築50年余りの建物を改装した古民家風の民泊です。1棟貨しで最大7名まで利用できるので、グループや家族旅行に人気があります。

キッチンを使うことができ、自炊もできます。プランは素泊りのみで、値段は2名利用時で1名8000円からです。

住所 沖縄県国頭郡本部町具志堅145

沖縄のおすすめ民泊<平安座島・1選>

平安座島は沖縄本島の与勝半島から約5km、海中道路でつながっています。美しい海に囲まれた小さな島です。

島内にはゆったりとした時間が流れ、カップルや家族での旅行に人気があります。レンタサイクルで島を巡るのもおすすめです。

沖縄のおすすめ民泊10:民宿 Renga

民宿 Rengaは平安座島にあるアットホームな民泊です。建物はいくつかあり、一人旅やグループでの旅行など、様々な客層に人気があります。

オーナーの人柄に魅かれて連泊する人も多く、沖縄らしいゆったりとした時間を過ごすことができます。値段もリーズナブルでおすすめです。

住所 沖縄県うるま市与那城平安座8146-3

平安座島をドライブ観光しよう!橋から眺める海は絶景でおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
平安座島をドライブ観光しよう!橋から眺める海は絶景でおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「平安座島」は、沖縄本島の与勝半島から5.2キロの「海中道路」によって結ばれた離れ島です。「平安座島」へ続く「海中道路」を走ると、まるで海の中を走っている様な爽快な景色が眺められます。元々は石油の為の産業道路でしたが、現在ではレジャー・スポットとなっています。

沖縄のおすすめ民泊<伊計島・1選>

伊計島は沖縄本島の中部の東海岸に位置し、伊計大橋や海中道路で渡ることができます。手つかずの自然が残る島で、特に美しい伊計ビーチが人気です。

さとうきび畑と美しいビーチが広がる島で、民泊を利用してのんびりと過ごすのにぴったりのスポットです。

沖縄のおすすめ民泊11:はなりびら

はなりびらは海中道路を渡ってすぐのところにある、南国リゾートのようなおしゃれな民泊です。全5室オーシャンビューで露天風呂が付いています。

沖縄の食材を使ったコースディナーも評判で、リピーターが多い人気の宿です。値段は2食付で1名あたり1万5000円からです。

はなりびら

住所:
沖縄県うるま市与那城伊計-90
アクセス:
車/沖縄自動車道を名護方面へ~沖縄北IC~与勝半島向け直進。海中道路を渡り平安島・宮城島を抜け伊計島
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

沖縄のおすすめ民泊<石垣島・3選>

Photo by merec0

豊かな自然に囲まれた石垣島は、沖縄の離島の中でも特に人気がある島です。石垣島には大型リゾートホテルから民泊まで様々な宿があり、好みに合わせて選ぶことができます。

石垣島の民泊はアットホームで、旅行者同士の交流も楽しめます。一人旅や家族旅行におすすめの民泊もたくさんあります。

沖縄のおすすめ民泊12:民宿くんや

民宿くんやは石垣島の白保にある人気の宿です。築50年の伝統的な古民家を改装したもので、風通しがよく快適に過ごすことができます。

本館は丸ごと一軒借りることができ、グループや家族におすすめです。新館はコンドミニアムタイプのモダンな造りになっています。値段は1名あたり本館1万2000円、新館9000円からです。

