地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ベルファスト(イギリス)観光!北アイルランドの大都市人気スポット7選!

イギリスはイングランド、ウェールズ、スコットランドと北アイルランドの連合国です。北アイルランドの首都が「ベルファスト」、そのベルファストから人気の観光スポットを7か所ご紹介したいと思います。伝統的な建造物が観れる観光地や、自然豊かなスポットまでご紹介します。

「ベルファスト」人気観光スポット見出し

北アイルランドの首都ベルファストは、歴史的な観光地が沢山有ります。以前はあまりメジャーな観光地では有りませんでしたが、治安が落ち着いた現在は、イギリスの観光地として人気が出て来ています。そんな北アイルランドの首都「ベルファスト」から7か所、市街地の歴史的建造物から海岸線の人気観光スポット等を厳選してご紹介したいと思います。

「ベルファスト」へのアクセス見出し

ベルファストへの行き方は、飛行機利用の場合ロンドン・ヒースロー空港へ行き、国内線で「ベルファストシティ空港」迄行く方法ガ有ります。又はロンドンからダブリン空港迄飛んで、バス等でベルファストへ移動する方法が有ります。長距離バスでロンドンからフェリーを利用し、ベルファストへ乗り入れる方法も有ります。(所要時間約12時間半)

「ベルファスト」人気観光スポット:1見出し

ベルファスト市庁舎

ベルファストの中心に建てられている「ベルファスト市庁舎」は、ルネッサンス調のとても豪華な建物です。ホールの前には広い芝生の広場があって、人々の憩いの場となっています。ベルファスト散策に疲れたら、ちょっと腰を下ろしてゆっくりするのに丁度いいですね。辺りにはビクトリア女王や著名な人物の銅像も建っています。

ベルファスト市庁舎のドームの高さは53メートルあって、とても見応えのあるドームとなっています。一般の観光客もエントランスホールまでは自由に入って見学する事が出来ます。観光ツアー等で内部の観覧も出来る様二なっている様です。ベルファスト市庁舎へは、中央駅から徒歩15分で行くことが出来ます。ベルファストを代表する観光地です。

「ベルファスト」人気観光スポット:2見出し

ベルファスト城

「ベルファスト城」は、北アイルランド・ベルファストの街のシンボル的なスポットとなっています。伝統的な工法で建てられたお城は、とても美しくうっとりする様な外観となっています。ベルファストの街の何処に居ても、この「ベルファスト城」の姿を拝む事が出来ます。こちらもベルファストを代表する歴史的な観光地、絶対外せないスポットです。

充分手入れの行き届いた「ベルファスト城」の庭園は、見応えたっぷりの癒しの空間となっています。庭園内は美しく低木が整えられていて、可愛いトピアリー等も配置されています。庭園内には素敵なベンチも沢山置かれているのでゆっくり寛ぐ事も出来ます。絵に描いた様なお城の庭で寛いでいると、女性はお姫様になった様な気分になるかも知れません。

そして「ベルファスト城」の庭園からは、ベルファストの市街地や、海岸やベルファスト湾が一望出来ます。お城の上階からも素晴らしい景色が眺められます。夜は素晴らしい夜景へと姿を変えて行きます。地下室のレストランでは、アイルランドの伝統料理も頂く事が出来るそうです。「ベルファスト城」は24時間開いていて、入場料も必要ないので嬉しいです。

住所:Antrim Rd,Belfast BT15 5GR UK

「ベルファスト」人気観光スポット:3見出し

キャリック・ア・リード吊橋

世界中には様々な吊橋が有って、中には足がすくむ様な吊橋もあります。北アイルランドのベルファストにある「キャリック・ア・リード吊橋」も、スリル満点の吊橋です。岬から海岸を超え、沖の小さな島まで約20メートルで繋がっています。距離はそれ程長く有りませんが、風の吹く日は相当揺れてスリルがあります。眼下に見える海岸までは約30メートルもあります。

断崖の岬からキャリック島を結ぶ吊橋は、サケ漁をする漁師が17世紀頃から使っていた歴史のある吊橋だそうです。ベルファストからは離れていますが、ベルファストに行かれたら是非訪れて欲しい観光スポットとしてチョイスしてみました。是非はらはらドキドキを体感してみて下さいね。通常9時30分から18時まで観光出来る様です。

「ベルファスト」人気観光スポット:4見出し

ジャイアンツ・コーズウェイ(世界遺産)

イギリスの北アイルランド・ベルファストに行かれたら、必ず訪れて欲しい場所が有ります。バルファスト市街地から離れますが、「ジャイアンツ・コーズウェイ」と言う海岸にある自然遺産がある所です。約3万7千もの石柱が群れをなしている場所で、自然の創造物とは思えない強烈なインパクトを受ける場所です。

この「ジャイアンツ・コーズウェイ」には、伝説が有ります。昔アイルランドの巨人がスコットランドの巨人と闘う為に積み上げたと言う伝説です。確かに巨人が造った物の様に見えますね。とても自然に出来上がった物の様には見えません。巨人がスコットランドに住む彼女に会う為に造ったと言う穿設も有ります。どちらかと言うとこちらを信じたいですね。

住所:44Causeway Rd,Bushmills BT57 8SU UK

「ベルファスト」人気観光スポット:5見出し

ケイブヒル・カントリー・パーク

イギリス・北アイルランドの自然を満喫したい方には、「ケーブヒル・カントリー・パーク」をお勧めします。パーク内にはハイキングコースがあり、子供達も楽しむ事が出来る滑り台やジャングルジム等の遊具も揃っています。ビジターセンターも有って、パーク内のハイキングコースや自然植物の解説等もされています。大人から子供まで楽しむ事が出来ます。