住所 沖縄県石垣市白保57
電話番号 0980-86-8069

沖縄のおすすめ民泊13:ゲストハウス 美ら宿 石垣島  

ゲストハウス 美ら宿 石垣島は世界中の旅行者が集まる石垣の人気民泊です。ドミトリータイプの部屋は1泊2000円からと破格の値段で宿泊できます。

素泊りの民泊で食事はありませんが、キッチンを使って自炊をすることもできます。共同スペースで旅行者同士の交流も楽しく、1人でも安心して宿泊できます。

住所 沖縄県石垣市大川204 2F
電話番号 0980-84-261

沖縄のおすすめ民泊14:川平湾を見渡す丘の宿 nico-stay

川平湾を見渡す丘の宿 nico-stayは、石垣島の小高い丘に作られた隠れ家的民泊です。客室は2部屋のみで、部屋から川平湾を一望できます。

リゾート風のおしゃれな宿で、カップルや女子旅におすすめです。朝食付きで値段は2名で利用時、1名8000円からです。

住所 沖縄県石垣市川平1218-464

石垣島の民宿おすすめ9選!一人旅・子連れが喜ぶスポットや安い穴場も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
石垣島の民宿おすすめ9選!一人旅・子連れが喜ぶスポットや安い穴場も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県の離島である石垣島には、民宿がたくさんあります。一人旅だけでなく、子連れファミリーやカップルにおすすめの民宿や、とにかく安い穴場的な民宿までとにかく豊富。料金が安いため旅費も抑えられます。今回は、石垣島のさまざまな民宿を9つご紹介していきます。

沖縄のおすすめ民泊<久米島・1選>

Photo by Nao Iizuka

久米島は沖縄本島から約100km離れたところにある沖縄諸島で最西端の島です。島全体が県立自然公園に指定されています。

美しい海に囲まれ、ダイビングやシュノーケリングが楽しめます。リゾートホテルから民泊まで様々なタイプの宿泊施設があります。

沖縄のおすすめ民泊15:民宿 なんくるないさぁ

民宿 なんくるないさぁは久米島で人気の民泊です。全9室の宿で、洋室と和室があります。バリアフリー設計となっているので、子連れ家族にもおすすめです。

全室バス・トイレ付きで、洗濯機・乾燥機もあり、快適に過ごすことができます。リーズナブルな値段で宿泊できるおすすめの宿です。

民宿 なんくるないさぁ

住所:
沖縄県島尻郡久米島町比嘉160-68
アクセス:
車/車で15分~久米島空港~イーフビーチ向けに車で15分 車以外/飛行機で久米島空港へ
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:
久米島のホテルここがおすすめ!快適に宿泊できて家族にも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
久米島のホテルここがおすすめ!快適に宿泊できて家族にも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄の魅力は何といっても美しい海と青い空ですが、それを身近に感じることができるのが久米島です。観光客のためのおしゃれなリゾートホテルや、気軽に宿泊できる民宿があります。久米島のホテルや民宿には観光客をもてなす心づかいがあふれています。

沖縄のおすすめ民泊<竹富島・2選>

Photo by tzhaya

竹富島は石垣島からフェリーで約10分のところにある小さな島です。沖縄の伝統的や民家が軒を連ね、のどかな景色が楽しめます。

竹富島には「星のや」などの高級リゾートホテルから民泊まで様々なタイプの宿泊施設があり、予算に合わせて選ぶことができます。

沖縄のおすすめ民泊16:やど家 たけのこ

やど家 たけのこは沖縄の伝統的な家屋を利用した民泊で、竹富島の人気民泊の一つです。1日6組様限定のアットホームな宿で、一人旅から家族旅行まで幅広く利用できます。

館内には食堂があり、ラフテーや竹富島産の車エビ、島野菜の天ぷらなど沖縄料理を堪能できます。値段は1泊2食付で1名あたり1万1500円からです。

住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富206-1
電話番号 0980-85-2009

沖縄のおすすめ民泊17:大浜荘

大浜荘は1972年にオープンした竹富島の老舗で、リピーターが多い人気の民泊です。風呂付の部屋もあるので、家族旅行にもおすすめです。

旅行者同士が交流できる「ゆんたくスペース」もあり、一人旅でも楽しく過ごすことができます。値段は2食付1名6000円からです。

住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富501
電話番号 0980-85-2226

竹富島おすすめの民宿をご紹介!島ならではの古民家に泊まろう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
竹富島おすすめの民宿をご紹介!島ならではの古民家に泊まろう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄の宝石とも呼ばれる美しい珊瑚礁の島、竹富島では赤瓦の屋根の民宿にお泊りがおすすめです。竹富島ならではの古民家民宿も数多くあり、日頃の喧騒から逃れてゆっくりできますよ。今日は竹富島でおすすめの民宿を9選ご紹介します。お楽しみに!

沖縄のおすすめ民泊<宮古島・3選>

Photo by koni_aiko

宮古島は、沖縄の離島の中でも屈指の海の美しさを誇り、ダイビングやシュノーケリングに人気があります。

洗練されたリゾートホテルからカジュアルなスタイルのホテル、ダイバー向けの格安な宿まで様々なタイプの宿泊施設があります。

沖縄のおすすめ民泊18:池間の宿「凸凹家」

池間の宿「凸凹家」は1日3組のペンションタイプの宿で、全室バス・トイレが完備されています。大きなバスタブがあり、家族旅行にも人気があります。

ダイバーにもおすすめの宿で、洗濯機や乾燥機、ダイビング器材の洗い場、屋外シャワー室などが備わっています。値段は朝食付きで1名あたり1万円からです。

池間の宿「凸凹家」

住所:
沖縄県宮古島市平良前里68-1
アクセス:
車以外/飛行機で約3時間
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

沖縄のおすすめ民泊19:宮古島ゲストハウス風家

宮古島ゲストハウス風家は、神奈川県から移住したご夫婦が営む民泊です。個室とドミトリータイプの部屋があり、一人旅から家族旅行まで幅広く利用できます。

個室は1名利用で1泊3500円と格安の値段で利用できます。オーナーによる島内観光ツアーを行っていて、宿泊者は無料で参加できます。

住所 沖縄県宮古島市平良下里109-7
電話番号 0980-75-4343

沖縄のおすすめ民泊20:宮古島民宿 おにおん倶楽部

宮古島民宿 おにおん倶楽部は、ご夫婦で営んでいる1日2組限定の民泊です。赤ちゃんも歓迎の宿でベビーチェアもあり、家族旅行にもおすすめです。

屋外にダイビング器材の洗い場があり、ダイバーにも人気があります。自家製の野菜で作る朝食が美味しいと評判です。リーズナブルな値段で宿泊できます。

住所 沖縄県宮古島市上野野原75-32
電話番号 0980-76-3155

宮古島のゲストハウスおすすめ10選!アクセス方法や料金も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮古島のゲストハウスおすすめ10選!アクセス方法や料金も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄の宮古島には、様々なタイプのゲストハウスが沢山あります。そこでこのページでは、宮古島でおすすめのゲストハウスを選りすぐり、人気の10ヶ所のおすすめのゲストハウスを各種部屋の料金やゲストハウスへのアクセス方法も含めましてご案内していきます。

沖縄のおすすめ民泊<座間味島・3選>

座間味島は沖縄本島から高速船で約50分のところにある離島です。青い美しい海で知られ、夏はダイビング、冬はホエールウォッチングが楽しめます。

座間味島はシンプルなスタイルの宿が多く、リーズナブルな値段で宿泊できる民泊もたくさんあります。

沖縄のおすすめ民泊21:レストハウス あさぎ

レストハウス あさぎは座間味港から徒歩3分、市街地の中心にあり、観光にも買い物にも便利なロケーションにあります。

和室と洋室があり、1人でも家族旅行でも利用できます。海の幸をふんだんにつかった夕食が自慢です。値段は2食付で1名7300円からとなっています。

住所 沖縄県島尻郡座間味村座間味108
電話番号 098-896-4135

沖縄のおすすめ民泊22:民宿ロビンソン

民宿ロビンソンは1983年にオープンした座間味の老舗で、シュノーケリングを楽しみたい方に人気があります。阿真ビーチのすぐそばにあり、アオウミガメを見ることができます。

本館とはなれがあり、自炊ができるキッチンがあります。ゆんたくスペースがあり、旅行同志の交流が楽しめます。値段は素泊り3500円からです。

住所 沖縄県島尻郡座間味村字字阿真144
電話番号 098-987-2676

沖縄のおすすめ民泊23:癒しの宿 久志

癒しの宿 久志は座間味島の阿佐集落にあります。伝統の赤瓦の古民家で、沖縄の生活を体験することができます。

2部屋あり、家族やカップルにもおすすめです。素泊りプランのみで、集落にはレストランが無いので注意してください。値段は1名4500円からです。

住所 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐42

沖縄のおすすめ民泊<西表島・2選>

Photo by Kentaro Ohno

西表島は島の9割がマングローブ林で占められる自然豊かな島です。ジャングルツアーやカヤックなどが楽しめます。

西表島にはシンプルなスタイルの宿泊施設が中心で、自然の中でゆったりと過ごすのがおすすめです。民泊も多くあります。

沖縄のおすすめ民泊24:海人の家

海人の家は西表島の中でも静かなエリアにある民泊です。目の前はビーチで、海を眺めながらゆったりと過ごすことができます。

1日5組限定で、1人でもグループでも利用しやすい宿です。夕食は提供していませんが、近くの食堂で食事ができます。値段は朝食付きで1名4000円からです。

海人の家

住所:
沖縄県八重山郡竹富町字西表1499-57
アクセス:
車/西表島・上原港より、船会社の無料送迎バスにて約25分。<BR>路線バスやタクシーも可能。<BR>レンタカーでは約20分。<BR> 車以外/石垣島・離島桟橋より客船にて、西表島・上原港へ
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

沖縄のおすすめ民泊25:民宿さわやか荘

民宿さわやか荘は上原港から車で7分のところにあるアットホームな民泊です。洋室と和室の2部屋があり、最大4名まで利用できるので、家族旅行にもおすすめです。

カヌーツアーの手配を行っていて、島での滞在が楽しめます。また夕食の沖縄の家庭料理が美味しいと人気です。値段は2食付で大人1名8000円からです。

住所 沖縄県八重山郡竹富町字上原10-448
電話番号 0980-85-6752

沖縄のおすすめ民泊<与那国島・2選>

Photo by Nao Iizuka

与那国島は日本の最西端に位置する島で、荒々しい自然の景観が楽しめます。石垣島から飛行機かフェリーでアクセスできます。

与那国島にはペンションや旅館、民泊、ゲストハウスなどがたくさんあり、リーズナブルな値段で宿泊できます。

沖縄のおすすめ民泊26:民宿よしまる荘

民宿よしまる荘は与那国ダイビングサービスに隣接している民泊で、ダイビングをしたい人に人気があります。

和室・洋室の他、相部屋やグループ向けの部屋もあり、1人でもグループでも利用できます。リーズナブルな値段設定となっています。

住所 沖縄県八重山郡与那国町与那国3984-3
電話番号 0980-87-2658

沖縄のおすすめ民泊27:民宿もすら

民宿もすらは与那国島の人気の宿で、女性一人旅から家族まで様々な人が利用しています。全室個室で、共同スペースでは旅行者同士の交流が楽しめます。

1名あたり3500円と安い値段で宿泊できます。朝食は共同スペースでパンやドリンクを取ることができます。洗濯機も自由に使えます。

住所 沖縄県八重山郡与那国町与那国4022-380

沖縄の人気民泊で沖縄の生活に触れよう

Photo by masataka_muto

沖縄の民泊はアットホームな雰囲気で、大型リゾートホテルにはない魅力があります。ホテルに比べると設備の点で劣るかもしれませんが、オーナーや旅行者同士の交流が楽しめます。

沖縄には様々なタイプの民泊があり、一人でもグループでも楽しめます。沖縄で民泊に泊まって、様々な体験をしてください。

Momoko
ライター

Momoko

東京の下町生まれです。東南アジアやアメリカ、中東などいろいろな国で暮らしてきました。現在は東京に住み、史跡巡りやカフェ巡りを楽しんでいます。

関連記事

人気記事ランキング