のどかな丘陵地帯を歩いていると、放牧中の家畜にばったり出会う事もあり動物好きの方には嬉しい出会いがあります。辺りの爽やかな景色を楽しみつつ歩いていると、古いお城が有りビジターセンターも設置されています。ハイキングコースや植物についての解説を観る事が出来ます。レストランではスナックや食事を楽しむ事も出来ます。

どんどん歩いて行くと、ベルファスト市街地の歴史的な街並みや、ベルファスト湾の海岸線等が一望できる絶景スポットに辿り着きます。心地よい汗をかいた後は、美しいイギリスの風景に癒されて下さいね。歴史好きの方には、北アイルランドの歴史に思いを馳せる絶好のロケーションかも知れませんね。「ケイブヒル・カントリー・パーク」入場は無料です。

「ベルファスト」人気観光スポット:6見出し

タイタニック博物館

映画で有名な「タイタニック号」が、ここイギリスの北アイルランド・ベルファストで製造された事をご存知でしょうか。名前は知っていても、意外とこの事実は知られていないのではないでしょうか。ベルファストには「タイタニック博物館」が有り、タイタニック号に関するすべての事が分かる様になっています。興味の無い方にも楽しめる展示になっています。

ベルファスト「タイタニック博物館」には、映画「タイタニック」で実際に使われた衣装なども展示や、タイタニック号の客室の展示もされています。博物館の中をジェットコースターに乗りながら、タイタニックについて学べるアトラクションも有って大人も子供も楽しむ事が出来ます。

住所:1Olympic Way,Queens Road,Titanic Quarter,Belfast BT3 9EP 電話番号:028-9076-6386

「ベルファスト」人気観光スポット:7見出し

ベルファスト動物園

ベルファストに訪れた動物好きの方にお勧めしたいのが、「ベルファスト動物園」です。ベルファスト市街地から離れた所にあって、広大な敷地に140種類もの動物達がのびのびと暮らしている、イギリスでも珍しい地元の団体が運営している動物園です。一つ一つの動物舎がとても広くて、観ている方も心が落ち着く動物園です。

楽しそうに遊ぶ動物達を見ていると、こちらの方まで気持ちが安らぎます。動物園に居る動物達がより自然に近い環境で過ごせる様に力を入れている動物園だからこそですね。この活動が評価され何度も賞を取っている動物園なのです。他の近隣国と協力の元、絶滅の危機に瀕している動物達の保護や繁殖に協力している動物園でもあります。

そしてベルファストは観光にも力を入れているので、「ベルファスト動物園」も然り観光地として動物の見せ方にも工夫がされています。こちらの動物園を訪れると、動物達の表情からその環境の良さがおのずと伝わって来ます。ぜひ、動物好きな方は「ベルファスト動物園」も観光のリストに加えて見て下さい。きっと大人から子供まで楽しめると思います。

住所:Antrim Road Belfast,Antrim BT36 7PN,Northern Ireland

「ベルファスト」を観光をしよう見出し

歴史的な建造物や、世界遺産のある海岸や自然豊かな公園など、ご紹介して来ましたが如何でしたでしょうか。まだまだご紹介しきれないお勧めスポットが一杯のベルファストですが、個人的に一押しなのが、海岸に群がる自然の芸術「ジャイアンツ・コーズウェイ」です。ぜひベルファストを観光される際の参考になさって下さいね。

もっとイギリスの情報を知りたいアナタへ!

カンタベリー大聖堂見どころ!イギリス観光で外せない!周辺スポットもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
カンタベリー大聖堂見どころ!イギリス観光で外せない!周辺スポットもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
英国ケント州にあるカンタベリーは、風景の美しい「リトルベニス」と呼ばれる美しい街です。小さな街でありながら世界遺産に認定されている大聖堂を始め、様々な見どころが一杯の観光地です。「カンタベリー大聖堂」とその周辺の観光地やランチ処についてご紹介したいと思います。
イギリス観光おすすめスポットTOP13!人気の名所はやっぱりココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
イギリス観光おすすめスポットTOP13!人気の名所はやっぱりココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスには多くの観光名所と観光スポットが多くあり、世界遺産も26もあります。またイギリスの文化や小説や映画、ドラマなどの創作物の魅力が増すスポットも多くあります。そんなイギリスの観光スポットと名所をおすすめ順に厳選しご紹介します。
コーンウォール(イギリス)!アーサー王誕生の地の絶景にうっとり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
コーンウォール(イギリス)!アーサー王誕生の地の絶景にうっとり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスの南西部、ロンドンから電車で6時間ほどのところにあるコーンウォールは、イギリス国内でも有数が観光地です。コーンウォールといえば美しい海辺の町やイギリス本土の最西端のランズ・エンドが有名ですが、その他にもアーサー王伝説ゆかりの地などがあります。
イギリス湖水地方!場所は?人気の観光地でピーターラビットの世界を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
イギリス湖水地方!場所は?人気の観光地でピーターラビットの世界を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスの「湖水地方」は、ピーターラビットの生まれた所として有名です。絵本の中に出て来る風景が、そのまま残る風光明媚で誰もが憧れる地方です。ピーターラビットの作者の生家や、博物館、そしてイギリス「湖水地方」の景色の素晴しい観光スポットもご紹介したいと思います。
投稿日: 2017年7月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote